2011年03月 の記事一覧

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Comment (-)

GUNDAM Cafe/ドリップバッグ発売


一昨日、3月24日
『ジャブローブレンド、ドリップバッグ』が発売されました。

今日は、その購入が第一の目的。

第二の目的は・・・
明日で最後になる静岡ホビーフェアの観察に万全を期すために。
カフェで英気を養います。

ガンダムの疲労はガンダムで癒す!!


到着は正午過ぎ。
フォト


震災以後は18時閉店だったので、この週末が久しぶりGUNDAM Cafeだった人も居るのではないでしょうか。


今日は凄い強風。
駅からGUNDAM Cafeまでが向かい風で直進できませんでした。
フォト



ジャブローブレンド、ドリップバッグ
ショップで販売していますが、注文カウンターでも購入出来ます。
フォト



まずは、ハロ抹茶ラテを一杯。
今日は店内混雑のため、特等席には座れませんでした。
フォト


でも良いんです。
今日も店員さんに親切な対応をして頂いたので。

あまり日記とかに書かないほうが良いんだと思いますが、普段からのお心遣いには何かのかたちでお礼を言いたい気持ちでいっぱいです。


今日は店内混み合っていて少々時間がかかってしまいましたが
久しぶりの「ハロのサラダスパゲティ」で昼食です。
フォト



ドリップバッグと撮影するため、久しぶりにジャブローコーヒーを注文。
フォト


フォト



賞味期限は約1年。
フォト



中の小袋はシンプルです
フォト



裏には「おいしい煎れ方」が書いてあります。
フォト



他に、もうひとつ成すべき事がありました。

以前行われていたガンプラ焼きのスタンプカード。
これでの「ガンプラ焼き」引き替え期限が今月末までです。
フォト



ジャブローコーヒーと一緒にガンプラ焼きを頂きました。
フォト



そして・・・
なんとなく引いてみた一番くじで【B賞】当ててしまいました。
コンビニでも対応しきれなかった大きな箱ですが、これが入るサイズの袋を用意してあるなんて、さすがGUNDAM Cafeです。
フォト



秋葉原をさまよい「そろそろラストワンか?」と思い戻ってくると・・・
本の数分の差でラストワンを持って行かれてしまったそうです。

あぁ・・・
余計な寄り道しないで、まっすぐ帰ってくれば良かった・・・


そして帰宅。

早速、ドリップバッグを使用しジャブローコーヒーを煎れてみました。
フォト



これが中身。
箱の裏に書かれている方法に従い、お湯を180ccで煎れます。
フォト



少量のお湯で30秒ほど蒸らし・・・
フォト



180ccを注ぎ込みます。
フォト



お湯は少しずつ数回に分けて。
フォト



180ccだとカフェで入れてもらうジャブローコーヒーよりも少なめ。
カフェのコーヒーはマグカップのアッガイがスッポリと隠れます。
フォト


味は、まさにジャブローコーヒーです。

若干濃く感じたのは私の入れ方が悪かったのか・・・
180ccよりも、もう少し多めのお湯でもおいしいかも。


今でジャブローコーヒーを自宅で楽しむには、豆を購入しカフェで挽いてもらうか、自分で挽いて煎れるしか有りませんでした。
コーヒーを煎れ慣れていない人には少々敷居が高い物がありました。

それが・・・

今回発売されたドリップバッグのおかげで、もっと手軽に自分でジャブローコーヒーが楽しめるようになりました。

一箱に10パック入っているので、大勢へのちょっとしたお土産にも最適。
スポンサーサイト

GUNDAM Cafe/震災後の営業再開


震災直後の14日・15日と営業を再開していましたが・・・
その後、16日(水)~21日(月)まで臨時休業でした。

そして、昨日(22日)から営業再開!!

