カテゴリ:GFT(ガンダムフロント東京) の記事一覧

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Comment (-)

GFT/COCKPIT in

2016年4月23日(土)

ガンダムフロント東京、有料ゾーン内に展示されている実物大ストライクフリーダムの胸像『RG 1/1 ストライクフリーダム Ver.GFT』のコクピットに乗れるサービスが始まりました。


以前は富士フイルムが入り、有料の台紙付き3D写真の撮影サービスとして行っていたストフリです。


《当時》 複数の付加価値が付いて2,700円
①台紙付き、②3D撮影、③天井からの見下ろし撮影、④SEED系衣装の貸し出し

《今回》 無料で以下のサービス。
①自分のカメラでスタッフさんが下から3枚撮影、②コクピット内の撮影OK

自分のカメラで撮れる点は、後にSNSや私的印刷物などへの二次利用も容易となるためありがたいです。
また、以前はコクピット内の撮影不可だったため、今回解禁されているのは非常に大きな付加価値となります。


4月23日は稲城長沼駅で大河原邦男さん参加のガンダム&シャアザク立像除幕式があったため来られず・・・
5月3日が初めての機会となりました。
Cockpit in(1) 06

近くから撮っても全体が入るよう、広角レンズを装備。
Cockpit in(1) 04

このようにGFTスタッフがストフリの下から撮影します。
Cockpit in(1) 05

5月の連休中だったので混雑していました。
P5032661.jpg

混雑時には整理券が渡されます。
同時に撮れるのは3名までで、それ以上は複数回に分けて撮ることになります。
Cockpit in(1) 07

ストフリの背後に居る入口目指して並びます。
Cockpit in(1) 08

GFTオープンは10時で、このサービスは11時から。
Cockpit in(1) 09

撮影しているスタッフさんを横目に見つつ待機。
Cockpit in(1) 10

自分の番になり撮影ですが、聞いていなかったアクシデントと遭遇。

写真は縦でしか撮ってくれないとのこと・・・
Cockpit in(1) 13

スタッフさんの位置からでもストフリの全身が入るレンズなのに、説明しても「決まっていることだから」と。
Cockpit in(1) 04

多くの客を処理しなければならない(かもしれない)サービスではルール作りは必要かと思います。
しかし、写真は元来横長であると思っている私は縦長が嫌いなのです。

どっちみち全身が収まらない事を前提とした縦長撮影かも知れませんが、持参したレンズだと全身の撮影が可能。
その性能を活かしてもらえないのは不満が残ります。


後日(5月8日)に再挑戦しましたが、混雑していなくても縦長の対応。
撮影する「3枚」の内容は・・・

Cockpit in(2) 04

Cockpit in(2) 05

Cockpit in(2) 06

この3枚。
こんな小刻みな3パターンはいらないので、せめて縦、横で撮ってもらいたいところです。
(一応、横長で撮ってもらいたいとの要望はスタッフさんにお伝えしました)


下から撮影していた自分のカメラはスタッフさんがコクピットまで届けてくれます。

コクピット内は明暗が極端で撮影が困難です。
Cockpit in(2) 20

Cockpit in(1) 23

Cockpit in(1) 25


Cockpit in(2) 21

Cockpit in(2) 16


この正面の箱の中に有るカメラは、以前、富士フイルムが3D撮影で使っていた物。
天井の四角い箱が、以前、見下ろしてストフリ全身を撮影してくれたカメラ。
Cockpit in(2) 23

コクピットから見上げたストフリの顔。
Cockpit in(1) 28

左肩は壁に刺さっています。
Cockpit in(2) 14

襟元に潜んでいるハロは、開業当時からの隠れキャラ。
Cockpit in(2) 15

右肩。
Cockpit in(2) 25

コクピットから見下ろした景色。
Cockpit in(3) 15

Cockpit in(3) 08

Cockpit in(3) 09


ストフリから下りたところにはキラのスタンディ。
Cockpit in(2) 26

Cockpit in(1) 12


更に別の日(5月15日)、他のお客さんがほとんど居ない日曜の朝。
P5032562.jpg

なんと、横長での撮影が可能になっていました。
諦めていたので広角レンズは持って来ておらず全身は入り切りませんでした。
Cockpit in(3) 01

Cockpit in(3) 03


連休中は休止していたフォトスポットでの衣装貸し出しが再開していました。
Cockpit in(3) 16

この衣装、以前は有償のストフリ撮影で使用していた物ですが、現在はフォトスポットから持ち出すことは出来ません。




続きを読む
スポンサーサイト

GFT/4度目のキャラ追加〈キャラクターフォトスポット〉

2016年5月3日(火・祝)

ガンダムフロント東京、有料ゾーン内の『キャラクターフォトスポット』に、新規画像が19種追加されました。
GFTキャラフォトスポット4 103

追加された19種の一覧は、新たな全キャラリストが作られるのでは無く、A4サイズで追加されていました。
GFTキャラフォトスポット4 105

GFTキャラフォトスポット4 106

今回、登録・追加された作品は「鉄血のオルフェンズ」「サンダーボルト」「THE ORIGIN Ⅱ」「THE ORIGIN Ⅲ」


キャラクターフォトスポットのメニュー画面。
GFTキャラフォトスポット4 007

1ページ目、変化無し。
GFTキャラフォトスポット4 014

2ページ目、変化無し。
GFTキャラフォトスポット4 015

3ページ目に「THE ORIGIN Ⅲ」が追加されています。
GFTキャラフォトスポット4 016

そして新たに4ページ目が増えました。
GFTキャラフォトスポット4 017



【鉄血のオルフェンズ】今回最多の11種が登録されました。
GFTキャラフォトスポット4 012

GFTキャラフォトスポット4 013


三日月・オーガス
GFTキャラフォトスポット4 019

オルガ・イツカ
GFTキャラフォトスポット4 022

ビスケット・グリフォン
GFTキャラフォトスポット4 032

ユージン・セブンスターク
GFTキャラフォトスポット4 027

昭弘・アルトランド
GFTキャラフォトスポット4 035

ノルバ・シノ
GFTキャラフォトスポット4 029

アトラ・ミクスタ
GFTキャラフォトスポット4 038

クーデリア・藍那・バーンスタイン
GFTキャラフォトスポット4 044

マクギリス・ファリド
GFTキャラフォトスポット4 047

ガエリオ・ボードウィン
GFTキャラフォトスポット4 050

アイン・ダルトン
GFTキャラフォトスポット4 053


【サンダーボルト】新規に2種登録。
GFTキャラフォトスポット4 010

イオ・フレミング
GFTキャラフォトスポット4 056

ダリル・ローレンツ
GFTキャラフォトスポット4 059



【THE ORIGIN Ⅱ】以前2種が登録され、今回新たに1種が追加されされました。
30.jpg

シャア・アズナブル
GFTキャラフォトスポット4 062


【THE ORIGIN Ⅲ】今回、Ⅱとは別に5種が登録されました。
GFTキャラフォトスポット4 009

シャア・アズナブル
GFTキャラフォトスポット4 067

ガルマ・ザビ
GFTキャラフォトスポット4 070

リノ・フェルナンデス
GFTキャラフォトスポット4 073

セイラ・マス
GFTキャラフォトスポット4 076

ゼナ・ミア
GFTキャラフォトスポット4 083


以下、今回は追加が無かった作品毎の一覧。


【ガンダム】
01.jpg
アムロ・レイ
シャア・アズナブル
ブライト・ノア
カイ・シデン
ハヤト・コバヤシ
セイラ・マス
ミライ・ヤシマ
フラウ・ボゥ
スレッガー・ロウ
マチルダ・アジャン
ギレン・ザビ
キシリア・ザビ
ドズル・ザビ
ガルマ・ザビ
マ・クベ
ランバ・ラル
ララア・スン


【Zガンダム】
02.jpg
カミーユ・ビダン
カミー・ビダン(軍服)
クワトロ・バジーナ
エマ・シーン
ジェリド・メサ
バスク・オム
ヘンケン・ベッケナー
アストナージ・メドッソ
フォウ・ムラサメ
ハマーン・カーン
パプテマス・シロッコ
レコア・ロンド
アムロ・レイ
ヤザン・ゲーブル
ライラ・ミラ・ライラ
ベルトーチカ・イルマ
ジャミトフ・ハイマン


【ZZガンダム】
03.jpg
ジュドー・アーシタ
ビーチャ・オーレグ
エル・ビアンノ
エルピー・プル
ルー・ルカ
ハマーン・カーン
グレミー・トト
マシュマー・セロ
プルツー
デザート・ロンメル
キャラ・スーン


【逆襲のシャア】
04.jpg
シャア・アズナブル
アムロ・レイ
クエス・パラヤ
ブライト・ノア
チェーン・アギ
ギュネイ・ガス
ハサウェイ・ノア
ナナイ・ミゲル
レズン・ジュナイダー


【F91】
05.jpg
シーブック・アノー
ベラ・ロナ
鉄仮面
ザビーネ・シャル


【Vガンダム】
06.jpg
ウッソ・エヴィン
シャクティ・カリン
マーベット・フィンガーハット
クロノクル・アシャー
カテジナ・ルース
ジュンコ・ジェンコ


【0080】
07.jpg
クリスチーナ・マッケンジー
バーナード・ワイズマン
アルフレッド・イズルハ
ハーディ・シュナイダー
ミハイル・カミンスキー
ガブリエル・ラミレス・ガルシア


【0083】
08_20160510162112962.jpg
コウ・ウラキ
チャック・キース
サウス・バニング
ニナ・パープルトン
エギーユ・デラーズ
アナベル・ガトー
シーマ・ガラハウ
ベルナルド・モンシア
アルファ・A・ベイト
チャップ・アデル
ケリィ・レズナー


【第08MS小隊】
09.jpg
シロー・アマダ
アイナ・サハリン
カレン・ジョシュア
テリー・サンダース
エレドア・マシス
ミケル・ニノリッチ
ノリス・パッカード
キキ・ロジータ
ギニアス・サハリン


【MS IGLOO】
10.jpg
オリヴァー・マイ
モニク・キャデラック
ジャン・リュック・デュバル
ヘルベルト・フォン・カスペン
デメジエール・ソンネン


【MS IGLOO 2】
11.jpg
アリーヌ・ネイズン
ハーマン・ヤンデル
死神


【UC】
12.jpg
バナージ・リンクス
ミネバ・ラオ・ザビ
ミネバ・ラオ・ザビ(軍服)
マリーダ・クルス(軍服)
オットー・ミタス
マリーダ・クルス
リディ・マーセナス
リディ・マーセナス(ノーマルスーツ)
フル・フロンタル
アンジェロ・ザウパー
スベロア・ジンネマン


【Gガンダム】
13.jpg
ドモン・カッシュ
レイン・ミカムラ
サイ・サイシー
マスター・アジア
ウォン・ユンファ
アレンビー・ピアズリー
ジュバルツ・ブルーダー
チボデー・クロケット
ジョルジュ・ド・サンド
アルゴ・ガルスキー
キョウジ・カッシュ
ストーカー


【ガンダムW】
14.jpg
ヒイロ・ユイ
デュオ・マックスウェル
トロワ・バートン
カトル・ラバーバ・ウィナー
張五飛
リリーナ・ドーリアン
ゼクス・マーキス
トレーズ・クシュリナーダ
レディ・アン
ルクレツィア・ノイン


【エンドレスワルツ】
15.jpg
ヒイロ・ユイ
デュオ・マックスウェル
トロワ・バートン
カトル・ラバーバ・ウィナー
張五飛
リリーナ・ドーリアン
マリーメイア・クシュリナーダ


【ガンダムX】
16.jpg
ガロード・ラン
ティファ・アディール
ジャミル・ニート
カリス・ノーティラス
オルバ・フロスト&シャギア・フロスト


【∀ガンダム】
17.jpg
ロラン・セアック
ディアナ・ソレル
ソシエ・ハイム
グエン・サード・ラインフォード
リリ・ボルジャーノン
キエル・ハイム
リハー・オード
ギム・ギンガナム
ポゥ・エイジ
コレン・ナンダー
ローラ・ローラ(ロラン・セアック)
メリーベル・ガジット
アグリッパ・メンテナー


【SEED】
18.jpg
キラ・ヤマト
アスラン・ザラ
ラクス・クライン
カガリ・ユラ・アスハ
イザーク・ジュール
ディアッカ・エルスマン
マリュー・ラミアス
フレイ・アルスター
ラウ・ル・クルーゼ
ムウ・ラ・フラガ
ニコル・アマルフィ
ミゲル・アイマン
アンドリュー・バルトフェルド
ミリアリア・ハウ
サイ・アーガイル(軍服) ※私服の画像は3回目の追加時に廃止
ナタル・バジルール
オルガ・サブナック
シャニ・アンドラス
クロト・ブエル
ムルタ・アズラエル


【SEED DESTINY】
19.jpg
シン・アスカ
レイ・ザ・バレル
ルナマリア・ホーク
メイリン・ホーク
ハイネ・ヴェステンフルス
ギルバード・デュランダル
ミーア・キャンベル
アスラン・ザラ
キラ・ヤマト
キラ・ヤマト〈軍服〉
ラクス・クライン
ネオ・ロアノーク
ステラ・ルーシュ
スティング・オークレー
アウル・ニーダ
タリア・グラディス
ロード・ジブリール
ユウナ・ロマ・セイラン


【SEED アストレイ】
20.jpg
ロウ・ギュール
叢雲劾
山吹樹里


【STARGAZER】
21.jpg
セレーネ・マクグリフ
スウェン・カル・バヤン
ソル・リューネ・ランジュ


【ガンダム00】
22.jpg
グラハム・エーカー
パトリック・コーラサワー
ソーマ・ピーリス
アリー・アル・サーシェス
マリナ・イスマイール
ネーナ・トリニティ
リボンズ・アルマーク
沙慈・クロスロード
ミスター・ブシドー
刹那・F・セイエイ(私服)
ロックオン・ストラトス(私服)
アレルヤ・ハプティズム(私服)
ティエリア・アーデ(私服)
スメラギ・李・ノリエガ(私服)
フェルト・グレイス
フェルト・グレイス(私服)
アレハンドロ・コーナー
ビリー・カタギリ
ヨハン・トリニティ
ミハエル・トリニティ
ルイス・ハレヴィ
カティ・マネキン
ミレイナ・ヴァスティ
イアン・ヴァスティ


【ガンダム00 劇場版】
23.jpg
刹那・F・セイエイ
ロックオン・ストラトス
アレルヤ・ハプティズム
ティエリア・アーデ
スメラギ・李・ノリエガ
デカルト・シャーマン


【AGE】
24.jpg
フリット・アスノ
ユリン・ルジェル
グルーデック・エイノア
ラーガン・ドレイス
ウルフ・エニアクル
イワーク・ブライア
アセム・アスノ
ロマリー・ストーン
ゼハート・ガレット
ミレース・アロイ
エミリー・アモンド
ディケ・ガンヘイル
バルガス・ダイソン
ドン・ボヤージ
ギーラ・ゾイ
デシル・ガレット
フリット・アスノ中将
ウルフ・エニアクル
アリーサ・ガンヘイル
オブライト・ローレイン
デシル・ガレット(青年)
キオ・アスノ
ウェンディ・ハーツ
ウットビット・ガンヘイル
フリット・アスノ(退役)
ナトーラ・エイナス
セリック・アビス
フェザール・イゼルカント
フラム・ナラ
アセム・アスノ(キャプテン・アッシュ)


【SDガンダム】
25-1.jpg
武者頑駄無
武者堀駆主
二代目頑駄無大将軍
ファイナルフォーミュラー
にせガンダム


【SDガンダム外伝】
25-2.jpg
騎士ガンダム
サタンガンダム
騎士シャア
スペリオルドラゴン
騎士ガンダムGP01


【SDガンダムフォース】
25-3.jpg
キャプテンガンダム
爆熱丸
翼の騎士ゼロ
シュウト
ハロ長官
リリ姫


【SD三国伝】
25-4.jpg
劉備ガンダム
関羽ガンダム
張飛ガンダム
孔明リ・ガズィ
曹操ガンダム
孫権ガンダム
呂布トールギス


【模型戦士ガンプラビルダーズ】
26.jpg
イレイ・ハル
ボリス・シャウアー


【武者○伝】
33.jpg
むちゃ丸
バッキー


【ビルドファイターズ】
27.jpg
イオリ・セイ
レイジ
コウサカ・チナ
ユウキ・タツヤ
イオリ・リンコ
ラルさん
ヤサカ・マオ
リカルド・フェリーニ
キララ
メイジン・カワグチ
アイラ・ユルキアイネン
サザキ・ススム
ニルス・ニールセン
ヤジマ・キャロライン


【ビルドファイターズ トライ】
28.jpg
カミキ・セカイ
コウサカ・ユウマ
ホシノ・フミナ
カミキ・ミライ
ラルさん
サザキ・カオルコ
シグレ・マヒル
サノ・ケイコ
メイジン・カワグチ
レディ・カワグチ
スドウ・シュンスケ
サカタ・ヨミ
スガ・アキラ
イシバシ・ダイゴ
シズナ・シモン
キジマ・ウィルフリッド
マツナガ・ケナンショウ
キジマ・シア
カリマ・ケイ
シキ・トシヤ
シキ・ノブヤ
シキ・カズヤ
ルーカス・ネメシス
サカイ・ミナト
コデラ・マサミ
イノセ・ジュンヤ


【Gのレコンギスタ】
31.jpg
ベルリ・ゼナム
アイーダ・スルガン
ノレド・ナグ
ラライヤ・マンディ
マスク
クリム・ニック
マニィ・アンバサダ
バララ・ペオール
キア・ムベッキ
ロックパイ・ゲティ



