2014年05月 の記事一覧

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Comment (-)

品川駅にガンダム劇場版三部作Blu-rayBOX 発売記念の特設ブース登場


2014年5月29(木)


品川駅構内(改札の内側)に『劇場版 機動戦士ガンダム Blu-rayトリロジーボックス』の発売を記念した特設ブース設けられました。
期間は、5月29・30日の2日間限定で21時まで。

特設ブース内容は、商品展示、PV&TVCM上映、チラシ配布。


以下、順を追って展示の状況を記録していきます。

場所は中央改札付近で、エキュートの入口に近い場所です。
G35shinagawa_113.jpg


トリロジーボックスを拡大したようなボードが手前に立っています。
G35shinagawa_120.jpg


裏側には、劇場版三部作について、それぞれの記述がされています。
G35shinagawa_038.jpg

G35shinagawa_078.jpg

G35shinagawa_085.jpg

G35shinagawa_086.jpg

G35shinagawa_087.jpg


では、このブースの中心にある展示へ。
G35shinagawa_091.jpg

G35shinagawa_089.jpg

トリロジーボックス〈通常版〉に同梱されている特典が並んでいます。
G35shinagawa_116.jpg
G35shinagawa_053.jpg

G35shinagawa_054.jpg

G35shinagawa_056.jpg

G35shinagawa_059.jpg


通常版の並びには、トリロジーボックス〈初回限定生産版〉の特典が並んでいます。
G35shinagawa_037.jpg

IMG_5631.jpg

IMG_5630.jpg

G35shinagawa_061.jpg


G35shinagawa_062.jpg

G35shinagawa_063.jpg

G35shinagawa_065.jpg

G35shinagawa_064.jpg

G35shinagawa_068.jpg

G35shinagawa_069.jpg

G35shinagawa_071.jpg

展示物の上には、今とは違いフイルムだった頃を想起させるようなデザインがあしらわれています。
G35shinagawa_118.jpg


特設ブースの外側に向けても、トリロジーボックス(初回限定生産版)の現物が展示され、通りすがりの方の視線を集めていました。
G35shinagawa_130.jpg

G35shinagawa_117.jpg

G35shinagawa_109.jpg

G35shinagawa_108.jpg

ターンテーブルでゆっくりと回っています。
G35shinagawa_074.jpg

G35shinagawa_076.jpg

G35shinagawa_096.jpg

G35shinagawa_132.jpg


通常版、初回限定生産版、と並んだ延長には、大画面によるPV再生がされています。
G35shinagawa_039.jpg

G35shinagawa_094.jpg

G35shinagawa_046.jpg


こちらは、トリロジーボックス(通常版)の展示。
G35shinagawa_112.jpg

G35shinagawa_111.jpg

こちらも、ターンテーブルでクルクルと。
G35shinagawa_097.jpg

G35shinagawa_098.jpg


配布されているチラシとは、この新聞のような『ガンダム通信』です。
G35shinagawa_042.jpg


ガンダム通信のサイズが大きいので、この後で落ち着ける場所へ移動して撮影。
G35shinagawa_137.jpg

G35shinagawa_138.jpg


さらに、事前のアナウンスにはありませんでしたが、公式のFacebookやTwitterをフォローしている画面を見せると、GFTで配布していた生フイルムがもらえます。
G35shinagawa_043.jpg


大画面の横に設けられた受付でスマホなどの画面を見せて、生フイルムをもらえます。
G35shinagawa_134.jpg


ここで、GFTが「好評につき配布終了」と言っていた内容が嘘だったのでは無いかと疑惑がふつふつと湧いてきたわけですが、それはここでは割愛しておきます。


改札の内側なのでJRを利用している方は気軽に生フイルムをもらいに行ける素晴らしいイベントです。
G35shinagawa_102.jpg



そして、この前日から品川駅の自由通路にて、PVが流され始めました。
G35shinagawa_155.jpg

G35shinagawa_010.jpg

G35shinagawa_153.jpg

G35shinagawa_154.jpg

G35shinagawa_012.jpg


自由通路は、改札から出なければ行けませんが、広い通路で、しかもアニメとは縁遠そうな場所で何度も再生されるガンダムの映像。

再生時間は30秒で音声は無し。
見逃しても、ほんの数分でリピートされています。

一見の価値ありかと思います。




スポンサーサイト

GUNDAM Cafe/がーにゃ先生の誕生日

今回の主な内容。
★森本がーにゃ先生の誕生日


今回の店舗
秋葉原店


2014年5月28(水)
とりあえず秋葉原店へ。
cfa690 01

そもそも、いつも通り仕事帰りに立ち寄る予定でした。

が、しかし・・・
気がつけば、知り合いが4〜5名、夕方から秋葉原店へ行くとの様子。

その中には、ガンダムインフォ『森本がーにゃのSDガンダムいんふぉ』を連載されている森本がーにゃさんも居るようです。

そして、この日は森本がーにゃさんのお誕生日。
これは必然的にお誕生日会になる流れです。


実は、がーにゃさんに会う気がして、プレゼントを用意して来ていました。
カフェに到着すると、がーにゃさんが一番乗りしていたので、早々にお渡しさせて頂きました。

何年も前にガンダムカフェで販売していた『戦場の絆タンブラー 連邦Ver』
(写真撮り忘れたので、がーにゃさんツイから拝借)
20140529184048235.jpg


その後、合流した某蔵書さんからは、お花のプレゼント。
cfa690 02


なぜか読者さんから男性と思われがちながーにゃさんですが、お花の似合う可愛らしい女性です(念のため)
cfa690 05

そんながーにゃさんに、お誕生日だと言うのにイラストお願いしました。

ユニコーンのコースター裏に、ユニコーンガンダムを。
できれば、いつもコマの片隅で肩をストーンと落としてる、抜けた感じで〜とお願いしました。

で、描き上がったのがこちら!
写真 2014-05-29 11 20 50


抜けた感じで〜は合ってるのですが、何かが違います。
(NT-D発動を押さえ込もうとしてるアレです)
cfa690 16


コレです。この陸ジムの肩ストーンな感じを想像してました。
まさかジム顔のユニコーンを描かれるとはwww
写真 2014-05-29 11 22 42


せっかくなので、カフェ内に展示してあるがーにゃさんのヘキサパネルと一緒に。
cfa690 15


その他、今まではランチとディナーの切り替わり時だけの提供だった人形焼のばら売りがディナーまで延長されていました。
cfa690 10


夕食にはユニコーン。
cfa690 13


がーにゃさんのお誕生日会はそのまま流れ解散へ。

欠品していた『ハロ柄保冷バッグ』が補充されていました。
cfa690 17


そんな、がーにゃさんの『森本がーにゃのSDガンダムいんふぉ』は、本日、木曜日の夕方に更新されています!



GUNDAM Cafe/幕張店のガンダムUCフェア

今回の主な内容。
★幕張店のガンダムUCフェアを確認


今回の店舗
幕張店・秋葉原店


2014年5月27(火)
秋葉原店と同じ内容で『ガンダムUCフェア』を展開している幕張店へ。
cfa689 01

幕張テントしては初めてのフェアなので、本来ならばフェア初日にでも来るべきでした。

が、しかし・・・

フロンタル専用オーリス展示に始まり、魂ナツコレ、静岡ホビーショー、ガンダムUC ep7公開など。
身動きの取れない状況で、やっと幕張店へ来ることが出来ました。
cfa689 02


入口の支柱に、フェアポスターが貼られています。
cfa689 03


雰囲気は良いのですが、ごつごつとしたブロックにポスター直貼りは、取って付けた感が否めません。
掲示用のボードなりを介して貼れば、見栄えも美しくなるのでは無いでしょうか。
cfa689 04


同じく、入口付近。
cfa689 05


ディナータイムのメニュー表と・・・
cfa689 06


食品サンプルなどを置くディスプレイ(2ヶ月ほど前には登場していた物)
cfa689 07


精巧に作られた『カレー MS-06D ザク・デザートタイプ』の食品サンプル。
cfa689 10


リニューアルした『ホイップクレープ』も食品サンプルに。
cfa689 09


UCフェアのメニュー表も、ここに貼られています。
cfa689 12


プチグラスも6種、飾ってあります。
フェアになれていない幕張店の客層向けに、これが何なのかの説明が添えられていれば、尚、良かったかも知れません。
cfa689 11


フェアの確認前に、入口付近のチェックです。
cfa689 13


いつも通り、通りすがりの方にも手に取りやすいよう、平置きされています。
cfa689 14


以前は母の日に向けての商品選びをしていましたが、今度は父の日向けの様です。
cfa689 17


このイラストの中には、誰一人として父になった者がいないのですが・・・
cfa689 15


cfa689 16


cfa689 18


cfa689 19


この棚の最上段に・・・
cfa689 20


入口のズゴックカップを真似た、ザクカップが置かれていました。
店員さんの遊び心ですね。
cfa689 21


他、至る所に店員さんが描いたイラスト付きカードが添えられています。
cfa689 22


cfa689 23


台場店では完売も出ているユニコーンのフェイスマグ。
cfa689 24


幕張店でも、ユニコーンガンダムから先に完売していました。
後は東京駅店と秋葉原店のみ、販売中です。
cfa689 25


cfa689 26


台場店と秋葉原店では完売し、東京駅店でも残り2〜3個の『ハロ柄保冷バッグ』は、幕張店では在庫健在です。
cfa689 27


ガンダムカフェオリジナルでは無い商品の棚。
cfa689 28


多店舗同様に、アサルトキングダムが先行販売されていました。
cfa689 29


夏と言えば水鉄砲。
cfa689 30


ハコビジョンはデモ機を置いて映像を再生。
cfa689 31


いつもの席へ。
cfa689 32


今日も貸切状態かと思いましたが、遠くの方にお客さんがいました。
cfa689 54

よく、Twitterなどで「幕張店は貸切状態」等と書かれていて、人気無いのかな〜と思われる方もいると思います。

だからと言って「幕張店、人気無いじゃん」という訳では無いのです。
駅から徒歩15分以上かかり、近隣には住宅地もありません。

平日の夜は、幕張店が入っているイオンモール全体が客薄なのです。


こちらが、幕張店のフェアメニュー表。
cfa689 33


秋葉原店と同様に、プチグラスセットがあります。
cfa689 35


ドリンクはノンアルコールのみで、ローゼンズールなどの復刻メニューも有りません。
(幕張店は以前のUCフェアを経験していないので「復刻」ではなくなるという理由から)
cfa689 36


注文をしにレジへ。
cfa689 38


秋葉原店では入口のガラス面に貼っているサイズのメニュー表がぶら下がっています。
これも、入口の支柱同様に、パネルに貼るなどした方が見栄えも良い気がします。
cfa689 39


各テーブルにはありませんでしたが、他店舗同様にスムージーを販売しているようです。
昨年までは各店舗で味を変えていたのですが、4店舗と拡大したことで全て共通化してしまったようです。
cfa689 40


プチグラスセットの抽選は、この袋の中からお客さんが引き当て、出てきたキャラクターのプチグラスを受け取ります。
cfa689 41

このプチグラスの抽選も、当初は無く、店員さんによるランダム選抜でした。
これではいけないと、東京駅店の勤務経験がある店員さんが、この袋の抽選を考案されました。

フェアに関しては「これで良いのか?」と感じる面が多々あります。

他のガンダムカフェでは、現場の店員さんの機転で改善する場合も有りますが、幕張店の店員さんは1名を除き、ガンダムカフェ経験が浅い方ばかり。
もちろん開業前に研修もしていますが、それで埋められない事も多々あります。

フェア期間も折り返しを過ぎているのにこの状況と言う事は、管理側もあまり目が行き届いていないのかなと感じましたが・・・私の個人的感想なので、本部はこれがベストだと判断されているのかもしれません。


ドリンクセット『聳える深紅の野望』と『フル・フロンタル』
cfa689 49


ネオ・ジオングのプロペラントタンクに当たる部分は当初、ツイストされたパンが使用していたはずなのですが、いつの間にか秋葉原店と同じパンを使うようになっていました。
cfa689 48


パンの下に敷かれたサラダは、秋葉原店とは違い、細かく刻まれた野菜を多く含んでいます。
密度が濃く、秋葉原店よりもシッカリと野菜が食べられます。
cfa689 53


秋葉原店では『ガルマの栄光』で使用しているハンバーグが使用されていますが幕張店には有りません。
変わりに『ギレン・ザビの演説』で使用しているハンバーグを使っているのでは無いでしょうか。
cfa689 52

ハンバーグの味は、秋葉原店より少しスパイシーな気がします。
しっかり噛みしめるようなハンバーガーっぽい感じでした。


コースターは、めでたくローゼン・ズールが手に入り、2セット目がコンプリート出来ました。
cfa689 55


そして、余っているコースターがこんなに・・・
ローゼン・ズールがあと1枚あれば、3セット目が揃います。
cfa689 56


変える前に、もう一度レジへ。
秋葉原店と同様に、ガンダムVISAカードのサンプルが置かれていました。
cfa689 57


ガンダムVISAカードを提示して、持参したタンブラーにジャブローコーヒーを入れてもらいました(無料)
cfa689 59


そして帰り道で、秋葉原店に立ち寄ります。
cfa689 60


ドリンクすらラストオーダー直前だったので、お客さんも2組だけでした。
cfa689 61


まだローゼン・ズールは手に入りませんでした。
私のコンプリートをどこまで阻んでくれるのか・・・秋葉原店め。
cfa689 62


そして、久しぶりに閉店時間まで居座って撤収です。
cfa689 63




GUNDAM Cafe/東京駅店でフローズンケーキ終了


今回の主な内容。
★東京駅店でフローズンケーキ終了
★中将テーブルクロスが東京駅店で
★ガンダムてるてる坊主
★秋葉原店でもスムージー開始
★テラス席がますます喫煙席仕様に


今回の店舗
秋葉原店・東京駅店


2014年5月20(火)
秋葉原店のUCフェアが忙しくて、半月ほど行っていなかった東京駅店。
cft228 01


流石に半月も来ていなかったら、何か変化が有るかも知れません。
cft228 07


手作りPOPが得意な店員さんの力作が増えていました。
cft228 09


アンジェロもお勧めしています。
cft228 10


台場店ではユニコーンだけが完売してしまったフェイスマグも、東京駅店なら購入できます。
(裏には東京駅店のロゴ入り)
cft228 13


フェイスマグのPOP、白地の部分をよく見てみると、薄い色でバナージの台詞がビッシリと・・・
売れるようにとこめられた店員さんの祈りが宇宙世紀憲章の石碑のごとく、刻み込まれています。
cft228 12


入口には、見慣れた赤いシーツが・・・
cft228 14


これは以前、秋葉原店のスクラッチキャンペーンで中将カードを持つお客様のみが使用出来たテーブルクロス。
もう随分前の話ですし、ジオンの赤いテーブルクロスも地に落ちたものだ…と。
cft228 15


こちらも、台場店では完売している『ハロ柄保冷バッグ』も、東京駅店なら少量、まだ残っています。
cft228 16


レジカウンターの片隅には、秋葉原店にも置かれているイベントのチラシが2種。
cft228 17


メニュー表に「SOLD-OUT」の文字が・・・
cft228 18


フローズンケーキが立て続けに完売し、残り1種(後日、完売しました)
cft228 19

東京駅店のフローズンケーキ、在庫は全て完売で再入荷もしません。
各店舗も順次、無くなり次第終了です。

そうなると、これが2代目のフローズンケーキなので、3代目の登場に期待してしまいます。


ガンダムの足元がにぎやかに飾り付けられています。
cft228 05


「お手を触れないように」と書いていても、秋葉原店と比べても、お客さんが触る割合が非常に高い東京駅店なので、注意書きがより目立つ様にデコレーションした様ですが・・・逆に埋没してしまっています。
cft228 06



とりあえず『ジオンの赤いスムージー(彩り野菜ミックス)』を一杯。
cft228 02




2014年5月21(水)
日中に降っていた雨がすっかりあがった秋葉原へ。
cfa688 04


風も強かったようで、自動ドアはセンターをオフにして手動へ。
cfa688 11


cfa688 05


入口すぐのカウンター前に見慣れない物が・・・
cfa688 08


店員さんが2人がかりで作ったガンダムてるてる坊主、これのおかげで雨が上がったようです。
顔が、某うさこちゃんに似ていますがVアンテナが付いているのでガンダムです。
cfa688 12


