2010年08月 の記事一覧

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Comment (-)

GUNDAM Cafe/秋葉原にコーヒーフロート現る


すぐ近くのUDXで「魂フェスティバル」があったので、その帰りにカフェ寄りました。

そりゃもう、UDXでは散々な目にあわされたので、カフェでヒーリング。


休日の昼前と言う事もあり、それなりに並んでいましたが、冷たいロゴ付き保冷剤をもらって大満足。
「まだ僕は戦える」とリボンズのような気分です。
フォト



意外と早く入店出来ました。
カウンターには真新しいモノが・・・

「赤の肖像」のチケット販売の案内と、ジャブローアイスコーヒーのプレートが並んでいました。
フォト



誰とも合流の予定がないので、今日はカウンターでお一人様。
フォト



セイラさんが「アンケートよろし?」と聞いてくるので、注文したランチが来るまでの間を使い携帯からアンケートに回答。
フォト


ランチ到着。
週代わりのカレーは既に両方とも制覇しているので、久しぶりに通常のパイロットランチです。

カウンターに荷物を置いたときにアルテイシアの顔が見えたので、条件反射で「シャア専用パイロットランチ」にしてしまいました。
フォト



ドリンクのカウンター奥に見慣れないモノがいつの間にやら登場。
フォト



スタッフさんが描いた可愛いハロの注意書きのようです。
コーヒーはアイス用を間違わないうに・・・という為の物だそうです。
フォト


「魂フェスティバル」でガサついていた心がホノボノと癒されていきます。

ショップでは売り切れていたハロのトートバックが再入荷。
確かに、これは可愛いです。
フォト



「赤の肖像」はこちらで販売です。
フォト



並んでいるときは気がつきませんでしたが、ショップ入口付近では夏っぽいパラソルが立っていました。
フォト



現在お休み中のハロールの冷蔵庫を利用しての、熱い休日限定の各種テイクアウト専用販売だそうです。
フォト


これは、レアな存在です。

販売をしていた店員さんとの話の流れで、メニューにない物を作って頂きました。

「ジャブローコーヒー」の上に「ジャブローコーヒーソフト」を乗せたコーヒーフロートです。
通常はジャブローコーヒーの上にジャブローソフトが乗ることは有りませ。
フォト


店員さんは「コーヒー、コーヒーしちゃうから、味しつこいかも知れませんよ」と行っていましたが、実際は大変美味しかったです。

そして、次いでの情報もお聞きしました。

静岡と秋葉原では「ジャブローコーヒーソフト」の味が違うらしい。

秋葉原はエスプレッソを使用しているが、静岡ではアイスコーヒーを使用して「ジャブローコーヒーソフト」を作っているらしい。

理由は、静岡にエスプレッソマシンが無いから・・・という事のようです。
スポンサーサイト

展示/魂フェスティバル ~夏の新商品祭り~


恒例となっているバンダイ〈コレクターズ事業部〉のブランドイベント。
『魂フェスティバル ~夏の新商品祭り~』行ってきました。

開催日時は、8月7日 9:00

一週間前の日記となってしまいましたが、結果から書くと、たいしたことはないイベントだったので「これぐらいの扱いで良いのかも」と思っています。



〈コレクターズ事業部〉とは、完成品を扱っている部署なので、私の興味の範疇の外ではありますが、ガンダムと名が付く品物が扱われるのならチェックは必要です。


なぜ、始発で向かう必要があるかと言うと・・・

『組み立て体験』と言う名目で、非売品の無料配布があるからです。
過去には、ROBOT魂のターンX(クリア仕様)が合計300体配布されました。
世界中に300体しか無いのですから「完成品には興味がない」と切り捨てられません。

その他、聖闘士星矢のフィギュアの素体も、同じくクリア仕様で無料配布(組み立て体験を経て)されました。

限定仕様で無かったとしても、購入すれば数千円はする品物なので、どうせ見に来るつもりがあるのなら始発で並んでいても損はありません。



始発をウッカリ逃してしまい、次発(?)で秋葉原へ向かいました。

既に200人を越える待機列が出来ていました。
全ての人が始発出来たとも思えず、徹夜組もそうとう居るのではないでしょうか。
フォト



うっかり忘れていました。


前回、このイベントではかなり嫌な思いをさせられたことを・・・

案の定、トラブル発生。

この列は全て物販の為の待機列だと言うのです。
それは良い。
自発的に発生したのだから整理されていなくて当然。

しかし、では、私のように物販に並ばず(今回はガンダム物の限定品がない)入場したいだけの者はどうすればいいかと尋ねると・・・

「その辺に居てください」

なんとも・・・な回答に閉口。

お金を落としていく者だけがキレイに整理されていきます。
フォト


そして整理券を早々に配り自由の身になっていきます。
フォト



その傍らには、純粋に入場のための列が作られてはいますが、ここを使用するのは開場30分前になってからだそうです。
フォト


それでも人は集まってきます。
フォト


私のように無料体験のために早々と出掛けてきた者もいるでしょう。
無料のトークイベント目的で来た方もいるでしょう。

スタッフが定期的に巡回をしては・・・
「並ばないで下さい」
「座らないで下さい」
「立ち止まらないで下さい」
「敷地外で出て下さい」
と言います。

これだけのイベントを仕掛けて並ぶな、集まるなとは一帯どういう了見か!?
敷地外へと言うが、UDXの敷地は視界に入っている床面全てであり、敷地外へ出ると言うことは、この二階部分から降り車道へ出ろと言うこと。
敷地の境界線も知らずに「敷地外へ出ろ」とは・・・