【THE ORIGIN Ⅰ】
29.jpg
キャスバル・レム・デイクン
アルテイシア・ソム・ダイクン
ジオン・ズム・ダイクン
アストライア・トア・ダイクン
ランバ・ラル
デギン・ソド・ザビ
ギレン・ザビ
ドズル・ザビ
キシリア・ザビ
サスロ・ザビ
クラウレ・ハモン
クランプ
タチ・オハラ
ドノバン・マトグロス
シャア・アズナブル
ガイア
オルテガ
マッシュ


【THE ORIGIN Ⅱ】
30.jpg
エドワウ・マス
セイラ・マス


以上です。



フォトスポットは全部で3台。
その内2台が近距離に並んでいます。

空いているときなど、このように2台使って好きな組み合わせで楽しむ事も出来ます。
GFTキャラフォトスポット4 101


キャラクターフォトスポットに登録されている全てのキャラクターリストはこちら。
GFTフォト一覧 20160503


続きを読む

GFT/ガンダムゲーム30周年展

2016年4月22日(金)

ガンダムゲーム30周年の記念として、ガンダムフロント東京の無料ゾーンで『ガンダムゲーム30周年展』が始まりました。
ガンダムゲームの全てが展示されているわけではありませんが、時系列にガンダムゲームの変遷やハードの移り変わりを知ることが出来る内容になっています。

開催時間:無料ゾーンでの展示なので時間は10時~21時。

また、この開催に合わせGFT内を一部改装してあります。
GFT一部改装 01

それぞれの目的に合わせたガイドがカラフルに行われています。
GFT一部改装 02

ガンダムゲーム30周年展へ。
GFT一部改装 04

オフィシャルショップへ。
GFT一部改装 05

有料ゾーンへ。
GFT一部改装 06

GFT一部改装 09

ガンプラTOKYO入口の「特集コーナー」はRE:0096
GFT一部改装 10

以前「特集コーナー」で使われていた展示物を再利用するスペースも。
GFT一部改装 11

この再利用スペースの裏が「トイレ」で、有料ゾーン利用者しか使えないようになりました。
以前から、そのような変更が緩く行われていましたが、より確かな物になりました。

これは同フロアの遊戯施設利用者が雑に利用してしまうためであり、GFT利用客の問題ではありません。

GFT一部改装 12

GFT一部改装 13

GFT一部改装 14

GFT一部改装 15

GFT一部改装 34

GFT一部改装 16

GFT一部改装 18

有料ゾーンへ。
GFT一部改装 35

以前は奥が広々としたミュージアムスペースでしたが、改装後は一部を除き閉じられています。
GFT一部改装 19

向かって右側の一部が奥(出口)へと通じる通路です。
GFT一部改装 25

撮影した日は改装の真っ最中で完全に閉じられていました。
GFT一部改装 24

有料ゾーンから出で、足元のガイドを再び辿ります。

ガイドは2本になり、突き当たりの「STRICT-G」を右折します。
GFT一部改装 38

オフィシャルショップが見えてきます。
GFT一部改装 41

GFT一部改装 43

オフィシャルショップへのラインはレジへと誘導して終わります。
GFT一部改装 44

そしてラインは最後の一本に。
GFT一部改装 45

GFT一部改装 46

GFT一部改装 47

GFT一部改装 48

以前は「アッセンブル体験」があったスペースを改装したスペースへ(この日は改装中)
GFT一部改装 49

アッセンブル体験などは新たに作った「ガンプララボ」で行います。

ガンダムゲーム1本目のホットスクランブルに合わせて、1/10ゼータ象が展示されています。
GFT一部改装 55


ここからは『ガンダムゲーム30周年展』が始まってからの内容です。

有料ゾーンの出口を抜けると・・・
ガンダムゲーム30周年展 001

『ガンダムゲーム30周年展』があります。
ガンダムゲーム30周年展 002

もちろん、足元のガイドを辿ってショップ側からでも行けるので入場は無料です。
ガンダムゲーム30周年展 004

ガンダムゲーム30周年展 005

ここからは、展示順に写真だけを続けていきます。

入口から見た様子。
ガンダムゲーム30周年展 007

ガンダムゲーム30周年展 010

向かって右側は順路的に最後なので、また後で。
ガンダムゲーム30周年展 009


向かって左側から見ていきます。
ガンダムゲーム30周年展 011

ガンダムゲーム30周年展 012

ガンダムゲーム30周年展 013

ガンダムゲーム30周年展 014

ガンダムゲーム30周年展 015

ガンダムゲーム30周年展 016

ガンダムゲーム30周年展 017

ガンダムゲーム30周年展 018

ガンダムゲーム30周年展 019

ガンダムゲーム30周年展 020


見上げた先には映像作品に織り交ぜてゲーム機推移の年表が有り、その真下では代表的なゲームのデモ画面。
ガンダムゲーム30周年展 022

ガンダムゲーム30周年展 023

ガンダムゲーム30周年展 024

ガンダムゲーム30周年展 025

ガンダムゲーム30周年展 026

ガンダムゲーム30周年展 027


デモ画面の下には、上の年表に沿ったガンダムゲーム年表。
ガンダムゲーム30周年展 028

ガンダムゲーム30周年展 029

ガンダムゲーム30周年展 030

ガンダムゲーム30周年展 031

ガンダムゲーム30周年展 032

ガンダムゲーム30周年展 033

ガンダムゲーム30周年展 034

ガンダムゲーム30周年展 035

ガンダムゲーム30周年展 036

ガンダムゲーム30周年展 037

ガンダムゲーム30周年展 038

ガンダムゲーム30周年展 039

ガンダムゲーム30周年展 040


ガンダムゲーム年表の下には、実際のゲーム機とゲームソフトのパッケージが並んでいます。
ガンダムゲーム30周年展 042

ガンダムゲーム30周年展 043

ガンダムゲーム30周年展 044

ガンダムゲーム30周年展 046

ガンダムゲーム30周年展 048

ガンダムゲーム30周年展 050

ガンダムゲーム30周年展 051

ガンダムゲーム30周年展 052

ガンダムゲーム30周年展 054

ガンダムゲーム30周年展 056

ガンダムゲーム30周年展 057

ガンダムゲーム30周年展 059

ガンダムゲーム30周年展 061

ガンダムゲーム30周年展 062

ガンダムゲーム30周年展 063

ガンダムゲーム30周年展 064

ガンダムゲーム30周年展 066

ガンダムゲーム30周年展 067

ガンダムゲーム30周年展 068

ガンダムゲーム30周年展 069

ガンダムゲーム30周年展 070

ガンダムゲーム30周年展 071

ガンダムゲーム30周年展 072

ガンダムゲーム30周年展 073

ガンダムゲーム30周年展 074


展示の折り返し(入口の間反対側)
ガンダムゲーム30周年展 041

ガンダムゲーム30周年展 075

ガンダムゲーム30周年展 076

ガンダムゲーム30周年展 077

ガンダムゲーム30周年展 078

ガンダムゲーム30周年展 079

ガンダムゲーム30周年展 080

ガンダムゲーム30周年展 081

ガンダムゲーム30周年展 082

ガンダムゲーム30周年展 083

ガンダムゲーム30周年展 084


ゲームのパッケージやポスターに使ったイラスト。
ガンダムゲーム30周年展 085

ガンダムゲーム30周年展 086

ガンダムゲーム30周年展 087

ガンダムゲーム30周年展 088

ガンダムゲーム30周年展 089

ガンダムゲーム30周年展 090

ガンダムゲーム30周年展 091

ガンダムゲーム30周年展 092

ガンダムゲーム30周年展 093

ガンダムゲーム30周年展 094

ガンダムゲーム30周年展 095

ガンダムゲーム30周年展 096

ガンダムゲーム30周年展 097


直近のガンダムゲームのポスター。
ガンダムゲーム30周年展 098

ガンダムゲーム30周年展 099

ガンダムゲーム30周年展 100


ガンダムゲームのポスターの向かい側には、ゲームとからめた他分野への展開が展示。
ガンダムゲーム30周年展 101

この先の展示も含め、どことなく中途半端な展示内容に思えますが、これは以前にもGFTミュージアムスペースで開催した「ゲーム展」の内容を大幅に流用したからかと思われます。

以前の展示では過去を全て振り返るような趣旨では無く、大枠をさらった内容になっていたので、今回の様に「30周年展」と銘打った内容に流用したときに資料不足な印象を受けてしまうのでは無いか・・・と感じました。

ガンダムゲーム30周年展 102

ガンダムゲーム30周年展 103

ガンダムゲーム30周年展 104

ガンダムゲーム30周年展 105

ガンダムゲーム30周年展 106

ガンダムゲーム30周年展 107

ガンダムゲーム30周年展 108

ガンダムゲーム30周年展 109

ガンダムゲーム30周年展 110

ガンダムゲーム30周年展 111

ガンダムゲーム30周年展 112

ガンダムゲーム30周年展 113

ガンダムゲーム30周年展 114

ガンダムゲーム30周年展 115

ガンダムゲーム30周年展 116

ガンダムゲーム30周年展 117

ガンダムゲーム30周年展 118

ガンダムゲーム30周年展 119

ガンダムゲーム30周年展 120

ガンダムゲーム30周年展 121

ガンダムゲーム30周年展 122

ガンダムゲーム30周年展 123

ガンダムゲーム30周年展 124

ガンダムゲーム30周年展 125

ガンダムゲーム30周年展 126

ガンダムゲーム30周年展 127

ガンダムゲーム30周年展 128

ガンダムゲーム30周年展 129

ガンダムゲーム30周年展 130

ガンダムゲーム30周年展 131

ガンダムゲーム30周年展 132

ガンダムゲーム30周年展 133

ガンダムゲーム30周年展 134

ガンダムゲーム30周年展 135

ガンダムゲーム30周年展 136

ガンダムゲーム30周年展 137

ガンダムゲーム30周年展 138

ガンダムゲーム30周年展 139

ガンダムゲーム30周年展 140

ガンダムゲーム30周年展 141

以上です。




GFT/3度目のキャラ追加〈キャラクターフォトスポット〉

2015年7月16日(木)


ガンダムフロント東京、有料ゾーン内の『キャラクターフォトスポット』に、新規画像が100種追加されました。
GFTキャラフォトスポット3 244


液晶画面を操作して・・・
_1182150.jpg


複数のガンダム作品の中から好きな作品を選び・・・
_1182151.jpg


自分の好きなキャラクターを選び・・・
_1182177.jpg


大型画面に映し出される等身大のキャラクターと2ショット写真を撮って楽しむ場所です。
_1182025.jpg


登録キャラクターの一覧はすぐそばに置かれています。
GFTキャラフォトスポット3 253

GFTキャラフォトスポット3 254

写真 2015-07-16 13 05 55


この一覧、当初は部分的な間違いがありました。
写真 2015-07-16 12 16 34


本来、追加されているキャラが書かれておらず、その代わりシュラク隊の名前が全員書かれていました。次回の追加でシュラク隊が揃うんじゃないかと期待してしまいます。
写真 2015-07-16 12 26 06

この間違いに気付いて報告し、修正版が作られるまで、かなり素早い対応がされました。


今回はGレコやTHE ORIGINなど、作品単位で新規追加がされる大幅な変更です。
GFTキャラフォトスポット3 242


以下〈既存の登録キャラクター〉と〈追加されたキャラクター〉です。



【ガンダム】
Fast.jpg

〈既存の登録キャラクター〉※キャラの追加無し
アムロ・レイ
シャア・アズナブル
ブライト・ノア
カイ・シデン
ハヤト・コバヤシ
セイラ・マス
ミライ・ヤシマ
フラウ・ボゥ
スレッガー・ロウ
マチルダ・アジャン
ギレン・ザビ
キシリア・ザビ
ドズル・ザビ
ガルマ・ザビ
マ・クベ
ランバ・ラル
ララア・スン



【Zガンダム】
Z.jpg

〈既存の登録キャラクター〉
カミーユ・ビダン
カミー・ビダン(軍服)
クワトロ・バジーナ
エマ・シーン
ジェリド・メサ
バスク・オム
ヘンケン・ベッケナー
アストナージ・メドッソ
フォウ・ムラサメ
ハマーン・カーン
パプテマス・シロッコ
レコア・ロンド
アムロ・レイ
ヤザン・ゲーブル
ライラ・ミラ・ライラ

〈追加されたキャラクター〉
ベルトーチカ・イルマ
GFTキャラフォトスポット3 111

ジャミトフ・ハイマン
GFTキャラフォトスポット3 113




【ガンダムZZ】
ZZ.jpg

〈既存の登録キャラクター〉
ジュドー・アーシタ
ビーチャ・オーレグ
エル・ビアンノ
エルピー・プル
ルー・ルカ
ハマーン・カーン
グレミー・トト
マシュマー・セロ
プルツー
デザート・ロンメル

〈追加されたキャラクター〉
キャラ・スーン
GFTキャラフォトスポット3 114



【逆襲のシャア】
逆シャア

〈既存の登録キャラクター〉
シャア・アズナブル
アムロ・レイ
クエス・パラヤ
ブライト・ノア
チェーン・アギ
ギュネイ・ガス

〈追加されたキャラクター〉
ハサウェイ・ノア
GFTキャラフォトスポット3 116

ナナイ・ミゲル
GFTキャラフォトスポット3 117

レズン・ジュナイダー
GFTキャラフォトスポット3 118



【F91】
一覧_05

〈既存の登録キャラクター〉※キャラの追加無し
シーブック・アノー
ベラ・ロナ
鉄仮面
ザビーネ・シャル



【Vガンダム】
一覧_06

〈既存の登録キャラクター〉
ウッソ・エヴィン
シャクティ・カリン
マーベット・フィンガーハット
クロノクル・アシャー
カテジナ・ルース

〈追加されたキャラクター〉
ジュンコ・ジェンコ
GFTキャラフォトスポット3 120



【0080】
0080.jpg

〈既存の登録キャラクター〉
クリスチーナ・マッケンジー
バーナード・ワイズマン
アルフレッド・イズルハ

〈追加されたキャラクター〉
ハーディ・シュナイダー
GFTキャラフォトスポット3 128

ミハイル・カミンスキー
GFTキャラフォトスポット3 132

ガブリエル・ラミレス・ガルシア
GFTキャラフォトスポット3 133



【0083】
0083.jpg

〈既存の登録キャラクター〉
コウ・ウラキ
チャック・キース
サウス・バニング
ニナ・パープルトン
エギーユ・デラーズ
アナベル・ガトー
シーマ・ガラハウ

〈追加されたキャラクター〉
ベルナルド・モンシア
GFTキャラフォトスポット3 137

アルファ・A・ベイト
GFTキャラフォトスポット3 138

チャップ・アデル
GFTキャラフォトスポット3 140

ケリィ・レズナー
GFTキャラフォトスポット3 142



【第08MS小隊】
08.jpg

〈既存の登録キャラクター〉
シロー・アマダ
アイナ・サハリン
カレン・ジョシュア
テリー・サンダース
エレドア・マシス
ミケル・ニノリッチ
ノリス・パッカード

〈追加されたキャラクター〉
キキ・ロジータ
GFTキャラフォトスポット3 122

ギニアス・サハリン
GFTキャラフォトスポット3 123




【MS IGLOO】
IGLOO.jpg

〈既存の登録キャラクター〉
オリヴァー・マイ
モニク・キャデラック
ジャン・リュック・デュバル

〈追加されたキャラクター〉
ヘルベルト・フォン・カスペン
GFTキャラフォトスポット3 124

デメジエール・ソンネン
GFTキャラフォトスポット3 127



【MS IGLOO 2】
IGLOO 2

〈既存の登録キャラクター〉※キャラの追加無し
アリーヌ・ネイズン
ハーマン・ヤンデル
死神



【UC】
UC.jpg

〈既存の登録キャラクター〉※キャラの追加無し
バナージ・リンクス
ミネバ・ラオ・ザビ
ミネバ・ラオ・ザビ(軍服)
マリーダ・クルス(軍服)
オットー・ミタス
マリーダ・クルス
リディ・マーセナス
リディ・マーセナス(ノーマルスーツ)
フル・フロンタル
アンジェロ・ザウパー
スベロア・ジンネマン



【Gガンダム】
一覧_13

〈既存の登録キャラクター〉※キャラの追加無し
ドモン・カッシュ
レイン・ミカムラ
サイ・サイシー
マスター・アジア
ウォン・ユンファ
アレンビー・ピアズリー
ジュバルツ・ブルーダー
チボデー・クロケット
ジョルジュ・ド・サンド
アルゴ・ガルスキー
キョウジ・カッシュ
ストーカー



【ガンダムW】
W.jpg

〈既存の登録キャラクター〉
ヒイロ・ユイ
デュオ・マックスウェル
トロワ・バートン
カトル・ラバーバ・ウィナー
張五飛
リリーナ・ドーリアン
ゼクス・マーキス
トレーズ・クシュリナーダ
レディ・アン

〈追加されたキャラクター〉
ルクレツィア・ノイン
GFTキャラフォトスポット3 143



【エンドレスワルツ】
一覧_15

〈既存の登録キャラクター〉
ヒイロ・ユイ
デュオ・マックスウェル
トロワ・バートン
カトル・ラバーバ・ウィナー
張五飛
リリーナ・ドーリアン

〈追加されたキャラクター〉
マリーメイア・クシュリナーダ
GFTキャラフォトスポット3 145



【ガンダムX】
一覧_16

〈既存の登録キャラクター〉※キャラの追加無し
ガロード・ラン
ティファ・アディール
ジャミル・ニート
カリス・ノーティラス
オルバ・フロスト&シャギア・フロスト



【∀ガンダム】
一覧_17

〈既存の登録キャラクター〉※キャラの追加無し
ロラン・セアック
ディアナ・ソレル
ソシエ・ハイム
グエン・サード・ラインフォード
リリ・ボルジャーノン
キエル・ハイム
リハー・オード
ギム・ギンガナム
ポゥ・エイジ
コレン・ナンダー
ローラ・ローラ(ロラン・セアック)
メリーベル・ガジット
アグリッパ・メンテナー