そしてカウンターの上には・・・
cfa688 09


東京駅店と同じスムージーのPOPがあります。
秋葉原店でも取り扱いを始めたようです。
cfa688 10

ガンダムUCフェアはプチグラスを目標数揃え、残すはコースターの2セット目コンプリート。

カクテル『アンジェロ・ザウパー』に付いてきたのはユニコーンのコースター。
cfa688 13


後、ローゼンズールが出れば2セット目がそろう状況なのですが、その他ばかり2セット目、3セット目が揃ってしまいました。
cfa688 14


ショップ側では・・・
cfa688 15


『ハロ柄保冷バッグ』が完売。
27日に補充されますが、それまでは東京駅店と幕張店のみ、在庫が残っています。
cfa688 16


レジカウンターの横には、ミネバのイラストが貼られています。
cfa688 17


cfa688 18


ガンダムUCを盛り上げようと、店員さん単位での応援です。
cfa688 19


フェイスマグは、秋葉原店でもユニコーンとバンシィ、2種が販売中です。
(台場店ではユニコーンが完売)
cfa688 20




2014年5月23(金)
仕事帰りに秋葉原店へ。
cfa689 01

カフェに到着すると、ガンダム仲間の2人がガラスの壁を挟んで隣り合っていました。
お互いは面識の無いTwitterでのお知り合い。

二人とも本人確認が照れずモジモジしていたので、お二人を私のテーブルに招いて顔合わせ。

食事をしている二人をよそ目に、ノンアルコールカクテル『バナージ・リンクス』
cfa689 02

初日以来の『バナージ・リンクス』でしたが、炭酸入りで驚きました。

初日に飲んだときには炭酸など全く感じなかったのですが・・・
他人様のツイートを見ていても、炭酸入りがいつもの状態っぽいです。

やはり初日には、思いよらないアクシデントが起こる物ですね。


お会計に行くと、トレーにはハロが貼られ「個別会計は致しかねますので…」と、改めて書かれていました。
以前から、個別会計は出来ないことになっていますが、念のためですね。
cfa689 04




2014年5月24(土)
episode7 第2週の初日、いろいろと新宿ピカデリーで済ませて秋葉原店へ。
cfa690 01

入店待ちで30分ほど並びました。


飲食が不可となり、完全に喫煙所と化したテラス席は、椅子の並びまで喫煙席っぽくなっていました。
cfa690 03


店内が全面禁煙になったのはありがたいのですが、入店待ちをしていて逃げられないときに、こんな近くで喫煙されてはたまりません。
cfa690 02

「喫煙はテラスのみ」と、随分前から決まっていたことです。
ただ、ここまで喫煙席として用意されてしまう現状は納得しがたいモノが有ります。

路上喫煙禁止の秋葉原で、路上に面した喫煙席を作とは・・・



幸い、喫煙席の煙に悩まされることも無く、そろそろ入店です。
cfa690 04


30分ほどで入店。
cfa690 13


レジの前に置かれた『ガンダムVISAカード』の申し込み用紙い以前からの物・・・
cfa690 12


この度、カードの見本も置かれるようになりました。
cfa690 15


テーブルについて、ガンダムUC episode7 入場者特典第2週をブログ様に撮影。
cfa690 05


ネオ・ジオングの複製原画と共に『睥睨する深紅の野望』と、ドリンクは『フル・フロンタル』
cfa690 06


ネオ・ジオングの上半身をモチーフとした『睥睨する深紅の野望』
巨大な200g豚ロースステーキですが、今日は今までに無いほどの分厚さです。
cfa690 08


コースターと並べて真横から。
cfa690 09


分厚い断面。
cfa690 10


食後は、ガンダムVISAカードを見せると無料でもらえるジャブローコーヒー。
cfa690 17


では、秋葉原店から撤収。
cfa690 29


そして東京駅店へ。
cfa690 30


ガンダム展のポスターがデカデカと貼られていました。
cfa690 38


ここでもジャブローコーヒー。ただしスムージーのです。
cfa690 34


フローズンケーキは前日に完売してしまったそうです。
cfa690 36


フローズンケーキに変わるデザートの登場に期待です!!





UC ep7 イベント上映の来場者特典 第2週

2014年5月16日(金)
『機動戦士ガンダムUC episode7』のイベント上映では来場者特典が配布されています。

1週間毎に配布内容が変わり、第4週まで配布されます。
(無くなり次第終了)


これは16日の前夜祭から23日の予定で配布された第1週特典。
IMG_5420.jpg

小物が多く、袋でまとめられています。
その中身は以下の通り。

『帰ってきた!フル・フロンタル特製ARマスク』
『ガンダムトライエイジ限定プロモーションカード』
『漫画ガンダムUCバンデシネ特別編(劇場限定本)』
『episode7 ポストカード』
『ガンダム展の割引券』
IMG_5421.jpg


『漫画ガンダムUCバンデシネ特別編(劇場限定本)』
IMG_5423.jpg


裏側は『シャアの日常』になっています。
IMG_5422.jpg


その他、明らかに宣伝目的のチラシが数枚と・・・
IMG_5424.jpg


『HGUC 1/144 ネオ・ジオング完全解読読本』の入った封筒。
IMG_5425.jpg


封筒の閉じぐちには「ネタバレを含むので鑑賞後に…」と書いてあります。

中身は、HGUC ネオ・ジオングのカタログで、きっと後々簡単に手に入るモノかと思います。
IMG_5426.jpg


その裏面。
IMG_5427.jpg


中身もネタバレにならない程度に。
IMG_5428.jpg

第1週の特典は、小物の詰め合わせな感じでした。
確かに貴重な特典ではありますが、それほど嬉しい物でも有りません。


むしろ、第2週からが絶対に手に入れておきたい特典です。

2週目以降は、週替わりで複製原画が1枚、配布されます。
各週、3種がランダムで配布されます。



5月24日(土)
定番の限定ガンプラも初日から週替わりで3種発売され、第2週『HGUC ジュアッグ(ユニコーンVer.)劇場限定クリアVer.』発売初日には、新宿ピカデリーにも早朝から列が出来ていました。
ep7_r2 01


入口には、ガンダムUC関連のお知らせが貼られています。
ep7_r2 03


第2週、限定ガンプラの販売方法について。
ep7_r2 04

ep7_r2 05


劇場限定版 Blu-ray完売のお知らせ。
ep7_r2 06


フロンタル専用オーリスの側に販売場が設けられ、整理券は配布される並んだ順に購入していきます。
ep7_r2 07


ここに並んでいる段ボールが、新宿ピカデリーに入荷している全てだそうです。
ep7_r2 02


1箱が24個入りで、他の劇場では24個しか入荷していなかったところもあるらしく、それに比べると新宿は潤沢です。
ep7_r2 08


「1枚のチケットで1個まで、チケットが複数あってもお一人様2個まで」と言う、今までに無い厳しい販売条件でしたが、1個で十分なので無事購入。
_5245776.jpg


この日の初回上映へ。
ep7_r2 12

ep7_r2 14


複製原画は、サンライズのカット袋に入れて配布されます(これも現物では無く複製です)
cfa690 18


そして、複数回の鑑賞や交換を経てコンプリートした全3種。

バンシィ
ep7_r2 18

ep7_r2 17


フル・フロンタル
ep7_r2 19

ep7_r2 20


ネオ・ジオング
ep7_r2 21

ep7_r2 22


2回目の上映が終わって・・・
ep7_r2 15


第2週の限定ガンプラは、まだ500個ほど残っていました。
ep7_r2 16


ちなみに、第2週より多く入荷していた、第1週『HGUC バンシィ・ノルン(デストロイモード)劇場限定NT-DクリアVer.』は、初日の同時間には完売していました。

機動戦士ガンダムUCバンデシネ 複製原画展

2014年5月12(月)~31日(土)

ガンダムエースで連載中の「機動戦士ガンダムUCバンデシネ」
その複製原画展が、有隣堂ヨドバシAKIBA店にて開催中です。


場所は、ガンダム本が集中的に置かれている付近。
写真 2014-05-21 20 16 25


頭上には episode7 のポスター。
写真 2014-05-21 20 21 04


この手の、書店での展示では高所に掲示されていて見辛いことが多いのですが、今回は触れられるくらい身近です(触れてはいけません)
写真 2014-05-21 20 16 38


「複製」とは言え誌面掲載前なので、普段見ている物よりも大きく、印刷では伝わらない細やかさも見て取れるので、見に来て損はありません。

写真 2014-05-21 20 16 49

写真 2014-05-21 20 17 07

写真 2014-05-21 20 17 20

写真 2014-05-21 20 17 30

写真 2014-05-21 20 17 43

写真 2014-05-21 20 18 30

写真 2014-05-21 20 18 40

写真 2014-05-21 20 19 28

写真 2014-05-21 20 20 09

写真 2014-05-21 20 20 36


そして、KADOKAWAでは、ガンダム35周年を記念して『ガンダムエース コミック総合目録2014』を配布しています。
IMG_5418.jpg

過去にガンダムエースに掲載され、単行本かされた物が網羅されている上に、全ページがカラーという素晴らしい内容です。
映像作品の紹介も絡め、それぞれの漫画作品がどういう扱いなのかも分かり易くなっています。

その冊子をもらうための条件は、ここのが複製原画下に並んでいる対象書籍を購入すること。
写真 2014-05-21 20 20 50

残念なことに、有隣堂ヨドバシAKIBA店では購入された方が自主的にお持ち帰りするという自由な状態だったため、既に無くなっています。

『総合目録2014』は、書店によってもらえる条件が事なり、関連書籍を何冊購入すればもらえるのか、判断は書店に任されています。
私は、有隣堂が完売していたので、秋葉原のアニメイトにて購入してきました。

アニメイトは対象書籍1冊につき、総合目録1冊なので、5冊もらって来ました。

同時に、対象書籍には大森倖三先生が新規に描かれた5種のポストカードが着いてきます。
IMG_5419.jpg


『総合目録2014』は、ポストカードと比較して、これくらいのサイズです。
IMG_5417.jpg


この『ガンダムエース コミック総合目録2014』

検索しても、公式な情報が見当たらず、出てくる情報は個人発信の物ばかり。
知らない方もいるのでは無いでしょうか。


秋葉原のアニメイトなどは、ポストカードや冊子もまだまだ在庫がある様でした。




大森倖三先生の複製原画展の記録ついでに・・・

以前「BOOK☆WALKER」でのガンダム電子書籍 本格配信記念キャンペーンで1名様にプレゼントされた色紙。
写真 2013-10-17 22 21 46

僭越ながら、私の手元に届いております。







ガンダムUC episode7 前夜祭から初日舞台挨拶まで

2014年5月16日(金)

機動戦士ガンダムUC episode 7「虹の彼方に」前夜祭
今回は事前の先行上映イベントも無く、これが最速の上映です。

ep7前夜祭 036


episode1の頃から先行上映会や舞台挨拶を行ってきた新宿ピカデリー。
その全10スクリーンで全てepisode7を上映するというイベントでした。

このような上映は新宿ピカデリーも初めてのこと。

上映には時差があります。
22:00に〈スクリーン1〉で始まり、最終上映は〈スクリーン7〉で26:45から。
(スクリーン1だけ2回上映するので、上映回数は11回)


館内もガンダムUCで埋め尽くされています。
全ては前夜祭が終わってしまうと通常通りに戻されてしまう、一夜限りのお祭。
それを可能な限り写真に納めてきました。


まずは物販に並びます。
一般公開は翌日からですが、グッズの販売は17:00から始まっています。
ep7前夜祭 001

ep7前夜祭 333

ep7前夜祭 334

今までのイベント上映時よりも豊富な限定グッズの数々。
ep7前夜祭 034

公開初日には完売必至のアイテムも、今から楽に買えます。
ep7前夜祭 031

ep7前夜祭 032

過去のイベント上映で販売されていた限定ガンプラが再販されています。

『HGUC シナンジュ 劇場限定レッドコメットスパークルVer.』
ep7前夜祭 002

『HGUC デルタプラス劇場限定インナースペースクリアver.』
ep7前夜祭 003

ep7前夜祭 004

ep7前夜祭 006

事前情報を見て購入を考えていたフラッグ。
ep7前夜祭 030a

薄手のハンカチぐらい後ろが透けて見えていたので購入を断念。
ep7前夜祭 030b

ショップ内に『機動戦士ガンダムUC オリジナルコンボセット』のPOPが立っています。
ep7前夜祭 007

ドリンク&フードカウンターで『オリジナルコンボセット』を購入。
ep7前夜祭 026

ep7前夜祭 025

オリジナルコンボセットは、1,200円
ep7前夜祭 009

そう簡単に売り切れないとは思いますが、念のため早速購入。
ep7前夜祭 012

ドリンクは染みこみにくく、着色料なども使われていない烏龍茶を選択。
ポップコーンは表面がコーティングされ油移りしにくいキャラメル味を選択。
(上映館によってはポップコーンの種類が選べない場合も有ります)

中身は、すぐに持参した別袋やタンブラーに移し替えます。

そして、綺麗な状態でお持ち帰り。
ep7前夜祭 018

『オリジナルペーパートレイ』のオモテと・・・
ep7前夜祭 019

ウラ。
ep7前夜祭 020

『オリジナルポップコーン袋』『オリジナルドリンクカップスリーブ』のオモテと・・・
ep7前夜祭 017

ウラ。
ep7前夜祭 016

オリジナル特典の『ネオ・ジオング A4クリアファイル』オモテと・・・
ep7前夜祭 023

ウラ。
ep7前夜祭 024

前夜祭のお知らせがロビーに。
ep7前夜祭 027

前夜祭グッズとして、入場者特典、第1週の限定ガンプラ、パンフレット、劇場限定Blu-rayが付いてきます。
おかげで、翌日に並ばなくても良いので楽です。
ep7前夜祭 028

ep7前夜祭 029

初回上映の22:00までには時間が有るので館内を探検。
ep7前夜祭 091

チケットカウンター横にはepisode7で限定販売されるガンプラや、HGUCネオ・ジオングが展示されています。
Neo_ 197

これらは、前夜祭以前から展示されているので、詳しくはこちらのレポートを参照。


1回の階段に面した壁面、これも前夜祭以前から貼られていましたが・・・
Full_Frontal_049.jpg

各エピソードのポスターとMSが交互に貼られています。
Full_Frontal_052.jpg

・・・と、1階のオーリス付近をうろうろしていると、閉店した無印良品の付近で何か作業が始まりました。
ep7前夜祭 037

ep7前夜祭 038

『貴婦人と一角獣』のレプリカが貼られています。
ep7前夜祭 040

これは、以前、科学博物館での先行上映会で貼られていたモノでは無いでしょうか。
ep7前夜祭 052

フロンタル専用オーリスの前ではバンダイチャンネルの、バンチャくんとジャスミンちゃん登場。
ep7前夜祭 057

この日、ライブ配信もあった様で、その収録をしているようです。
ep7前夜祭 067

バンチャくんたち、フロンタル専用オーリスに乗り込みます。
ep7前夜祭 070

乗り込みました。
ep7前夜祭 071

貴婦人と一角獣や、バンチャくんも気になるのですが、初回上映の時間が近づいてきたのでスクリーン1へ向かいます。
ep7前夜祭 081

2階ロビーはお客さんでビッシリ。
ep7前夜祭 090

チケットをもぎって3階へ向かうエスカレーターへ。

そのエスカレーターのふもとには、いつもの大型パネルが。
ep7前夜祭 092

スクリーン1がある3階へ。
ep7前夜祭 093

スクリーン1の入口前、ポスタースペースは、全てガンダムUC episode7 に関連したポスターに。
ep7前夜祭 096

ep7前夜祭 098

ep7前夜祭 099

ep7前夜祭 100

ep7前夜祭 101

シアター入り口。
ep7前夜祭 103

新規に描かれたイラストです。
ep7前夜祭 102


 ーーーー episode7 鑑賞 ーーーー

上映前に、古橋一浩監督、福井晴敏さん、むとうやすゆきさん、小形尚弘プロデューサーによる舞台挨拶が行われました。
トークの内容は文章で公式に公開されているので割愛します。