30分前から列を作り整理するとスタッフは言うが、それは待機列ではなくただ入場の準備をしているだけ。

敷地外へ出ろと言われる筋合いはないので、私有地の不法占拠と言われないよう、ゆっくりと足踏みをし、体を揺らすように動き数時間を過ごした。

仮に、これで注意されるようならスタッフと全面的に争うつもりでいた。
「仏の顔も三度まで」と言うが、私は仏様ほど立派な者では無いので前回と合わせても二度が限界。

私の中で〈コレクターズ事業部〉の印象はかなり悪い。
イベントを仕切る能力がないのなら、イベントを開かなければいいのに。

内部では「魂フェスティバル」と銘打つだけあって祭りのように飾り付けがされていた。
本来ならワクワク感が高まっていくところなのだろうが、すっかり興が削がれてしまった。
フォト


無事、一番目に入場し、整理券を確保。
一番早い回だ。
フォト


金魚すくいの要領で『魂STAGE ACT5』を頂きました。
フォト


限定品や非売品ではないけれど、1300円の品物なので無料でもらえたことは大変有り難い。

肝心の展示内容は、ガンダムモノが極めて少なく、新情報も予想していた範囲内だったため、翌日の「一般への撮影開放」にも行かなかった。

後日、GUNDAM.infoに写真が掲載されたので、それで良いだろう。


展示内容はスカスカ感がいなめなく、どう頑張っても30分滞在すれば十分だったので、早々に退散。

外では、物販の購入列と・・・
フォト


展示コーナーを見るための列が長蛇を作っていた。
フォト



この磨り減った心を癒すべく、目と鼻の先にあるガンダムカフェに向かいました。

GUNDAM Cafe/ぬまっちさんと遭遇

   
しばらく、静岡ガンダムに時間を取られていてカフェへの偵察がおろそかになってました。

三日分たまっているので、一気にまとめて日記にしようと思います。





7月26日を過ぎてしまっているのでハロールは夏休みになってしまいました。
オープン当初から置かれていたハロール専用冷蔵庫が片付けられてしまい寂しい・・・
フォト



その代わり・・・にはなりませんが、カフェオリジナルのTシャツが並んでいます。
フォト



ここでしか買えない商品と言うのは、お土産としては喜ばれるのでしょうが・・・
胸に「ガンプラ焼き」と書いたシャツはどこで着たらいいのでしょうか
フォト



バンダイが今、一番売り出したいプラモの新ブランド「RG」も広く場所を取って並べられています。
ガンダムカフェ以外でも買える商品をカフェで販売したのは、このRGが初めてではないでしょうか。
フォト


シャツといいプラモといい、飲食店の範疇からはみ出さない程度で展開して頂きたいと願います。

バンダイが暴走しませんように・・・


さて、

いったん外に出ると、巨大なソフトクリームが落ちてました。
フォト



静岡で食べたジャブローコーヒーソフトクリームの販売が秋葉原でも始まったらしい。
フォト



売り場はガンプラ焼きと同じ。
フォト



もっと先のことだと思ったのでビックリした。
フォト



ジャブローコーヒーソフトを食べながら列に並ぶ。
静岡での炎天下待機列を思えば、これ程の列は楽な方に思えてしまいます。
フォト



1時間少々で入店。

「DM-03 ガルマ「笑うなよ」」を飲みつつ一息。
ラズベリーのような香りと甘さのあるお酒でした。
フォト



この日の夕食は「FM-17X 連邦の白いヤツ」
フォト


今回初めて追加で「マグネットコーティング」してみた。
チーズの味が引き立って、食べ慣れたメニューも、また別の楽しみ方が出来る追加トッピングでした。

アムロもマグネットコーティングを受けた直後は、こんな幹事で別物感を感じたのでしょうか・・・と宇宙世紀に想いをはせてみる。


数日カフェに来ないで居ると、新しいチラシが置かれていた。
これだから、カフェから目が放せない(笑)
フォト



既にいくつかの映画館では配布が始まっているらしい、劇場版ダブルオーの最新チラシ。
見開き両面で、情報量の多いチラシです。
フォト



こちらは、EXPOと同時期に開催される池田さんの朗読会(トークライブ?)「赤の肖像」のチラシ。
オモテは格好いいのですが、裏が・・・素人がWord出作ったような感じになってました。
フォト



いつも通り、ひとりで黙々と写真を撮っていると・・・

 「認めたくないモノだな・・・」

 「勝利の栄光をキミに!!」

シャアの声が聞こえてくる・・・

そんな馬鹿な!!

