2011年04月 の記事一覧

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Comment (-)

GUNDAM Cafe/限定マグ第4段


4月29日 限定マグカップ 第4段 発売!!

限定マグ、第1段は長蛇の列・・・開店初日ですから、大混雑でした。
(一年前の写真↓)
フォト



限定マグ、第2段は昨年の7月、それ程並んでは居ませんでした。
(昨年夏の写真↓)
フォト



限定マグ、第3段は、それまでとは大きく絵柄を変え、しかもX'mas仕様と言うイベント性の高さもあり開店前に待ち人が多数居ました。
(昨年12月の写真↓)
フォト



そして今回の開店30分前・・・なにか凄い人影が・・・
フォト



ダブルオーフェアでもなかなか見られないような長蛇の列が出来ていました。
フォト



最後尾は角を曲がるところまで来ていました。
列の密度はさすがに初日ほど詰まってはいませんでしたが、長さだけで比較すると初日並みです。
フォト


今までの状況から、あなどっていました。

限定マグ効果なのか、GW効果なのか・・・
1年前を思い出すような長蛇の列は、GUNDAM Cafeが盛況な証。
嬉しいです。

入店出来たのは開店から50分後。


注文カウンターには今回の限定マグカップが積まれています。
フォト



フォト



ハロカウンターの奥にも、大量のマグが準備中です。
フォト



まだ9:30だというのに満席の賑わいです。
フォト



喫煙席も満席。
フォト



自分の分と、頼まれ物を含め合計3個を購入完了。
ジェットストリーム・マグ!!
フォト



角を曲がるほどの列は開店前だったから・・・
だけど・・・
開店から1時間以上が経過しても駐輪場前ぐらいまでは列が伸びていました。
かなり久しぶりに、スタッフではない応援の方が整理に当たっています。
フォト



1周年のお祝いは・・・
弱り始めた花もあるようで、あと数日が限界と言ったところでしょうか。
フォト



少し早い昼食に・・・と思い、少し遊ばせて頂きました。

久しぶりの「メニューにない物注文」です。
(※こんな注文の仕方は通常は有りません)



『連邦の白いヤツ』です。
マグネットコーティング(+チーズがけ)を通常の倍お願いしました。
フォト


もともと、マグネットコーティングを複数受注する様なボタンがレジに無いので、この様な注文は受けようが無いようです。

レジのお姉さんを少々戸惑わせてしまいましたが、奥と相談してくれたようで受けて頂けました。

もし無理だったら即却下でもかまわないので・・・と思い試しに聞いてみたのですが、こんな無茶な注文を検討して頂き申し訳ない非常に有り難く、感謝しています。

もし「○○だったら」を実際に味合わせて頂いただけでも大満足です。


どう見ても倍以上のチーズが乗せられています。
注文した後「やっぱり3倍にしとけば…」という私の想いの更に上を行くトッピングです。
フォト



チーズが乗りすぎていて下のパスタが全然見えません。
見渡す限り、チーズの草原です。
フォト



さて・・・頂いてみます。

チーズが絡みすぎてパスタが団子状になってしまいます。
通常のパスタの様にフォークで絡め取ることが出来ません。
フォト



チーズの塊を頂いているような贅沢な味です。
歯ごたえはチーズ独特の弾力がありますが悪くありません。
フォト


チーズが乗ったではなくチーズで出来たパスタを食べてるような感じです。

体感として、トッピングしたチーズの実際量以上に増加している印象です。

後半は少しだけ胸が重たくなってきました。
これだけチーズが乗っていれば当然です。

でも美味しいです。

大満足です。

ただ・・・
万人受けするものでは無いので通常のトッピングとしてはナシで当然ですね。

やはり、マグネットコーティングした『連邦の白いヤツ』を乗りこなせるのはニュータイプしか居ないようです。

私のような重力と、ガンダムに魂を引かれたオールドタイプに、超マグネットコーティングは乗りこなせないようです。

いや・・・

これ程のマグネットコーティングを施した機体メニューはアムロでも乗りこなせない気がします。

こんな遊びに付き合ってくれたGUNDAM Cafe・・・
素朴な疑問を実現してくれたGUNDAM Cafe・・・

感謝してもしきれません。



食後は読書(まだ富野さんの著書が読み終われません)
フォト


GW+マグのおかげでしょうか・・・多くの知人、友人と遭遇しました。

  お会いしたことの無かったSNSでのお知り合いにもようやくお会いできました。

  潮風公園で知り合って以来のガンダム仲間とも午前中に遭遇。

  いつもの仲間は、新たなガンダム仲間を連れて、偶然、私の右隣の席へ。
  (入口で店員さんに「よっくんいらっしゃってますよ」と言われたらしい)