しかし・・・
営業時間が18時までと、仕事の後ではとても間に合わないほどに早い閉店時間のため、営業再開の初日はカフェに行けませんでした。

初日は逃しましたが、2日目にカフェ行くことが出来ました。

なぜ行けたのか・・・
それは、仕事で「セミナー」と「買い物」が重なったから。


午前の仕事を終え、急ぎ足で秋葉原へ。

カフェは営業を再開していますが、外装の照明は消えたままです。
節電中のようです。
フォト



「待ちかねたぞ!!」

そんな気分です。
フォト



Twitterでも告知のあった内容が入口にも掲示されています。
3月いっぱいは18時の閉店です、お気を付けて!!
フォト



入口横のハロ祭りメニューに何か貼ってあります。
フォト



とても力強い楷書体で「10時~ランチメニュー販売中」と書かれています。
営業時間が短くなったためにランチメニューも1時間早くなったようです。
フォト



ありがたいことに特等席、空いてました。
フォト



さて・・・
特等席に落ち着けたので、ここから震災の影響が無いか確認です。


ガンプラを照らしていたダウンライトが消灯されています。
トイレの入口、他の各種展示物を照らしているライトも全て消灯し節電されていました。
フォト



ダウンライトがないだけで、ずいぶん暗く感じてしまいます。
フォト



ガンダムが不思議に寄り添っていました。
もしかして、あの震災で倒れなかったんじゃないでしょうか。
だから手つかずのまま・・・とか?
フォト



初代ガンダムも少し中腰になってしまっています。
その他も微妙に位置が変なので、良かったら開けて整理してあげたい。
フォト



店内のBGMやモニターはいつも通りです。
さすがにここまで節電されていたら寂しくなってしまいます。
過剰すぎず、良い節電加減ですね。
フォト



喫煙席の画面は消えていますが、ここは消えていても問題かな。
フォト



お三方のサインは異常なし。
フォト



こんな最中でも、入口脇のチラシラックには新しい物が入っています。
フォト



《GUNDAM VISA CARD》のチラシです。
フォト



こんな内容です。
フォト



震災以来・・・というか、グラッと揺れた瞬間から心配だったガンダム。
無事のようです。
フォト



震災直後の様子を聞いてきましたが、あの揺れでもビクともしなかったようです。
ただ、リキュール類がいくつか落下し、グラスは割れてしまったようです。
フォト



いよいよ18日ぶりのカフェ食です。
ホント、待ち遠しかったです。
フォト



ハロ抹茶ラテのパネルが新しくなってました。
こんな最中でも改善の努力を忘れないなんて素敵ですね。
フォト



レジにも春が来てました。
フォト



こんなところに《GUNDAM VISA CARD》の申込書が置かれています。
今なら、まだ限定プラモ間に合います!!
フォト



今日のお昼は『ハロちらし』です。
フォト



ニンジンのハロが裏返っていたのはご愛敬。
フォト



震災とは関係ないと思うのですが・・・
喫煙席のウォーターサーバーが無くなっていました。
(もしかしたら水の買い占めの煽りをくらった?)
フォト



禁煙席のウォーターサーバーは健在です。
フォト



12:40頃、まだまだ空いている店内でしたが・・・
フォト



ハロちらしを食べ終わる頃にはそれなりに混み合ってきていました。
さすがGUNDAM Cafe。
フォト



節電の影響はトイレが一番色濃く表れていました。
フォト



GUNDAM Cafe名物でもある起動ボタンが封印されていました。
フォト



ショップ側は・・・やはりダウンライトが消灯されていました。
フォト



ん?
フォト



お?
フォト



先行販売であっと言う間に完売してしまった「一番くじ」か復活しています。
フォト



いっきに3セットが並んでいました。
さすが、貫禄のバンダイ直営店!!
フォト



少しずつですが、00フェアのアイテムも減ってきています。
タンプラーは震災前に刹那が完売。
フォト



学習帳も刹那が完売と、主人公の存在感を漂わせていました。
フォト



しばらく静岡のみで先行販売されていた『ガンダム大地に建つ』
いよいよGUNDAM Cafeでも販売が始まりました。
フォト



そんな静岡は今週末で終了です。
もちろん行ってきます!!
フォト


フォト



ランチの後、2時間ほど仕事をして戻って来ました。
フォト



ハロ抹茶ラテをチビチビ飲みつつ閉店時間まで居座ってしまいました。
フォト



4月になれば通常の営業時間に戻ってくれると信じて、今日は18時に撤収です。
フォト

GUNDAM Cafe/長期臨時休業、本日で終了


今回の震災で14日、15日と営業をしたものの・・・
電力不足や鉄道網の麻痺からカフェも臨時休業中です。


この連休は休業中です。
フォト



先週の月曜に閉店後のカフェへ行った時とは違った貼り紙がされていました。
フォト



下の方に書いてある小さい文字を読むと、営業が再開されたとしても18時までの営業なので、会社勤めだと行くことは困難な時間です。
フォト



海外のお客さんへ向けた貼り紙と・・・
フォト



カフェの斜め前のUDXの大型画面も節電のため消灯しています。
フォト



駅前の広場はいつもと変わらない落ち着きを取り戻しています。
フォト



こんな混乱の中でも、カフェの並びには新しい店舗が開業していました。
フォト



GUNDAM Cafe、明日から営業再開!!