【SEED】
一覧_18-1
一覧_18-2

〈既存の登録キャラクター〉
キラ・ヤマト
アスラン・ザラ
ラクス・クライン
カガリ・ユラ・アスハ
イザーク・ジュール
ディアッカ・エルスマン
マリュー・ラミアス
フレイ・アルスター
ラウ・ル・クルーゼ
ムウ・ラ・フラガ
ニコル・アマルフィ
ミゲル・アイマン
アンドリュー・バルトフェルド
ミリアリア・ハウ
サイ・アーガイル(私服)
ナタル・バジルール
オルガ・サブナック
シャニ・アンドラス
クロト・ブエル
ムルタ・アズラエル

〈追加されたキャラクター〉
サイ・アーガイル(軍服) ※私服の画像は廃止
GFTキャラフォトスポット3 148



【SEED DESTINY】
DESTINY.jpg

〈既存の登録キャラクター〉
シン・アスカ
レイ・ザ・バレル
ルナマリア・ホーク
メイリン・ホーク
ハイネ・ヴェステンフルス
ギルバード・デュランダル
ミーア・キャンベル
アスラン・ザラ
キラ・ヤマト
キラ・ヤマト〈軍服〉
ラクス・クライン
ネオ・ロアノーク
ステラ・ルーシュ
スティング・オークレー
アウル・ニーダ
タリア・グラディス

〈追加されたキャラクター〉
ロード・ジブリール
GFTキャラフォトスポット3 150

ユウナ・ロマ・セイラン
GFTキャラフォトスポット3 151



【アストレイ】
アストレイ

〈既存の登録キャラクター〉※キャラの追加無し
ロウ・ギュール
叢雲劾
山吹樹里



【STARGAZER】
スターゲイザー

〈既存の登録キャラクター〉※キャラの追加無し
セレーネ・マクグリフ
スウェン・カル・バヤン
ソル・リューネ・ランジュ



【ガンダム00】
一覧_21

〈既存の登録キャラクター〉
グラハム・エーカー
パトリック・コーラサワー
ソーマ・ピーリス
アリー・アル・サーシェス
マリナ・イスマイール
ネーナ・トリニティ
リボンズ・アルマーク
沙慈・クロスロード
ミスター・ブシドー

〈追加されたキャラクター〉
刹那・F・セイエイ(私服)
GFTキャラフォトスポット3 152

ロックオン・ストラトス(私服)
GFTキャラフォトスポット3 153

アレルヤ・ハプティズム(私服)
GFTキャラフォトスポット3 154

ティエリア・アーデ(私服)
GFTキャラフォトスポット3 155

スメラギ・李・ノリエガ(私服)
GFTキャラフォトスポット3 156

フェルト・グレイス
GFTキャラフォトスポット3 158

フェルト・グレイス(私服)
GFTキャラフォトスポット3 168

アレハンドロ・コーナー
GFTキャラフォトスポット3 160

ビリー・カタギリ
GFTキャラフォトスポット3 161

ヨハン・トリニティ
GFTキャラフォトスポット3 162

ミハエル・トリニティ
GFTキャラフォトスポット3 163

ルイス・ハレヴィ
GFTキャラフォトスポット3 164

カティ・マネキン
GFTキャラフォトスポット3 167

ミレイナ・ヴァスティ
GFTキャラフォトスポット3 172

イアン・ヴァスティ
GFTキャラフォトスポット3 174



【ガンダム00 劇場版】
一覧_22

〈既存の登録キャラクター〉
刹那・F・セイエイ
ロックオン・ストラトス
アレルヤ・ハプティズム
ティエリア・アーデ
スメラギ・李・ノリエガ

〈追加されたキャラクター〉
デカルト・シャーマン
GFTキャラフォトスポット3 176



【AGE】
一覧_23-1
一覧_23-2

〈既存の登録キャラクター〉※キャラの追加無し
フリット・アスノ
ユリン・ルジェル
グルーデック・エイノア
ラーガン・ドレイス
ウルフ・エニアクル
イワーク・ブライア
アセム・アスノ
ロマリー・ストーン
ゼハート・ガレット
ミレース・アロイ
エミリー・アモンド
ディケ・ガンヘイル
バルガス・ダイソン
ドン・ボヤージ
ギーラ・ゾイ
デシル・ガレット
フリット・アスノ中将
ウルフ・エニアクル
アリーサ・ガンヘイル
オブライト・ローレイン
デシル・ガレット(青年)
キオ・アスノ
ウェンディ・ハーツ
ウットビット・ガンヘイル
フリット・アスノ(退役)
ナトーラ・エイナス
セリック・アビス
フェザール・イゼルカント
フラム・ナラ
アセム・アスノ(キャプテン・アッシュ)



【SDガンダム】
一覧_24

〈既存の登録キャラクター〉※キャラの追加無し
武者頑駄無
武者堀駆主
二代目頑駄無大将軍
ファイナルフォーミュラー
にせガンダム



【SDガンダム外伝】
一覧_25

〈既存の登録キャラクター〉※キャラの追加無し
騎士ガンダム
サタンガンダム
騎士シャア
スペリオルドラゴン
騎士ガンダムGP01



【SDガンダムフォース】
一覧_26

〈既存の登録キャラクター〉※キャラの追加無し
キャプテンガンダム
爆熱丸
翼の騎士ゼロ
シュウト
ハロ長官
リリ姫



【SD三国伝】
一覧_27

〈既存の登録キャラクター〉※キャラの追加無し
劉備ガンダム
関羽ガンダム
張飛ガンダム
孔明リ・ガズィ
曹操ガンダム
孫権ガンダム
呂布トールギス



【模型戦士ガンプラビルダーズ】
一覧_28

〈既存の登録キャラクター〉※キャラの追加無し
イレイ・ハル
ボリス・シャウアー



【武者○伝】
一覧_29

〈既存の登録キャラクター〉※キャラの追加無し
むちゃ丸
バッキー



【ビルドファイターズ】
GBF.jpg

〈既存の登録キャラクター〉
イオリ・セイ
レイジ
コウサカ・チナ
ユウキ・タツヤ
イオリ・リンコ
ラルさん
ヤサカ・マオ
リカルド・フェリーニ
キララ

〈追加されたキャラクター〉
メイジン・カワグチ
GFTキャラフォトスポット3 056

アイラ・ユルキアイネン
GFTキャラフォトスポット3 057

サザキ・ススム
GFTキャラフォトスポット3 058

ニルス・ニールセン
GFTキャラフォトスポット3 059

ヤジマ・キャロライン
GFTキャラフォトスポット3 060



【ビルドファイターズ トライ】

カミキ・セカイ
GFTキャラフォトスポット3 061

コウサカ・ユウマ
GFTキャラフォトスポット3 063

ホシノ・フミナ
GFTキャラフォトスポット3 064

カミキ・ミライ
GFTキャラフォトスポット3 065

ラルさん
GFTキャラフォトスポット3 066

サザキ・カオルコ
GFTキャラフォトスポット3 067

シグレ・マヒル
GFTキャラフォトスポット3 068

サノ・ケイコ
GFTキャラフォトスポット3 069

メイジン・カワグチ
GFTキャラフォトスポット3 070

レディ・カワグチ
GFTキャラフォトスポット3 071

スドウ・シュンスケ
GFTキャラフォトスポット3 072

サカタ・ヨミ
GFTキャラフォトスポット3 073

スガ・アキラ
GFTキャラフォトスポット3 074

イシバシ・ダイゴ
GFTキャラフォトスポット3 075

シズナ・シモン
GFTキャラフォトスポット3 076

キジマ・ウィルフリッド
GFTキャラフォトスポット3 077

マツナガ・ケナンショウ
GFTキャラフォトスポット3 078

キジマ・シア
GFTキャラフォトスポット3 079

カリマ・ケイ
GFTキャラフォトスポット3 080

シキ・トシヤ
GFTキャラフォトスポット3 081

シキ・ノブヤ
GFTキャラフォトスポット3 082

シキ・カズヤ
GFTキャラフォトスポット3 083

ルーカス・ネメシス
GFTキャラフォトスポット3 084

サカイ・ミナト
GFTキャラフォトスポット3 085

コデラ・マサミ
GFTキャラフォトスポット3 086

イノセ・ジュンヤ
GFTキャラフォトスポット3 087



【Gのレコンギスタ】

ベルリ・ゼナム
GFTキャラフォトスポット3 046

アイーダ・スルガン
GFTキャラフォトスポット3 047

ノレド・ナグ
GFTキャラフォトスポット3 048

ラライヤ・マンディ
GFTキャラフォトスポット3 049

マスク
GFTキャラフォトスポット3 052

クリム・ニック
GFTキャラフォトスポット3 050

マニィ・アンバサダ
GFTキャラフォトスポット3 051

バララ・ペオール
GFTキャラフォトスポット3 053

キア・ムベッキ
GFTキャラフォトスポット3 054

ロックパイ・ゲティ
GFTキャラフォトスポット3 055



【THE ORIGIN Ⅰ】

キャスバル・レム・デイクン
GFTキャラフォトスポット3 089

アルテイシア・ソム・ダイクン
GFTキャラフォトスポット3 090

ジオン・ズム・ダイクン
GFTキャラフォトスポット3 091

アストライア・トア・ダイクン
GFTキャラフォトスポット3 092

ランバ・ラル
GFTキャラフォトスポット3 093

デギン・ソド・ザビ
GFTキャラフォトスポット3 094

ギレン・ザビ
GFTキャラフォトスポット3 095

ドズル・ザビ
GFTキャラフォトスポット3 096

キシリア・ザビ
GFTキャラフォトスポット3 097

サスロ・ザビ
GFTキャラフォトスポット3 098

クラウレ・ハモン
GFTキャラフォトスポット3 099

クランプ
GFTキャラフォトスポット3 101

タチ・オハラ
GFTキャラフォトスポット3 102

ドノバン・マトグロス
GFTキャラフォトスポット3 103

シャア・アズナブル
GFTキャラフォトスポット3 104

ガイア
GFTキャラフォトスポット3 105

オルテガ
GFTキャラフォトスポット3 106

マッシュ
GFTキャラフォトスポット3 107



【THE ORIGIN Ⅱ】

エドワウ・マス
GFTキャラフォトスポット3 108

セイラ・マス
GFTキャラフォトスポット3 110



以上、
既存画像257種、新規画像100種。

全357種のキャラクター画像でした。
※ルクレツィア・ノインが抜けていたので追加しました(7月31日)


今回追加された画像を赤文字で表記した一覧も作ってみました。
GFTフォト一覧 20150618t



GFTオープン直後に、最初の157種を撮った記録はこちら。

2013年2月1日に、初めての画像追加がされたときの記録はこちら。

2014年1月17日に、初めての画像追加がされたときの記録はこちら。





ついでに、他の変化も何点か・・・
GFTキャラフォトスポット3 002


無料ゾーンのガンプラ東京前。
GFTキャラフォトスポット3 007


前日に発表されたばかりの『鉄血のオルフェンズ』のコーナーが作られていました。
GFTキャラフォトスポット3 008

GFTキャラフォトスポット3 013

GFTキャラフォトスポット3 014


ガンプラ東京の中にも・・・
GFTキャラフォトスポット3 016

『鉄血のオルフェンズ』ポスターが。
GFTキャラフォトスポット3 017


有料ゾーンの入口付近にも・・・
GFTキャラフォトスポット3 018


DOME-Gに繋がるエントランスに、ガンダム作品の年表がパックライト付きで設置されていました。
GFTキャラフォトスポット3 021


ガンダムワールドなどで良く目にするアレです。
GFTキャラフォトスポット3 022


当然、最新の情報が反映されています。
GFTキャラフォトスポット3 023


こんな場所に設置しては通路全体に大きく描かれているウイングガンダムに影響しているんじゃ無いかと思いましたが、あまり邪魔にはなっていませんでした。
GFTキャラフォトスポット3 025







GFT/ガンダム35周年展〈THE ORIGIN関連が追加〉

2014年6月29日(日)

GFT有料ゾーンにて『機動戦士ガンダム35周年展』が開催されています。
2014年 4月19日から始まり、終了期間は未定。

その“後半部分の展示内容”が随時、更新されていくのが35周年展。
(1)ガンダムUCの設定資料展示
(2)1/10 バンシィノルン デストロイモード展示

      ↓
(3)∀ガンダム & Gのレコンギスタ設定資料が追加
      ↓
(4)THE ORIGIN設定資料が追加 ←今回の内容

無料ゾーンに・・・
35周年展 ORIGIN追加 001


ラライヤが起用された「盲導犬普及支援オリジナルポスター」が展示されています。
35周年展 ORIGIN追加 002


さて、有料ゾーンへ入ります。
(私はガンダムVISA、ザクVISAを持っているので無料では入れます)


チケットはTHE ORIGINの絵柄へと変わっています(全5種)
35周年展 ORIGIN追加 254


中盤のガンプラ展示までは今までと変化無し。
35周年展 ORIGIN追加 003


ただ、映像を流しているプロジェクターが故障していました。
35周年展 ORIGIN追加 004


故障のおかげで、普段は撮影禁止になっている壁面スクリーンを撮ることが出来ました。
35周年展 ORIGIN追加 005


このガンプラ展示の出口通路に使用されている絵柄がORIGINのシャアザクへと変更されています。
35周年展 ORIGIN追加 006


最初はユニコーンで、その次がG-セルフでした。
35周年展 ORIGIN追加 008


シャアザクを抜けると・・・
35周年展 ORIGIN追加 010


大きく壁面プリントされたキービジュアル。
35周年展 ORIGIN追加 014


その並びにパネルが2枚。
35周年展 ORIGIN追加 015


35周年展 ORIGIN追加 017


35周年展 ORIGIN追加 018


上半分を拡大。
35周年展 ORIGIN追加 019


下半分には、登場キャラクターの一覧。
35周年展 ORIGIN追加 021

35周年展 ORIGIN追加 022


壁沿いに、ルウム戦役当時のシャア。
35周年展 ORIGIN追加 023

35周年展 ORIGIN追加 025

35周年展 ORIGIN追加 032

35周年展 ORIGIN追加 026

35周年展 ORIGIN追加 027

35周年展 ORIGIN追加 028

35周年展 ORIGIN追加 029

35周年展 ORIGIN追加 030

35周年展 ORIGIN追加 031


先程のシャアザク裏には・・・
35周年展 ORIGIN追加 012


メカの設定資料がパネル化されています。
35周年展 ORIGIN追加 033


シャア専用ザクII
35周年展 ORIGIN追加 036

35周年展 ORIGIN追加 041

35周年展 ORIGIN追加 042

35周年展 ORIGIN追加 048

35周年展 ORIGIN追加 049

35周年展 ORIGIN追加 046

35周年展 ORIGIN追加 047


黒い三連星 高機動型ザクII
35周年展 ORIGIN追加 037

35周年展 ORIGIN追加 050

35周年展 ORIGIN追加 051

35周年展 ORIGIN追加 052

35周年展 ORIGIN追加 053

35周年展 ORIGIN追加 054

35周年展 ORIGIN追加 055

35周年展 ORIGIN追加 056

35周年展 ORIGIN追加 057

35周年展 ORIGIN追加 058


ザクI デニム機、スレンダー機
35周年展 ORIGIN追加 038

35周年展 ORIGIN追加 059

35周年展 ORIGIN追加 060

35周年展 ORIGIN追加 062

35周年展 ORIGIN追加 063

35周年展 ORIGIN追加 064

35周年展 ORIGIN追加 065



艦船系
35周年展 ORIGIN追加 039

35周年展 ORIGIN追加 066

35周年展 ORIGIN追加 067

35周年展 ORIGIN追加 068

35周年展 ORIGIN追加 069

35周年展 ORIGIN追加 070

35周年展 ORIGIN追加 071

35周年展 ORIGIN追加 072



戦車・装甲車・その他
35周年展 ORIGIN追加 040

35周年展 ORIGIN追加 073

35周年展 ORIGIN追加 074

35周年展 ORIGIN追加 075

35周年展 ORIGIN追加 076

35周年展 ORIGIN追加 077

35周年展 ORIGIN追加 078


THE ORIGIN 関連の展示はここまで。


ビルドファイターズ トライの展示物はわずかながら、以前のまま残っています。
35周年展 ORIGIN追加 080


THE ORIGIN キービジュアルの向こう側には・・・
35周年展 ORIGIN追加 081


ここも以前から変わらず、Blu-rayの現物が置かれています。
35周年展 ORIGIN追加 082

35周年展 ORIGIN追加 083

35周年展 ORIGIN追加 084

35周年展 ORIGIN追加 088

35周年展 ORIGIN追加 089


『Gのコラボレーション トライキャンペーン』が新たに展示されています。
35周年展 ORIGIN追加 085

35周年展 ORIGIN追加 086


抽選で500名に当たる限定ガンプラの展示は、おそらくここが初めて。
35周年展 ORIGIN追加 217

35周年展 ORIGIN追加 090

35周年展 ORIGIN追加 091

35周年展 ORIGIN追加 111

35周年展 ORIGIN追加 125

35周年展 ORIGIN追加 142


THE ORIGIN キービジュアルの裏にはGレコのキービジュアル。
35周年展 ORIGIN追加 220


工夫すれば、カミキ・セカイとベルリ・ゼナムのツーショットも撮れます。
35周年展 ORIGIN追加 237


有料ゾーンの出口側には、昨年末から展示されている『1/10 G-セルフ』
35周年展 ORIGIN追加 222


あきまんさんのインタビュー記事もあります。
35周年展 ORIGIN追加 224

35周年展 ORIGIN追加 225


35周年展 ORIGIN追加 243


35周年展 ORIGIN追加 221


G-セルフの並びには・・・
35周年展 ORIGIN追加 228


今まで確認できているバックパックの一覧。
35周年展 ORIGIN追加 226

35周年展 ORIGIN追加 229

35周年展 ORIGIN追加 230

35周年展 ORIGIN追加 231

35周年展 ORIGIN追加 232

35周年展 ORIGIN追加 235

35周年展 ORIGIN追加 236


そして出口では、まさかの「アカハナ」と「G-セルフ」のツーショット。
35周年展 ORIGIN追加 241


有料ゾーンを抜けたグッズ販売では、シャアに関連した品がまとめられています。
35周年展 ORIGIN追加 244

35周年展 ORIGIN追加 245

35周年展 ORIGIN追加 246

35周年展 ORIGIN追加 247

35周年展 ORIGIN追加 248



これらより前の展示内容が幾つかまとめ忘れているので、おいおいまとめていきます。






GFT & 全日本模型ホビーショー連動企画

2014年9月27日(木)〜28(日)