  大学時代からの友人夫婦も限定マグ目的で来店し、私の左隣の席へ。

ガンダムへの想いは、同種の人を引き寄せるのですね。
これもGUNDAM Cafeという拠り所があればこそ!!

GUNDAM Cafeの魅力を再確認しました。




ついでに・・・

通常はレイアウトの変更が禁止されている中央の席が、今日、久しぶりに2台繋げられていました。(ほぼ一年ぶりに、この光景を見ました)
フォト


もちろん、カフェのスタッフさんが対応してテーブルを移動させていました。
こういう臨機応変ぶりが、さすがGUNDAM Cafeだと思わされます。

バンダイ公式でありつつ、柔らかさを持った客目線の運営は素晴らしいと思います。
スポンサーサイト

GUNDAM Cafe/お花が次々と


4月28日、木曜日・・・普通に平日です。

本当は仕事です。

ただ・・・

前日の夕方、突然「明日、iPad2発売」とのニュースが飛び込んできました。

日々、この日記を書いているのもMac。

ガンダムの追跡中に強力なサポートをしてくれているのもiPhone。

ガンダムへの攻撃力を高めるためにも武装の充実は欠かせません。



と言う事で、突然、午前半休を取得。
この日の早朝・・・始発で秋葉原ヨドバシへ向かいました。

結果は整理番号3番目でiPad2買えました。


始発で体力を消耗する闘いが終わった後は、午後から仕事が待っている!!
体調を整え、英気を養うため開店直前のGUNDAM Cafeへ向かいました。
フォト



開店時間(10:00)直後だったので、シャア専用席は準備が終わっていなかった様子。
フォト



リモコンが置いたままです。
フォト



1日来ていなかっただけで、店内は色々と変化があったようです。
フォト



シャア専用席の直上に飾られている複製原画が今までとは違う物に変わっています。
フォト



注文カウンター側の原画も・・・
フォト



新しくなっています。
フォト



ついでに、喫煙室側のデジタルサイネージにも、赤い彗星フェアが始まってからは、フェア専用の内容が加わっていました。
フォト



カフェ奥のガンプラ展示「歴代シャア搭乗機」のプレート。
フォト



初日はポロっと外れることもありました。
(↓初日の様子)
フォト


平らなところに両面テープを貼ったところで、強めに押さえられないスチレンボードでは固定できなかったのでしょう。

ガムテープを輪にした貼り方に変わっていました。
フォト



同じ場所・・・
震災以降は節電のため消灯されていた奥のダウンライトが復活。
フォト



ここのダウンライトも復活・・・
フォト



同じくダウンライト復活。
フォト



入口脇のシャアザクにも変化あり。
フォト



1周年のお祝いで贈らせて頂いたお花の台に赤いシーツが掛けられていました。
先日までの白より、赤いシーツの方が引き締まります。
フォト



そして、もうひとつ花束が増えています。
フォト



同じく、GUNDAM Cafeに感謝とお祝いの気持ちを届けた仲間が現れました。
フォト



フォト



1周年の日の夜に贈られていたお花は、レジ側に移っていました。
フォト



今回のメニュー改変で「美味しく改」と成っていた
『ガイアマッシュオルテガパイロットランチ』
フォト


若干スパイシーさが抑えられ、万人受けするような味になった気がします。

オープンから11時までの間だけ提供される
『モーニングタイムのショートコーヒー』
店内のウォーターサーバ用の紙コップよりもサイズは少々大きめです。
フォト



ショップ側には新製品が登場。
フォト