その際、福井さんが「全館、ガンダムUC一色になってるから是非、見ていって下さい」と言われていたので、くまなく観察して回ります。


スクリーン1の入口、イラストはそのままで、表記が次回上映回の時間へ変わっていました。
ep7前夜祭 104

なんと細かいことに、通路に貼られていたポスターが全て別の物になっています。
内容は episode3 に関連した物へ。
ep7前夜祭 115

ep7前夜祭 105

ep7前夜祭 106

ep7前夜祭 107

こちらのポスターは、イベント上映当時の舞台挨拶で登壇者がサインをされた物です。
ep7前夜祭 108

タクヤ・イレイ役 下野紘さん
ep7前夜祭 109

福井晴敏さん
ep7前夜祭 110

ミネバ・ラオ・ザビ役 藤村歩さん
ep7前夜祭 111

ダグザ・マックール 東地宏樹さん
ep7前夜祭 112

古橋一浩 監督
ep7前夜祭 113


やはり、福井さんが言ったとおり、このピカデリー全体に仕掛けがありそうです。

施設案内

全てを見て回った結果、エスカレーターの踊り場シアター付近、全てがガンダムUC関連で埋め尽くされていました。


《現地点は4階》

これより上階へ向かいます。
5階はスクリーン1のプラチナシートで、6階部分もスクリーン1に含まれるので一気に7階まで上がります。


《5階相当の踊り場》にはビスト財団のマーク。
ep7前夜祭 117

エスカレーターで上がってくると、壁を覆い尽くすサイズのマークがあったのでインパクトは特大でした。
ep7前夜祭 121

《6階相当の踊り場》には地球連邦政府のマーク。
ep7前夜祭 122

ep7前夜祭 127


《7階》
ep7前夜祭 129

スクリーン1・2のあるフロアです。
ep7前夜祭 128


スクリーン2の入口。
ep7前夜祭 139

ep7前夜祭 130

episode4 終盤のシーンです。
ep7前夜祭 132

スクリーン3の入口。
ep7前夜祭 138

ep7前夜祭 141

新規に描かれた物の様ですが、この組み合わせだと episode2 でしょうか。
ep7前夜祭 143

上りエスカレーターへ向かう通路にepisode1〜7までのポスターが全て並んでいます。
ep7前夜祭 145

episode1
ep7前夜祭 146

episode2
ep7前夜祭 147

episode3
ep7前夜祭 148

episode4
ep7前夜祭 149

episode5
ep7前夜祭 150

episode6
ep7前夜祭 151

episode7
ep7前夜祭 152

《6階相当の踊り場》には地球連邦軍のマーク。
ep7前夜祭 155

ep7前夜祭 156

ep7前夜祭 160


《9階》
ep7前夜祭 161

スクリーン4・5・6のあるフロアです。
ep7前夜祭 163

スクリーン4の入口。
ep7前夜祭 169

episode4 の戦闘シーンです。
ep7前夜祭 171

ep7前夜祭 172

スクリーン4から5へと続く通路の壁面には・・・
ep7前夜祭 174

episode4・5 のポスター。
ep7前夜祭 175

episode4 のイメージビジュアル。
ep7前夜祭 177

episode5 のポスター。
ep7前夜祭 179

ep7前夜祭 181

そして、この奥が・・・
ep7前夜祭 183

スクリーン5の入口。
ep7前夜祭 201

ここは意外とシンプルに、劇中のシーンをキャプチャしただけでした。
ep7前夜祭 203

ep7前夜祭 204

スクリーン6の入口。
ep7前夜祭 164

ユニコーンタイプの色指定各種という、とても興味深い内容です。
ep7前夜祭 166

ep7前夜祭 168

ep7前夜祭 167a

ep7前夜祭 167b

スクリーン6より奥へ続く壁面にもポスターが4枚。
ep7前夜祭 182

ep7前夜祭 192

先程も同じポスターが貼られていましたが、こちらはサイン付き。
ep7前夜祭 187

リディ・マーセナス役 浪川大輔さん、古橋一浩 監督
ep7前夜祭 188

バナージ・リンクス役 内山昂輝さん
ep7前夜祭 189

福井晴敏さん、マリーダ・クルス役 甲斐田裕子さん
ep7前夜祭 190

他、episode5 に関連したポスター。
ep7前夜祭 194

ep7前夜祭 196

ep7前夜祭 199

こちらも、上りエスカレーターへ向かう通路に episode4 に関連したポスターが並んでいます。
ep7前夜祭 206

ep7前夜祭 207

ep7前夜祭 209

ep7前夜祭 211

ep7前夜祭 213

こちらはサイン付き。
ep7前夜祭 215

ロニ・ガーベイ役 伊瀬茉莉也さん
ep7前夜祭 216

脚本 むとうやすあきさん、バナージ・リンクス役 内山昂輝さん
ep7前夜祭 217

ブライト・ノア役 成田剣さん、リディ・マーセナス役 浪川大輔さん
ep7前夜祭 218

音楽担当 澤野弘之さん、古橋一浩 監督
ep7前夜祭 219


《10階相当の踊り場》にはロンドベルのマーク。
ep7前夜祭 220

ep7前夜祭 223

ep7前夜祭 226


《11階》
ep7前夜祭 227

スクリーン7・8・9・10のある最上階です。
ep7前夜祭 229

このフロアには、席数の少ない4つのスクリーンが密集し、最終上映となる11回目もこのフロアで上映します。
ep7前夜祭 283

スクリーン7の入口。
ep7前夜祭 234

episode4 の原画です。
ep7前夜祭 236

ep7前夜祭 237

スクリーン8へと続く壁面にもポスターが。
ep7前夜祭 239

episode6〜7 に関連したポスターです。
ep7前夜祭 240

ep7前夜祭 242

ep7前夜祭 244

ep7前夜祭 246

スクリーン8の入口。
ep7前夜祭 248

episode7 PVでも象徴的に使われていたシーンのキャプチャです。
ep7前夜祭 250

ep7前夜祭 251

スクリーン9の入口。
ep7前夜祭 253

episode4 の原画です。
ep7前夜祭 255

ep7前夜祭 256

スクリーン9から10へと続く壁面には、episode6 関連のポスター。
ep7前夜祭 258

episode6 のサイン入りポスターです。
ep7前夜祭 260

古橋一浩 監督
ep7前夜祭 261

アンジェロ・ザウパー役 柿原徹也さん
ep7前夜祭 262

バナージ・リンクス役 内山昂輝さん
ep7前夜祭 263

リディ・マーセナス役 浪川大輔さん
ep7前夜祭 265

福井晴敏さん
ep7前夜祭 266

ep7前夜祭 268

ep7前夜祭 270

ep7前夜祭 272

スクリーン10の入口。
ep7前夜祭 273

最終上映を行うスクリーンだけあって、こちらはネオ・ジオングのキャプチャです。
ep7前夜祭 232

ep7前夜祭 233

階下へ向かうエスカレーターに続く壁面にもポスターが。
ep7前夜祭 230

episode7 を見終わった後で原点回帰を促すかのように、episode1 関連のポスターが並んでいます。
ep7前夜祭 276

ep7前夜祭 278

ep7前夜祭 279

ep7前夜祭 282

ここまでで、全てのフロアは確認したので、残りは下りエスカレーターの踊り場のみ。
ep7前夜祭 284


下り《10階相当の踊り場》にはエコーズのマーク。
ep7前夜祭 285

ep7前夜祭 288

ep7前夜祭 292


既に上映が終了したシアターでは、入口の表示が消えています。
初回上映後、すぐに全館を見て回らなくては全てをチェック出来ない貴重な仕掛けだったようです。
ep7前夜祭 293


下り《8階相当の踊り場》にはアナハイムのマーク。
ep7前夜祭 294


下り《6階相当の踊り場》にはジオンのマーク。
ep7前夜祭 300

ep7前夜祭 303


下り《5階相当の踊り場》にはネオ・ジオンのマーク。
ep7前夜祭 305

ep7前夜祭 307

ep7前夜祭 308

各エスカレーター踊り場に掲げられたマークは、このような位置関係になります。
Piccadilly.jpg


《4階》スクリーン1へ戻ってきました。
ep7前夜祭 310

すると、入口の表示は変わらないまま、上映時間だけが変わっていました。
幸いにも全てのパターンを撮影することが出来ました。
ep7前夜祭 311


《3階》チケットカウンターも全てガンダムUCへと変わっていました。
ep7前夜祭 317

こちらは、前夜祭前からの巨大ポスター。
Full_Frontal_023_20140521133418d9d.jpg

Full_Frontal_024_201405211334216fe.jpg


26:45から始まる前夜祭11回目を見終わった後、外は既に朝焼けとなっていました。
ep7前夜祭 332

登壇者の方々が、初回と最終でどのように変わっているか確認する為に、私も初回と最終を鑑賞しましたが、印象的だったのは、皆さん異口同音に「喉が痛い」と感想を述べられていました。

また、全館を撮影して回っている最中、舞台挨拶のためシアター間を行き来する登壇者の皆さんを見かけました。
そこで簡単なご挨拶が出来たので、私の目標はほぼ達成です。


3階のショップ前では、定番の肖像画が並んでいます。
ep7前夜祭 335


前夜祭の開始と同時に並んでいましたが、もう朝日が射し込んででいます。
ep7前夜祭 336

前夜祭最後の上映が終わってからは参加者もお疲れなのか、皆さん留まること無く速やかに引き上げていきます。

夜間は人が密集していたフル・フロンタル専用オーリス周辺も、人影はまばらです。
ep7前夜祭 338

ep7前夜祭 342

ep7前夜祭 343

ep7前夜祭 350

フル・フロンタル専用オーリスと「貴婦人と一角獣」
ep7前夜祭 349

ep7前夜祭 345

ep7前夜祭 348

ep7前夜祭 344

閉館は5:30ですが、閉館を待たずして「貴婦人と一角獣」の撤去が始まってしまいました。
ep7前夜祭 352


外では、初日組の方々がグッズ購入のために列を作っていました。
(先頭の数名は徹夜組ですが・・・徹夜はルール違反なのでダメ絶対)
IMG_5293.jpg


金曜の22:00から始まった前夜祭。
終わったのは土曜の5:30。

そして、前夜祭の翌日は初日舞台挨拶があります。
今回、初めて丸の内ピカデリーが最初の舞台挨拶(今まで初回の舞台挨拶は新宿ピカデリーでした)

〈丸の内ピカデリー〉
 09:30~11:55 上映後 舞台挨拶
 12:40~15:00 上映前 舞台挨拶

〈新宿ピカデリー〉
 12:40~15:05 上映後 舞台挨拶

この3回に参加し、私の episode7 初日は終了しました。


そして、最後は舞台挨拶にも登壇されていた池田秀一さんがフロンタル専用オーリスの前で行ったフォトセッションを撮影し、全ての予定が終了しました。
IMG_5295.jpg




GUNDAM Cafe/テラス席が飲食禁止で喫煙専用に

今回の主な内容。
★リディばかり引き当ててしまうプチグラス
★ガンダム展のチラシ配布
★テラス席が飲食禁止で喫煙専用に
★キラとカガリの誕生日
★台場店の肉巻きおにぎりが持ちやすく改善


今回の店舗
秋葉原店・台場店


2014年5月13日(火)
プチグラスの2セット目がなかなか揃わないので秋葉原店へ。
cfa683 01


リディばっかり引き当ててしまいます。
cfa683 02


ほんとリディばっかり・・・
cfa683 03


ミネバを取り囲んでみました。
cfa683 05


『純白の神獣は宇宙を駆ける』バナージとミネバの組み合わせを下から、リディが邪魔をしに来たのかも知れません。
cfa683 07


この『純白の神獣は宇宙を駆ける』は、サラダの下にペペロンチーノが潜んでいます。
cfa683 06


普通にパスタ1皿分が盛られているので、食べ応えがあります。
cfa683 08



2014年5月14日(水)
プチグラスの2セット目がなかなか揃わないので秋葉原店へ。
cfa684 01


入口のガンダムさんの手に、何か持たされています。
cfa684 02


7月に大阪で開催される『ガンダム展』のチラシです。
cfa684 03


このチラシは店内のラックに置いてあるので、御自由にお持ち帰り頂けます。
cfa684 04


サイズは二つ折りのA4サイズ(V作戦で配布した物ほど大きくは有りません)
cfa684 06


中身は、こうなっています。
cfa684 07


プチグラスは、またしてもリディ・・・
cfa684 08


ドリンクにミネバを合わせたので、リディが着いてきてしまったのかも知れません。
cfa684 09


フードは『睥睨(へいげい)する深紅の野望』
cfa684 10


漫才などで「お〜いラーメン・・・ラーメンくれよ!」「へい、ラーメン2丁おまち!」という定番ネタがありますが、本日、それを実践してしまった様で、コーヒーがふたつ来てしまいました。
cfa684 11


少し前から全席禁煙になり、喫煙はテラス席のみとなっています。
cfa684 13


今までは「テラス席」という扱いで、喫煙可能な席とされて来ましたが、この日から喫煙するだけの席に変わった様です。
cfa684 12

テラス席では飲食できなくなりました。
こうなると、風が気持ちいい季節などにテラスでコーヒーを飲んでいた頃が懐かしくなってしまいます。



2014年5月15日(木)
プチグラスの2セット目がなかなか揃わないので秋葉原店へ。
cfa685 01


やっとリディの呪縛から解放されたかと思ったのですが、目的のミネバではなくバナージでした。
cfa685 02


『聳(そび)える深紅の野望』とフロンタルの組み合わせです。
cfa685 04

ここまで、フェアが始まって以来、毎日カフェへ来ていました。
店員さんからも「皆勤賞!」と言われ、何日続くか期待されていましたが・・・

すみません、ここまでです。

僕は行くよ、前夜祭へ。




2014年5月17日(土)
前夜からの「ガンダムUC episode7 前夜祭」へ参加し、初日舞台挨拶を3回鑑賞した後で秋葉原店へ。
cfa686 01


ついにミネバのプチグラスを引き当て、2セット目が揃いました。
これでプチグラスの箱から開放されました。
cfa686 02


episode7 公開初日を記念して、ネオ・ジオングを完成させてみました。
映像を見た後では食べる気が起きないかと思いましたが、やはり美味しくて止められません。
cfa686 04


ショップ側のレジカウンターには・・・
cfa686 06


episode7 公開を心待ちにしていた店員さんの気持ちが溢れていました。
cfa686 05



2014年5月18日(日)
プチグラスを2セット揃える…という呪縛から解放されて、晴れやかな気持ちで秋葉原店へ。
cfa687 01


入店待ちで、しばし並んでいると・・・
cfa687 02


下半身、『聳(そび)える深紅の野望』が完売。
cfa687 04


この日は『金色の獅子は虚空(こくう)に吼える』
バンシィの活躍を称えながら頂きました。
cfa687 05


旧喫煙席側には、なにやらお花が飾られています。
cfa687 06


この日がキラとカガリの誕生日だと言う事で、お客様から贈られたそうです。
cfa687 10


せっかくのお気持ちなので、水を差すのは申し訳ない。
なので、ひとことだけ「いや・・・いまはガンダムUCフェア中だから・・・」
cfa687 07



2014年5月19日(月)
しばらくカフェが続いていたので、少しお休みしようかと思っていたらGFTに行く用事が出来てしまったので、ついでに台場店へ。
cfa687 13

運悪く、カフェ前の広場では韓流スターのライブが行われていたらしく、店内まで黄色い絶叫が聞こえてきていました。


episode7に合わせて復活したガンダムUCのフェイスマグは、公開と同時にユニコーンガンダムが完売。
cfa687 21


バンシィのみが残っています。
他の店舗ではユニコーンガンダムのフェイスマグを販売しているところもありますが、裏に台場店のロゴが入った物はもう手に入りません。
cfa687 22


先日、台場店のTwitterで「2周年のお祝いの花を頂きました」とアップされて居たのですが、もう2周年記念日から随分経っていたので、何かの間違いかと思っていました。