近隣のビッグサイトで開催されていた『全日本模型ホビーショー』
2日目に開催された、ビルドファイターズトライステージで川口名人が「アメイジンググラスはGFTに置いてきたからね」とコメントをされていました。

メイジンカワグチの恰好をしていない事へのジョークかと思いました。

が・・・もし本当なら、聞き流せない事です。
アメイジンググラス(メイジンカワグチのサングラス)が単体で見られるかも知れないのです。

ステージ終了後、川口名人に直接確認して見たところ、上段では無く実際にGFTに置いてきたとの事です。



ビッグサイトからGFTまで確認しに来ました。
MHS2014_904.jpg


ありました!!
MHS2014_902.jpg


三代目メイジンカワグチが使用したガンプラに囲まれ、まるで神具のごとく安置されています。
MHS2014_843.jpg


あの特徴的なフレームで装着しているのかと思っていましたが、実際にはグラスの内側にテンプル(耳に掛ける部分)があります。
MHS2014_844.jpg


MHS2014_860.jpg


殆ど見かける機会の無い、アメイジンググラスの内側。
MHS2014_865.jpg


ザクアメイジング
MHS2014_848.jpg


ケンプファーアメイジング
MHS2014_847.jpg


ガンダムアメイジングエクシア
MHS2014_854.jpg


全日本模型ホビーショーの限定ガンプラも展示され、その隣には川口名人のパネルがあります。
MHS2014_861.jpg



この展示は『全日本模型ホビーショー連動! 川口名人スペシャルガンプラ展』という企画です。
MHS2014_862.jpg


近年の川口名人の作品が並んでいます。
MHS2014_866.jpg


各作品には、川口名人のコメントが添えられています。
MHS2014_868.jpg

MHS2014_869.jpg

MHS2014_871.jpg

MHS2014_873.jpg

MHS2014_876.jpg

MHS2014_877.jpg

MHS2014_878.jpg

MHS2014_884.jpg

MHS2014_883.jpg

MHS2014_879.jpg

MHS2014_880.jpg

MHS2014_881.jpg

MHS2014_887.jpg

MHS2014_890.jpg

MHS2014_893.jpg

MHS2014_894.jpg

MHS2014_895.jpg

MHS2014_898.jpg

MHS2014_899.jpg

MHS2014_900.jpg


開催期間は、ホビーショーが開催している2日間だけと、貴重なイベントでした。


GFT/ガンダム35周年展〈更新2回目+3回目〉

2014年6月29日(日)

GFT有料ゾーンにて『機動戦士ガンダム35周年展』が開催されています。
2014年 4月19日から始まり、終了期間は未定。

その“後半部分の展示内容”が随時、更新されていくのが35周年展です。
(1)ガンダムUCの設定資料展示
(2)1/10 バンシィノルン デストロイモード展示

(3)∀ガンダム & Gのレコンギスタ設定資料が追加 ←今回の内容



無料ゾーンに・・・
35周年展 ORIGIN追加 001


ラライヤが起用された「盲導犬普及支援オリジナルポスター」が展示されています。
35周年展 ORIGIN追加 002


さて、有料ゾーンへ入ります。
(私はガンダムVISA、ザクVISAを持っているので無料では入れます)


チケットはTHE ORIGINの絵柄へと変わっています(全5種)
35周年展 ORIGIN追加 254


中盤のガンプラ展示までは今までと変化無し。
35周年展 ORIGIN追加 003


ただ、映像を流しているプロジェクターが故障していました。
35周年展 ORIGIN追加 004


故障のおかげで、普段は撮影禁止になっている壁面スクリーンを撮ることが出来ました。
35周年展 ORIGIN追加 005


このガンプラ展示の出口通路に使用されている絵柄がORIGINのシャアザクへと変更されています。
35周年展 ORIGIN追加 006


最初はユニコーンで、その次がG-セルフでした。
35周年展 ORIGIN追加 008


シャアザクを抜けると・・・
35周年展 ORIGIN追加 010


大きく壁面プリントされたキービジュアル。
35周年展 ORIGIN追加 014


その並びにパネルが2枚。
35周年展 ORIGIN追加 015


35周年展 ORIGIN追加 017


35周年展 ORIGIN追加 018


上半分を拡大。
35周年展 ORIGIN追加 019


下半分には、登場キャラクターの一覧。
35周年展 ORIGIN追加 021

35周年展 ORIGIN追加 022


壁沿いに、ルウム戦役当時のシャア。
35周年展 ORIGIN追加 023

35周年展 ORIGIN追加 025

35周年展 ORIGIN追加 032

35周年展 ORIGIN追加 026

35周年展 ORIGIN追加 027

35周年展 ORIGIN追加 028

35周年展 ORIGIN追加 029

35周年展 ORIGIN追加 030

35周年展 ORIGIN追加 031


先程のシャアザク裏には・・・
35周年展 ORIGIN追加 012


メカの設定資料がパネル化されています。
35周年展 ORIGIN追加 033


シャア専用ザクII
35周年展 ORIGIN追加 036

35周年展 ORIGIN追加 041

35周年展 ORIGIN追加 042

35周年展 ORIGIN追加 048

35周年展 ORIGIN追加 049

35周年展 ORIGIN追加 046

35周年展 ORIGIN追加 047


黒い三連星 高機動型ザクII
35周年展 ORIGIN追加 037

35周年展 ORIGIN追加 050

35周年展 ORIGIN追加 051

35周年展 ORIGIN追加 052

35周年展 ORIGIN追加 053

35周年展 ORIGIN追加 054

35周年展 ORIGIN追加 055

35周年展 ORIGIN追加 056

35周年展 ORIGIN追加 057

35周年展 ORIGIN追加 058


ザクI デニム機、スレンダー機
35周年展 ORIGIN追加 038

35周年展 ORIGIN追加 059

35周年展 ORIGIN追加 060

35周年展 ORIGIN追加 062

35周年展 ORIGIN追加 063

35周年展 ORIGIN追加 064

35周年展 ORIGIN追加 065



艦船系
35周年展 ORIGIN追加 039

35周年展 ORIGIN追加 066

35周年展 ORIGIN追加 067

35周年展 ORIGIN追加 068

35周年展 ORIGIN追加 069

35周年展 ORIGIN追加 070

35周年展 ORIGIN追加 071

35周年展 ORIGIN追加 072



戦車・装甲車・その他
35周年展 ORIGIN追加 040

35周年展 ORIGIN追加 073

35周年展 ORIGIN追加 074

35周年展 ORIGIN追加 075

35周年展 ORIGIN追加 076

35周年展 ORIGIN追加 077

35周年展 ORIGIN追加 078


THE ORIGIN 関連の展示はここまで。


ビルドファイターズ トライの展示物はわずかながら、以前のまま残っています。
35周年展 ORIGIN追加 080


THE ORIGIN キービジュアルの向こう側には・・・
35周年展 ORIGIN追加 081


ここも以前から変わらず、Blu-rayの現物が置かれています。
35周年展 ORIGIN追加 082

35周年展 ORIGIN追加 083

35周年展 ORIGIN追加 084

35周年展 ORIGIN追加 088

35周年展 ORIGIN追加 089


『Gのコラボレーション トライキャンペーン』が新たに展示されています。
35周年展 ORIGIN追加 085

35周年展 ORIGIN追加 086


抽選で500名に当たる限定ガンプラの展示は、おそらくここが初めて。
35周年展 ORIGIN追加 217

35周年展 ORIGIN追加 090

35周年展 ORIGIN追加 091

35周年展 ORIGIN追加 111

35周年展 ORIGIN追加 125

35周年展 ORIGIN追加 142


THE ORIGIN キービジュアルの裏にはGレコのキービジュアル。
35周年展 ORIGIN追加 220


工夫すれば、カミキ・セカイとベルリ・ゼナムのツーショットも撮れます。
35周年展 ORIGIN追加 237


有料ゾーンの出口側には、昨年末から展示されている『1/10 G-セルフ』
35周年展 ORIGIN追加 222


あきまんさんのインタビュー記事もあります。
35周年展 ORIGIN追加 224

35周年展 ORIGIN追加 225


35周年展 ORIGIN追加 243


35周年展 ORIGIN追加 221


G-セルフの並びには・・・
35周年展 ORIGIN追加 228


今まで確認できているバックパックの一覧。
35周年展 ORIGIN追加 226

35周年展 ORIGIN追加 229

35周年展 ORIGIN追加 230

35周年展 ORIGIN追加 231

35周年展 ORIGIN追加 232

35周年展 ORIGIN追加 235

35周年展 ORIGIN追加 236


そして出口では、まさかの「アカハナ」と「G-セルフ」のツーショット。
35周年展 ORIGIN追加 241


有料ゾーンを抜けたグッズ販売では、シャアに関連した品がまとめられています。
35周年展 ORIGIN追加 244

35周年展 ORIGIN追加 245

35周年展 ORIGIN追加 246

35周年展 ORIGIN追加 247

35周年展 ORIGIN追加 248



これらより前の展示内容が幾つかまとめ忘れているので、おいおいまとめていきます。






GFT/ガンダム35周年展〈初回+更新1回目〉

2014年4月19日(土)〜
※終了期間が決まっていないのはGFT始まって以来の事です

ガンダムフロント東京、有料ゾーン内にて。
企画展『機動戦士ガンダム35周年展』が開催されています。

池袋パルコで開催されている「機動戦士ガンダムUC展 ~Road to episode 7~」と少しだけ連動している企画展でもあります。


以下、写真点数が約340枚と大量です。
なのでテキスト少な目で順路通り「展示物の全体像→拡大→移動」の繰り返しで進めていきます。


GFT35th 000

この企画展に合わせて35周年のロゴがカウンターの後ろに登場。
GFT35th 003

GFT35th 004

有料ゾーン、ミュージアムスペースへ。
GFT35th 005

GFT35th 006

GFT35th 007

GFT35th 009

GFT35th 010

GFT35th 011

GFT35th 012

GFT35th 013

GFT35th 014

GFT35th 017

GFT35th 019

GFT35th 021

GFT35th 022

GFT35th 024

GFT35th 025

GFT35th 026

GFT35th 031

GFT35th 027

GFT35th 034

GFT35th 035

GFT35th 036

GFT35th 037

GFT35th 038

GFT35th 039

GFT35th 028

GFT35th 040

GFT35th 041

GFT35th 042

GFT35th 043

GFT35th 044

GFT35th 045

GFT35th 029

GFT35th 046

GFT35th 047

GFT35th 048

GFT35th 049

GFT35th 050

GFT35th 051

裏側です。
GFT35th 052

GFT35th 054

GFT35th 092

GFT35th 055

GFT35th 058

GFT35th 059

GFT35th 060

GFT35th 061

GFT35th 062

GFT35th 063

GFT35th 064

GFT35th 065

GFT35th 066

GFT35th 067

GFT35th 056

GFT35th 068

GFT35th 069

GFT35th 070

GFT35th 071

GFT35th 072

GFT35th 073

GFT35th 074

GFT35th 075

GFT35th 076

GFT35th 077

GFT35th 078

GFT35th 079

GFT35th 057

GFT35th 080

GFT35th 081

GFT35th 082

GFT35th 083

GFT35th 084

GFT35th 085

GFT35th 086

GFT35th 087

GFT35th 088

GFT35th 089

GFT35th 090

GFT35th 091

GFT35th 094

GFT35th 095

機動戦士ガンダムの誕生と衝撃。
GFT35th 096

GFT35th 109

GFT35th 110

GFT35th 102

GFT35th 097

GFT35th 098

GFT35th 099

GFT35th 100

GFT35th 101

GFT35th 103

GFT35th 104

GFT35th 105

GFT35th 106

GFT35th 107

右手の3体は1/10縮尺。
GFT35th 112

GFT35th 113

GFT35th 114

センターのガンダムは新規造形化と思いましたが、過去の記録を確認したら、かなり初期に作られた物でした。
GFT35th 116

初登場のガンタンク。
GFT35th 117

GFT35th 135

GFT35th 118

GFT35th 120

GFT35th 121

GFT35th 122

GFT35th 123

GFT35th 134

GFT35th 126

GFT35th 127

GFT35th 128

GFT35th 119

GFT35th 129

GFT35th 131

今どきの1/10と比較しても遜色ないガンダムだったので、てっきり新規造形化と思っていました。
GFT35th 137

GFT35th 136

GFT35th 138

GFT35th 139

GFT35th 141

GFT35th 142

GFT35th 144

GFT35th 145

GFT35th 140

GFT35th 147

GFT35th 143

GFT35th 149

GFT35th 150

新規造形の1/10ガンキャノン。
GFT35th 152

GFT35th 151

GFT35th 154

GFT35th 155

GFT35th 157

GFT35th 160

GFT35th 159

GFT35th 162

GFT35th 163

GFT35th 164

GFT35th 161

GFT35th 158

GFT35th 166

GFT35th 167

GFT35th 168

GFT35th 169

ガンダムと科学。
GFT35th 170

GFT35th 196

GFT35th 197

GFT35th 173

GFT35th 200

GFT35th 201

GFT35th 172

GFT35th 202

GFT35th 174

GFT35th 175

GFT35th 176

ガンダムと工業デザイン。
GFT35th 177

GFT35th 198

GFT35th 199

GFT35th 178

GFT35th 179

GFT35th 203

GFT35th 180

GFT35th 204

GFT35th 181

GFT35th 182

劇場版3部作のパンフ。
GFT35th 183

GFT35th 223

GFT35th 195

GFT35th 184

GFT35th 185

GFT35th 186

GFT35th 187

GFT35th 188

GFT35th 189

GFT35th 190

GFT35th 191

GFT35th 192

GFT35th 194

GFT35th 205

ガンダムと経済。
GFT35th 206

GFT35th 207

GFT35th 208

GFT35th 209

GFT35th 210

GFT35th 211

GFT35th 212

GFT35th 213

GFT35th 214

GFT35th 215

GFT35th 217

GFT35th 219

GFT35th 222

GFT35th 220

GFT35th 221

GFT35th 225

GFT35th 226

GFT35th 228

GFT35th 229

GFT35th 230

GFT35th 232

GFT35th 224

GFT35th 235

GFT35th 236

GFT35th 237

GFT35th 238

GFT35th 239

GFT35th 240

GFT35th 241

GFT35th 242

GFT35th 243

GFT35th 244

GFT35th 245

GFT35th 246

GFT35th 247

GFT35th 248

GFT35th 250

GFT35th 249

GFT35th 251

GFT35th 252

GFT35th 253

GFT35th 254

GFT35th 255

GFT35th 256

GFT35th 257

GFT35th 258

GFT35th 259

GFT35th 260

GFT35th 261

GFT35th 262

GFT35th 263

GFT35th 264

GFT35th 266

GFT35th 267

GFT35th 268

GFT35th 269

GFT35th 270

GFT35th 271

GFT35th 272

GFT35th 274

GFT35th 275

GFT35th 276

GFT35th 277

GFT35th 279

GFT35th 281

GFT35th 282

映像は撮影禁止ですが、宇宙世紀作品のダイジェスト映像が流されています。
GFT35th 283

GFT35th 284

GFT35th 285

GFT35th 286

GFT35th 291

GFT35th 292

GFT35th 293

GFT35th 294

GFT35th 287

GFT35th 295

GFT35th 296

GFT35th 297

GFT35th 298

GFT35th 288

GFT35th 299

GFT35th 300

GFT35th 289

GFT35th 290

GFT35th 301

GFT35th 302

GFT35th 303

GFT35th 304

GFT35th 305

GFT35th 308

GFT35th 306

GFT35th 307

GFT35th 309

池袋パルコのUC展と連動しているスタンプラリー。
GFT35th 310

GFT35th 311

GFT35th 312

これが専用台紙。
GFT35th 313

裏面。
GFT35th 314

もらえるのは、このポストカード2種が各1枚。
IMG_3668 1

GFT35th 315

GFT35th 316

GFT35th 318

GFT35th 319

GFT35th 320

GFT35th 321

GFT35th 322

GFT35th 325

GFT35th 323

GFT35th 324

GFT35th 326

GFT35th 327

GFT35th 333

GFT35th 329

GFT35th 331

GFT35th 330

GFT35th 332

_5011626.jpg

GFT35th 334

こちらの資料は池袋パルコのUC展や、それ以前のイベントでも展示されていた物。
GFT35th 335

GFT35th 336

GFT35th 337

GFT35th 338

_5011627.jpg

GFT35th 339

コックピット&小物デザイン
GFT35th 340

_5031729.jpg

GFT35th 350

GFT35th 351

GFT35th 352

GFT35th 353

_5031730.jpg

GFT35th 354

GFT35th 355

GFT35th 356

GFT35th 357

艦艇デザイン
_5031731.jpg

_5031732.jpg

GFT35th 358

GFT35th 359

GFT35th 360

GFT35th 361

_5031733.jpg

GFT35th 362

GFT35th 363

GFT35th 364

GFT35th 365

キャラクター設定画
GFT35th 341

GFT35th 342

GFT35th 343

GFT35th 344

GFT35th 345

GFT35th 347

GFT35th 348

GFT35th 349

ポーズイラスト
_5011625.jpg

GFT35th 366

GFT35th 371

GFT35th 367

GFT35th 368

GFT35th 369

GFT35th 370

GFT35th 375


以上。

極力、文字を使わず仮想ツアーが出来るような構成を試してみました。
続きを読む

GFT/GUNDAM SPIN-OFFS' EXHIBITION ガンダム外伝展


2014年3月21日(金・祝)~4月13日(日)