フォト



29日から発売予定だった『シャアTシャツ』が予定を早めて登場。
フォト



フォト



『ガンダムカフェメモ帳』は、この日から発売。
フォト



iPad2を開封して午前の部は終了。
フォト




 仕事へ向かいます。



 定時で仕事終了。


夜の部スタート。

『シャアが飲んでいたあのお酒』では、赤い玉を引き当て、もう一杯のサービスを頂きました。
フォト



待ち人がなかなか来ないので読書をしつつ待機。
フォト


カフェ仲間達と数時間を過ごす・・・・

そして解散。

新メニューに「美味しく改」と書かれていた『ガルマの栄光』を注文。
フォト



『ミライの心遣い』を初めて注文。
白いゴハンは開店当時から待ち望んでいた品なので、有り難く頂きます。
フォト



翌日も早朝から秋葉原予定です。

GUNDAM Cafe/もうひとつのお花が


1周年のお祝いを贈った翌日。
陽が長くなってきましたおかげで、仕事帰りのカフェでもまだ明るいです。
フォト



僭越ながら、前日にお送りさせて頂いたお花は、カフェ公式Twitterでツイートして頂きました。

今回は公式Twitterでツイートされていたことを確認しに来ました。
フォト



昨日、贈らせて頂いたアレンジメントの隣にちょこんとお花が増えていました。
フォト



昨晩、お祝いとして持ってこられた方がいらっしゃったようです。
フォト


持ってこられたのは私の知っている方でした。
ミニエコプラ切っ掛けにTwitterで交流のある方です。


私達のように想いをカタチにし、お祝いをしたいと思っている方が他にもいらっしゃったことが分かり嬉しい限りです。
フォト



本日の確認事項は終了したのでジャブローコーヒーアイス(氷抜き)を飲みつつ、久しぶりにアンケートに協力。
フォト



ガンダム関係の各所に連絡メールを作成しつつアコースクラッカーを摘んで本日は終了です。
フォト



やはり、特等席は落ち着きます。

格段に!!
 

GUNDAM Cafe1周年


本日、4月24日
GUNDAM Cafeが1周年を迎えました。



ちょうど1年前のオープンが、ずいぶんと昔のことのようです。


GUNDAM Cafeを通して多くの仲間と出会えました。


ダブルオーやユニコーンなど、ガンダムの映像作品が新しく展開される度に、ファンが喜ぶようなメニューや企画を実施してくれています。


この1年を振り返ると数々のフェアがありました。

夏の暑さを吹き飛ばし、秋の味覚に触れ、クリスマスや大晦日には師走の賑わいを感じさせてくれ、年越しからお正月、そしてバレンタインを経て春に至るまで、ガンダムを通して季節を届けてくれています。

どれもが、より良いカフェにしようと、メニュー開発にアイデアを絞ってくれた努力の結果ではないでしょうか。


店舗を作っただけでは、楽しく居心地の良いカフェにはなりません。

店員さん達の親切で温かい対応が、今のカフェを作ってくれているのです。

そんなカフェで私達は、長々とくつろぎの時間を過ごさせてもらっています。
店員さん達の心遣いとご親切はとても書き上げきれません。

マネージャーさんや店長さんなど、ときとして良いお話を聞かせてくれました。



  そんなGUNDAM Cafeに、お礼とお祝いがしたい・・・


1周年が近づくにつれ、そう思っていました。

いろいろと考えましたが、1年前のオープン時を思い返して決めました。

「お花を贈ろう」と。

ただ、自分はお客という立場を考え、気を使われない範囲の事に留めたい。
(それは私から他のカフェ仲間に対しても同じ気持ちでした)