GUNDAM Cafe/震災により…


先週の金曜日、カフェへ行くつもりでした。

ところが、昼過ぎに大地震が発生。

とても大きな揺れでした。
だけど、東北の状況や津波のことなどを知るまで・・・
それ程に問題を起こす地震ではないと思っていました。
(阪神大震災の直撃を受けた経験があったので)

家族や友人が心配でしたが、まず大丈夫だと思っていました。
震源地付近のことを知らないので楽観をしていました。

そうなると、GUNDAM Cafeが心配になりました。
ケースの中のガンプラや、高所に設置された1/12ガンダムなど・・・
揺れては困るような物が多いお店なので心配でした。

仕事を定時で終えて駆け付けるつもりでいました。

しかし・・・

暫くして職場のテレビやTwitterで地震の規模の大きさを知りました。
容易に、とんでもない大災害だと言う事が分かる内容でした。

ネットを介してGUNDAM Cafeの状況も伝わってきます。
カフェ前の広場は人であふれかえっていたようです。
フォト

(Twitterより)


カフェも早々に閉店を決定したようです。
フォト

(Twitterより)


土日の2日間は臨時閉店。

そして、14日に営業再開・・・の予定でした。
が、交通網の麻痺などにより18時で閉店となりました。

間に合わないと分かっていても地震の影響が心配で駆け付けました。

18:04 到着。
すでにシャッターは閉まっていました。
フォト



貼り紙がされています。
フォト


ここには書いてありませんが、21日までの休業が決まったそうです。
貼り紙の文章を見ると、21日に営業が再開されても、いつも通りの営業ではない可能性もある気がしました。


節電のため全ての照明が消されています。
フォト



営業時間内に行けなくて残念でしたが・・・
スタッフの方々も地震の影響で大変なときだと思います。
そんな中、一日限りでも震災後すぐに営業してくれ感謝。

現状ではスタッフさんの出勤もままならないでしょう。
GUNDAM Cafeとはしばしのお別れ。
フォト


また明るいスタッフさんたちの笑顔に会える日まで・・・
ほんの数日ですが指折り数えて待ってます。

GUNDAM Cafe/もっと春のハロ祭り


この週末の土曜日、ガンダム関係のイベントが立て続きました。

3月5日(土)
 ガンダムUC episode3 舞台挨拶×2回〈新宿_4:00~12:30〉
 富野由悠季監督 講演会〈池袋_13:00~〉
 一番くじ先行販売〈GUNDAM Cafe_8:30~〉


さて・・・大問題です。
「episode3 舞台挨拶」と「一番くじ先行販売」の時間がかぶってます。


これはもう、順調に個別突破していくしか有りません。
舞台挨拶/新宿 → 富野監督講演会/池袋 → 一番くじ/GUNDAM Cafe


一番くじは売り切れの恐れがありますが・・・仕方有りません。


最終目的地のGUNDAM Cafeに到着したのは13:30。
一番くじは・・・私の目の前で売り切れてしまいました。

1セット100枚組みが何セットか用意されていたらしい・・・
それが昼過ぎに売り切れてしまうとは思っていませんでした。


カフェの店員さんの間では「今日、よっくんは新宿に行ってるだろう」という読みだったようですが、大正解です!!
しかし、池袋の富野さん講演会までは読んでいなかったようです。



気を取り直して『春のハロ祭り』メニューを楽しみます。
「ハロピッツア ~春バージョン~(630円)
カスタードクリームの甘さと、オレンジの酸味がよく合います。
今回のハロピッツアでそしてなによりも新鮮なのはハロの位置。
顔がピッツアの真ん中に配置されています。
フォト



一番くじがひとつも引けなかった私のために、カフェ仲間が「胸像バンク」を譲ってくれました。
もう1人の優しい仲間はマフラータオルをくれました。
写真には写っていませんが・・・感謝です。
フォト