が、やはり、そのお花は店内へ飾られていました。
cfa687 14


何かで、後になって2周年を知った方が贈ってくれたのかもしれません。
cfa687 15


小腹が空いたので『ジオンの肉巻きおにぎり』
cfa687 19


台場店メニューのリニューアルと同時にレギュラー入りしたこのメニュー。
初日に確認した際は以前フェアで提供されていたままでしたが、その後、食べやすいように棒が追加されていました。
cfa687 20


ちなみに、外はこんな感じです。
cfa687 31

演出が始まっているのでライブは中断してくれていますが、それでも黄色い声援は止まず、この日にガンダムの演出を見に来てしまった方には気の毒でした。


ガンダムの前も横も、ビッシリです。
cfa687 30


今までに無いほどの大きなステージを組んでいるので、台場店が塞がってる状態ですが・・・
cfa687 37


このような手作りメニュー表を配りながら、店員さんたちは頑張っていました。
cfa687 36



静岡ホビーショー2014(3/3)/サンダーボルト版HG・レジェンドBB編+その他

2014年5月15日(木) 静岡ホビーショー2014を3分割した後編です。

《主な記載内容》
GBWC2013の受賞作品
HGペイルライダー
HG 旧ザク サンダーボルト版
レジェンドBB フルアーマー騎士ガンダム
1/48 イングラム


※前編はこちら中編はこちら



バンダイブースの中央・・・

この背面に位置する展示スペースで最後です。
SHS2014 084


あまりスペースを取らない物がまとめられています。
SHS2014 396


ガンプラビルダーズワールドカップ2013の受賞作品が展示されています。
SHS2014 397


昨年のGBWC、ジュニアコースで日本1位を3連覇した畑めいさんの『人の心の光』
SHS2014 608

SHS2014 609


そして、オープンコース日本1位にして、初めて日本からの世界1位作品。
山内俊平さんの『宇宙世紀最強の機体』
SHS2014 416

SHS2014 398

SHS2014 414

SHS2014 399

SHS2014 417

SHS2014 418

SHS2014 419



その作品の隣には、今年のGBWCをお知らせと、システムウエポンの新作が展示されています。
SHS2014 420


SHS2014 421


SHS2014 422


発売されたばかりの物から、今後発売される新作まで。
SHS2014 423


『1/144 システムウエポン007』7月発売艇 1,404円
SHS2014 425

SHS2014 424

SHS2014 434

SHS2014 426

SHS2014 427


『1/144 システムウエポン008』8月発売艇 1,404円
SHS2014 429

SHS2014 428

SHS2014 433

SHS2014 430

SHS2014 432

SHS2014 445

SHS2014 446

SHS2014 447

SHS2014 448


発売中のシステムウエポン使用例。
SHS2014 435

SHS2014 436

SHS2014 437

SHS2014 438

SHS2014 439

SHS2014 444



続いては、Canonのシャア専用プリンター。
SHS2014 516


プリンターは既に完売していますが、オリジナルのガンプラが当たるキャンペーンのお知らせです。
SHS2014 449

SHS2014 455

SHS2014 451

SHS2014 454

SHS2014 453

SHS2014 452

SHS2014 450



PS3ソフト『サイドストーリーズ』のリミテッドエディションに付属するガンプラの実物展示があります。
SHS2014 456

SHS2014 457


HGペイルライダーは、グロスインジェクションのギラギラした成型色でした。
SHS2014 458

SHS2014 461

SHS2014 463

SHS2014 464

SHS2014 465

SHS2014 466

SHS2014 467

SHS2014 469

SHS2014 472

SHS2014 476

SHS2014 477



ビッグコミックスピリッツで連載中の、機動戦士ガンダム サンダーボルト。
SHS2014 517

SHS2014 479

SHS2014 480

SHS2014 481

SHS2014 482

SHS2014 483

SHS2014 484

連載は一旦区切りが付いた後、続行が決まり、好評なサンダーボルト版のHGも新作が登場。
SHS2014 485


『HG 旧ザク サンダーボルト版』6月21日発売予定 1,944円(ビックガンは付属しません)
SHS2014 489

SHS2014 491

SHS2014 495

SHS2014 492

SHS2014 493

SHS2014 494


その他、発売中のサンダーボルト版HG
SHS2014 486

SHS2014 487

SHS2014 488



最後はBB戦士(SD)の新作発表と新規展開の告知。
SHS2014 518


25周年の新規企画が進行中。
SHS2014 175


メモリアルブックも出ます。
SHS2014 176

SHS2014 177


歴代のレジェンドBBが並ぶ中央に・・・
SHS2014 179

SHS2014 181

SHS2014 182

SHS2014 183


『レジェンドBB フルアーマー騎士ガンダム』7月発売予定 1,296円
SHS2014 186

SHS2014 187

SHS2014 188


メッキされてるのは各所の十字マークとアンテナくらい。
SHS2014 189

SHS2014 191



以下、ガンダムとは関係ありませんが、気になった物をいくつか。

まずは同じバンダイブース内の『1/48 イングラム』9月発売予定 3,240円
SHS2014 520

SHS2014 525

SHS2014 526

SHS2014 530

SHS2014 532

SHS2014 534

SHS2014 548

SHS2014 556

SHS2014 550

SHS2014 557

SHS2014 558

SHS2014 563



アオシマでは艦コレ。
SHS2014 596


ブース内には、コスプレされた方も。
SHS2014 594


Twitterで見てみると、このイベントとしてだけでは無く、普段からレイヤーさんをされている方でした。
SHS2014 217

SHS2014 216

SHS2014 604


目当ては『蒼き鋼のアルペジオ』関連。
ガンダムエースで「ジョニー・ライデンの帰還」を描かれているArk Performanceさんのもうひとつの連載作品。
SHS2014 598

SHS2014 599

SHS2014 600

参考出展が2点。
SHS2014 602

SHS2014 603

SHS2014 597



最後は、誌面で使用された作例が多数並ぶ電撃ホビーのブースへ。
SHS2014 569

SHS2014 592

SHS2014 570

SHS2014 571

SHS2014 573

SHS2014 572

SHS2014 574

SHS2014 575

SHS2014 576

SHS2014 577

SHS2014 578

SHS2014 579

SHS2014 580

SHS2014 582

SHS2014 583

SHS2014 584

SHS2014 585

SHS2014 586

SHS2014 587

SHS2014 589

SHS2014 590


以上で、静岡ホビーショー2014のまとめ、終了です。


静岡ホビーショー2014(2/3)/ガンダムBF・ガンダムUC編

2014年5月15日(木) 静岡ホビーショー2014を3分割した中編です。
※前編はこちら

《主な記載内容》
HGBF ブァリアブル・ポッド(ギャンバルカン)
HGBF グフR35
HGBF フェニーチェ・リナーシタ
HGBF アメイジングエクシア
HGBF ゴールデンベアッガイさん
HGUC ズサ ユニコーンVer.
HGUC ゼータプラス
HGUC シュツルム・ガルス
HGUC ローゼン・ズール episode7.Ver
HGUC ネオ・ジオング
BB戦士 ユニコーンガンダム3号機 フェネクス
BB戦士 ネオ・ジオング



新作MG展示の右隣には、ビルドファイターズの集中展示があります。
SHS2014 509


SHS2014 511


SHS2014 498


「新シリーズ企画進行中」と、衝撃的なことがサラッと告知されていました。
シリーズと言うからには、しばらくは継続して楽しめる何かを提供してくれるのでは無いでしょうか。
SHS2014 320


では、展示方法に従ってブロック分けしていきます。
SHS2014 223


ブロック1)主に『ギャンバルカン』が目立っているブロック。
SHS2014 288


分かりづらいですが、GPベースにも新シリーズの告知が書かれています。
SHS2014 238


ギャンバルカンが展示されています。
SHS2014 237


商品名はギャンバルカンではなく『ヴァリアブルポッド』7月発売予定 864円
SHS2014 236


これが商品のヴァリアブルポッド(ギャンは付属していません)
SHS2014 235


SHS2014 041


発売中のHGUCギャンを、ギャンバルカンにカスタムするための拡張キットです。
SHS2014 230


SHS2014 229


SHS2014 233


SHS2014 232


SHS2014 231


テストショットで緩かったようで、時々、シールドがブランとなっていました。
SHS2014 221


ブロック2)下段はラルさんの『グフR35』に注目。
SHS2014 286


SHS2014 241


SHS2014 242


SHS2014 243


SHS2014 244


SHS2014 245


SHS2014 246


ラルさんの『HGBF グフR35』6月7日発売予定 1,620円
SHS2014 250


SHS2014 252


SHS2014 251


SHS2014 253


SHS2014 254


SHS2014 255


SHS2014 256


ブロック3)リナーシタ、アメイジングエクシア、ゴールデンベアッガイさんなど、注目アイテムが多数。
SHS2014 285


上段は、ブースターなどのオプションパーツなど。
SHS2014 260


SHS2014 261


画像中央の抜けているスペースがリナーシタ。
一旦、撤去した事が他のスタッフに伝わっていなくて、少しだけ「ここに有ったリナーシタどうした!?」と、事件性を含んだ騒動になっていました。
SHS2014 262


『HGBF アメイジングエクシア』8月発売予定 1,944円
SHS2014 262


SHS2014 263


SHS2014 268


SHS2014 290


SHS2014 291


SHS2014 292


『HGBF フェニーチェリナーシタ』9月発売予定 1,944円
SHS2014 021


SHS2014 019


SHS2014 017


SHS2014 016



ガンダムビルドファイターズ Blu-ray2 ハイグレード版に付属する『ゴールデンベアッガイさん』
SHS2014 271


思っていた以上にピッカピカでした!
SHS2014 270


かなり柔らかい素材で出来ていたリボンブースターまでメッキ処理されていました。
SHS2014 272


SHS2014 060


SHS2014 269


SHS2014 273


ブロック4)上段がブースターを使用したカスタム例で、下段はMG
SHS2014 284


SHS2014 275


SHS2014 276


SHS2014 277


SHS2014 278


SHS2014 279


SHS2014 280


SHS2014 281


SHS2014 282




こちらはガンダムUCを、公開エピソード順にまとめた展示。
SHS2014 510


SHS2014 393



SHS2014 394


小型の画面で各エピソードのPVが流されています。
SHS2014 401


各エピソードは、ユニコーンガンダムの軌跡を思わせる様な赤い線で繋がれています。
SHS2014 408

SHS2014 324

SHS2014 325


SHS2014 326

SHS2014 327


SHS2014 328

SHS2014 329


SHS2014 330

SHS2014 331


SHS2014 332

SHS2014 333


SHS2014 334

SHS2014 335


そして、この時点では公開前だったepisode7が中心となり、新商品の紹介がされています。
SHS2014 338

SHS2014 336


イベント上映についての表記。
SHS2014 337


SHS2014 339


最初のボックスは、新商品が贅沢に詰め合わせた展示がされています。
SHS2014 340


『HGUC ズサ ユニコーンVer.』6月21日発売予定 2,592円 ※完全新規金型
SHS2014 341

SHS2014 342

SHS2014 343

SHS2014 344

SHS2014 345


『HGUC ゼータプラス』7月発売予定 2,592円 ※完全新規金型
SHS2014 346

SHS2014 347

SHS2014 348

SHS2014 349


『HGUC シュツルム・ガルス』7月発売予定 2,592円
SHS2014 350

SHS2014 351

SHS2014 352

SHS2014 353


『HGUC ローゼン・ズール episode7.Ver』 3,024円
SHS2014 354

SHS2014 355

SHS2014 356

SHS2014 357


SHS2014 358


こちらでは、ガンダムUCエース Vol.6に付属する1/144 ハイパー・ビームジャベリンが展示されています。
SHS2014 359

SHS2014 360

SHS2014 361


episode7 劇場限定品も展示。
SHS2014 362


そして『HGUC 1/144 ネオ・ジオング』6月30日発売予定 27,000円
SHS2014 364

SHS2014 365

SHS2014 366

SHS2014 367

SHS2014 368

SHS2014 369

同スケールのユニコーンガンダムと比較。
SHS2014 372


ユニコーン系のMSV
SHS2014 374


BB戦士にも、ユニコーン関連の新商品があります。
SHS2014 375


『BB戦士 ネオ・ジオング』6月30日発売予定 2,160円
SHS2014 376

SHS2014 377

SHS2014 378

他のBB戦士と並べても、ネオ・ジオングは大きいです。
SHS2014 379


『BB戦士 ユニコーン3号機フェネクス』9月発売予定 1,286円
SHS2014 384

SHS2014 385

SHS2014 386

SHS2014 387


ついでにバンシィ・ノルンも。
SHS2014 389


この続きは後編へ。

静岡ホビーショー2014(1/3)/新作RG・MG・RE編

2014年5月15日(木) 静岡ホビーショー2014を3分割した前編です。

《主な記載内容》
RG シャア専用ズゴック
RE/100 ナイチンゲール
MG Hi-νガンダム Ver.Ka
MG ターンエックス



ビジネスデーの初日に行ってきました。

昨年の大型発表は MGガンダムVer.3.0 でした。
ホビーショー前に公式が情報を漏らしてしまうという失態がありましたが、今年は、まさかの設営中に何者かが写真をツイートするという情報漏洩をしてしまいました。

発表前情報を、関係者が暴露するという立派な事件です。


そんなトラブルを受けつつ、ビジネスデーの初日になりました。
SHS2014 002


開場後はバンダイブースへ直行。
SHS2014 519


SHS2014 084


SHS2014 085


まずはRGの新作展示へ。
SHS2014 314


SHS2014 209


今回、発表する新アイテムへ繋がる発売中のHGと・・・
SHS2014 066


RGがコンパクトに展示。
SHS2014 067


『RG シャア専用ズゴック』7月発売予定 2,700円
SHS2014 068


SHS2014 108


SHS2014 109


SHS2014 110


SHS2014 111


SHS2014 112


SHS2014 113

SHS2014 077


SHS2014 069


SHS2014 070


SHS2014 073


水中で人型のメカが動く事がどういう事なのか考え、一度はズゴックの存在を否定する程まで突き詰めたRG解釈が詰め込まれています。
SHS2014 075


片膝を突く姿勢も難無くこなします。
SHS2014 013


SHS2014 078


関節部分の保護は
SHS2014 088


全体に「水が入るところと、出るところ」を考えてデザインされています。
SHS2014 080


SHS2014 089


脚部には排出口が多く設けられています。
SHS2014 091


SHS2014 079


量産型は、シャア専用とは違ったディティールになるそうです。


その隣は、発売中されたばかりのRGエクシア。
SHS2014 092


SHS2014 093


SHS2014 094


SHS2014 095


SHS2014 099


SHS2014 096


SHS2014 101


RGFエクシアの隣では、ダブルオーのHGが展示。
SHS2014 102


さらに隣のスペースでは、RGエクシアの販売を受けてホビー誌で作られた作例が2点。
SHS2014 103


電撃ホビーのヴァーチェと・・・
SHS2014 104


SHS2014 105


ホビージャパンのデュナメス。
SHS2014 106




こちらは、大型の新商品が集中展示されています。
SHS2014 316


SHS2014 501


こんな大きなイベントで、ナイチンゲールとHi-νがでかでかと並ぶ夢のような光景。
SHS2014 212


新ブランド『REBORN-ONE HUNDRED(リボーン・ワンハンドレッド)』
SHS2014 213


展示品の利用サイドには・・・
SHS2014 503


No.02 ガンダム Mk-3
SHS2014 504


No.03 ガンダム GP04 ガーベラ
SHS2014 505


表記は RE/100 となります。
SHS2014 215


第1段は『ナイチンゲール』9月発売予定 8,640円
SHS2014 114


SHS2014 115


2011年の始め、バンダイホビーセンターへに行った頃には巣で名試作品が出来上がっていました。
たた、この段階ではMGとして計画されていたらしく、ショーケースに入っている時点で一時棚上げされていたアイテムです。
77981_956873791_218large.jpg


それが、どういう経緯で今回の再登場になったかは分かりませんが、MGではなくREとして復活しました。

SHS2014 122


SHS2014 123


SHS2014 117


SHS2014 118


SHS2014 130


SHS2014 131


近年のMGは非常に細かく作らたMG基準では商品化が難しいようなアイテムを中心に製品化していくそうで、いわゆるモナカキットの様にも思えますが、着想としては初期のMGに近いそうです。
SHS2014 121