そこで、頻繁に連絡を取り合う無理のない範囲の仲間と相談。
共同出資というカタチでお花を購入する具体的な計画を進めました。


有り難いコトにカフェでは1周年記念で《赤い彗星フェア》を実施中。
これで、お花の選定がずいぶんと楽になりました。


水曜の仕事帰りに新宿へ行き、私が代表してお花を注文。

土曜の夕方にお花を受け取ってきました。
お花を注文したのは新宿の「小田急フローリスト」
フォト


これを自宅に一旦持ち帰り、1周年となる翌日の早朝に秋葉原へ向かいました。


1年前には長蛇の列が出来ていた時間帯に到着。
すっかり落ち着いた現在では、静かな朝を迎えていました。
フォト



協力した仲間2名が到着するまで、カフェから少し離れた場所で待機。
フォト


フォト



8:30の開店と同時にお花を持って入店。


 「1周年おめでとうございます!!」

お花をカウンター越しにお渡ししました。

店内を見渡しても店長さんの姿は見あたりませんでした。
突然こんな贈り物をして、スタッフさん達は対応に困ってしまったのではないかと少々気がかりではありました。


私達は奥の「自称、特等席」に落ち着きました。
慌ただしくも自分たちなりに進めてきた1周年記念イベントは達成しました。
フォト



お花は無事にお届けできましたが、気になるのはカウンターの向こう側。
店長さんやマネージャーさんに話が届いてからが本当の作戦終了です。

とりあえず仲間は朝食を。
私はジャブローコーヒーを飲みつつ、いつも通りの時間を過ごしていました。


それから暫くして・・・

店員さんがテーブルまで来てくれて、あらためてお花のお礼と共に
「あちらに飾らせて頂きましたので」と丁寧に知らせてくれました。


私達の想いは受け取って頂けたようです。
ホッとしました。


入口のシャアザクの隣に飾って頂いたようです。
フォト



フォト



こんな突然の贈り物でしたが、綺麗に飾って頂けました。
フォト



このアレンジメントは、薔薇とカーネーションをメインで作ってもらいました。
本当は、朱色のカーネーションを使い、よりシャアザクに近い配色にする予定でしたが、入荷できなかったのでヒペリカムで朱色を代用しました。
フォト



お花と一緒に送ったメッセージカードも一緒に飾ってくれています。
フォト



赤い彗星フェアに合わせ、背景にはシャアのパーソナルマークを配しました。
送り主名を悩みましたが「GUNDAM Caféファンより」で落ち着きました。
フォト



お花の台には、こんな可愛い手作りイラストを貼って頂いたようです。
フォト



カフェからのコメントも添えて頂いています。
カードの上に添えられた「本当にありがとうございます!!」のひと言がとても嬉しいです。
フォト



フォト



この1周年を祝うタイミングでの《赤い彗星フェア》と、このシャアザク。
まさに最適のフェアだったのではないでしょうか。
フォト



当初予定していた花はトリコロール(赤・青・黄・白)でした。
しかし、赤い彗星フェアを開催してくれたおかげで、赤で統一したアレンジメントを選ぶことが出来ました。
フォト



赤い彗星フェアなので、かなり久しぶりに『赤い彗星』を頂きました。
このカクテルを飲むのは大佐ナイト以来です。
フォト



お昼を過ぎた頃には店長さんの姿をお見掛け。
その後、カウンターに注文を行った際に、お礼の言葉を頂きました。

お気遣いされ過ぎる事なく、こちらからの気持ちとして喜んで頂けたようで、あらためて「良かったね~」と仲間達と笑顔になりました。


これからもGUNDAM Caféは2周年、3周年と続いていくでしょう。

ですが、この1周年の節目は初めて四季を巡り迎えた到達点。
カフェとしても、私達のような客にとても大切な通過点だったと思っています。

その1周年の日が、こんなに穏やかに円満に過ごせたことはとても嬉しい事です。
フォト



早朝から一緒に過ごしていた仲間は一足先に撤収。
私はとりあえず、いつもの特等席に移動しコーヒーを一杯。
フォト



最近は、ジャブローコーヒーアイスを氷抜きで注文するのが気に入っています。
今日のジャブローコーヒーは、なみなみと注がれています(笑)
フォト



しばらくの間「ジャブロー産のコーヒーを飲みつつ富野さんの著書を読む」という贅沢な時間を楽しませて頂きました。
フォト



カフェを出たのは17時過ぎ。
フォト


震災を受けての節電も一段落し、外装のLEDにも赤い光が戻って来ていました。

入店待ちの列はほどほどで、カフェの前は1年前とは違った賑わいを見せていました。


今日からは2年目が始まります。

2巡目の四季が始まります。

これからも、より良いGUNDAM Cafeで有り続けてくれるよう楽しみにしています。

GUNDAM Cafe/赤い彗星フェア


昨日より、GUNDAMCafé 1stAnniversary
「赤い彗星フェア」


始まりました。(詳細は公式サイト
期間は、6月5日(日曜)まで。


しかし、今日の変化はフェアだけに留まりません!!
 (1)店内の変化
 (2)新お土産&グッズの販売開始
 (3)赤い彗星フェア
 (4)レギュラーメニューの更新(各メニューの提供時間変更)
 (5)ガンプラ焼き新メニュー
 (6)新レギュラーメニュー