夜になりカフェ仲間と入れ替わりで大学時代の旧友夫妻が合流。

注文カウンターではハロプレートの実物が置かれるようになっていました。
メニューだけでは大きさが伝わりづらいので見本は有り難いですね。
フォト



ハロラテ3種を全て注文してみました。
フォト



私は「ねりきりハロアイス(690円)を注文。
フォト



本来は詰めたいお皿の上で混ぜて食べるメニューなのですが、ねりきりが可愛すぎて、とても混ぜることが出来ず、個別に食べてしまいました。
次回は混ぜて楽しんでみたいと思います。
フォト



ここからは土日、二日分を混ぜて書いていきます。

「ハロデザートプレート & ハロラテset」
この週末で4枚揃えることができ、家庭用としては十分です。
フォト


ジャブローコーヒーの香が良く美味しいデザートなのですが、上にかけられたココアパウダーがくせ者です。

フォークで刺して口に運ぶと・・・
フォト



上に乗せられたココアパウダーが下に落ちてしまいます。
フォト


プレートだけではなく、テーブルにまでココアパウダーが落ちてしまいます。
どうすればもっと綺麗に食べられるのか・・・


もともと柔らかいのでフォークで刺さず、ナイフで一気に押し切ります。
フォト



ナイフでひとくち分を少しだけ持ち上げフォークを差し込みます。
フォト



これなら、ココアパウダーを落とさず綺麗に食べられます。
ココアパウダーが大量に乗っているので、むせかえらないように要注意です。
フォト



初日はおとなしかった『春のハロフェア』ですが、週末に向けて店内もハロ色に飾り付けられていました。
入口にはハロのランチョンマットが貼り出されています。
フォト



ハロがお客さんをお出迎えしています。
フォト



注文カウンターの上にあるGUNDAM Cafeロゴの横にも、ハロコースターをランチョンマットサイズに拡大した物が貼られています。
フォト


こくんな感じで、店内の至るところにハロが貼られているので、ハロがどこに潜んでいるのか探すのも楽しそうです。


サブのレジにはハロコースターが並んでいます。
フォト



ノンアルコールのハロカクテルを注文すると、このコースターが貰えます。
フォト



ハロカウンター横の巨大ハロの後にも拡大コースターが貼られています。
フォト



店内モニターの横には・・・
フォト


シャアザクっぽいハロ。
フォト



喫煙席の入口には和風のハロ。
フォト



喫煙室の内側にも・・・
フォト


蝶々の舞ったハロ。
フォト



店内中央の柱には・・・
フォト


プレートと同じ柄のハロ。
フォト



カフェ突き当たりの壁面にはハロがいっぱいです。
フォト


砂糖やミルクが置かれているカウンターでは・・・
フォト


ハロが案内してくれています。
フォト



ガンダムの足下・・・リキュール類が置かれているラックにも
フォト


桜色のハロ。
フォト



ショップ側にもハロは潜んでいます。
フォト



入口には、手作りのポスターが貼られています。
こういう柔らかい演出が出来るオフィシャル店は素敵だと思います。
フォト



ハロコースターのラック上にも拡大ハロコースターが並びます。
フォト



その下にもハロがびっしりで、まさにハロ満開です。
フォト



日曜のカフェは特等席ではなく、モニター側でした。
店内はやや女性が多めで大人な方が多い印象です。
フォト



ネットでも『春のハロ祭り』が取り上げられた効果なのか、列は安定してテラス越えしていました。
フォト



そして、日曜になりちょっとした変化がありました。

マイカップを持ってきても30円引きが出来なかった「ハロデザートプレート & ハロラテset」ですが、レジが改良され、マイカップ持参で30円引きがしてもらえるようになりました。