SHS2014 124


第2段 ガンダム Mk-3 12月発売予定 価格未定
SHS2014 125


第3段 ガンダム GP04 ガーベラ 2015年3月発売予定 価格未定
SHS2014 126


中央には、ガンダムエースでの新規連載のお知らせ。
SHS2014 127


『逆襲のシャア ベルトーチカ・チルドレン』が6月26日発売分から連載開始。
SHS2014 128


2ページですが、サンプルも展示されていました。
SHS2014 129


その並びには・・・
SHS2014 316


MG Hi-νガンダム Ver.Ka
SHS2014 214


両脇には、同じくVer.KaのMGサザビーとνガンダムを従えています。
SHS2014 194


『MG Hi-νガンダム Ver.Ka』8月発売予定 7,560円
SHS2014 208


SHS2014 207


SHS2014 195


SHS2014 196


SHS2014 202


SHS2014 203


SHS2014 197


SHS2014 200


SHS2014 201


SHS2014 204


SHS2014 205


MG Hi-νガンダム Ver.Kaのおかげで、すっかり影が薄くなってしまったMGがもう1体。
SHS2014 502


昨年のガンプラEXPOでシルエットだけの発表をされていた『MG ターンエックス』
SHS2014 134


SHS2014 135


SHS2014 141


SHS2014 139


6月14日発売予定 6,480円
SHS2014 171


溶断粉砕マニュピレーター/オールレンジ攻撃
SHS2014 167


SHS2014 163


SHS2014 159


SHS2014 158


SHS2014 137


分離した脚部ユニット
SHS2014 168


SHS2014 160


SHS2014 162


背部ウェポンプラットフォーム
SHS2014 169


SHS2014 157


SHS2014 170


SHS2014 142


SHS2014 149


SHS2014 143


SHS2014 144


SHS2014 154


SHS2014 150


SHS2014 152


SHS2014 146


過去の、ターンエーとの先頭で刻まれた胸部の傷跡・・・
SHS2014 161


その傷跡から垣間見える虹色のきらめきも再現されているようです。
SHS2014 165



続きのレポ、ビルドファイターズ・ガンダムUC編は現在、作成中。




展示/魂の夏コレ2014

2014年5月10日(土)

《イベント名》
TAMASHII NATIONS Presents 魂の夏コレ2014(TAMASHII NATIONS SUMMER COLLECTION 2014)

会場:ベルサール秋葉原 
日時:2014年5月10日(土)10:00~20:00 11日(日)10:00~19:00
natucore 080


バンダイ コレクターズ事業部が定期的に開催している完成品のフィギュアを中心とした展示イベントです。

能書きは後回しにして、まずは撮影してきた展示品の画像から(ガンダム関連のみ)


出入り自由なオープン展示です。
natucore 081


ガンダムUC関連の『ROBOT魂』製品を扱った展示です。
natucore 082

各エピソードの場面を再現した展示方法になっていますが、全てのガンダムUCアイテムを揃えているわけではありません。


episode1 クシャトリア
natucore 083

natucore 084


episode3 ユニコーン VS シナンジュ
natucore 085

natucore 095

初代首相が演説をした場所が再現されています。
natucore 086

natucore 088

六角形の、宇宙世紀憲章が書かれていた石碑の残骸も再現。
natucore 089

natucore 092


episode5 ユニコーン VS バンシィ
natucore 099

natucore 105

natucore 100

natucore 101

natucore 104


episode4
natucore 109

バイアラン・カスタム
natucore 113

natucore 115

natucore 116

ザクⅠ・スナイパータイプ
natucore 121

natucore 118

natucore 119

ガンキャノン・ディテクター
natucore 122

natucore 125

natucore 123

natucore 124




次の展示ケース。
natucore 127


このイベントで発表した新ブランド『NX EDGESTYLE(ネクスエッジスタイル)』
natucore 128

第1段のストライクフリーダムガンダム
natucore 129

natucore 132

natucore 133

natucore 135

natucore 134


natucore 138

natucore 137

natucore 136

natucore 145


natucore 147

natucore 146

natucore 152


参考出品のデスティニーガンダム
natucore 156

natucore 155

natucore 158



ROBOT魂の新商品、ゴッドガンダム
natucore 242

natucore 257

natucore 301

natucore 270

natucore 269

natucore 271

natucore 287

natucore 274


参考出品のマスターガンダム
natucore 260

natucore 267

natucore 290

natucore 275


可動域の広さをアピールするような極端なポーズのサフモデルが4体。
natucore 256

natucore 250

natucore 249

natucore 244

natucore 245


natucore 255

natucore 252

natucore 258

natucore 253

natucore 261


natucore 276

natucore 278

natucore 281

natucore 292

natucore 298

natucore 299


natucore 293

natucore 294

natucore 296

natucore 300



その他、ROBOT魂の参考出品が並ぶ中にもガンダム関連がいくつか・・・
natucore 302

トライエイジに登場するオリジナルガンダム、ガンダムトライゼータ
natucore 307

natucore 309

natucore 478

natucore 311

natucore 312


ブルー・ディスティニー1号機(参考出品)
natucore 303

natucore 305

natucore 306


クロスボーン・ガンダム X1〜X3(いずれも参考出品)
natucore 313

natucore 314

natucore 316

natucore 321

natucore 319


natucore 322

natucore 324

natucore 328

natucore 326


natucore 330

natucore 329



『S.H.Figuarts』からも、ガンダム関連が参考出品されています。
まずは、シャア・アズナブル
natucore 483

natucore 481

natucore 493

natucore 482

natucore 484


Gガンダムからは、この2人。
natucore 486


ドモン・カッシュ
natucore 487

natucore 488

natucore 489



展示は地下にも用意されています。

地下の展示は、魂ウェブだけで限定販売されたアイテムが展示され、すでに販売終了しているモノから新商品までの抽選販売が行われています。
natucore 002

natucore 003

natucore 004

natucore 006

natucore 008

natucore 009

natucore 011

natucore 012

natucore 018

natucore 019

natucore 020

natucore 022

natucore 026

natucore 029

natucore 031

natucore 034

natucore 036

natucore 037

natucore 038

natucore 041

natucore 043

natucore 044

natucore 050

natucore 051

natucore 052

natucore 053

natucore 054

natucore 059

natucore 060

natucore 063

natucore 064

natucore 065

natucore 068

これらは、QRコードを読み込んで応募し、当選した者が購入できる販売方法です。



《後書きのようなモノ》

2008年から始まったコレクターズ事業部の展示イベントで、今回初めて完全撮影可能となりました。
当初は最終日の特定時間(約2時間)のみ撮影を許可していました。

それが、ある出来事を切っ掛けに“全面撮影禁止”となってしまいました。


2011年2月の「魂フューチャーズ Vol.2」です。


その際、同イベントで2度目のタイバニの関連商品コーナーが設けられました。
前回のイベントでもタイバニ関連は展示されていましたが、その時は見向きもされていませんでした。

この時も最終日の後半に、わずかな時間だけ撮影が解禁されました。
すると、タイバニ関連の周辺だけ、いままで同イベントでは見かけなかった女性層が集中し身動きも取れない危険な状態に・・・


この出来事を境に、今回まで撮影が解禁されることはありませんでした。


今回、時間の指定もなく完全解禁した理由を聞いてみましたが「以前から撮影したいとの要望が非常に多かったので」との理由で解禁されたようです。



それは、全面禁止された際に、既に多数出ていた要望なのですが・・・
コレクターズ事業部の本音と建て前がチラホラ見える気がします。


HGネオジオングとep7限定ガンプラの実物展示


2014年5月10日(土)

前夜、新宿ピカデリーに『フル・フロンタル専用オーリス』が搬入された日。
ガンダムUCの公式Twitterが新宿で何かを準備しているとツイートされていました。

すぐ近くのビックロにて、1/10ユニコーンガンダムの展示準備をしていたようです。


まだ公式にはインフォメーションされる前でしたが、さっそく行ってきました。
Neo_ 001


公式さんがツイートしていたのは、このショーウィンドウ。
Neo_ 003


Neo_ 005


ビックロは10時、オープンです。

オープンと同時に、これを待っていた数人が群がります。
Neo_ 019


Neo_ 052


Neo_ 015


Neo_ 053


Neo_ 012


Neo_ 055


Neo_ 020


もうひとつの注目は『HGUC 1/144 ネオ・ジオング』のテストショット公開。
Neo_ 061

ただ・・・

この後で気がついたのですが。


フル・フロンタル専用オーリスが展示してある新宿ピカデリー。
Neo_ 205

Neo_ 203

Neo_ 202

Neo_ 201


この2階ロビーにもガンプラ展示がされていたのです。
Neo_ 197


しかも、ここではケースに入っていない状態で撮影も非常に楽なのです。
Neo_ 198


まずは、新宿ピカデリーに展示されている『HGUC 1/144 ネオ・ジオング』
Neo_ 096

Neo_ 189

Neo_ 190

Neo_ 191

Neo_ 083

Neo_ 195

Neo_ 177

Neo_ 179

Neo_ 180

Neo_ 182

Neo_ 183

Neo_ 184

Neo_ 185

Neo_ 186

Neo_ 187

Neo_ 178

Neo_ 171

Neo_ 172

Neo_ 173

Neo_ 174

Neo_ 175

Neo_ 194

Neo_ 084

Neo_ 085

Neo_ 028

Neo_ 047

Neo_ 056


『HGUC 1/144 ネオ・ジオング』はここまで。



その他、episode7の上映に合わせて販売される『劇場限定ガンプラ』が4種、展示してありました。

Neo_ 104


SDユニコーンガンダム グリーンフレームパールクリア リミテッドVer. 1,100円(税込)
劇場に来れば誰でも帰る限定品です。
Neo_ 121

Neo_ 123

Neo_ 122


以下の購入には、座席指定券or入場後の半券が必要になります。


HGUC ユニコーンガンダム(デストロイモード) 劇場限定メッキフレーム/メカニカルクリアVer. 2,600円(税込)
※イベント上映3週目(5月31日~)より販売。
Neo_ 105

Neo_ 106

Neo_ 108

Neo_ 109

Neo_ 115


Neo_ 127

HGUC ジュアッグ(ユニコーンVer.) 劇場限定クリアVer. 1,900円(税込)
※イベント上映2週目(5月24日~)より販売。
Neo_ 130

Neo_ 131

Neo_ 132

Neo_ 134


HGUC ユニコーンガンダム2号機バンシィ・ノルン(デストロイモード) 劇場限定NT-DクリアVer. 2,200円(税込)
※イベント上映1週目(5月17日~)より販売。
Neo_ 135
Neo_ 137

Neo_ 145

Neo_ 144

Neo_ 153

Neo_ 146

Neo_ 147

Neo_ 155


これらは、1週目の座席指定券or入場後の半券で2週目・3週目の限定プラモデルを購入することは可能。
(一度、劇場限定ガンプラ購入に使用した券は使えなくなります)



その他『HGUC 1/144 ネオ・ジオング』の両サイドには、市販のHGUCが並んでいました。
Neo_ 157

Neo_ 158

Neo_ 159

Neo_ 160

Neo_ 163

Neo_ 164

Neo_ 166

Neo_ 167

Neo_ 168



GUNDAM Cafe/プチグラスをコンプリート

今回の主な内容。
★プチグラス、1セット目をコンプリート
★ネオ・ジオング上半身を完全体に
★店内各所にUCキャラ登場


今回の店舗
秋葉原店


2014年5月11日(月)
プチグラスをコンプリートするため4日連続でカフェです。
cfa682 01


結論からになりますが、プチグラスをコンプリートしました。
20140513094153c44_20140513150815d46.jpg

とは言え、2セットが目標なので、まだまだです。


マリーダ・クルス
cfa682 02


cfa682 03


cfa682 04


ミネバ・ラオ・ザビ
cfa682 05


cfa682 06


他は裏面が愛機となっていますが、ミネバはMSに乗らないので自身の顔が大きくプリントされています。
cfa682 07


今夜は、ネオ・ジオングとバンシィ。
cfa682 13


初日は並べられなかった『フロンタル』と『アンジェロ』
cfa682 16


『金色の獅子は虚空(こくう)に吼える』には、ちゃんと黄色いパウダーが掛かっています。
cfa682 14


実は、上半身の『睥睨(へいげい)する深紅の野望』には「腕がありませんな…」なのです。
cfa682 17

これは、ネオ・ジオングの全体姿を中央で分割して、ふたつのメニューに割り振ったため。


かたや、下半身の『聳(そび)える深紅の野望』には、腕が着いています。
cfa682 18


上半身『睥睨(へいげい)する深紅の野望』に、下半身『聳(そび)える深紅の野望』から腕部分を移植して、完全な上半身を再現してみました。
cfa682 20


店内、何気なく見渡していると・・・
cfa682 29


こんなところにV作戦で配布されたガンダム展の入場無料券(A3サイズ)が貼られていました。
cfa682 30

その他にも・・・

お会計カウンターには・・・
cfa682 28


アンジェロ。
cfa682 27


cfa682 21


ブライトさん。
cfa682 22


以前「Smoking」と書かれていた場所には・・・
cfa682 23


バナージが貼られています。
cfa682 24


バナージの裏側には・・・
cfa682 33


リディ少尉。
cfa682 34


喫煙可能だった頃の「Smoking」表記を隠すために、昨日までは池袋パルコのガンダムUC展チラシを貼っていましたが、終了してしまったので、その代わりとしてUCの各シーンを貼っているのかと思います。

旧禁煙席と面したガラス面には
cfa682 35


マリーダ
cfa682 37


その裏側には・・・
cfa682 31


ここにもアンジェロです。
cfa682 32


どうやら、店員さんの中にアンジェロ推しが紛れているようです。


さて、現在重複しているプチグラスはバナージとリディ。
これを有効活用して、なんとか2セット目を終わらせたいところです。

GUNDAM Cafe/秋葉原店ジャブローソフトクリーム開始


今回の主な内容。
★バンシィの黄色いパウダーが有ったり無かったり
★ミネバのノンアルカクテルは実は2パターン
★東京駅店のガンダムが派手に
★秋葉原店でもジャブローソフトクリーム開始
★フェア最初の週末でプチグラス、コンプならず


今回の店舗
秋葉原店・東京駅店


2014年5月10日(土)
UCフェアが始まって初めての週末、お昼頃にカフェへ。
cfa680 01


並んでいるのは1組みだけ。
cfa680 02


強風のため、自動ドアは停止中。
cfa680 15


自動では無く、手動ドアです。
cfa680 16


そして、いつもの席へ。
cfa680 14


プチグラスセットは、不足分は引き当てられなかったけど、2セット目標なので2個目までなら問題なし。
cfa680 05

『金色の獅子は虚空(こくう)に吼える』は昨日と同じ。

ただ・・・昨日、同席した友人の注文していたバンシィにはサイコフレームのきらめきがあったのです。

店員さんに確認して見たところ、きらめきが有るのが正解。


と言う流れで、コーンのパウダーを追加してもらいました。
コレでようやく私のバンシィにもきらめきが宿りました。
cfa680 13


同じ秋葉原で開催していた『魂夏コレ』へ行き・・・
natucore 080


新宿のフロンタル専用オーリスの様子を見てきて・・・
fo_no2 06


夕方に戻ってきました。
cfa680 17


強風でテラスの灰皿が倒れているので、後で店員さんにご報告。
cfa680 18


20分程並びました。
cfa680 19


プチグラスセットで『睥睨(へいげい)する深紅の野望』と『ミネバ』
cfa680 22


不足分では無かったモノの、まだ2個目なので許容範囲内。
cfa680 24


ノンアルカクテル『ミネバ・ラオ・ザビ』は2層に分かれています。
こちらも初日には2層になっておらず、後日、他のテーブルを見て違いに気付きました。
cfa680 25