1周年を迎えるにあたり、さらに出来るようになってます。


9:30 カフェに到着したけど誰も居ません・・・
スタッフさんが新フェアの準備のために慌ただしく動き回っているだけです。
フォト


気合い・・・入れすぎました。


入口の両脇には、今回のフェアメニューが貼り出されています。
そして、右のガラスの向こう側にはシャアザクの姿がチラッと見えています。
フォト



10:00 一番乗りで入店。
店長さんに「一番乗りですね」と微笑まれてしまいました。



では、まず(1)店内の変化から!!


シャアザクが入口の脇でお迎えしてくれていました。
フォト


公式サイトに「サングラスをかけてご来店方には何かが起きる」
と書かれていたので、サングラスをかけて入店。

すると・・・

店員さんが「シャア少佐」と呼んでくれます。

そこまでは予想の範囲内。
だけど、連邦の制服を着た店員さんだけ・・・

「キャスバル兄さん」と呼んでくれるのです!!

ここは「アルテイシア…」と応えたいものです。


配膳してくれる際も、終始シャア扱いしてくれるので、カフェに居る間はサングラスは外してはいけません。


シャア専用席の場所は変わっていません。
フォト


ただ・・・

すでにシャアが居る気配があります。

本人の姿はありませんが、飲み終わったグラスが置かれ、椅子には白いジャケットが掛けられたままです。
フォト



そのテーブルの上で流れている映像はギレン演説の中継画像。
フォト


このフェアの間は、シャアがこの席に座っているので、誰もここに座ることは出来ません。

こちらは夜のバータイムの様子。
昼と夜では、ずいぶんと雰囲気が変わります。
フォト



昼間にはなかった『RESERVED』のプレートが置かれていました。
どうやら、シャア少佐はしばらく戻ってこないようです。
フォト



奥のディスプレイも今回のフェアに合わせ、シャア専用MSのプラモが並べられています。
ここの中身がフェアに合わせて変更されたのは初めてです!!
フォト



左から順に・・・
フォト



中央・・・
フォト



右側はシャア後期のMSから、シャアらしい人まで並べられています。
フォト



ナイフ・フォーク・スプーンはセルフサービスに変わったようです。
しかし、これがクセモノで分かりづらいのです。
フォト


Gカフェメニューは、他の飲食店にはないようなメニューがあります。

手づかみなのか、フォークなのか、ナイフも必要なのか・・・

実際に運ばれてきて初めて食べ方が分かるような物も有ります。
初めて来たお客さんなど、には分かりづらいかもしれません。



ショップ側も調査します。

(2)新お土産&グッズ
フォト



今日から発売のタンブラー2種。
前回と違い宇宙世紀モノですが、今回のフェアと直接関係はなさそうです。
フォト



新商品は、ホワイトベースの格納庫風パッケージの「ばかうけ」
全体的に甘いお土産がおおかったので、この新商品は嬉しいです。
フォト



パッケージの上にはタムラ料理長のイラストがあり、側面には被弾した痕跡が書かれています。
ここから塩が漏れ出してしまったんですね・・・
なので、この「ばかうけ」はうすしお味です。
フォト




(3)赤い彗星フェア
11:00 スタッフさんが赤い彗星フェアのメニューを持ってきてくれました。
(以下、画像の順番が昼夜入り乱れています)
フォト


まず、アルコールから。
注文カウンターには『シャアが飲んでたあのお酒』のPOPが有ります。
(昼間はなくて、夜に行ったら有りました)
横に並んでいるのは『スナック各種』の見本です。
フォト



これが『シャアが飲んでたあのお酒』
赤ワインです。
フォト


注文の際にくじを引いて当たれば、上の画像に写っているサービス券が貰えます。
これが「キシリア様からのおごり」です。
正確には「キシリア親衛隊の者」からのおごりですね。