GUNDAM Cafe/春のハロ祭り


3月3日、ひな祭りです。

平日ですが春のハロ祭りがはじまりました。

平日が初日だと、どうしても会社が終わってからの出撃です。
日中はTwitterなど見ながら歯を食いしばって終業時間を待っていました。


カフェ到着。
有り難いコトに列は出来ていません。
フォト



『春のハロ祭り』が始まっても、外装照明の色は赤のままのようです。
フォト



ガンプラ焼きの立て看板は、カミーユの台詞をガンプラ焼き風にアレンジしたコメントが書かれています。
これを書いた人物はホンモノの「出来るヤツ」ですね。
フォト



反対側には「3/3 ロックオンの誕生日」と書かれています。
フォト


しかし大問題なことに「祝えよ…女性限定でな」との表記が・・・

 「悔しいけど、僕は、男なんだな…」

ロックオンの誕生日は、温かく見守ることにします。


さて・・・店内に入ります。

注文カウンターの端にケーキと花束が置かれていました。
00フェアは終わったけど、今日の店員さんはロックオンの衣装。
フォト



先日のアレルヤの誕生日には無かった花束が今回は用意されています。
回を追う毎に華やかになって言っている気がします。
フォト



HAPPY BIRTHDAY! Neil Dylandy Forever 25 years old」
フォト


兄、ニール・デュランディは享年24歳。

この花は、来る事のないニール25歳の誕生日を祝った物。


ケーキには「Neil & Lyle」と書かれ2人の誕生日を祝った物になっています。
フォト



今回はロックオンのイメージカラーのグリーンはキウイで表現されていました。
前回のアレルヤケーキは、スポンジの間までオレンジが使用されていたようなので、今回も、どこを切っても緑色のロックオン仕様になっていそうです。
フォト



注文カウンターでは、いろんな物が新しくなっていました。

新メニューの「ハロ抹茶ラテ」
フォト



店員さん背後の壁にもハロが踊っています。
フォト



「春のハロ祭り」のメニューは、ワクワクするようなピンクです。
ノンアルコールのハロカクテルを注文すると、今だけハロコースターが付いてくる様です。
フォト



00フェアが終わってしまったので19時になっても店内は赤くなりません。
フォト


今日の店内は00フェアが終わったのに女子率が高め。

あちこちから聞こえてくる声の内容からすると「ロックオンの誕生日だから」と言うことでカフェを訪れた00ファンが多いようです。

いつもの特等席は団体の女性客で埋まってしまってました。
なので、今日はハロカウンター側の4人席を使用です。

慣れない席・・・と言うだけではなく、
この席で1人だと、どこを向いて座って良いのか分かりません。
フォト



ラテアートのココアパウダーが少々ずれてしまっていますが、これが水墨画の筆跡のようで味があります。
抹茶の苦みを残しつつ、甘さはハロいちごラテと同じぐらいありました。
フォト


ハロフェアのデザートセットでマイカップを持参しても30円の割り引きは受けられませんが、エコプラはもらうことが出来ます。


各テーブルにも「春のハロ祭り」のメニューが置いてあります。
フォト



ハロメニューを注文すると、このランチョンマット(紙製)がもらえます。
過去のランチョンマットと違い円形で抜かれててお金かかっています。
フォト



デザートメニュー「ハロデザートプレート & ハロラテset(1100円)を注文すると〈ハロのオリジナルプレート〉が付いてきます。
フォト



一見、エクレアのようですが作りとしてはティラミスに近いです。
ジャブローコーヒーが使用され、トップには砂糖の食感が残るココアパウダーがかけられています。
フォト


量は多くないですが美味しいです。


このプレートはガンプラ焼きの袋と同じサイズで、食後はそのまま持ち帰ることが出来ます。
(下の画像は、大きさの比較用として自宅で撮影)
フォト



フードメニュー「ハロちらし ~五目チラシ&春色シウマイ2個~(890円)一番くじ
の景品として手に入るモビルスーツどんぶりが器として使用されています。
ラストワン賞のハロどんぶりも同じく使用されていますが、どの器が使用できるかは選べないので運次第です。
フォト



メニューにも書かれていますが、この丼は持ち帰れません。
フォト



大きめの海老が三つ並べられ、その中央にはニンジンで作られたハロがあしらわれています。
このハロも、今までに無かった斜め横を向いた顔になっていて新鮮です。
フォト



春色シウマイは、それぞれ海老とイカが使用されていて素材の味もシッカリと感じられます。
フォト



続いてもフードメニュー「ハロのサラダスパゲティ ~フィッシュフライ付き~(890円)
フォト



あっさりした香りのするサラダスパゲティです。
フォト


ソースは玉葱と胡麻がメインのドレッシング風ですが、やや油を使用しているので、苦手な人はソース無しでもスパゲティに薄味が付いているのでそのままでも美味しく頂けると思います。