ガンダムフロント東京、有料ゾーン内にて。
企画展『GUNDAM SPIN-OFFS' EXHIBITION ガンダム外伝展』が開催されました。


gaiden371.jpg


gaiden048.jpg


gaiden049.jpg


gaiden051.jpg


《MSVからミッシングリンクまでの、外伝の歴史年表》

gaiden052.jpg


gaiden062.jpg


gaiden063.jpg


gaiden061.jpg


gaiden059.jpg


gaiden060.jpg


gaiden064.jpg


gaiden065.jpg


gaiden066.jpg


gaiden067.jpg


gaiden068.jpg


gaiden069.jpg


gaiden070.jpg


gaiden071.jpg


gaiden072.jpg


gaiden076.jpg


gaiden073.jpg


gaiden074.jpg


gaiden075.jpg


gaiden077.jpg


《機動戦士ガンダム サンダーボルト の特集》

gaiden079.jpg


gaiden080.jpg


gaiden081.jpg


gaiden082.jpg


サンダーボルト関連のHG。
gaiden083.jpg

gaiden086.jpg

gaiden087.jpg

gaiden088.jpg

gaiden089.jpg

gaiden091.jpg

gaiden092.jpg


《コミックや連載誌で使用された太田垣康男さんのイラスト》

gaiden093.jpg


gaiden094.jpg

gaiden352.jpg


gaiden095.jpg

gaiden353.jpg


gaiden096.jpg

gaiden354.jpg


gaiden097.jpg

gaiden355.jpg


gaiden098.jpg

gaiden356.jpg


gaiden099.jpg

gaiden357.jpg


gaiden100.jpg

gaiden358.jpg


gaiden101.jpg

gaiden359.jpg


ホビージャパンに掲載された1/100のスクラッチモデル
gaiden102.jpg

gaiden105.jpg

gaiden106.jpg

gaiden107.jpg

gaiden108.jpg

gaiden109.jpg

gaiden110.jpg

gaiden111.jpg

gaiden112.jpg

gaiden113.jpg

gaiden114.jpg

gaiden116.jpg

gaiden117.jpg

gaiden119.jpg

gaiden121.jpg

gaiden118.jpg

gaiden127.jpg

gaiden128.jpg

gaiden122.jpg

gaiden124.jpg

gaiden123.jpg

gaiden125.jpg


太田垣康男さんのインタビュー記事や、連載で使用されたカラーページ。
gaiden222.jpg


gaiden223.jpg


gaiden226.jpg


gaiden227.jpg


gaiden228.jpg


gaiden229.jpg

gaiden349.jpg


gaiden225.jpg


gaiden230.jpg


gaiden232.jpg

gaiden350.jpg


gaiden233.jpg


gaiden234.jpg

gaiden351.jpg


gaiden339.jpg


gaiden341.jpg

gaiden345.jpg


gaiden342.jpg

gaiden346.jpg


gaiden343.jpg

gaiden347.jpg


gaiden344.jpg

gaiden348.jpg


《漫画で展開された外伝特集》

gaiden331.jpg

gaiden133.jpg

gaiden129.jpg

gaiden130.jpg

gaiden131.jpg

gaiden132.jpg

gaiden137.jpg

gaiden138.jpg

gaiden139.jpg

gaiden140.jpg


gaiden141.jpg

gaiden142.jpg

gaiden143.jpg

gaiden144.jpg

gaiden145.jpg

gaiden146.jpg

gaiden147.jpg

gaiden148.jpg


gaiden149.jpg

gaiden150.jpg

gaiden151.jpg

gaiden152.jpg

gaiden153.jpg

gaiden154.jpg


gaiden155.jpg

gaiden156.jpg

gaiden157.jpg

gaiden158.jpg

gaiden159.jpg

gaiden160.jpg


gaiden161.jpg

gaiden162.jpg

gaiden163.jpg

gaiden164.jpg

gaiden165.jpg

gaiden166.jpg

gaiden167.jpg


gaiden168.jpg

gaiden169.jpg

gaiden170.jpg

gaiden171.jpg

gaiden172.jpg

gaiden173.jpg


gaiden175.jpg

gaiden176.jpg

gaiden177.jpg

gaiden178.jpg

gaiden179.jpg

gaiden180.jpg


gaiden181.jpg

gaiden182.jpg

gaiden183.jpg

gaiden184.jpg

gaiden185.jpg

gaiden186.jpg

gaiden187.jpg


gaiden188.jpg

gaiden189.jpg

gaiden190.jpg

gaiden191.jpg

gaiden192.jpg

gaiden193.jpg


gaiden194.jpg

gaiden195.jpg

gaiden196.jpg

gaiden197.jpg

gaiden198.jpg


外伝漫画の向こう側には・・・
gaiden330.jpg

gaiden199.jpg

gaiden360.jpg

gaiden202.jpg

gaiden200.jpg

gaiden201.jpg

gaiden203.jpg

gaiden204.jpg

gaiden205.jpg

gaiden206.jpg

gaiden207.jpg

gaiden208.jpg

gaiden212.jpg

gaiden209.jpg

gaiden210.jpg

gaiden211.jpg

gaiden215.jpg

gaiden213.jpg

gaiden216.jpg

gaiden217.jpg

gaiden218.jpg

gaiden219.jpg

gaiden220.jpg


《家庭用ゲーム機で展開された外伝特集》

gaiden248.jpg

gaiden364.jpg


gaiden236.jpg

gaiden237.jpg

gaiden238.jpg

gaiden239.jpg

gaiden240.jpg

gaiden242.jpg

gaiden309.jpg

gaiden243.jpg

gaiden244.jpg

gaiden245.jpg

gaiden246.jpg


gaiden249.jpg

gaiden250.jpg

gaiden251.jpg

gaiden252.jpg

gaiden308.jpg

gaiden266.jpg

gaiden267.jpg

gaiden254.jpg

gaiden258.jpg

gaiden259.jpg

gaiden260.jpg


gaiden261.jpg

gaiden262.jpg

gaiden263.jpg

gaiden264.jpg

gaiden265.jpg

gaiden306.jpg

gaiden268.jpg

gaiden269.jpg

gaiden270.jpg


gaiden271.jpg

gaiden272.jpg

gaiden273.jpg

gaiden274.jpg

gaiden305.jpg

gaiden276.jpg

gaiden277.jpg

gaiden279.jpg

gaiden280.jpg

gaiden281.jpg

gaiden282.jpg


gaiden284.jpg

gaiden285.jpg

gaiden286.jpg

gaiden287.jpg

gaiden288.jpg

gaiden289.jpg

gaiden290.jpg

gaiden291.jpg

gaiden292.jpg

gaiden293.jpg


gaiden295.jpg


gaiden296.jpg

gaiden297.jpg

gaiden298.jpg

gaiden299.jpg

gaiden300.jpg

gaiden301.jpg

gaiden302.jpg

gaiden303.jpg

gaiden304.jpg


《最新作、機動戦士ガンダムサイドストーリーズ》

gaiden310.jpg

gaiden311.jpg

gaiden312.jpg

gaiden313.jpg

gaiden314.jpg

gaiden315.jpg

gaiden316.jpg

gaiden317.jpg

gaiden318.jpg

gaiden319.jpg

gaiden320.jpg

gaiden322.jpg

gaiden323.jpg

gaiden324.jpg

gaiden325.jpg

gaiden326.jpg

gaiden327.jpg

gaiden328.jpg

gaiden329.jpg


ここまでが『GUNDAM SPIN-OFFS' EXHIBITION ガンダム外伝展』の内容。

以下は、前回の企画展の展示物がそのまま残された状態でした。

gaiden365.jpg

gaiden366.jpg


そして、有料ゾーンの出口には35周年のキービジュアルが飾られていました。
gaiden374.jpg


GFT/2度目のキャラ追加〈キャラクターフォトスポット〉

2014年1月17日(金)


ガンダムフロント東京、有料ゾーン内の『キャラクターフォトスポット』に、新規画像が50種追加されました。
_1182191.jpg


液晶画面を操作して・・・
_1182150.jpg


複数のガンダム作品の中から好きな作品を選び・・・
_1182151.jpg


自分の好きなキャラクターを選び・・・
_1182177.jpg


大型画面に映し出される等身大のキャラクターと2ショット写真を撮って楽しむ場所です。
_1182025.jpg


どのキャラクターが登録されてているのかが分かる一覧表も用意されてはいますが・・・
_1182189.jpg


今回追加されたキャラと、以前から登録されているキャラの区分けが無いので、少しばかり不親切です。
_1182184.jpg


しかも、新規追加画像のキャラクター名が間違っています。
_1182183.jpg


オットー・タミス(正しくは、ミタス)
スロベア・ジンネマン(正しくは、スベロア)
_1182185.jpg




2013年の2月1日に初めての画像追加がされ、今回は2度目となります。

今回も前回も、追加される画像は50種。
何となく規則性のような物が見えてきました。


以下『既存画像の一覧』と『追加された各画像』です。



【ガンダム】
一覧_01

〈既存の登録キャラクター〉
アムロ・レイ
シャア・アズナブル
ブライト・ノア
カイ・シデン
ハヤト・コバヤシ
セイラ・マス
ミライ・ヤシマ
フラウ・ボゥ
スレッガー・ロウ
ギレン・ザビ
ドズル・ザビ
ガルマ・ザビ
マ・クベ
ランバ・ラル
ララア・スン

以下、今回追加されたキャラクターです。

マチルダ・アジャン
03_ 010


キシリア・ザビ
03_ 011



【Zガンダム】
一覧_02

〈既存の登録キャラクター〉
カミーユ・ビダン
クワトロ・バジーナ
エマ・シーン
ジェリド・メサ
バスク・オム
ヘンケン・ベッケナー
アストナージ・メドッソ
フォウ・ムラサメ
ハマーン・カーン
パプテマス・シロッコ
レコア・ロンド
アムロ・レイ
ヤザン・ゲーブル
ライラ・ミラ・ライラ

以下、今回追加されたキャラクターです。

カミー・ビダン(軍服)
03_ 012



【ガンダムZZ】
一覧_03

〈既存の登録キャラクター〉
ジュドー・アーシタ
エルピー・プル
ルー・ルカ
グレミー・トト
マシュマー・セロ
プルツー
デザート・ロンメル

以下、今回追加されたキャラクターです。

エル・ビアンノ
03_ 013


ビーチャ・オーレグ
03_ 014


ハマーン・カーン
03_ 015



【逆襲のシャア】
一覧_04

〈既存の登録キャラクター〉
シャア・アズナブル
アムロ・レイ
クエス・パラヤ
ブライト・ノア

以下、今回追加されたキャラクターです。

チェーン・アギ
03_ 016


ギュネイ・ガス
03_ 050



【F91】
一覧_05

シーブック・アノー
ベラ・ロナ
鉄仮面
ザビーネ・シャル
〈今回、キャラの追加無し〉



【Vガンダム】
一覧_06

ウッソ・エヴィン
シャクティ・カリン
マーベット・フィンガーハット
クロノクル・アシャー
カテジナ・ルース
〈今回、キャラの追加無し〉



【0080】
一覧_07

〈既存の登録キャラクター〉
クリスチーナ・マッケンジー
バーナード・ワイズマン

以下、今回追加されたキャラクターです。

アルフレッド・イズルハ
03_ 017



【0083】
一覧_08

〈既存の登録キャラクター〉
コウ・ウラキ
ニナ・パープルトン
エギーユ・デラーズ
アナベル・ガトー
シーマ・ガラハウ

以下、今回追加されたキャラクターです。

チャック・キース
03_ 018


サウス・バニング
03_ 019



【第08MS小隊】
一覧_09

〈既存の登録キャラクター〉
シロー・アマダ
アイナ・サハリン

以下、今回追加されたキャラクターです。

カレン・ジョシュア
03_ 020


テリー・サンダース
03_ 021


エレドア・マシス
03_ 024


ミケル・ニノリッチ
03_ 022


ノリス・パッカード
03_ 023



【MS IGLOO】
一覧_10

〈既存の登録キャラクター〉
オリヴァー・マイ
モニク・キャデラック

以下、今回追加されたキャラクターです。

ジャン・リュック・デュバル
03_ 025



【MS IGLOO 2】
一覧_11

〈既存の登録キャラクター〉
死神

以下、今回追加されたキャラクターです。

アリーヌ・ネイズン
03_ 026


ハーマン・ヤンデル
03_ 027



【UC】
一覧_12

〈既存の登録キャラクター〉
バナージ・リンクス
ミネバ・ラオ・ザビ
マリーダ・クルス
リディ・マーセナス
フル・フロンタル

以下、今回追加されたキャラクターです。

ミネバ・ラオ・ザビ(軍服)
03_ 028


マリーダ・クルス(軍服)
03_ 029


リディ・マーセナス(ノーマルスーツ)
03_ 030


オットー・ミタス
03_ 031


アンジェロ・ザウパー
03_ 032


スベロア・ジンネマン
03_ 033



【Gガンダム】
一覧_13

ドモン・カッシュ
レイン・ミカムラ
サイ・サイシー
マスター・アジア
ウォン・ユンファ
アレンビー・ピアズリー
ジュバルツ・ブルーダー
チボデー・クロケット
ジョルジュ・ド・サンド
アルゴ・ガルスキー
キョウジ・カッシュ
ストーカー
〈今回、キャラの追加無し〉



【ガンダムW】
一覧_14

〈既存の登録キャラクター〉
ゼクス・マーキス
トレーズ・クシュリナーダ
レディ・アン

以下、今回追加されたキャラクターです。

ヒイロ・ユイ
03_ 034


デュオ・マックスウェル(以前から登録されているEW版と同じイラストです)
03_ 035


トロワ・バートン
03_ 036


カトル・ラバーバ・ウィナー(以前から登録されているEW版と同じイラストです)
03_ 037


張五飛(以前から登録されているEW版と同じイラストです)
03_ 038


リリーナ・ドーリアン
03_ 039



【エンドレスワルツ】
一覧_15

ヒイロ・ユイ
デュオ・マックスウェル
トロワ・バートン
カトル・ラバーバ・ウィナー
張五飛
リリーナ・ドーリアン
〈今回、キャラの追加無し〉



【ガンダムX】
一覧_16

ガロード・ラン
ティファ・アディール
ジャミル・ニート
カリス・ノーティラス
オルバ・フロスト&シャギア・フロスト
〈今回、キャラの追加無し〉



【∀ガンダム】
一覧_17

ロラン・セアック
ディアナ・ソレル
ソシエ・ハイム
グエン・サード・ラインフォード
リリ・ボルジャーノン
キエル・ハイム
リハー・オード
ギム・ギンガナム
ポゥ・エイジ
コレン・ナンダー
ローラ・ローラ(ロラン・セアック)
メリーベル・ガジット
アグリッパ・メンテナー
〈今回、キャラの追加無し〉



【SEED】
一覧_18-1
一覧_18-2

キラ・ヤマト
アスラン・ザラ
ラクス・クライン
カガリ・ユラ・アスハ
イザーク・ジュール
ディアッカ・エルスマン
マリュー・ラミアス
フレイ・アルスター
ラウ・ル・クルーゼ
ムウ・ラ・フラガ
ニコル・アマルフィ
ミゲル・アイマン
アンドリュー・バルトフェルド
ミリアリア・ハウ
サイ・アーガイル
ナタル・バジルール
オルガ・サブナック
シャニ・アンドラス
クロト・ブエル
ムルタ・アズラエル
〈今回、キャラの追加無し〉



【SEED DESTINY】
一覧_19

〈既存の登録キャラクター〉
シン・アスカ
レイ・ザ・バレル
ルナマリア・ホーク
メイリン・ホーク
ハイネ・ヴェステンフルス
ギルバード・デュランダル
ミーア・キャンベル
アスラン・ザラ
キラ・ヤマト
キラ・ヤマト〈軍服〉

以下、今回追加されたキャラクターです。

ラクス・クライン
03_ 043


ネオ・ロアノーク
03_ 044


ステラ・ルーシュ
03_ 045


スティング・オークレー
03_ 049


アウル・ニーダ
03_ 046


タリア・グラディス
03_ 047



【アストレイ】今回、作品単位で追加されました。

ロウ・ギュール
03_ 040


叢雲劾
03_ 041


山吹樹里
03_ 042



【STARGAZER】
一覧_20

〈既存の登録キャラクター〉
セレーネ・マクグリフ
スウェン・カル・バヤン

以下、今回追加されたキャラクターです。

ソル・リューネ・ランジュ
03_ 048



【ガンダム00】
一覧_21

グラハム・エーカー
パトリック・コーラサワー
ソーマ・ピーリス
アリー・アル・サーシェス
マリナ・イスマイール
ネーナ・トリニティ
リボンズ・アルマーク
沙慈・クロスロード
ミスター・ブシドー
〈今回、キャラの追加無し〉



【ガンダム00 劇場版】
一覧_22

刹那・F・セイエイ
ロックオン・ストラトス
アレルヤ・ハプティズム
ティエリア・アーデ
スメラギ・李・ノリエガ
〈今回、キャラの追加無し〉



【AGE】
一覧_23-1
一覧_23-2

フリット・アスノ
ユリン・ルジェル
グルーデック・エイノア
ラーガン・ドレイス
ウルフ・エニアクル
イワーク・ブライア
アセム・アスノ
ロマリー・ストーン
ゼハート・ガレット
ミレース・アロイ
エミリー・アモンド
ディケ・ガンヘイル
バルガス・ダイソン
ドン・ボヤージ
ギーラ・ゾイ
デシル・ガレット
フリット・アスノ中将
ウルフ・エニアクル
アリーサ・ガンヘイル
オブライト・ローレイン
デシル・ガレット(青年)
キオ・アスノ
ウェンディ・ハーツ
ウットビット・ガンヘイル
フリット・アスノ(退役)
ナトーラ・エイナス
セリック・アビス
フェザール・イゼルカント
フラム・ナラ
アセム・アスノ(キャプテン・アッシュ)
〈今回、キャラの追加無し〉