裏には日付が押印されており、本日中しか使えません。
フォト



グラスを空にしてハロカウンターに持って行けば追加の1杯を頂けます。
フォト



赤い彗星フェアオリジナルの『キャスバル』
薄味でほんのりとマンゴーの香りがしますが、沈んでいるラズベリーを潰すと、丁度良い濃さのラズベリー味になります。
フォト



同じく『シャアの再来』
ワインベースで飲みやすい。
フォト



続いてはフードメニュー。
フォト



『ズゴック・ドリア』
量としては申し分ないほどに食べ応えがあります。
味はもちろん文句なしで、爪に刺さった白い物はジムチーズです。
フォト



意外だったのは、飾りだけだと思っていた蟹のハサミ部分には、しっかりと蟹身が付いていました。
フォト



『キャスバル・大根』
酸っぱくて少しだけ辛いナムルです。
フォト



『ゲルググ・サラダ』
千切りキャベツ山盛りの上に天かすと紅ショウガがちりばめられたサラダ。
マヨネーズで和えて、上にはチリパウダー(?)が掛けられています。
フォト



『シャアザク・ライス』
ラタトゥイユ丼のごはんだけを使った感じです。
周りのウインナーはシッカリした食感と味で食べ応え有り。
モノアイは梅肉です。
フォト



『アルテイシアへ』
コールドプレートに乗せられたデザートで、アイスはベリー系の杏仁味。
白いモナカの中にはカスタードとマンゴーがあり、これがシャアがセイラへ送った金塊を表している様です。
フォト



モナカの上にはキャスバルからアルテイシアへ向けたメッセージが・・・
フォト



ショップやフード&ドリンクなど、赤い彗星フェアの品を購入すると、1会計につき1個の特製消しゴムが貰えます。
フォト



フェアで定番となったランチョンマットは今回もあります。
フードメニューの注文で1枚貰えます。

シャアのスタイリッシュなイメージを狙ってくると思いましたが・・・
まったく裏をかかれたおもしろデザインです。
切り込みなど入っていないので、カフェの店内で組み立てて遊ぶことが出来ないのが少々残念です。
フォト




(4)レギュラーメニューの更新
メニューも、今までの「連邦の…」というデザインよりも、より幅広い宇宙を感じさせる物へと変わっていました。
フォト


さらに、今まではメニューに有ったバージョン表記が無くなっていました。


通常メニューも新しい物が目に付きます。
フォト



ドリンクメニューも一新。
フォト



各メニューの提供時間も変更されています。
これが複雑で分かりにくい・・・
フォト


フォト



そこで整理してみました!!
カフェメニューだと混乱してしまいましたが、整理したら簡単なことでした。

《土日・祝日》
 ランチタイム=開店から16時まで
 バータイム =16時から閉店まで

《平日》
 ランチタイム=開店から17時まで
 バータイム =17時から閉店まで

・モーニングは無くなり、開店時からランチメニューの注文が可能
・デザートのオーダー可能時間が11時に早まった
・「パイロットランチ」と「ザビ家の晩餐」は平日のみ

詳しくは以下の表で・・・

 ・黒い文字は〈土日・祝日〉と〈平日〉共通メニュー
 ・黄色のセルは今回加わった新メニュー
フォト



ドリンクメニューも表、作りました。
こちらは全て〈土日・祝日〉と〈平日〉共通です。
なので、ランチタイムとバータイムの比較をしました。
 ・黒い文字は全ての時間で提供。
 ・青い文字は、それぞれの時間帯に限ったメニュー。
 ・斜めの文字はアルコールです。
フォト



今まで、ランチの時間を待っている人が多くいたので、開店と同時にランチメニューが食べられるようになったのは有り難い変更です。

ビールに大ジョッキのサイズが選べるようになった事で、益々バーとして利用できるお店になったのではないでしょうか。
その替わり、店員さんには今まで無かった酔っぱらいへの対応という仕事が増えてしまうのではないかと心配です。


(5)ガンプラ焼き新メニュー
ガンプラ焼きのカウンターもシャア尽くしでデコレーションされています。
フォト



コッソリとミニエコプラのエルメスも添えられているのが可愛らしい。
フォト



いつものお姉さんのエプロンも、今日から赤いエプロンに変わっていました。
さすがGUNDAM Cafeさん、芸が細かいですね。
フォト



今日から、ガンプラ焼きに新しい味が加わりました。
(「宮崎焼きいも」は終了しました)
フォト



新ガンプラ焼き『おこのみ焼きそば』
焼きそばに紅ショウガとマヨネーズの味付け。
炭水化物in炭水化物で、具と生地が一体化していて不思議食感ですが、味は文句なしに美味しいです。
キャベツが入ってたら、なお美味しいかも・・・と思いました。
フォト