白身魚のフライは衣の味付けが甘じょっぱくて濃いので、薄味のスパゲティと食べ合わせが良さそうです。


食後・・・

〈ハロのオリジナルプレート〉を持ち帰る準備をします。
注文時に新聞紙とガンプラ焼き袋を渡されるので、それを使用して包みます。
フォト


この皿は、店員さんに渡すと洗って貰えますが、どうせ新聞に包んで持ち帰ったら、また自分でも洗うことになるのだから洗わず梱包します。
フォト



わずかですが、エコキャンペーンの手助けになれる気がします。
フォト



このままでは新聞紙が開いてしまいますが、ガンプラ焼きの袋に入れることでカバンの中でも新聞紙が開くことが無くて安心です。
フォト



本日はハロプレート2枚頂きました。
このハロのオリジナルプレートは、無くなり次第終了ですが、相当数用意してあるらしいので焦る必要は無さそうです。
フォト



満腹になってしまったので、続きは土曜日にでも・・・

ハロのオリジナルプレートは、4枚は欲しいところです。


続いてショップを観察。
終了した00フェア関連のアイテムは端へ移動していました。
フォト



00コースターも現品限りで終了です。
フォト



今までの00コースターに換わって、ハロコースターが並んでいます。
6枚入りで、中身はランダムな全12種類です。
フォト



うっかり忘れて帰るところでしたが、カフェ入口には『春のハロフェア』のメニューが貼り出されていました。
フォト



今日はまだまだ冷たい風が吹き付けていましたが、もうすぐやってくる春を一足先にGUNDAM Cafeで感じられます。
フォト

GUNDAM Cafe/何もフェアのない日



00フェアも先日終わり、「春のハロ祭り」はあさってから開催です。



今は、フェアとフェアの中休みです。



しばらく各種フェアが続き、毎回テーマにあった色に変化していた外装照明が現在どうなっているのか確認してきました。

フォト




全てが赤く発色し、初期状態に戻っていました。



ただ、画像で赤く囲った部分だけが黄色く発光していました。

フォト




オープン当初から、この部分だけが適切に発色出来ていない事がありましたが、調子が良くないのでは無いかと心配です。





この照明はコーキングで封じ込めてあるので、内部をいじる場合は、一度、ゴム状のコーキング剤を剥がす必要があり、場所も高所なので簡単には手を付けられないでいるのではないでしょうか。

フォト






平日の午前なので入店待ちの人影はありません。

フォト






ガンプラ焼きも、まだ閉まっています。

フォト






随分前に営業時間の変更があったので、平日は11時からの営業です。

フォト






店内にも変化がありました。

カフェを入って突き当たりのガンダム下・・・

フォト






HGの00シリーズは片付けられ、「MGウインクガンダム(EW)」と、発売されたばかりの「MGデスサイズヘル」が新たに展示されていました。

フォト






億の特等席付近のガンプラも、ガンダムW系の物に変わっていました。

フォト






こちらは、「MGウイングガンダムゼロカスタム」を中心に、ノーマルの「MGデスサイズ」と、発売前の「MGシェンロンガンダム」の3体が新たに展示されていました。

フォト






発売前の商品が展示されるとは、さすがバンダイ直営です。

フォト




今は試作品などを率先して展示する、静岡ホビーフェアという場がありますが、あちらが終了後は、このガンダムカフェが最新アイテムを発信してくれる場になってくれると有り難いです。





シャア専用席の壁面展示も、当初のイラストに戻っていました。

フォト




グラハムやティエリアの原画も良いですが、やはり赤い席にはシャアのイラストが一番似合いますね。

フォト






カウンター席の後ろも、初期状態に戻っていました。

この展示が基本形なんでしょうね。

フォト




カウンターのメニューにも変化アリです。

3月になったので「バレンタイン」の文字が消え、ハロチョコラテも消されていました。

フォト




・・・あれ?



チョコシフォンとかも2月末で終了じゃなかったっけ?



きっと、在庫が無くなるまでは続けるということなんでしょうね。





今日は午前半休だったので、カフェで昼食を取ってから出社です。

フォト






平日の日中は席にも余裕があり、落ち着いています。

海外からのお客さんが禁煙席で喫煙を始めてしまう…と言うトラブルもありましたが、店員さんの迅速な対応で早々に解決していました。

フォト




店内で流れている曲も、00の縛りが無くなりZZ・UC・SEEDと、幅広いガンダムソングが流れていました。



流れる曲はOP曲や挿入歌が主だけど、ちょっとした繋ぎで流れる曲はUCのサントラ曲から使用していたようです。

そのアタリは、今週末から上映されるガンダムUC episode 3を意識しているんでしょうね。



今日はめったに行けない平日のGUNDAM Cafeに行けて、仕事の疲れも吹き飛ぶ気分。



「春のハロ祭り」まで後2日・・・楽しみです。

 

Comment (-)Trackback (0)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。