「赤の肖像」のチラシから!?

んなワケはないだろ・・・


周りに変な人と思われない程度に周囲を見渡してみると、その声の出所は隣のテーブルでした。
談笑している4人組のなかに居たのは、シャア芸人「ぬまっち」です。

昨年の名古屋(メ~テレ)で開催された昨年の『生誕30周年祭 in NAGOYA ガンダムTHE FIRST』で司会進行を務め、イベントを盛り上げてくれた功労者です。

ぬまっちが帰り際に声をかけてみると、とてもこころよく応対してくれました。

完全にプライベートで来られているのに申し訳ないと思いつつも、ぬまっちは「全然かまいませんよ」としばしお話をしてくれ、写真をお願いすると「せっかくだから」と、カフェの外で一緒に撮影させて頂けました。

しかも、わざわざ営業用のシャアマスクを取り出して頂けました。
フォト


本物のシャア、池田さんにも認められている方です。
感謝感激です。
フォト


写真には写らないのですが、ポーズをとる度にシャアの声色で「勝利の栄光を…」などと有名なセリフの声真似をしてくれるのですから、昨年の名古屋のステージを見ているモノとしては感激です。
フォト


わざわざクッションに包んでいたメットを取り出してまで撮影に応じてくれてありがたいのですが、このままではぬまっちの顔が分からないので、マスクを外して、さらに一枚取らせて頂きました。
フォト



突然の嬉しい遭遇に、しばらくは笑顔が止まりません。
しかし、一人でニヤニヤしているのも気持ちが悪い人に思われかねないので、顔の筋力を総動員して表情の緩みを食い止めます。

ぬまっち、とても良い方でした。


ひと休みして店内の観察です。
以前から思っていた変化が予想通りありました。
フォト


歴代のRX-78-2が陳列されているケースに「RG」が加わっていました。
しかも箱付きで。
フォト



さて、この翌日は静岡へ日帰りで偵察をしてくることになっています。
ガンダムカフェで心の充電を済ませ帰宅。

翌日に備えます。



----------〈そして翌日〉----------



カフェに帰ってきました。
それも、開店時間よりも1時間早い7:30に・・・

この日はカフェ限定のマグカップが発売される日です。

カフェオープン当初に500個限定で売り出していたモノと同じ絵柄ですが、カップの内側が今回は違うようなので、確実に入手するため早めの出撃です。

7:30の時点で既に並んでいる人がいるものの、ほんの数人です。
フォト


「なんだ、張り切りすぎたか」と思っていたのですが・・・

開店10分前には、これ程の列になっていました。
後ろの方の人は開店と同時に入店待ち確実の人数です。
フォト


この日は、カフェを早々に出て、静岡へ向かう予定なので入店待ちになるわけにはいきません。

早めに並んでおいて良かった。


無事、ジャブローコーヒー(マグカップ付き)を購入。
こんな暑い日にホットはちょっと・・・と思っていたのですがアイスで注文出来ました。
フォト



ついでに、静岡へのエネルギー補給として「ホワイトベースの配給食」
この日の「タムラ料理長の気まぐれパン」は以前と同じモノでした。
フォト


そして、カフェ滞在30分で静岡へ向け出撃!!



----------〈そして翌日〉----------



静岡へ日帰り偵察した翌日ですが・・・カフェに戻ってきました。

週代わりのランチメニュー最後の週。
これを押さえておかなくては次のチャンスは3週間後になってしまいます。

12:15
日曜のランチタイムど真ん中はさすがに並んでます。
フォト


しかし、これで作戦通り。

このカフェのロゴの入った保冷剤入り小袋をもらうために、あえて長時間並びそうな時間帯に合わせてカフェに来たのです。
フォト



意外と待つことなく、30分程で入店。

注文カウンターの奥には・・・
フォト



カフェオリジナルの限定マグカップのお知らせが貼ってありました。
注文の際に聞いてみたところ、あとわずかだけ残りがあるとの事でした。
フォト



とりあえずジャブローアイスコーヒーでひと休み。
フォト



3週にわたった週代わりランチ「夏の激闘MSカレー」最後の週。
二種類のうちのひとつ「LM-10 ガンキャノンカレー(SIDE 7編)」
フォト


またまた辛口のカレーです。

キムチチャーハンの上に辛口カレーがかけられているので、なかなかの辛さです。
辛いけれど、カレー自体はサラリとしたトマト味のある味で美味しかったです。
フォト



ランチを終えカフェを出たときも、外では長い列が出来ていました。
フォト
 


後は、三週間後に「LM-09 ザクカレー」を食べれば「夏の激闘MSカレー」コンプリートです。
 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。