【SDガンダム】
一覧_24

武者頑駄無
武者堀駆主
二代目頑駄無大将軍
ファイナルフォーミュラー
にせガンダム
〈今回、キャラの追加無し〉



【SDガンダム外伝】
一覧_25

騎士ガンダム
サタンガンダム
騎士シャア
スペリオルドラゴン
騎士ガンダムGP01
〈今回、キャラの追加無し〉



【SDガンダムフォース】
一覧_26

キャプテンガンダム
爆熱丸
翼の騎士ゼロ
シュウト
ハロ長官
リリ姫
〈今回、キャラの追加無し〉



【SD三国伝】
一覧_27

劉備ガンダム
関羽ガンダム
張飛ガンダム
孔明リ・ガズィ
曹操ガンダム
孫権ガンダム
呂布トールギス
〈今回、キャラの追加無し〉



【模型戦士ガンプラビルダーズ】
一覧_28

イレイ・ハル
ボリス・シャウアー
〈今回、キャラの追加無し〉



【武者○伝】
一覧_29

むちゃ丸
バッキー
〈今回、キャラの追加無し〉



【ビルドファイターズ】今回、作品単位で追加されました。

イオリ・セイ
03_ 051


レイジ
03_ 052


ユウキ・タツヤ
03_ 053


イオリ・リンコ
03_ 054


コウサカ・チナ
03_ 055


ヤサカ・マオ
03_ 056


リカルド・フェリーニ
03_ 057


キララ
03_ 058


ラルさん
03_ 059



以上、

既存画像207種、新規画像50種。

全257種のキャラクター画像でした。



今回追加された画像を赤文字で表記した一覧も作ってみました。

GFTフォト一覧1

GFTフォト一覧2




GFTオープン直後に、最初の157種を撮った記録はこちら。
http://gundamcafe.blog.fc2.com/blog-entry-278.html


2013年2月1日に、初めての画像追加がされたときの記録はこちら。
http://gundamcafe.blog.fc2.com/blog-entry-83.html


追記:
空いていれば、フォトスポット2台を使って、好きなキャラを並べて楽しむことも出来ます。
IMG_0749.jpg

IMG_0753.jpg

GFT/新商品やトイレ故障


2013年8月18日(日)

ガンダムフロント東京の周辺でいくつもの細かなことが多々あったので、ことつにまとめることにします。


世間では盆休みです。
この休みを利用して上京してきた親戚の子を連れて実物大ガンダムへ。
フォト



フォト



12時の演出が始まりました。
フォト



今回のウォークスルーは演出中でも、このように足元を通り抜けることが出来ます。
フォト



いつの間にか、ガンダムの真下には見慣れぬプレートが置かれていました。
フォト



スタッフが注意しても聞かない人が居るのでしょうか。
フォト



演出中、ガンダムから吹き出るミストで涼むことも可能。
フォト



フォト



ウォークスルーは、9月1日(日)が最終日です。
この貴重な体験が出来るのもあとわずか!


『ガンダム大理石像』の展示は8月22日(木)まで。
フォト






次のガンプラ東京では、先日より『MG ガンダムVer.3』の特別展示が始まっています。
フォト



同時に公開されている『RG ストフリ』のラピッドモデル。
当初のゆるい姿勢が直され、より凜々しい立ち姿になっています。
フォト



フォト



フォト



フォト



フォト



フォト



それら新規展示の影響で「ガンダムビルドファイターズ」関連の展示が後退。
フォト



展示スペースが縮小されたおかげで今までは遠くて、ディティールを確認しずらかった展示物も手が届く距離となっています。
フォト



フォト



フォト



フォト



フォト






GFT内の女性用トイレが故障し、使用中止になっていました。
(※ 撮影を依頼しております)
フォト



ただ中止にするのでは無く、GFTの雰囲気を壊さない遊び心があります。
フォト



フォト






ウォークスルーと同じく9月1日(日)で終わってしまうスタンプラリーのゴールとなるGFT内オフィシャルショップ。
フォト



それまではレジでポストカードと交換してもらう事になっていましたが、レジに並ぶ手間が省けるよう、専用の受付が設けられていました。
フォト



そのオフィシャルショップでは、新商品がひとつ登場していました。
フォト



『ボールペン5本セット』1,800円(インクは全て黒)
DOME-Gのエントランスで使用されているMSのシルエットを商品化しているようです。
フォト






STRICT-Gでも新商品が登場。
フォト



エピソードTシャツを2枚購入すると、オリジナルのポストカード(3枚組)がランダムでもらえます。
全9種なので容易にコンプリート出来ない上に、GFT全体のスタンプラリーではポストカード(6枚組)を無料配布している状況で、訴求力は非常に弱いのでは無いでしょうか。
フォト



STRICT-Gとphitenのコラボ商品『RAKUWAネックレス X50』5,040円
フォト



従来のガンダムカラー、シャアカラーに加えて・・・
フォト



『RAKUWAネックレス 量産型ザクカラー』が新たにも登場です。
フォト






その後、酒井ミキオさん・宮崎歩さん・谷本貴義さんによるライブ『Road to arena vol.2』のお手伝いへ。
フォト




いろいろと細かなことがありすぎて、まとめづらい一日でした。



GFT/ガンプラTOKYOにMG ガンダム Ver.3.0特集


2013年8月4日(日)


8月3日(土)
ガンダムフロント東京のDOME-Gの映像がリニューアル。
有料ゾーンにて『ガンダムサイエンス展』開催。
『HGUC ガンダムユニコーン 3号機 フェネックス』が発売開始。


その初日に来られず、翌日に行ってきました。

『ガンプラTOKYO』の中央にて、新しく展示が始まっていました。
フォト



8月10日に発売される『MG 1/100 RX-78-2ガンダムVer.3.0』を記念したスペシャルギャラリーです。
フォト



フォト



フォト




内部フレームがいかに動作しているか視覚的に分かるよう、カットモデルも展示。
フォト



フォト



各所での展示では定番となったPOPも並べられています。
フォト



『MG ガンダムVer.3.0』の後方には、回転する四角く黒い物体があります。
フォト



BOXアートと・・・
フォト



MGのロゴが表裏に有り、ゆっくりと回転しています。
フォト



更に、見上げる高さにランナーが飾られています。
フォト



フォト



フォト



ランナーは、上から降りそそぐように配置され、床付近まで浮遊感のある展示がされています。
フォト



ショーケースには、凝ったロゴの飾りが施されています。
フォト





ショーケース右側面。
各ホビー誌からクリエイターなどが配色したオリジナルカラーのVer.3.0 が並んでいます。
フォト



左:海老川兼武さん / 右:GraphersRockさん
フォト



フォト



フォト



フォト



左:ホビージャパン編集部 / 右:トニーたけざきさん
フォト



フォト



フォト



フォト





ショーケース左側面。
SKE48のガンダム好きメンバーによる、オリジナルカラーリング。
フォト



こちらは、カラーリングした本人からのコメントが無い変わりに、Ver.3.0のカラーリングについて、中央に書かれています。
フォト



左:古川愛李 / 右:中西優香
フォト



海老川さんのセンスに近い、緊張感を持たせつつバランスの取れたカラーリングで、アイドルらしからぬ格好いいガンダムに仕上がっています。
フォト



色調は無難なところですが、奇をてらわず真面目に仕上げた印象。
明度のバランスを通常のガンダムカラーと逆転させつつ配色を成立させるなど、楽しめる配色をしています。
フォト



フォト



左:松井玲奈 / 右:木崎ゆりあ
フォト


この二人は・・・この手の作業はあまり得意では無いの様子です。

フォト



フォト



フォト



Ver.3.0 の特集展示がされたショーケースの背後には、別の展示が2点。
フォト



赤いボックスには「2013.12 ROLL OUT」と書かれています。
フォト



側面には『MSN-04』
フォト



『MG サザビー Ver.Ka』2013年12月、発売予定!
フォト



まだ試作品すら無く、赤いプレートが展示されているだけです。
フォト



このプレートは二層になっていて、その奥に文字が書かれている凝った作りになっています。
フォト



フォト




青いボックスには「2013.11 ROLL OUT」と書かれています。
フォト



側面には『ZGMF-X20A』
フォト



『RG ストライクフリーダムガンダム』2013年11月、発売予定!
フォト



こちらはラピッドモデルが展示され、どのようにRG化されるのかも様子が分かります。
フォト



フォト



フォト



フォト



フォト




『ガンダムサイエンス展』については、また別の記録で・・・


GFT/ミュージアムエリアの常設展示


ガンダムフロント東京
有料ゾーン内のミュージアムスペースは、オープン当初より撮影禁止です。

不定期で特別展示が行われ、その都度、部分的に撮影が解禁される場合も有ります。

昨年開催されたガンプラ展では、ミュージアムスペース内が初めて完全撮影OKとなりました。
(安彦さん、大河原さんのイラストはご本人の意向で撮影禁止のままです)


その際に、オープン当初からの常設展示物を撮影してきました。




順路の最初に目にする、ガンダム映像作品の紹介パネル。
フォト



上段の青い枠は宇宙世紀を時間軸で並べてあります。
フォト



フォト



フォト



フォト



フォト



下段の黄色い枠は、非宇宙世紀の映像作品が放映された順に並んでいます。
フォト



フォト



フォト



フォト



フォト



フォト



フォト



フォト



普段は「撮影禁止」と書かれているボードに、この時は「撮影可能」と貼られていました。
フォト




ガンプラ展で最新モデルの3面図が展示されていた付近を通り抜け、順路としては最後となる壁面。
フォト



外に建っている実物大ガンダムに関連した資料など。
フォト



フォト



フォト



くるぶしに使われていたマイナスモールドの実物が常設展示されています。
現在はマグネットコーティング後という設定で別のパーツが取り付けられています。
フォト



フォト



フォト



フォト



最初期に検討用として作られた1/30モデル。
プラモデルよりは工業製品のモックアップモデルに近い作りになっています。
フォト



フォト



フォト



足元には富野由悠季監督と少年。
フォト



2009年《GREEN TOKYOガンダムプロジェクト》
フォト



フォト



フォト



フォト



フォト



フォト



フォト



フォト



実際に各種のアクセントとして使われているパーツ。
フォト



フォト



フォト





2010年《RG1/1ガンダムプロジェクト》
フォト



フォト



初めての試みだったビームサーベルの演出。
フォト



フォト



フォト



富野監督自らが描かれた、ビームサーベルに投影する映像のコンテ。
フォト



フォト



フォト



フォト



フォト





2012年《お台場ガンダムプロジェクト2011》
フォト



フォト



フォト



フォト



フォト




ガンダム30周年の『GUNDAM BIG EXPO』でガンダムに関係する声優、監督、関係者などのサイン寄せ書き。
フォト



フォト



フォト




また、機会があれば撮影できるかも知れない常設展示の数々でした。

GFT/ガンダムビルドファイターズ発表


2013年7月2日(火)

6月13日の『東京おもちゃショー2013』にて初公開されたテザー広告。
この時点では「新作ガンダム」としか発表されていませんでした。
フォト



これが本日の11時59分、詳細発表されました。

詳細はGUNDAM.INFOにも記載されているので省略して簡単な概要だけ。

・名称は、ガンダムビルドファイターズ
・2013年10月よりテレビ東京系列にて放送開始
・ガンプラを操作し世界大会を目指して戦う物語
・プラフスキー粒子という設定でプラモが動く
・粒子でプラモを動かし、ビーム等も粒子で実現
・GPベースというシステムが必要
・主役はモデラーとプレイヤーの二人
・少しだけ未来の日本が舞台
・歴代のガンダム作品MSが同じ画面で闘う点がウリ
・HG ALL GUNDAM PROJECTと題したプラモ展開をしていく




発表の場所は、ガンダムフロント東京、有料ゾーン内。
関係者だけの発表なので、終日、営業は休止しています。

それにともないガンプラ東京も閉鎖されていましたが17時から、通常通りに解放され、発表されたばかりの関連商品が展示される事に。
フォト



有料ゾーン、休止のお知らせが貼られています。
フォト



STRICT-Gと、オフィシャルショップは営業中。
フォト



有料ゾーンの入口は封鎖されています。
フォト



フォト



ガンプラ東京は17時から営業を再開。
フォト



壁面の画面では、さっそく、ガンダムビルドファイターズのPVが流されています。
フォト



中央に、ガンダムビルドファイターズの関連商品が本日より展示されています。
フォト



まずは『HG ALL GUNDAM PROJECT』
フォト



これらの関節や武器の保持など共通化してリリースしていくそうです。
ここに展示されている物は、まだサンプルなのでラインナップ程度に捕らえておきます。
フォト



共通化してリリースと言っても、既にポリキャップが共通しているモノは対象外。
『HG ALL GUNDAM PROJECT』として発売中の扱いとなる様です。

 HGAC 1/144 ウイングガンダム 9月発売予定。
 HGAW 1/144 ガンダムダブルエックス 10月発売予定。
 HGUC 1/144 ヴィクトリーガンダム 11月発売予定。


主役機『ビルドストライクガンダム』がセンターです。
フォト



フォト



フォト



フォト



フォト



フォト



サイズの小さなVガンダムも1/144で展開。
フォト



フォト



フォト



フォト



フォト



『HG ALL GUNDAM PROJECT』の周辺には、ガンダムビルドファイターズとしてリリースされるガンプラが展示されています。
フォト



『HG 1/144 ビルドストライクガンダム フルパッケージ』1,470円
10月上旬発売予定
フォト



フォト



フォト



背中にはビルドブースターを装備していますが、これがフルパッケージの付加価値とするなら、このビルドブースターを除外したキットもリリースされるのでは無いでしょうか。
フォト



フォト



フォト



フォト



フォト



フォト



フォト



フォト



フォト



シールドが、妙に平べったいのが気になります。
フォト



フォト



ボックスアートも出来上がっています。
フォト



初めて見るタイプのアクションベースは『GPベース』
11月発売予定ですが、価格は未定。
台座にはカードが入りそうなスペースが設けられ、クリアパーツが使われています。
フォト



すぐ近くトライエイジのカードが展示されていることを考えると『GPベース』の台座にトライエイジのカードを入れて飾ろう・・・という事なのかも知れません。
フォト



昨年のガンプラEXPOで多用されていた大型のガンプラの外箱が今回も登場。
フォト



フォト



カスタムパーツもリリース。
フォト



『HG 1/144 ビルドブースター』価格未定 10月上旬発売予定
フォト



フォト



フォト



フォト



『HG 1/144 アメイジングブースター』価格未定 10月上旬発売予定
フォト



フォト



フォト



フォト



フォト



フォト



キービジュアル。
フォト



カスタムパーツのコンセプトが書かれています。
フォト



『HG 1/144 ガンダムX魔王』価格未定 11月発売予定
フォト



フォト



フォト



フォト



フォト



フォト



『HG 1/144 ザクアメイジング』1,890円 10月上旬発売予定
フォト



シャアザクにアメイジングブースターを装備しています。
フォト



フォト



フォト



フォト



フォト



フォト



フォト



フォト



発表会には、SKE48 松井玲奈さんがスペシャルゲストとして登場。
その松井玲奈さんがカラーリングした『ビルドストライクガンダム』と、松井さんが好きな『ストライクルージュ』のカスタム品が川口名人から贈られました。

それも、こちらに展示されています。
フォト



『HG 1/144 ビルドストライクガンダム Ver.松井玲奈カラーリング』
フォト



フォト



フォト



フォト



フォト



フォト



フォト



フォト



『MG 1/100 スペシャルストライクルージュ Ver.松井玲奈イメージ』
フォト



フォト



チタニウムフィニッシュの様な表面処理にルージュなカラーリングが施されています。
フォト



ゴールドのエングレービングが、表面処理の輝きと相まって、高貴なイメージです。
フォト



フォト



華美にならない適度な装飾が上品です。
フォト



アクセントとして、ラインストーン(?)が使われています。
フォト



シールドの中央には、松井玲奈のRが。
フォト



フォト



ウイングのスミ入れは、本体色に合わせたピンクでされており優しいイメージになっています。
フォト



フォト



今まで、タレントの名を冠したカラーリングやカスタムのガンプラは多く有りましたが、それらの中でも、最も優美な仕上がりになっているのでは無いでしょうか。
フォト



最後に、関連サイトへのリンクです。

GUNDAM.INFO
『「ガンダムビルドファイターズ」発表!「ガンダム新作映像発表会」レポート』
『「ガンダムビルドファイターズ」テレビ東京系列にて10月より放映開始!』

バンダイホビーサイト
『ガンダムビルドファイターズ』

ガンダムビルドファイターズ公式サイト

GFT/ガンプラ展


2012年12月1日(土)~2013年1月31日(木)
ガンダムフロント東京、企画展『GUNPLA(ガンプラ)展』が開催されました。

(開催から半年近くが過ぎての記録になったのは、画像点数が膨大だったため)



ガンプラ進化の歴史や開発資料などが多数展示してあった展示イベントです。
出展数では、毎年開催されているEXPOに及びませんが、内容の充実度では過去最高の物だったのでは無いでしょうか。