(6)新レギュラーメニュー
フォト



『チキン竜田揚げ』
3種類のソースの中から、今回はテキサスBBQにしました。
新メニューの中で唯一、ガンダムにちなんでいないネーミングです。
柔らかくジューシーです。
フォト



『耐熱フイルム』
焼いたチーズで丈夫な歯でないと食べるのは一苦労かも知れません。
味はシッカリとしているので、お酒のオツマミに最適。
フォト



『冷製ハロパスタ』
ハロ祭りの時とは違う仕様になっています。
ドレッシングは柚コショウ、具材は白身フライからササミに変更されています。
これから暑い時期に向けてサッパリした味で食べやすいかも。
フォト



『コンスコン・ナチョス』
チーズがとろりと溶けていて、上に乗せられたサークリームとも相性良し。
ハラペーニョは激辛なので要注意!!
フォト



『ビームサーベル・スティック』
赤い部分は明太子でかなり味が濃いので、付け添えのポテトサラダと一緒に食べると丁度良い感じ。
ゴハンが欲しくなります。
フォト




最後に・・・

今まで節電で消灯されていたガンダムに明かりが灯っていました。
フォト









GUNDAM Cafe/シャアの足音が…


まだ『春のハロ祭り』も終わっていないと言うのに、次のフェアが先日発表。

GUNDAM Cafe1周年に合わせ
1stAnniversaryとして『赤い彗星フェア』が始まるようです。

さて、そんな含みもありつつ本日のGUNDAM Cafe。


今週の月曜から平日のバータイム営業が復活!!
なんやかんやで行く機会が無く、本日、久しぶりの平日バータイムです。
フォト


入り口で並んでいたのは2名様が1組。

まぁ、ハロフェアも終盤ですし・・・
宇宙世紀モノのフェア中なのでこんな感じでしょうね。


ガンプラ焼きの立て看板・・・
フォト



いつも間にか、豆知識的な書き物の内容が新しくなっていました。
フォト



ショップ入口には『赤い彗星フェア』の開催決定が堂々と告知されています。
フォト



店内にも・・・
フォト



こんなにも堂々と!!
手作り感たっぷりの暖かみ&親しみのあるポスターが貼ってありました。
フォト


GUNDAM Cafeの手作り掲示物って「企業の販促部が作りました」って感じがしなくて良いです。

バンダイの直営店にもかかわらず・・・
「本当にこういうのが好きな人が家で作ってきてるんじゃないだろか?」
って思う様なテイストで、とっても身近に感じられます。


ショップでは、昨年の12月に限定販売されたGUNDAM CafeオリジナルコンピレーションCDが本日より再販開始です。
フォト



目線は次のフェアに行ってしまいがちですが『春のハロ祭り』は、まだ終わっていません。
フォト



ハロコースター立ちも、最後の売り込みを頑張っています。
フォト



すっかり、次の『赤い彗星フェア』に飲まれてるハロコースターもいました。
フォト



ハロカウンター横のジャブローコーヒー。
フォト



新製品のドリップパックに負けじと、旧来の豆での販売のジャブローコーヒーも、丁寧に煎れ方を解説して敷居を下げてくれていました。
フォト


このカフェ・・・少し目を放すといろんなところが細々と変化してしまいます。


赤い彗星フェアに先駆けて、本日は久しぶりのシャア専用席。
フォト



ガンダムが暗闇に沈んでいます・・・
店内はまだまだ節電営業続行中のようです。
フォト



奥のショーケースも消灯中。
フォト



今日はハロ祭りメニューではなくガンプラ焼きです。
フォト


先日、Twitterで「只今の時間オーダーメイド状態です」みたいなつぶやきがありました。

作り置きしていないってことですね。

今日もお伺いしてみたところ、オーダーメイド制を絶賛実施中でした。
そこで、ずっと前から食べてみたかった物をお願いしてみました。

ダメ元で・・・

「いつも無理ばっかり言ってすみません」と頭を下げつつ・・・

でも、作ってもらえるのなら是非食べてみたい。

・・・

見せてもらおうか、ガンプラ焼きの性能とやらを!!