パンシィの黄色パウダーとは違い、こちらはどれが正解とかでは無いそうです。
作るときの状態で有ったり無かったり。

ミネバとオードリー、ふたつの名前を持っていた彼女の様に、2通りの表情がある様です。


攪拌したら、白が混じりうっすらと優しい色へ。
cfa680 26


そして、いつもの無料でジャブローコーヒー。
cfa680 27


そして、久しぶりの東京駅店へ。
cfa680 32


GFTのチラシもラミネートされて貼られています。
cfa680 42


今回のフェアとは関係の無い東京駅店ですが・・・
cfa680 35


ネオ・ジオングのフェイスマグは取り扱っています。
cfa680 36


店内のガンダムさん・・・
cfa680 40

そして、毎日、お客さんにペタペタと触られては、店員さんが「お手を触れないように」とお願いするいたちごっこが続きます。

もう少し、注意書きを目立つ様にすれば伝わるのかと思うのですが・・・

その「注意書きを目立たせる」が違った方向へ行ってしまったようで、足元がとても派手になっていました(注意書きが埋没してしまう気が…)
cfa680 39


秋葉原店で満腹なのでスムージーだけ。
cfa680 33


当初はブロック氷がたくさん入って正味量が少なかったのですが、現在は氷も入っておらず、正味量が氷の分だけ増しています。
cfa680 34


そして、気になったのが店員さんの力作POP。
ハロのクチが見たこと無いような開き方をしていますが・・・これはコレで元気が有った良いかと。
cfa680 41




2014年5月11日(日)
同じくお昼頃にカフェへ。
cfa681 01


カフェが出来てから延びてきた小さな枝は、毎年夏になると綺麗な葉を付けています。
このグリーンが鮮やかになると、夏が近づいてきた実感が沸きます。
cfa681 20


カウンターで注文を。
cfa681 02


プチグラス等で定番の注意書きが貼られています。
当然のことではありますが、どんな方がいらっしゃるか分からないので念のため。
cfa681 03


レジの前には、フェア2日目からコースターのサンプルが置かれています。
cfa681 05


cfa681 06


プチグラスはバナージ。
cfa681 07


女性陣がひとつも出ないまま、男性陣だけが各2個揃ってしまいました。
cfa681 09


コースターも、いかつくて需要が無さそうなモノばかりが続きます。
cfa681 08


昨晩が上半身だったので、今回は下半身の『聳(そび)える深紅の野望』
今回の『ミネバ』は2層に分かれていないタイプです。
cfa681 11


ほぼ満席の店内、いつもの席で頂きます。
cfa681 13


フェア2日目に入手しつつ、個別撮影していなかったリディを、明るい外光で撮影。
cfa681 14


cfa681 15


cfa681 16


cfa681 18

さて、次の予定があるので撤収します。


入口のメニュー表に完売シールが貼ってあります。
cfa681 27


リバイバルメニュー2種、この日の分が終了してしまったようです。
cfa681 28


ガンプラ焼きのカウンター。
cfa681 23


夏恒例の『ジャブローソフトクリーム』が今年も始まりました。
cfa681 24

先行して販売している台場店ではミルク味とコーヒー味の2種ですが、秋葉原店ではコーヒー味のみを販売。
(昨年、秋葉原店はミルク味のみでした)


UCフェアと同日から販売をしていたそうですが、POPを貼っていなかったので気がつきませんでした。
cfa681 25


こちらは、台場店でも販売しているフェアのガンプラ焼き『オードリーのホットドッグ味』
cfa681 26


同じ秋葉原で開催していた『魂夏コレ』へ行き・・・
natucore 080


新宿のフロンタル専用オーリスの様子を見てきて・・・
fo_no2 06


夕方に戻ってきました・・・と言う、前日と同じコース。
cfa681 29


昼間が下半身だったので、夜は上半身『睥睨(へいげい)する深紅の野望』
ドリンクは『ブライト・ノア』
cfa681 30


店内は、ほぼ満席。
cfa681 31


グラスとコースターは・・・やってしまいました。
ついに求めてもいない3個目のバナージを引き当て、コースターはまたしてもネオ・ジオング。
cfa681 32


食後に、ガンダムVISAで無料コーヒーを頂きます。
cfa681 34


デザートとして、ジャブローソフトクリーム。
cfa681 35


19時を過ぎ、ガンプラ焼きは終了していますが、ソフトクリームは販売中です。
cfa681 36


今更ですが・・・テイクアウト品ですが、店内で食べても良いんです。
cfa681 37


このラベルは頑丈なビニール製なので、上手く剥がせば記念に持ち帰る事も出来ます。
cfa681 38


プチグラスをコンプリートすること無く、最初の週末が終わってしまいました。

こんな事、初めてかも知れません。

短期集中で攻めていこうと思います。


GUNDAM Cafe/ep7上映記念ガンダムUCフェア、初日制覇

2014年5月9日(金)

機動戦士ガンダムUC final episode「episode7 虹の彼方へ」の公開を記念し、
『機動戦士ガンダムUCフェア』始まりました。

日程は、5月9日~6月10日

GW明けの金曜日(平日)にフェア初日というハードな日程です。


ガンダムUCのフェアは今回を含めて4回目。
2011年には開催しておらず、イベント上映との繋がりはあまり強くありません。

今回のepisode7の上映で最後となるガンダムUC。
もしかしたら、これが最後のUCフェアになるかもしれません。



いつものフェア初日通り、開店の15分前には到着。
最初のUCフェアと比べても女性ファンが増えてきたので、入店待ちが居るかと思いましたが人影は無し。
cfa679 001


開店時間の5分前頃に、2組3名程が入店待ち。
cfa679 003


10時、開店しました。
cfa679 030


いつも通り、両脇のガラス面にはメニュー表を拡大したポスター。
cfa679 031


cfa679 028


cfa679 029


自動ドアが開きっぱなしで固定してありましたが、ここ最近のようにキャラクターのステッカーなどは貼られていません。


入口の支柱には・・・
cfa679 022


episode7のポスターが貼られています。
cfa679 023


入口に置かれたコメントノートは、ガンダムUC専用に用意されていました。
cfa679 024


ノート本体は、どこにでも売っている普通のノート。
cfa679 025


せっかくなので、一番乗り。
cfa679 026


今までのコートは、カウンターの片隅に置かれています。
cfa679 149


cfa679 150


では、店内の展示物をチェックしていきます。


旧喫煙席側の展示スペースは、もう随分前からビルドファイターズのまま。
cfa679 032


注文カウンター前のカウンター席側。
cfa679 020


ユニコーンとバナージ。
cfa679 021


シャア専用席側にはやはり・・・
cfa679 018


赤い人が飾られるという、いつものパターン。
cfa679 019


cfa679 004


旧禁煙席奥は・・・
cfa679 006


バンシィとリディ。
cfa679 007


この展示スペースも、中身がフェアに合わせて変わっています。
cfa679 005


cfa679 008


cfa679 009


cfa679 010


cfa679 011


cfa679 012


cfa679 013


こちらが、各テーブルにおかれたフェアのメニュー表。
cfa679 044


cfa679 045


cfa679 046


cfa679 047


cfa679 048


cfa679 049


では、注文しつつ注文カウンターの周辺を確認。
cfa679 043


手前に積み上がっているザクマニアは店員さんの私物で、少しでも賑やかになればとの遊び心です。
cfa679 035


カウンターの背後に映し出されているフェアメニューのスライドショー。
cfa679 039


cfa679 040


cfa679 041


cfa679 042


今回もランチタイムでのプチグラス抽選は、箱から自分で引き当てる方式。
cfa679 052


今までと違うのは、ガチャポンのボールに入っていると言う事。
cfa679 054


過去の、紙による抽選よりも読みづらく、非常に手強いです。
cfa679 053


これが、午前中で注文した全て。
cfa679 092


ランチタイムに注文出来るのは、このノンアルコールカクテル5種。各753円
cfa679 057


cfa679 066


『バナージ・リンクス』ヘーゼルナッツ&ミルクベース
cfa679 058


『フル・フロンタル』カルピス&グレープフルーツベース
cfa679 059


白と赤に別れた層が、フロンタルの衣装を思わせます。
cfa679 123


攪拌すると赤一色に。
cfa679 125


『ミネバ・ラオ・ザビ』ミント&グレープフルーツベース
これを歯磨き粉の味などという方も多いですが、私は爽やかで好きです。
cfa679 061


『マリーダ・クルス』オレンジベースですが、甘さは控え目。
cfa679 062


『リディ・マーセナス』グレープベース
cfa679 064


甘さが分かる順に並べてみました。
(甘くない)フロンタル → マリーダ → ミネバ → リディ → バナージ(甘い)
cfa679 127

続いて、フードメニューです。単品、各848円

フード『純白の神獣は宇宙(そら)を駆ける』と、ドリンク『バナージ・リンクス』
cfa679 068


覚醒したユニコーンを思わせるグリーンのプレート。
V型に並べられているのはガーリックトーストで、上にはとろっとしたスクランブルエッグが乗っています。
cfa679 070


サラダにはドレッシングが掛けられ、その下には山盛りのペペロンチーノ。
cfa679 129


フード『金色の獅子は虚空(こくう)に吼える』と、ドリンク『リディ・マーセナス』
cfa679 071


複雑なバンシィのアンテナをガーリックトーストで再現した力作です。
黒く見えているのは欧風カレーで、そこそこの辛さがあります。
cfa679 074


センターには、鶏の唐揚げ。
cfa679 130


ライスは、ガーリックトーストを考慮して、やや少な目にしてあります。
cfa679 134


そして、今回のフェアのイチオシメニュー!
ふた皿を合わせて完成する『ネオ・ジオング』です。
cfa679 076


プチグラスの箱などを皿の下に置くと、丁度良い高低差が得られ・・・
cfa679 084


段差を付け皿が重なるように並べると、より一体感が感じられます。
cfa679 081


上半身『睥睨(へいげい)する深紅の野望』こちらは注文の際「上半身」で通じます。
cfa679 088


スパイシーな焼肉味の200gの豚ロースステーキ。
cfa679 089


肉厚で、食べ応えは十分です。
cfa679 131


赤く色づいたライスはキムチチャーハンで、やや辛さを感じます。
cfa679 090


ライスは両サイドだけではなく、ステーキの下にも敷き詰められています。
cfa679 132


下半身『聳(そび)える深紅の野望』こちらも注文の際「下半身」で通じます。
cfa679 085


トマトたっぷりのサルサソースの下には「ガルマの栄光」で使われている分厚いハンバーグが。
cfa679 086

「ガルマの栄光(848円)」のハンバーグをメインで使い
「戦場のガーリックトースト(191円)」に使用するソフトフランスパンを2セット使用

素材だけでも1,230円相当が使われているのに価格は848円と、非常にお得なメニューです。

cfa679 133


もちろん、残さず完食します。
cfa679 093


コースターは重複無く6種中、5種が揃いました。
cfa679 095


プチグラスは6種中、3種を引き当て、さっそく1種が重複。
cfa679 096


バナージ・リンクス
cfa679 100


cfa679 101


cfa679 102


cfa679 113


フル・フロンタル
cfa679 103


cfa679 104


cfa679 105


cfa679 112


アンジェロ・ザウパー
cfa679 106


cfa679 107


cfa679 108


cfa679 111


続いては、ショップへ・・・
cfa679 050


初日の午前中なので、飾り付けもこれからです。
cfa679 051


今回のフェアに合わせたグッズはひとつだけ。
cfa679 033


赤いフェイスマグが1点だけ新発売されています。
cfa679 034


すでに販売終了し、池袋でのガンダムUC展で復活していたユニコーンとバンシィのフェイスマグ、こちらでも販売再開しました。
cfa679 162


もちろん購入。
cfa679 114


シナンジュの顔がプリントされています。
cfa679 122


cfa679 117


しかし、書かれている名前はネオ・ジオング。
cfa679 119


cfa679 120


箱の裏にもネオ・ジオング。
間違いでは無いけれど・・・なんだか違和感ありますね。
cfa679 116


正午を過ぎ、店内にはフェア目当てで来たお客さんの姿もチラホラと。
cfa679 135


店員さんが「出来ました〜」と呼びに来るので、何かと思って着いていったら・・・

プチグラスの抽選箱には「La+」の文字が貼られていました。
店員さんのユーモアで、このフェア中は「ラプラスの箱」に手を突っこむことになりました。
cfa679 137


今回のフェアメニュー、レシートでの表記はこんな感じ。
cfa679 144


ガンプラ焼きにも、フェアの新メニューが加わっています。
cfa679 151


しかし、このガンプラ焼きが秋葉原店にも登場するとは知らず、台場店の店員さんと「次のフェアメニューは台場店へ食べに来ます」と約束したので、ここではスルー。
cfa679 152


もう一度ショップに寄ったら、レジのトレーが・・・
cfa679 155


ユニコーン仕様に。
cfa679 156


フェアに合わせた棚の飾り付けも済んでいました。
cfa679 157


cfa679 159


cfa679 160


cfa679 161


そして、約束の台場店へ。
cfa679 163


広い売り場を活かし、迫力のアル陳列をしています。
cfa679 175


cfa679 174


台場店でも、秋葉原店と同じフェアガンプラ焼きを用意していました。
cfa679 165


『ガンプラ焼き オードリーのホットドッグ味』232円
cfa679 167


マスタードをお好みで使用します。
cfa679 168


ガンダムを眺めつつ、頂きます。
cfa679 171


キャベツやトマトソース、ソーセージなど、ホットドッグに入っている具材が詰まった、お食事系のガンプラ焼きです。
cfa679 172


ディナータイムにしか注文出来ないアルコール類を制覇するため、秋葉原店へ。
cfa679 177


平日の17時過ぎなので、店内は空いています。
cfa679 178


もう一度、プチグラスセットに挑戦します。
ディナータイムは、今まで通りのマドラー抽選です(プチグラス修復しました)
cfa679 179


アルコール類は3種。各753円
cfa679 184


『ブライト・ノア』
cfa679 180


薄いカルア−ミルクで、アルコール度数も無い様なものです。
cfa679 185


攪拌すると、episode7でブライトさんが着てた軍服と同じ様な淡いブラウンになります。
cfa679 188


『アンジェロ・ザウパー』ウォッカ&グレープベースですが、ローズシロップが使われているので、ほんのりと薔薇の香りがします。
cfa679 181


心酔しきっているフロンタルと同じで、2層に分かれたカクテルです。
cfa679 186


攪拌したら、アンジェロとよく似た紫色へ。
cfa679 187


『スベロア・ジンネマン』ジンとチンザノベースで、かなり強いお酒です。
cfa679 182


向かいの席には、森本がーにゃさんが居たので合流。

がーにゃさんとコースターを交換して、なんとかコースターだけでも初日コンプリートとなりました。
cfa679 191


まずまずの成果を上げて、メニューだけでも初日制覇できたので撤収。
cfa679 192


今回は、過去のUCフェアで提供していたメニューも復活していますが、そちらは初ではないので制覇の対象外です。


全く同じメニューが幕張店でも展開されているようなので、近日中に確認しに行ってきます。
(復活メニューは秋葉原店だけの提供です)




フル・フロンタル専用オーリス〈一般公開〉

AnimeJapan2014にて製作が発表された『フル・フロンタル専用オーリス』
5月9日の夜遅くに搬入され、その翌日に一般公開されました。

一般公開後は囲われてしまうため、引いた位置からの撮影では邪魔なポールが映り込みます。
その様な邪魔物の無い写真はこちら(細部のアップや説明も多めです)


場所は新宿ピカデリーの1階。
昨晩とは違い自然光の元で撮影してきました。
Full_Frontal2_007.jpg

追記:
「アンテナは道交法に…」や「運転の邪魔に…」との感想を多く見受けるので追記いたします。
ブレードアンテナは取り外し式になっているので、走行時には取り外せます。