【開催場所】GFT有料ゾーン、ミュージアムスペース内

【展示内容】
 1.ガンプラの変遷・進化
 2.SDガンダムコーナー
 3.ガンプラ設計開発資料
 4.ガンプラBOXアート



ガンダムフロント東京。
フォト



フォト



現在では入口が別の場所になっていますが、この頃はまだ入口がオープン当時の場所でした。
フォト



フォト



有料ゾーンの1/1ストフリを通り過ぎ・・・
フォト



フォト



ミュージアムスペースへ。
フォト



フォト



入口の左右には、現在も販売中の『ガンプラボックスアート』が並んでいます。
フォト



フォト



入口の左右どちらからでも順路は自由ですが、構成された純に見て行くには右方向へ。
フォト



フォト



壁面の注意書きが、この期間だけ変わっています。
フォト



今まで、全てが撮影禁止でしたが、安彦さん大河原さんの常設イラスト以外は全て撮影が解禁されています。
フォト



フォト



映像作品の年表(上段)と、ガンプラ進化の年表(下段)が合わせて展示されています。
フォト





【1.ガンプラの変遷・進化】

(以下、展示台単位で区切って掲載します)


映像作品、初代ガンダムから0080までのガンプラの歴史。
フォト


フォト


フォト


フォト


フォト


フォト


フォト


フォト


フォト


フォト


フォト


フォト


フォト


フォト


フォト


フォト


フォト


フォト


フォト


フォト





映像作品、F91からガンダムWまでのガンプラの歴史。
フォト


フォト


フォト


フォト


フォト


フォト


フォト


フォト


フォト


フォト


フォト


フォト


フォト


フォト


フォト


フォト





映像作品、ガンダムWからエンドレスワルツまでのガンプラの歴史。
フォト


フォト


フォト


フォト


フォト


フォト


フォト


フォト


フォト


フォト


フォト


フォト


フォト


フォト


フォト





映像作品、新訳Z三部作から現在までのガンプラの歴史。
フォト


フォト


フォト


フォト


フォト


フォト


フォト


フォト


フォト


フォト


フォト


フォト


フォト


フォト


フォト




パネルの解説と実物展示で、前半だけでも密度の濃い展示です。
途中、中休みさせてくれる展示がいくつかあります。

大型のジオラマは、GFTでも以前から展示され、ガンダムワールドなどでも度々目にしている物で、真新しさは有りませんでした。
フォト



フォト



前半と中盤の折り返しには、製図台が置かれています。
フォト



ガンプラの設計風景を再現した物だそうです。
実際はこんな物ではないはずですが、イメージとしての展示かと思います。
フォト



フォト




フォト



【ガンプラの変遷・進化】の後半です。
フォト



前半ではガンプラ進化の歴史を辿っていきましたが、後半では、当時どのような事があったのか紹介しています。
フォト


フォト


フォト


フォト


フォト


フォト


フォト


フォト


フォト


フォト


フォト


フォト


フォト


フォト


フォト


フォト


フォト


フォト


フォト


フォト


フォト


フォト


フォト


フォト


フォト


フォト


フォト


フォト


フォト


フォト


フォト


フォト


フォト


フォト


フォト


フォト


フォト


フォト


フォト


フォト


フォト


フォト


フォト


フォト


フォト


フォト


フォト


フォト


フォト


フォト


フォト


フォト


フォト



ガンプラの変遷・進化、後半では・・・

ガンプラの起こりから設定だけのバリエーション展開の紹介。更に先にある、ホビー雑誌のみでの新作ガンダムの進行に連動したガンプラ展開までがまとめられています。



映像世界を立体化するためのガンプラが、多くのファンに指示され、ガンプラを成立させるために物語を作らせるまでに拡大し、ガンプラの存在は一周したのではないでしょうか。



存在意義が一周し横幅を広げたガンプラは、これ以降、上下へと三次元的な広がりを見せていきます。

低年齢層への訴求と、新規顧客層の発掘もその広がりのひとつ。




【2.SDガンダムコーナー】


フォト


フォト


フォト


フォト


フォト


残念なことに、このショーケースの中を撮影し忘れてしまいました。
フォト


フォト


フォト


フォト


フォト


フォト


フォト


フォト


フォト


フォト


フォト


フォト


フォト


フォト


フォト





【3.ガンプラ設計開発資料】


フォト



MG νガンダム Ver.Ka
フォト


フォト


フォト


フォト


フォト


フォト


フォト


フォト


フォト


フォト


フォト


フォト


フォト


フォト




MG ユニコーンガンダム
フォト


フォト


フォト


フォト


フォト


フォト


フォト


フォト


フォト


フォト


フォト


フォト




MG ガンダムウイング ゼロ
フォト


フォト


フォト


フォト


フォト


フォト


フォト


フォト


フォト


フォト




MG ガンダム Ver.2.0
フォト


フォト


フォト


フォト


フォト


フォト


フォト


フォト


フォト




RG Zガンダム
フォト


フォト


フォト


フォト


フォト


フォト


フォト


フォト


フォト


フォト


フォト


フォト


フォト


フォト




RG ストライクガンダム
フォト


フォト


フォト


フォト


フォト


フォト


フォト




HG ガンダムエクシア
フォト


フォト


フォト


フォト


フォト


フォト


フォト


フォト


フォト


フォト




HG ガンダムAGE-1
フォト


フォト


フォト


フォト


フォト


フォト


フォト


フォト




LGBB 武者頑駄無
フォト


フォト


フォト


フォト


フォト


フォト


フォト

フォト




LGBB 騎士ガンダム
フォト


フォト


フォト


フォト


フォト


フォト


フォト

フォト




HG ビギニングガンダム
フォト


フォト


フォト


フォト


フォト


フォト


フォト




HGベアッガイ
フォト


フォト


フォト


フォト


フォト


フォト


フォト


フォト





【4.ガンプラBOXアート】

入口に展示されていたガンプラBOXアートは販売されている物ですが、販売対象になっていないBOXアートも多数展示されていました。
フォト


フォト


フォト


フォト


フォト


フォト


フォト


フォト


フォト


フォト


フォト


フォト


フォト


フォト


フォト


フォト


フォト


フォト


フォト



順路の最後には、GFTで販売しているBOXアートと、この時点で最新作だった『RG Zガンダム』が改めて展示されていました。
フォト


フォト


フォト


フォト




そして出口付近・・・
使い古された00のジオラマで締めくくられていました。
フォト


フォト


フォト


フォト


フォト


フォト




GFT/ガンダムUC展とGFT変更


2013年2月1日~4月1日まで。

ガンダムフロント東京(GFT)有料ゾーン内のミュージアムスペースにて
『機動戦士ガンダムUC展』が開催されています。

フォト



ガンダムUC episode1~6までのレイアウト原画や設定画などが数多く展示されています。
(レイアウト原画や設定画は撮影禁止です)
また、昨今流行の仕事場を再現したコーナーにはメカ総作画監督、玄馬宣彦さんの机が再現されていますが、こちらも撮影禁止です。


ガンダムUC展とは別に、同日よりGFTのシステムが変更されています。

いままで有料ゾーンの入口だった場所。
(オープン時に撮影した画像です)
フォト



台形の扉がスライドし、今までの入口が塞がれました。
フォト



そして、オープン時は台形の扉が塞いでいた場所。
(オープン時に撮影した画像です)
フォト



ここが、新しい入口になりました。
フォト



DOME-Gを通らず、展示スペースへ直接入っていく順路に変更されました。


『DOME-G』が、どうなってしまったかというと・・・

いままで有料ゾーン、ミュージアムスペースに置かれていた『アーカイブカウンター』が、ア・バオア・クー側へと移動させられ、そのすぐ右側に・・・
フォト



フロントレーンへと繋がる新しいルートが作られていました。
フォト



今までは入場の際に一度しか見られなかった『DOME-G』が、今後は何度でも見られるようになりました。
フォト



さて、ミュージアムスペースの『機動戦士ガンダムUC展』を見ていきます。
フォト



見ていくと行っても、ほとんどが撮影禁止なのですが・・・


まず、大きなタペストリーが待ち受けています。
フォト



順路が示されています。
フォト



フォト



序盤は、ほとんどが撮影禁止です。

順路を回って、全体の2/3を過ぎた付近が、入口のタペストリー裏です。
ここに1/10 ユニコーンガンダムが展示されています。
フォト



ここから数カ所だけ、撮影が解禁されます。
フォト



フォト



1/10 ユニコーンガンダムの向こう側に、もう1枚のタペストリーがあります。
フォト



この裏にも年表がプリントされていて、それも数少ない撮影可能な展示品です。
フォト



フォト



フォト



フォト



フォト



フォト



フォト



フォト



フォト



フォト



フォト



フォト



ユニコーンガンダムの見つめる先では、episode6のPVがリピートされています。
フォト



このタペストリーの先にも、数少ない撮影可能な展示物があります。
フォト



ガンダムUCに関連したプラモの作例です。
フォト



【電撃ホビーより】
フォト



フォト



フォト



フォト



フォト



フォト



フォト



フォト



フォト



フォト



フォト



【ホビージャパンより】
フォト



フォト



フォト



フォト



フォト



フォト



フォト



フォト



フォト



フォト



フォト



フォト



フォト



フォト



フォト



フォト



フォト



フォト



フォト



ガンダムUC展はここまで。


新たに50種のキャラクターの追加された『キャラクターフォトスポット』の隣に、ひっそりと新しい展示物があります。
フォト



昨年のガンプラEXPOで注目されていた『プロジェクションマッピング』です。
フォト



次世代WHFでも展示されていましたが、あれはEXPO後に作られた複製品(2号機)だったらしく、映像の内容も短めに構成されていました。

こちらで展示されているモノがEXPOで展示されていた現物です。




有料ゾーンの出口も変更され、ガンダムUC展が展示されていた『ミュージアムスペース』の奥が、新しい出口になっていました。
フォト



『機動戦士ガンダムUC展』は4月1日までの開催です。

GFT/キャラクター追加〈キャラクターフォトスポット〉


2013年2月1日~

ガンダムフロント東京、有料ゾーンのシステムが変わりました。

今まで入場時間が区切られ、DOME-Gの映像を見てからの入場でした。
その時間制が廃止され、DOME-Gは入場後に好きなタイミングで何度でも見られるようになりました。


そのシステム改変と同時に、キャラクターフォトスポットに登場するキャラクターが50種、新たに追加されました。
フォト



では、新規追加され50種を撮影していきます。
フォト



オープン直後にも、総数157体のキャラクターの画像を撮影してきました。
その際は場内にリストがあったので、それを元に自作した一覧を参照しつつ漏れの無いように撮影したのですが、今回は、どのキャラが追加されたのか一覧がありません。

漏れの無いように、注意が必要です。


今回、全ての作品に追加されたわけではありません。

以下で赤く囲った作品に追加されています。
フォト


フォト


フォト



新規のキャラクターは、選択画面の後半にまとまって追加されています。
(AGEのみ、既存のキャラクターに織り交ぜられて追加されています)
フォト




【機動戦士ガンダム】
今まで、何故いなかったのが疑問に思ってしまう程メジャーなキャラクターが追加されましたが、まだまだ追加の余地はあります。
多くのリクエストが有りながらも、マチルダさんは見送られています。

ミライ・ヤシマ
フォト



フラウ・ボゥ
フォト



ハヤト・コバヤシ
フォト



スレッガー・ロウ
フォト



ガルマ・ザビ
フォト




【機動戦士Zガンダム】
メジャーどころが追加されていますが、まだロザミアなど追加されていないキャラも多く、今後に余地が残っています。

パプテマス・シロッコ
フォト



レコア・ロンド
フォト



アムロ・レイ
フォト



ヤザン・ゲーブル
フォト



ライラ・ミラ・ライラ
フォト




【機動武闘伝Gガンダム】
やっと、シャッフル同盟が揃いました。

チボデー・クロケット
フォト



ジョルジュ・ド・サンド
フォト



アルゴ・ガルスキー
フォト



キョウジ・カッシュ
フォト



ストーカー
フォト




【∀ガンダム】
それほど登場キャラの多くない作品なので、今回の追加で充実してきました。

ポゥ・エイジ
フォト



コレン・ナンダー
フォト



ローラ・ローラ(ロラン・セアック)
フォト



メリーベル・ガジット
フォト



アグリッパ・メンテナー
フォト




【機動戦士ガンダムSEED】
強い人気のサブキャラが多く追加され、若い女性に歓迎される内容になっているのでは無いでしょうか。

ニコル・アマルフィ
フォト



ミゲル・アイマン
フォト



アンドリュー・バルトフェルド
フォト



ミリアリア・ハウ
フォト



サイ・アーガイル
フォト



ナタル・バジルール
フォト



オルガ・サブナック
フォト



シャニ・アンドラス
フォト



クロト・ブエル
フォト



ムルタ・アズラエル
フォト




【機動戦士ガンダムAGE】
オープン時は進行形だったAGEが、放送終了後に整理されたかたちになっています。
ただ、既存と追加のキャラを合わせると、作品の人気と比例しないキャラの多さになっています。

エミリー・アモンド
フォト



ディケ・ガンヘイル
フォト



バルガス・ダイソン
フォト



ドン・ボヤージ
フォト



ギーラ・ゾイ
フォト



デシル・ガレット
フォト



フリット・アスノ中将
フォト



ウルフ・エニアクル
フォト



アリーサ・ガンヘイル
フォト



オブライト・ローレイン
フォト



デシル・ガレット
フォト



キオ・アスノ
フォト



ウェンディ・ハーツ
フォト



ウットビット・ガンヘイル
フォト



フリット・アスノ
フォト



ナトーラ・エイナス
フォト



セリック・アビス
フォト



フェザール・イゼルカント
フォト



フラム・ナラ
フォト



アセム・アスノ(キャプテン・アッシュ)
フォト




既存キャラ157体に、新規50体を追加し、合計207体になりました。


追記:
Twitter公開用に全キャラの一覧を作りました。
フォト

GFT/第08MS小隊展

ガンダムフロント東京で11月1日(木)から開催されている
企画展『機動戦士ガンダム 第08MS小隊展』



場所は、「ガンダムフロント東京」有料ゾーン内のミュージアムスペース。
普段、撮影禁止のエリア内です。
(7月27日~10月31日までは『ガンダムAGE&ガンダムSEED HDリマスター展』でした)
フォト




普段は撮影禁止のエリア。
しかし、今回はジオラマの展示があり、それに限って撮影解禁です。
フォト



《展示内容》※撮影解禁は赤字の部分
 版権画(原画、着彩画)
 設定資料(キャラ、メカ)、ラフ稿
 模型ジオラマ
 CDやDVDジャケットに使用したイラスト
 UCハードグラフのコーナー
 メカ設定画/服装設定/模型関連の記事情報/模型ジオラマ 他



残念ながら、この企画展を告知するポスターやPOPの類は一切無く、展示スペースに置かれていたキービジュアルも、撮影禁止部分だっため撮影が出来ませんでした。

アイキャッチとなる1枚も撮れず、いきなり本題の撮影に入ります。
フォト



フォト




【砂漠のモグラ】
 制 作:WildRiver荒川直人
 制作年:2010年3月
 掲 載:モデルグラフィクス
フォト



フォト



フォト



フォト



フォト



フォト



フォト




『UCハードグラフ』を使用したジオラマも多数、展示されています。


公式サイトでも「08MS小隊の影響も受けたUCハードグラフ」と謳っているのですが、その表現には大きな違和感を感じてしまいました。

確かに『08MS小隊』を題材としたキットも2種がUCハードグラフブランドで発売されています。

が・・・

「08MS小隊の影響を受けた」と言うよりは「UCハードグラフが08MS小隊を洗練させた」と言う意味合いが強い気がします。



『08MS小隊展』なので、08MS小隊をメインに据えたいのは分かりますが、上下関係が逆転しています。

前回の『AGE&SEED展』では、予想していたほど入場者数に影響しなかったので、今回は目を引く立体物も展示し注目度を上げたい・・・しかし、08小隊だけでは数が揃わないのでUCハードグラフも含めたい。そのためにUCハードグラフと08小隊を強引に関連づけた・・・
そんな印象を受けます。


余計な細工などしないでタイトルを『第08MS小隊&UCハードグラフ展』にすれば良かったのに。
まぁ、今回の展示は『08MS小隊 BD-BOX』のプロモーションなのでUCハードグラフの名前は入れたくなかったでしょうね。



ちなみに、今年6月に新宿で開催された『U.C.HARD GRAPH プラスワン』と言うトークイベントでは、08MS小隊の話しは一切出てきませんでした。
ガンダムインフォのレポート〈前編後編




【水没林道】
 制 作:WildRiver荒川直人
 制作年:2011年5月
 掲 載:アーマーモデリング別冊「円形劇場」
フォト



フォト



フォト



フォト



フォト




【Jager】
 制 作:吉岡和哉
 制作年:2006年11月
 掲 載:アーマーモデリング
フォト



フォト



フォト



フォト



フォト



フォト



フォト




【A battle to the home land】
 制 作:吉岡和哉
 制作年:2007年2月
 掲 載:アーマーモデリング
フォト



フォト



フォト



フォト




【MGグフカスタム/MG陸戦型ガンダム/MG陸戦型ガンダム後期改修型】
 制 作:越智信善
 制作年:2003年10月 2006年12月
 掲 載:電撃ホビー
フォト