プレーンのガンプラ焼きです。
フォト


中身の具材ナシの生地のみで焼き上げたガンプラ焼きです。

具が入っていないと生地が厚くなって火が通りにくいんじゃないか・・・とか心配したのですが、焼きにムラなど無い見事な焼き上がりでした。

サクッ・・・と噛んだ途端に生地の甘味が分かります。
そして、微かに味の影から塩分が感じられます。

これはとっても美味しい!!

ガンプラ焼きの魅力として具材を後から支えている「もっちりサックリ食感」
中身の具材がないことで、その「もっちりサックリ食感」をはっきりと感じることが出来ました。

これにジャムとかバターとか、ちょっとだけ塗って食べたいです。
カフェのフードメニューと一緒に食べても合いそうです。

ただ・・・具がないので生地のコンディションが、味や食感にダイレクトに影響してしまいます。
時間の経過と共に「もっちりサックリ」の魅力がどんどん減ってしまいます。

生地は具材よりもデリケートだと言う事を実感しました。
そう頻繁に注文しては店員さんに迷惑がかかってしまうので自粛しますが、またいつか食べてみたい裏メニューでした。


ガンプラ焼きをふたつも食べて満腹・・・
最後にグラブロの煮込みを食べて終了。
フォト



いま、日本がこんな状態で外国人の多くが国外待避を始めているとニュースで見ました。
そんな時節柄だというのに、GUNDAM Cafeにはいつものように海外からのお客さんの姿も有り、意味もなく嬉しい気持ちになりました。
フォト


この海外からの方々も日本のサブカルを楽しんでいってくれたようです。


さぁ『春のハロフェア』は後2日で終了です。

GUNDAM Cafe/そろそろハロいちごラテ終わる


最近、静岡ガンダム『RG1/1 G-PROJECT』の日記ばかり書いてる。

そう思って振り返ってみたら・・・

17日間もGUNDAM Cafe日記書いてませんでした!!
その間にも何度かカフェには行ってるものの日記には至らず・・・

もう、ひとつ前のカフェ日記がえらい昔のことのようです。


震災の影響でカフェの営業時間は短縮され、その影響もあってなのか『春のハロ祭り』が17日まで延長されました。
フォト


18時閉店では土日ぐらいしか行けず、この延長はとても有り難い。
有り難い反面・・・

『ハロいちごラテ』もハロ祭りと一緒に終わってしまう事になりました。
4月17日終了・・・
控え目な甘さで大好きでしたが、もともと「冬限定」と書いてあるし、仕方がない別れですね。
フォト



ここ最近は、来る頻度も少なく特等席とも縁遠くなってしまっているのが残念。
やはり、特等席だと格段に落ち着きます。
フォト



今回は、9日(土曜)の日記です。

早朝の在来線で3時間掛け東静岡へ行き、1時間で撮影を終えカフェに直行。

カフェで昼食のつもりでした。
もう少しで食べれなくなってしまう『ハロのサラダスパゲティ』
フォト


ハロちらしよりも味も量も食べ応えがあって気に入っています。
これの17日で終わりかと思うと寂しいですね・・・

今のうちにたくさん食べておかねば。


ついでに、別の日の内容もまとめます。

今回の震災にともなう節電でカフェも各所で節電をしています。
トイレも同様に節電中。

以前は男子トイレしか撮れなかったので、今回は女子トイレの状況も記録として日記にアップします(もちろん私が撮った画像ではありません)
フォト



男子トイレと同じですね。
フォト



GUNDAM Cafeは4月24日(日曜)で、1周年を迎えます。
1年前は、どこを見ても新品でピカピカでしたが、さすがに1年間も行列が出来るカフェを続けていると、細かいところにダメージが溜まってしまうようです。
フォト



カウンターが掛けてしまっていました。
でも、これぐらいのダメージで済んでいるなら、まだ何年かは綺麗なままで居てくれそうです。
フォト



カフェで出来た新しい人の流れの影響なのか、GUNDAM Cafeの並びにも、新しくいろんな店舗がオーブし始めました。
フォト


さぁ、ぼちぼち1周年です。
 
 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。