Full_Frontal2_021.jpg

Full_Frontal2_022.jpg

Full_Frontal2_062.jpg

Full_Frontal2_066.jpg

こちらは、一時的にフロンタルの居ない状況での撮影。
Full_Frontal2_033.jpg

ブレードアンテナの形状が分かりやすい角度から。
Full_Frontal2_034.jpg

Full_Frontal2_035.jpg

Full_Frontal2_076.jpg

Full_Frontal2_068.jpg

Full_Frontal2_013.jpg

Full_Frontal2_017.jpg

通常はエンブレムが有る位置にはモノアイを表現したグラフィックが描かれています。
Full_Frontal2_016.jpg

Full_Frontal2_018.jpg

Full_Frontal2_037.jpg

Full_Frontal2_019.jpg

Full_Frontal2_085.jpg

Full_Frontal2_086.jpg

Full_Frontal2_087.jpg

Full_Frontal2_059.jpg

Full_Frontal2_088.jpg

Full_Frontal2_024.jpg

Full_Frontal2_081.jpg

Full_Frontal2_082.jpg

Full_Frontal2_052.jpg

Full_Frontal2_091.jpg

Full_Frontal2_097.jpg

Full_Frontal2_098.jpg

強風でパネルが倒れまくるので、オーリスから遠ざけられました。
Full_Frontal2_103.jpg

Full_Frontal2_105.jpg


フル・フロンタル専用オーリス〈初公開〉

AnimeJapan2014(2014.03.22)にて
『フル・フロンタル専用オーリス』の制作が発表されました。
_3227467.jpg

_3227528.jpg

_3227462.jpg

_3227469.jpg

_3227465.jpg



市販車ではなく、ガンダムUCのプロモーション用の1台だけが作られるとの事。
その場で、2014年5月10日(土)から新宿ピカデリーにて展示されると発表がありました。

外から丸見えの新宿ピカデリー。
前日の夜に行けば早々に見れるのでは無いかと思って行ってみると大正解。


丁度、設営中に遭遇できました。
Full_Frontal_001.jpg


これが『フル・フロンタル専用オーリス』
Full_Frontal_058.jpg


ベースとなったシャア専用オーリスと決定的に違うのは、シナンジュの様な中央のブレードアンテナ。
Full_Frontal_138.jpg


このブレードアンテナは、取り外し式になっています。
設営作業の前半は、アンテナの付いていない状態でした。

まずは、その「ブレードアンテナの無い状態」から。

Full_Frontal_009.jpg

Full_Frontal_006.jpg

Full_Frontal_016.jpg

Full_Frontal_019.jpg

Full_Frontal_022.jpg

Full_Frontal_027.jpg


2階のロビーに上がったついでに、episode7の大型タペストリーを撮影。
Full_Frontal_023.jpg

Full_Frontal_024.jpg


このタイミングで、ブレードアンテナが取り付けられました(正確には上に置いただけ)
Full_Frontal_045.jpg


〈フロント〉
Full_Frontal_135.jpg

ホイールのC面だけが金色になっています。
Full_Frontal_066.jpg

デザイナーさんは「良い感じに袖付き感が出たのでは」と手応えを感じられていました。
Full_Frontal_139.jpg

Full_Frontal_137.jpg

ジオニックトヨタのエンブレムが取り付けられている位置には、シナンジュのモノアイ。
Full_Frontal_201.jpg

実際に発光するモノアイにしたかったそうですが、構造的にも予算的にも困難なので、モノアイに見えるグラフィックで再現しているそうです。
Full_Frontal_191.jpg

モノアイの両サイドには、シナンジュのサブセンターを再現した赤いLEDが仕込まれています。
Full_Frontal_080.jpg

Full_Frontal_065.jpg

Full_Frontal_187.jpg

Full_Frontal_184.jpg

Full_Frontal_183.jpg

Full_Frontal_121.jpg

Full_Frontal_128.jpg

Full_Frontal_118.jpg

Full_Frontal_110.jpg


〈サイド〉
Full_Frontal_142.jpg

Full_Frontal_141.jpg

Full_Frontal_130.jpg

ブレードアンテナとフロントガラスの間にはワイパーの通るスペースがあります。
Full_Frontal_174.jpg

市販車では到底不可能なデザインですが、デザインの段階で「どうせだから市販車では不可能なデザインを」と指定があったそうです。
Full_Frontal_180.jpg

ダッシュボードの型式番号も、シナンジュになっています。
Full_Frontal_169.jpg

Full_Frontal_173.jpg

Full_Frontal_102.jpg

Full_Frontal_147.jpg

Full_Frontal_145.jpg

Full_Frontal_146.jpg

Full_Frontal_202.jpg

Full_Frontal_163.jpg


〈リア〉
Full_Frontal_154.jpg

Full_Frontal_158.jpg

リアに残されたエンブレムも、ネオジオンの物に変わっています。
Full_Frontal_162.jpg

Full_Frontal_041.jpg

シャア専用オーリスでは黒くなっている排気口ですが、シナンジュのバックパックの様に白くなっています。
Full_Frontal_042.jpg

Full_Frontal_092.jpg

Full_Frontal_160.jpg

Full_Frontal_159.jpg

Full_Frontal_036.jpg

Full_Frontal_161.jpg

Full_Frontal_091.jpg

Full_Frontal_090.jpg

Full_Frontal_156.jpg

Full_Frontal_039.jpg


このフロンタルのパネルは2m近くあり、等身大以上です。
Full_Frontal_189.jpg

Full_Frontal_150.jpg

最後に正面から。
Full_Frontal_193.jpg

Full_Frontal_195.jpg


一般展示では周囲を囲ってしまう仕切りも取り払われ、とても見晴らしの良い写真が多く撮れました。

新宿ピカデリーの1階で、本日(5月10日)より展示開始です。

GUNDAM Cafe/古川登志夫さんに遭遇

今回の主な内容。
★古川登志夫さんと遭遇


今回の店舗
台場店


2014年5月7日(水)
仕事帰りに台場店へ。
cfd678-2 11

『ハロ柄保冷バッグ』は早々に完売してしまいました。
cfd678-2 18

今回は急に暑くなった天候に対応した先行販売だったので、次の入荷は、当初予定していた夏頃になります。
まだ、他のガンダムカフェでは販売しているので、売り切れる前に多店舗で買っておくと良いかもしれません。
cfd678-2 19

台場店に来たら、その足でGFTへ。

平日なのでかなり空いているGFT。
そこで、とても見慣れた方とすれ違いました。

ただ、どなた様かが思い出せません・・・

振り返って、もう一度よ〜く拝見していると、すぐに誰だったか思い出しました。

カイ・シデンの声や、ガンダム施設で流れている「ガンダムワールドニュース」のナレーションなどをされている、古川登志夫さんでした!

ピッコロやエース、篠原遊馬や諸星あたるなど、演じられたら役を挙げだしたらきりがない程のベテラン声優さんです。
もちろん「超」がつくほど私が大好きな方です。


恐れ多いかとも思いましたが、お声掛けしてしたところ、物腰が柔らかでな方で、突然の事にもかかわらず気さくにお話してくださいました。
そして、一緒にお写真まで。
cfd678-2 04

GFTの事はあまりご存知で無いようなので、ご説明していたところ、話が有料ゾーンの事に。

ちょうど手元に未使用の入場券があったので、お譲りさせて頂きました(展示されているガンキャノンを是非、見て行って欲しかったので)

この時、ちょうどカバンに入っていた色紙にサインして頂きました。
cfd678-2 16


感激過ぎて、これは気持ちを落ち着かせねば…と思いガンダムカフェへ。

ガンキャノンのメニューはありませんが、ガンキャノンの様に赤いドリンクでクールダウン。
cfd678-2 13

ガンダムの聖地とも言える場所で・・・
ガンダムという世界を作った最初期の声優さんに。
しかも他の作品を通してでも大好きな声優さん。
古川登志夫さんに会えて心拍数が上がりっぱなしでした。

お話している時よりも、その数時間後の方が心臓ばくばくいっていました。


ご本人には伝わらない場所ですが、深くお礼申し上げます。



GUNDAM Cafe/ガンダム店長 3度目の登場


今回の主な内容。
★台場店にガンダム店長登場


今回の店舗
台場店


2014年5月6日(火・祝)
しばらく混雑しまくりだった台場も、GW最終日は普段の土日と変わらない人出に戻っていました。
cfd678 001


カフェ前も大道芸で少し人が集まる程度。
cfd678 002


台場店は外から見る以上に賑わっています。
cfd678 003


演出の時間前になると、ガンダム前に人が集まって来ます。
cfd678 005


12:00 演出開始。
cfd678 006


この演出が終わったら、ガンダム店長で登場します。

本日の出番は、12:05〜、15:05〜、16:30〜


12:05 1回目のガンダム店長登場。
cfd678 007


cfd678 015


cfd678 016


cfd678 018


アテンドしている店員さんも慣れてきたモノで「店長さん、格好いいアクションを!!」と合図したりしていました。
cfd678 020


cfd678 024


cfd678 034


cfd678 035


cfd678 037


cfd678 036


cfd678 046


cfd678 062


クルッと振り向いて、実物大のガンダムさんと一緒に撮影。
cfd678 071


cfd678 073


cfd678 074


cfd678 078


ガンダムに手を振るガンダム店長さん。
cfd678 081


cfd678 086


cfd678 083


ペコリ
cfd678 084


cfd678 089


ときどき、ガンダム店長と写真を撮る列が出来ていました。
cfd678 096


そろそろ帰るお時間です。
cfd678 101




次の店長登場まで、何か食べようかと思ったら・・・
cfd678 102


肉巻きおにぎりが完売してしまっていました。
cfd678 103


ガンダム店長の集客力はけっこうなもので、幕張店でも、今回の台場店でも、店長が登場した前後はグッズなどがとても売れています。



15:05 2回目のガンダム店長登場。
cfd678 107


ガンダム立像の演出を見ていたお客さんが、何割かこちらに流れてきます。
cfd678 110


cfd678 115


cfd678 123


cfd678 124


cfd678 130


cfd678 131


cfd678 142


cfd678 143


cfd678 144


1回目と同じく、大人気のうちに出番が終了。
cfd678 145


最後に振り向いてペコリ。
cfd678 146


以前よりも慣れた歩き方で帰って行きました。
cfd678 147




休憩にタピオカドリンク。
cfd678 151



16:30 3回目のガンダム店長登場。
cfd678 155


cfd678 156


cfd678 161


cfd678 163


cfd678 164


台場店入口のガンダムさんとガンダム店長。
cfd678 176


cfd678 180


cfd678 183


cfd678 194


これで、今回の出番は全て終了。
cfd678 196


前回の幕張店での出番が終わったときは、あまり汚れていなかったガンダム店長。
今回の登場時は意外と汚れていました。

前回と今回の間に、一度、別の場所へ行っていたので、その際に汚れてしまったのでしょうか。



今回はで3度目の登場となるガンダム店長。

今までに無いほど早くに事前告知をしていました。
過去、2度の登場では「予定が合わず会いに行けない」や「もっと早く知っていれば会いに行けた」との声をチラホラ見かけました。

ガンダムファンの間では認知度も上がってきているので、今回は、今までに会えなかった人達が多数こられると思っていましたが、動員人数は過去2回と大差有りませんでした。

GWというタイミングが悪かったのか・・・
世間様の声は社交辞令だったのか・・・

次の登場時の状況が気になります。





GUNDAM Cafe/カフェ前でV作戦


今回の主な内容。
★秋葉原店のフェアメニュー『グラタンのラザニア』完売
★復活した『アスランのパンケーキ』は以前より柔らかかった
★ガンダム展の入場券をカフェ前で配布
★森本がーにゃ先生の色紙2枚


今回の店舗
台場店・秋葉原店


2014年5月4日(日)

台場に到着した時点でカメラのバッテリーが無くなってしまったので、iPhoneのカメラで撮影することに・・・
cfa676 05


台場店の中は、誰かにぶつからずには歩けないような混雑っぷりです。
cfa676 09


cfa676 11


前日と違い、カフェ前はライブがなく穏やかです。
cfa676 15


秋葉原店へ移動。
cfa676 17

やや並んで入店待ち。
cfa676 21


並んでいる間に『グラタンのラザニア』は完売してしまいました。
この時点では在庫している材料も無くなり、完全な販売終了でした。
cfa676 22


カウンターの上からは、流石にお花は無くなっています。
cfa676 18


お花と一緒にお送りしたカードは残してくれてるようで嬉しいです。
cfa676 19


VISAカードでもらったコーヒーを1杯。
cfa676 25


復活メニューの『アスランのパンケーキ』
cfa676 27


以前は「これ、パンケーキ?」と言うぐらいかけ離れた物でしたが・・・
cfa676 29


今回は、フワッとしたイメージ通りのパンケーキでした。
cfa676 31


以前はハート型のスポンジが頂上に添えられていましたが、今回は用意できなかったのか、フルーツにチョコソースが掛けられています。
cfa676 30


GW中は閉店時間は21:30
cfa676 32


ガンプラ焼きカウンターは、普段なら19時の終了ですが、GW中は延長して販売していました。
cfa676 34


遠方からのお客さんも含めて多数が並んでいるので、早々に撤収しました。
cfa676 33




2014年5月5日(月・祝)
大阪で7月に開催される『機動戦士ガンダム展 THE ART OF GUNDAM』

その入場券配布イベントが11時から秋葉原・有楽町・新宿と大阪で開催されるので、2時間前にはガンダムカフェでスタンバイ。
cfa677 002


入口に貼ってあるメニュー表からは「完売」の文字が消えています。
cfa677 011

前日『グラハムのラザニア』の材料が在庫レベルで完売していまい販売終了となっていましたが、その後、材料を調達してきたらしく、無事に販売再開となりました。


ここ数日間は混雑していますが、まだこの時間なら空いています。
cfa677 013


朝はコーヒーでスッキリと。
cfa677 014


このコーヒーを受け取るときに気がついたのですが・・・(赤い丸の部分)
cfa677 004


節句兜バージョンのガンダム店長が貼っていました。
cfa677 003


他に店内を探してみると・・・
cfa677 005


お会計のトレーにもガンダム店長 節句兜Ver.
cfa677 006


コメントノートのテーブルにも・・・
cfa677 007


ガンダム店長 節句兜Ver.
cfa677 008


入口のメニュースタンドにも・・・
cfa677 009


ガンダム店長 節句兜Ver.
cfa677 010

店員さんいわく「今日しか使えないので」と言う事で、せっかく作ったガンダム店長 節句兜Ver.を多用していた様です。


店員さんも普段よりは多めに連邦服を着ています。
cfa677 012


10時までにドリンクを注文のお客様にコーヒー無料サービス中。
烏龍茶でも何でも、2杯目のコーヒーがもらえる、超お得なサービスです。
cfa677 016


11時から配布が始まる入場券配布イベント、V作戦。

配布する街は告知されていても、具体的な場所の情報はありません。
しかし、ガンダムカフェの近辺で配布するところまでは確認済みです。


テラスに出て周辺を見渡すと・・・
cfa677 022


陸橋の下に、イベントスタッフのTシャツを着た集団がいます。
cfa677 023


11時になり、小雨が降る中で配布開始です。
cfa677 032

スタッフが準備している場所は分かっていましたが、そこは待機場所。

実際に配布の声を上げてからもらいに行こうと思っていたら・・・

知人が1番乗りとなりました。
cfa677 038

その時の様子は、毎日新聞の電子版「まんたんウェブ」の記事になっていました。
ガンダム展 :「V作戦」であの操作マニュアルを配布 東京・大阪で実施



A3サイズはでかなり大きいので、これを小坂に持って行くのは大変そうです。
cfa677 046


アムロと同じ服を着た店員さんがレジをされていたので、このマニュアルを持ってもらいました。
cfa677 048


その後暫くして、上記した「まんたんウェブ」の方が撮りに来ていました。
(※その際に撮った画像は記事の中で使用されています)
cfa677 052


もっと早くに無くなるかと思っていましたが、2時間後も配布を続けています。
大きなサイズがハードルになっているのか、通行人がついでにもらっていくような光景は見かけません。
cfa677 056