フォト



フォト



フォト



フォト



フォト



フォト



フォト



フォト



フォト



フォト



フォト



フォト




【狙撃準備】
 制 作:サエキコウイチ
 制作年:2007年5月
 掲 載:電撃ホビー
フォト



フォト



フォト



フォト



フォト



フォト



フォト




【敵影発見!】
 制 作:サエキコウイチ
 制作年:2007年5月
 掲 載:電撃ホビー
フォト



フォト



フォト



フォト



フォト



フォト




【サイゴンの休日】
 制 作:鳥山とりを
 制作年:2007年5月
 掲 載:電撃ホビー
フォト



フォト



フォト



フォト



フォト



フォト



フォト




フォト


【小隊】
 制 作:町田豊
 制作年:2009年10月
 掲 載:ホビージャパン
フォト



フォト


【ザクII】
 制 作:町田豊
 制作年:2009年2月
 掲 載:ホビージャパン
フォト



フォト



フォト


【1:144 陸戦型ガンダム】
 制 作:河村秀也
 制作年:2011年5月
 掲 載:ホビージャパン
フォト




【アンダーグラウンド・ソナー】
 制 作:山田卓司
 制作年:207年2月
 掲 載:ホビージャパン
フォト



フォト



フォト



フォト



フォト



フォト



フォト




【対MS特技兵】
 制 作:山田卓司
 制作年:207年6月
 掲 載:ホビージャパン
フォト



フォト



フォト



フォト



フォト




フォト


【ニューヤークプレイベース 1:144 MSバトルベース】
 制 作:町田豊
 制作年:2010年3月
 掲 載:ホビージャパン
【1:144 量産型ガンダンク】
 制 作:おれんじえびす
 制作年:2011年5月
 掲 載:ホビージャパン
フォト



フォト



フォト



フォト


【1:144 ガンダムEz-8】
 制 作:JUNIII
 制作年:2011年5月
 掲 載:ホビージャパン
フォト



フォト



フォト


【1:144 グフカスタム】
 制 作:田仲正樹
 制作年:2011年5月
 掲 載:ホビージャパン
フォト



フォト



フォト



フォト



フォト





以上が撮影可能なジオラマでした。

他にも、資料が展示してあるエリアに『UCハードグラフ』の作例が並んでいましたが、それらは撮影不可。


設定資料の中には、目にする機会の少ない貴重な資料やボツ案が多数。

アイナやギニアスのデザインが決まるまでのスケッチや、採用されなかったアプサラス案。
また、サブキャラとして描かれたEz-8が後半の主役機に抜擢される過程のスケッチなど、誰もがうなるような資料の数々が展示されていました。



資料が撮影禁止なら、せめて図録の販売などして欲しかった・・・と悔やまれます。
それ程に良い内容なので、08MS小隊が好きな方には是非、見に行って欲しい展示でした。

GFT_003/《STAFF ONLY》のこだわり


『ガンダムフロント東京』では、至るところに遊び心が隠されています。

スタッフが出入りする通用路への出入り口の扉。
この『扉』にもガンダムファンがクスッと喜ぶ工夫がしてあります。


《インフォメーションカウンター》
フォト



カウンターの後ろに扉があります。
フォト



チケットの状況が映し出されている画面の後です。
フォト



ガンダムフロント東京を案内する顔となる場所には〔アナハイムエレクトロニクス〕のマークが描かれています。
フォト




《GUNPLA TOKYO》
まずは、柱に隠れている右側の扉。
フォト



フォト



スタッフの通用扉と、ガンプラ展示ケースの背後へ通じる扉の3枚があります。
フォト



〔ザンスカール帝国〕
フォト



〔ロンド・ベル〕
フォト



〔リガ・ミリティア〕
フォト


宇宙世紀作品としては後半の組織でまとめられています。
国家・部隊・レジスタンスと、その規模は関係ないようです。


もうひとつの通用扉は、中央の平置き展示台の奥にあります。
フォト



同じく左右は、ガンプラ展示ケースの背後へ通じる扉です。
フォト



〔ミリシャ〕
フォト



〔地球連邦〕
フォト



〔ディアナ・カウンター〕
フォト


∀で敵対する組織同士が向かい合っている構図は面白い組み合わせです。



《STRICT-G》
レジ横に扉があります。
フォト



〔クロスボーン・バンガード〕
フォト



側面には扉がふたつあります。
フォト



〔ティターンズ〕
フォト



ジーンズの置かれている棚の側にある扉は・・・
フォト



〔エウーゴ〕
フォト



唯一、マークだけではなく組織名まで書かれている扉です。
フォト




《フロントライン・ガンダムグラフィック》
フォト



DOME-G に入る直前には〔オズ〕
フォト




《DOME-G》
DOME-Gの中にある扉です。
映像は撮影禁止ですが、上映前と言う事で撮影OKでした。
フォト



〔新連邦〕
フォト



DOME-G を出た直後にも扉があります。
フォト



フォト



〔マリーメイア軍〕
フォト


DOME-G の映像でも「ガンダム世界、拡張の時代」と表現されている非宇宙世紀作品、前半のガンダムWやXのマークでまとめられています。



《コアファイター Ver.GFT》
この奥の壁よりも、更に奥・・・
フォト



赤ハナが立っている、それよりも後ろにある扉。
フォト



〔プリベンター〕
場内に照明が点いても真っ暗な場所なので、撮影が非常に困難でした。
フォト




《ミュージアムスペース》
1/1 ストフリの奥に見えている明るい空間で、撮影禁止のエリアです。
フォト



撮影禁止ですが・・・


DOME-G とは違い、撮影禁止の展示品がすぐ横にあるような場所です。


スタッフさんに頼んだら迷惑がかかります。


しかし・・・


ここまで記録していてミュージアムスペースだけを欠くワケにはいきません。


なので、現地でスケッチに描き留め、後でイラストとして描きました。
撮影OKエリアと背中合わせになった壁面に〔ネオジオン〕
フォト



シャア総帥のネオジオンです。
フォト



そして最後は、安彦さんと大河原さんの書き下ろしイラストが展示されている壁面の中央。
フォト



安彦さんと大河原さんのイラストに挟まれた位置にある扉に〔ジオン〕がありました。
フォト



最後の2点で時間がかかってしまいましたが、初日からまとめたいと思っていた記録でした。

まだ、どこかを見落としているのではないかと思ってしまいますが、たぶんこれで全てだと思います。

GFT_002/キャラクターフォトスポットの全て


自分の好きなキャラクターと2ショット写真が撮れる場所です。
もちろん、2ショットではなくて単体での撮影を楽しむ事も出来ます。
フォト




写真を撮っている人たちを見ていると・・・

 ただ並んで写真を撮る人。
 同じポーズで写真を撮る人。
 抱きついた格好で撮る人。
 写ったキャラにキスをせまる人。

楽しみ方は人それぞれ、実に多様です。

どのキャラクターが、どんなポーズで登場するのかを事前に知っていると、いろんな準備も出来そうでは無いでしょうか。


全てのキャラクターの登場パターンが分かれば・・・

と言う事で、嵐の夜に『ガンダムフロント東京』へ行ってきました。
フォト



GWの後半は当日券が完売していましたが、さすがに平日の夜となると当日券も販売されていました。
フォト



当日券は、チケットぴあで購入する前売り券と同等の扱いです。
このチケットには「19 10」の様に具体的な集合時間が書かれていて、前売り券よりも厳密です。
この当日券を、定められた時間に DOME-G のチケットと交換します。
フォト



GW明けの平日の夜、しかも天気予報では大荒れと言われていた日なので、お客さんもまばらです。
フォト



有料ゾーンは10回目になります。
今日の目的は《キャラクターフォトスポット》なので直行したいところですが、決まりなので DOME-G から見ていきます。
フォト



いつも通り、真っ白な廻廊を抜けて DOME-G ヘ。
フォト



この入口の左右に描かれているMSのシルエットを以前、使い忘れていたので、この機会に使っておきます。

フォト


フォト


フォト


フォト


フォト


フォト




フォト


フォト


フォト


フォト


フォト


フォト


フォト



平日、嵐の夜の19時ですが、思っていたよりは客さんが居ました。
フォト



会社帰りの姿を多く見かけます。
フォト



フォト



フォト



では、総数157体のキャラクターの画像を一気に撮っていきます!!
フォト




■ 機動戦士ガンダム

アムロ・レイ
フォト



シャア・アズナブル
フォト



ブライト・ノア
フォト



カイ・シデン
フォト



セイラ・マス
フォト



ギレン・ザビ
フォト



ドズル・ザビ
フォト



マ・クベ
フォト



ランバ・ラル
フォト



ララア・スン
フォト




■ 機動戦士Zガンダム

カミーユ・ビダン
フォト



クワトロ・バジーナ
シャアのような金髪キャラは、明るく撮りすぎると飛んでしまうので注意が必要です。
フォト



エマ・シーン
フォト



ジェリド・メサ
フォト



バスク・オム
フォト



ヘンケン・ベッケナー
フォト



アストナージ・メドッソ
フォト



フォウ・ムラサメ
フォト



ハマーン・カーン
フォト




■ 機動戦士ガンダムZZ

ジュドー・アーシタ
フォト



エルピー・プル
オープン以降に画像の調整が行われていますので、最後の方で新旧の比較をします。
フォト



ルー・ルカ
フォト



グレミー・トト
フォト



マシュマー・セロ
フォト



プルツー
フォト



デザート・ロンメル
フォト




■ 逆襲のシャア
ハサウェイが選べないのは、とても残念です。

シャア・アズナブル
フォト



アムロ・レイ
フォト



クエス・パラヤ
フォト



ブライト・ノア
フォト




■ 機動戦士ガンダム F91

シーブック・アノー
フォト



ベラ・ロナ
フォト



鉄仮面
フォト



ザビーネ・シャル
フォト




■ 機動戦士Vガンダム
ウッソ周辺のキャラは仕方が無いとしても、ファラ・グリフォンやマリア・ピァ・アーモニアは欲しかったです。

ウッソ・エヴィン
フォト



シャクティ・カリン
フォト



マーベット・フィンガーハット
フォト



クロノクル・アシャー
フォト



カテジナ・ルース
フォト




■ 機動戦士ガンダム0080 ポケットの中の戦争
主役、アルフレッド・イズルハが居ない・・・

クリスチーナ・マッケンジー
フォト



バーナード・ワイズマン
フォト




■ 機動戦士ガンダム0083 STARDUST MEMORY
ガンダムUCに多大な影響を与えている0083ですが、選べるキャラが少ない気がしてしまいます。
バニング大尉とかケリーさんとか・・・

コウ・ウラキ
フォト



ニナ・パープルトン
フォト



エギーユ・デラーズ
フォト



アナベル・ガトー
フォト



シーマ・ガラハウ
フォト




■ 機動戦士ガンダム第08MS小隊

シロー・アマダ
フォト



アイナ・サハリン
フォト




■ 機動戦士ガンダム MS IGLOO

オリヴァー・マイ
フォト



モニク・キャデラック
フォト




■ 機動戦士ガンダム MSイグルー2 重力戦線

死神
フォト




■ 機動戦士ガンダムUC

バナージ・リンクス
フォト



ミネバ・ラオ・ザビ
フォト



マリーダ・クルス
フォト



リディ・マーセナス
フォト



フル・フロンタル
フォト




■ 機動武闘伝Gガンダム
シャッフル同盟が全員揃っていれば良かったのですが・・・

ドモン・カッシュ
フォト



レイン・ミカムラ
フォト



サイ・サイシー
フォト



マスター・アジア
フォト



ウォン・ユンファ
フォト



アレンビー・ピアズリー
フォト



ジュバルツ・ブルーダー
フォト




■ 新機動戦記ガンダムW

ゼクス・マーキス
フォト



トレーズ・クシュリナーダ
フォト



レディ・アン
フォト




■ 新機動戦記ガンダムW Endless Waltz
本編では無く、エンドレスワルツが別枠になっているので、だったらマリーメイアも選択肢に加えて欲しかったところです。

ヒイロ・ユイ
フォト



デュオ・マックスウェル
フォト



トロワ・バートン
フォト



カトル・ラバーバ・ウィナー
フォト



張五飛
フォト



リリーナ・ドーリアン
フォト




■ 機動新世紀ガンダムX
不遇の作品ではありますが、少々キャラが少ない気がしますが、カリスが居て良かったとひと安心。

ガロード・ラン
フォト



ティファ・アディール
フォト



ジャミル・ニート
フォト



カリス・ノーティラス
フォト



オルバ・フロスト&シャギア・フロスト
フォト




■ ∀ガンダム
リリ・ボルジャーノンが居るのに、敵側のヒロイン、メリー・ベルが居ないのは残念。

ロラン・セアック
フォト



ディアナ・ソレル
フォト



ソシエ・ハイム
フォト



グエン・サード・ラインフォード
フォト



リリ・ボルジャーノン
フォト



キエル・ハイム
フォト



ハリー・オード
フォト



ギム・ギンガナム
フォト




■ 機動戦士ガンダムSEED
クルーゼ隊が全員揃っていなかったり、キラと共に戦争に巻き込まれたメンバーが揃っていなかったりと、10年前の作品の冷遇ぶりが残念です。(その点、AGEの優遇されっぷりも凄いモノが有ります)

キラ・ヤマト
フォト



アスラン・ザラ
フォト



ラクス・クライン
フォト



カガリ・ユラ・アスハ
フォト



イザーク・ジュール
フォト



ディアッカ・エルスマン
フォト



マリュー・ラミアス
フォト



フレイ・アルスター
フォト



ラウ・ル・クルーゼ
フォト



ムウ・ラ・フラガ
フォト




■ 機動戦士ガンダムSEED DESTINY
肝心の仮面キャラ「ファントムペイン」がいないのは残念です。
また、エクステンデットの面々が居ないのも勿体ない気がします。

シン・アスカ
フォト



レイ・ザ・バレル
フォト



ルナマリア・ホーク
フォト



メイリン・ホーク
フォト



ハイネ・ヴェステンフルス
フォト



ギルバード・デュランダル
フォト



ミーア・キャンベル
フォト



アスラン・ザラ
フォト



キラ・ヤマト
なんと、DESTINYの項目では主役を差し置いてキラが2種類も用意されています。
フォト



キラ・ヤマト
オーブの制服を着ていて頭上にはザフトのマークとは?
フォト




■ 機動戦士ガンダムSEED C.E.73 STARGAZER

セレーネ・マクグリフ
フォト



スウェン・カル・バヤン
フォト




■ 機動戦士ガンダム00
ファーストではマ・クベやランバ・ラルが選べたのに、00にカティやセルゲイが居ないのは残念です。

グラハム・エーカー
フォト



パトリック・コーラサワー
フォト



ソーマ・ピーリス
フォト



アリー・アル・サーシェス
フォト



マリナ・イスマイール
アザディスタンの国旗なり無かったのでしょうか。
フォト



ネーナ・トリニティ
フォト



リボンズ・アルマーク
フォト



沙慈・クロスロード
フォト



ミスター・ブシドー
フォト




■ 劇場版 機動戦士ガンダム00 -A wakening of the Trailblazer-

刹那・F・セイエイ
メタル刹那の画像も有れば面白かったかも。
フォト



ロックオン・ストラトス
この画像はライル(弟)なので、ニール(兄)ファンが少し可愛そうに思えてきます。
フォト



アレルヤ・ハプティズム
フォト



ティエリア・アーデ
フォト



スメラギ・李・ノリエガ
フォト




■ 機動戦士ガンダムAGE フリット編・アスノ編
タッチ画面には書かれていませんが、スタッフが持っているカードには「フリット編・アスノ編」と書かれているので、後々、キオ編も追加されるのでは無いでしょうか。

フリット・アスノ
フォト



ユリン・ルジェル
フォト



グルーデック・エイノア
フォト



ラーガン・ドレイス
フォト



ウルフ・エニアクル
フォト



イワーク・ブライア
フォト



アセム・アスノ
フォト



ロマリー・ストーン
フォト



ゼハート・ガレット
フォト



ミレース・アロイ
フォト




■ SDガンダム
SDキャラは縮尺が曖昧ですが、縦長の画面に丸いSDキャラを収めるのに苦労されたのでしょうか。

武者頑駄無
フォト



武者堀駆主
フォト



二代目頑駄無大将軍
フォト



ファイナルフォーミュラー
フォト



にせガンダム
フォト




■ SDガンダム外伝

騎士ガンダム
フォト



サタンガンダム
フォト



騎士シャア
フォト



スペリオルドラゴン
フォト



騎士ガンダムGP01
フォト




■ SDガンダムフォース

キャプテンガンダム
フォト



爆熱丸
フォト



翼の騎士ゼロ
フォト



シュウト
フォト



ハロ長官
フォト



リリ姫
フォト




■ SDガンダム三国伝

劉備ガンダム
フォト



関羽ガンダム
フォト



張飛ガンダム
フォト



孔明リ・ガズィ
フォト



曹操ガンダム
フォト



孫権ガンダム
フォト



呂布トールギス
フォト




■ 模型戦士ガンプラビルダーズ

イレイ・ハル
フォト



ボリス・シャウアー
フォト




■ SD頑駄無 武者○伝

むちゃ丸
フォト



バッキー
フォト




これで、157体のキャラクター全てを撮り終わりました。
フォト



「なんで○○は居ないのか」とか「○○は別の服のカットが良かった」とか・・・
色々と思うところは有るのでは無いでしょうか。

このように、自分で選択して写真が撮れるという場所は今までに例が無く、面白いスポットだと思います。

映し出すキャラクターはデータなので、登録できる数に上限はないはずです。
今後もキャラクターを追加してくれるように願っています。



映し出される画像に関しては、どう撮ってもキャラクターの背景が飛んでしまったり、キャラが黒く潰れてしまったりします。

背景を「白」ではなく「グレー」にすれば撮りやすくなるのでは無いでしょうか。

近いうちに改良されれば良いのですが・・・
数日前から GUNPLA TOKYO側の展示品に不備があり、スタッフさんや公式Twitterにお教えしているものの、未だに放置されているので、レスポンスはあまり早くないのかもしれません。

とは言え・・・

初日に、画面の分割位置に「プル」の顔とかぶっていた件は、位置調整で一応の解決をしていました。
左:改善前  右:改善後
フォト



閉館時間ギリギリまで撮影をしていたので、他のお客さんの姿はほとんど無くなっていました。
フォト



持参した表があったおかげで、かなり効率的に撮影する事が出来ました。
フォト



また、スタッフの皆さんが積極的に協力して頂けたおかげで、全キャラクターの撮影を成し遂げることが出来ました。

深く感謝しています。

また、キャラクターが追加された際には、撮影をしに行きたいと思います。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。