スタッフさんはどの配布場所でも、このようなTシャツを着ていました。
cfa677 057


cfa677 058


このような、正面の絵柄違いもありました。
cfa677 074


受け取った人は、まんたんウェブやイベント公式さんから次々と写真を撮られ、TwitterやFacebookへとアップされていました。
cfa677 059


ガンダムのマニュアルをもらったならば、ガンダムカフェで注文する物は『ガンダムカレー』に決まっています。
cfa677 067


ガンダムVISAカードを見せて、本日2杯目の無料コーヒーを頂きます。
cfa677 076


一旦撤収したのは午後になってからですが、入店待ちの列がテラス席越えでした。
cfa677 080


台場店へ移動。
cfa677 100


店内は、すっかりGWモードの千客万来。
cfa677 103


混雑しすぎていて、歩くのが辛いです。
cfa677 104


1/1サイズのガンダムと一緒に、1/1サイズのマニュアルを撮影。
cfa677 095


GFT有料ゾーン内、1/1のキャラクターと写真が撮れるキャラクターフォトスポットで、アムロにマニュアルを渡してきました。
cfa677 106


GFTから撤収。
cfa677 108


その後、有楽町で配布しているマニュアルももらってきました(全て同じ物です)
cfa677 112


有楽町では2ヵ所での配布です。
cfa677 114


16時過ぎに戻ってきても、秋葉原でも、まだ配布をしていました。
cfa677 115


ガンダムカフェで並んでいる人の手にもマニュアルが。
cfa677 123


思ったようにはけていかないマニュアルなので、後半はスタッフさんが配りに来ていました。
cfa677 126

最終的に、かなりの枚数をもらいましたが、終了時間までに来れなかった知人・友人に私から渡しておきました。
手元に残ったマニュアルは、ほんのわずかです。
(公式の配布は17時で終了しました)

知人・友人へのマニュアルは「握手会」と言うカタチで私と握手してお裾分け。


カフェ前で握手会をしていると、森本がーにゃ先生が目の前を・・・
もちろん、呼び止めてマニュアルをお渡ししておきました。
《森本かーにゃ先生が毎週更新されている「SDガンダムいんふぉ」はコチラ》


いろいろありまして、色紙を2枚描いて頂きました。
現在、私の手元にはありませんが、とても良い色紙だったので記録としてアップすることにしました。
cfa677 132

cfa677 133

GUNDAM Cafe/スムージーが東京駅店に登場

今回の主な内容。
★台場店のジャブローソフトクリームに小さいスプーン
★東京駅店の昭和のイケメン
★東京駅店にスムージー登場
★最後のベアッガイさんケーキ完売
★ハロ柄保冷バッグ、発売再開
★秋葉原店のフェアメニュー完売
★台場店前がライブで混沌と


今回の店舗
東京駅店・秋葉原店・台場店


2014年5月2日(金)

GFTでフイルムをもらうためだけに台場へ。
台場へ来たら勿論台場店へ。
_5021743.jpg


レジカウンターでのドリップパックバラ売りに合わせて、名ゼリフクッキーの小分け販売も始まっていました。
お手軽に変える量で、入っている台詞も分かるとは、良心的なセットです。
_5021744.jpg


小腹が空いたので『ジャブローソフトクリーム ジャブローエスプレッソ入りコーヒーバニラ味』
_5021746.jpg


先日はラテ用の長いスプーンでしたが、短いスプーンも用意されていました。
_5021751.jpg


『ジャブローソフトクリーム』ついでにガンダムの演出を見ていたら、様子が変です。
_5021752.jpg


ガンダム側は通常通りですが、音楽が流れず壁面の映像も映されません。
_5021754.jpg

トラブルのようで、GFTのスタッフがアタフタしていました。

再び台場店の様子を確認。
平日ですが、さすがGWの中日です。お客さんは普段より多い感じです。
_5021759.jpg


台場店から撤収です。
_5021760.jpg




2014年5月3日(土)
東京駅店の開店時間に合わせて来てみましたが、少し早かったようです。
_5031670.jpg


しばらくしてシャッターがガラガラと。
_5031673.jpg


店員さんがこちらに気付いたようで、すぐさま敬礼を。
_5031674.jpg


もう一度、あらためて敬礼。
先日の東京駅店のTwitterで「昭和のイケメン」とされていた店員さんです。
_5031675.jpg


5月1日から夏の風物詩、スムージーが始まっています。
その日の16時に東京駅店Twitterで販売開始が知らされましたが、既に台場と秋葉原で1杯ずつ飲んだ後だったので後日に。
_5031696.jpg


店内へ。
_5031678.jpg


レジカウンターにもスムージーのPOPが貼られています。
_5031676.jpg


先日、訳あって販売を見合わせていた『ハロ柄保冷バッグ』が、あらためて販売再開しています。
_5031679.jpg


さっそく、スムージー3種。各430円(外税)
_5031693.jpg


今年のスムージーには氷がゴロゴロと入っています。
その分、正味量が減ることになりますが、コスト削減でしょうか。
_5031683.jpg


『ジオンの赤いスムージー(彩り野菜ミックス)』
ベリー系の甘い味わいです。
_5031689.jpg


『連邦の白いスムージー(ホワイトグレープフルーツ)』
甘さがほとんど無い、スッキリした味わいです。
_5031687.jpg


『ジャブロースムージー(ジャブローコーヒー)』
ガンダムカフェ名物のジャブローコーヒー味です。加糖されています。
_5031688.jpg


前日、残り3個とtweetされていた『ベアッガイさんケーキ』は、開店直後は4個残っていましたが、スムージーを飲んでいる間に完売してしまいました。
_5031698.jpg


店内は常に満席で、グッズを買い求めるお客さんの列が店外へまで伸びていました。
_5031697.jpg


秋葉原店へ。
_5031699.jpg


しばらく入店待ちです。
_5031700.jpg


何にしようかと考えていたら、予定していた品が完売してしまいました。
_5031701.jpg


_5031702.jpg


仕方ないので『キラのハヤシライス』
_5031708.jpg


店内は常に満席です。さすがGW
_5031713.jpg


入店待ちも、テラス席まで伸びるまずまずの人数です。
_5031714.jpg


そして台場へ。
ガンダム周辺が、野太い声援に包まれています。
_5031715.jpg


スマ○レージがライブをしているそうですが、ガンダムカフェを撮っていても撮影禁止だと言われる始末。
_5031717.jpg

あまり硬いことは言いたく有りませんが、撮影禁止はライブ参加者にのみ通用する禁止事項。
注意される筋合いは無いのでスルー。


ガンダムカフェ周辺にもライブのギャラリーが集まっています。
このアングルで撮っていても撮影禁止だとレンズを塞いでくるのだから正気とは思えません。
_5031719.jpg


階段の上からの動線はほとんど塞がっています。
_5031720.jpg


ガンダムカフェを利用するお客さんはライブには無関心。
_5031721.jpg

ここでのライブは人が多く集まりますが客層が違うので、いくら大勢が集まっていてもガンダムカフェへの利益とは繋がりません。

ガンダムカフェ前で立ち止まるなと言われては、それだけでも集客に影響します。
_5031722.jpg


ここに書かれている「他施設」の利用者はどうしたら良いのでしょうか。
_5031722b.jpg


カフェ利用者は、誰もライブに関心を示す者はいません。
_5031726.jpg


GWだけあって、ガンダムカフェも賑わっています。
_5031723.jpg


_5031735.jpg


お忙しい中、ハネ付きで焼いて頂いたガンプラ焼きを食べつつ、ライブの騒動が収集するのを見届けて撤収です。
_5031738.jpg

GFT/ガンダム35周年展〈初回+更新1回目〉

2014年4月19日(土)〜
※終了期間が決まっていないのはGFT始まって以来の事です

ガンダムフロント東京、有料ゾーン内にて。
企画展『機動戦士ガンダム35周年展』が開催されています。

池袋パルコで開催されている「機動戦士ガンダムUC展 ~Road to episode 7~」と少しだけ連動している企画展でもあります。


以下、写真点数が約340枚と大量です。
なのでテキスト少な目で順路通り「展示物の全体像→拡大→移動」の繰り返しで進めていきます。


GFT35th 000

この企画展に合わせて35周年のロゴがカウンターの後ろに登場。
GFT35th 003

GFT35th 004

有料ゾーン、ミュージアムスペースへ。
GFT35th 005

GFT35th 006

GFT35th 007

GFT35th 009

GFT35th 010

GFT35th 011

GFT35th 012

GFT35th 013

GFT35th 014

GFT35th 017

GFT35th 019

GFT35th 021

GFT35th 022

GFT35th 024

GFT35th 025

GFT35th 026

GFT35th 031

GFT35th 027

GFT35th 034

GFT35th 035

GFT35th 036

GFT35th 037

GFT35th 038

GFT35th 039

GFT35th 028

GFT35th 040

GFT35th 041

GFT35th 042

GFT35th 043

GFT35th 044

GFT35th 045

GFT35th 029

GFT35th 046

GFT35th 047

GFT35th 048

GFT35th 049

GFT35th 050

GFT35th 051

裏側です。
GFT35th 052

GFT35th 054

GFT35th 092

GFT35th 055

GFT35th 058

GFT35th 059

GFT35th 060

GFT35th 061

GFT35th 062

GFT35th 063

GFT35th 064

GFT35th 065

GFT35th 066

GFT35th 067

GFT35th 056

GFT35th 068

GFT35th 069

GFT35th 070

GFT35th 071

GFT35th 072

GFT35th 073

GFT35th 074

GFT35th 075

GFT35th 076

GFT35th 077

GFT35th 078

GFT35th 079

GFT35th 057

GFT35th 080

GFT35th 081

GFT35th 082

GFT35th 083

GFT35th 084

GFT35th 085

GFT35th 086

GFT35th 087

GFT35th 088

GFT35th 089

GFT35th 090

GFT35th 091

GFT35th 094

GFT35th 095

機動戦士ガンダムの誕生と衝撃。
GFT35th 096

GFT35th 109

GFT35th 110

GFT35th 102

GFT35th 097

GFT35th 098

GFT35th 099

GFT35th 100

GFT35th 101

GFT35th 103

GFT35th 104

GFT35th 105

GFT35th 106

GFT35th 107

右手の3体は1/10縮尺。
GFT35th 112

GFT35th 113

GFT35th 114

センターのガンダムは新規造形化と思いましたが、過去の記録を確認したら、かなり初期に作られた物でした。
GFT35th 116

初登場のガンタンク。
GFT35th 117

GFT35th 135

GFT35th 118

GFT35th 120

GFT35th 121

GFT35th 122

GFT35th 123

GFT35th 134

GFT35th 126

GFT35th 127

GFT35th 128

GFT35th 119

GFT35th 129

GFT35th 131

今どきの1/10と比較しても遜色ないガンダムだったので、てっきり新規造形化と思っていました。
GFT35th 137

GFT35th 136

GFT35th 138

GFT35th 139

GFT35th 141

GFT35th 142

GFT35th 144

GFT35th 145

GFT35th 140

GFT35th 147

GFT35th 143

GFT35th 149

GFT35th 150

新規造形の1/10ガンキャノン。
GFT35th 152

GFT35th 151

GFT35th 154

GFT35th 155

GFT35th 157

GFT35th 160

GFT35th 159

GFT35th 162

GFT35th 163

GFT35th 164

GFT35th 161

GFT35th 158

GFT35th 166

GFT35th 167

GFT35th 168

GFT35th 169

ガンダムと科学。
GFT35th 170

GFT35th 196

GFT35th 197

GFT35th 173

GFT35th 200

GFT35th 201

GFT35th 172

GFT35th 202

GFT35th 174

GFT35th 175

GFT35th 176

ガンダムと工業デザイン。
GFT35th 177

GFT35th 198

GFT35th 199

GFT35th 178

GFT35th 179

GFT35th 203

GFT35th 180

GFT35th 204

GFT35th 181

GFT35th 182

劇場版3部作のパンフ。
GFT35th 183

GFT35th 223

GFT35th 195

GFT35th 184

GFT35th 185

GFT35th 186

GFT35th 187

GFT35th 188

GFT35th 189

GFT35th 190

GFT35th 191

GFT35th 192

GFT35th 194

GFT35th 205

ガンダムと経済。
GFT35th 206

GFT35th 207

GFT35th 208

GFT35th 209

GFT35th 210

GFT35th 211

GFT35th 212

GFT35th 213

GFT35th 214

GFT35th 215

GFT35th 217

GFT35th 219

GFT35th 222

GFT35th 220

GFT35th 221

GFT35th 225

GFT35th 226

GFT35th 228

GFT35th 229

GFT35th 230

GFT35th 232

GFT35th 224

GFT35th 235

GFT35th 236

GFT35th 237

GFT35th 238

GFT35th 239

GFT35th 240

GFT35th 241

GFT35th 242

GFT35th 243

GFT35th 244

GFT35th 245

GFT35th 246

GFT35th 247

GFT35th 248

GFT35th 250

GFT35th 249

GFT35th 251

GFT35th 252

GFT35th 253

GFT35th 254

GFT35th 255

GFT35th 256

GFT35th 257

GFT35th 258

GFT35th 259

GFT35th 260

GFT35th 261

GFT35th 262

GFT35th 263

GFT35th 264

GFT35th 266

GFT35th 267

GFT35th 268

GFT35th 269

GFT35th 270

GFT35th 271

GFT35th 272

GFT35th 274

GFT35th 275

GFT35th 276

GFT35th 277

GFT35th 279

GFT35th 281

GFT35th 282

映像は撮影禁止ですが、宇宙世紀作品のダイジェスト映像が流されています。
GFT35th 283

GFT35th 284

GFT35th 285

GFT35th 286

GFT35th 291

GFT35th 292

GFT35th 293

GFT35th 294

GFT35th 287

GFT35th 295

GFT35th 296

GFT35th 297

GFT35th 298

GFT35th 288

GFT35th 299

GFT35th 300

GFT35th 289

GFT35th 290

GFT35th 301

GFT35th 302

GFT35th 303

GFT35th 304

GFT35th 305

GFT35th 308

GFT35th 306

GFT35th 307

GFT35th 309

池袋パルコのUC展と連動しているスタンプラリー。
GFT35th 310

GFT35th 311

GFT35th 312

これが専用台紙。
GFT35th 313

裏面。
GFT35th 314

もらえるのは、このポストカード2種が各1枚。
IMG_3668 1

GFT35th 315

GFT35th 316

GFT35th 318

GFT35th 319

GFT35th 320

GFT35th 321

GFT35th 322

GFT35th 325

GFT35th 323

GFT35th 324

GFT35th 326

GFT35th 327

GFT35th 333

GFT35th 329

GFT35th 331

GFT35th 330

GFT35th 332

_5011626.jpg

GFT35th 334

こちらの資料は池袋パルコのUC展や、それ以前のイベントでも展示されていた物。
GFT35th 335

GFT35th 336

GFT35th 337

GFT35th 338

_5011627.jpg

GFT35th 339

コックピット&小物デザイン
GFT35th 340

_5031729.jpg

GFT35th 350

GFT35th 351

GFT35th 352

GFT35th 353

_5031730.jpg

GFT35th 354

GFT35th 355

GFT35th 356

GFT35th 357

艦艇デザイン
_5031731.jpg

_5031732.jpg

GFT35th 358

GFT35th 359

GFT35th 360

GFT35th 361

_5031733.jpg

GFT35th 362

GFT35th 363

GFT35th 364

GFT35th 365

キャラクター設定画
GFT35th 341

GFT35th 342

GFT35th 343

GFT35th 344

GFT35th 345

GFT35th 347

GFT35th 348

GFT35th 349

ポーズイラスト
_5011625.jpg

GFT35th 366

GFT35th 371

GFT35th 367

GFT35th 368

GFT35th 369

GFT35th 370

GFT35th 375


以上。

極力、文字を使わず仮想ツアーが出来るような構成を試してみました。
続きを読む

GUNDAM Cafe/GW後半の状況


今回の主な内容。
★ハロ柄保冷バッグ、秋葉原店以外でも販売開始
★台場店でソフトクリームのフロート
★兜をかぶったガンダム店長イラスト
★秋葉原店のGW営業時間


今回の店舗
台場店・東京駅店・秋葉原店


2014年4月30日(水)

GFTでフイルムをもらうためだけに台場へ。
cft674 01


台場へ来たら、当然ガンダムカフェにも立ち寄ります。
cft674 03


cft674 04


保冷庫の上に・・・
cft674 05


『ハロ柄保冷バッグ』が置かれていました。
前日の発売でしたが、前日の午前中に寄った時点では販売していなかったので秋葉原店で購入してしまいました。
cft674 06


秋葉原店と同じく、セット販売をしています。
cft674 07


カウンターだけでは無く、陳列棚にもドリップコーヒーのバラ売りが置かれています。
cft674 08


お手軽感もあるのでしょうか、目に見えて売れています。
cft674 09


こちらは定番の『シャアザクカレー』ですが・・・
cft674 10


とても親切に「激辛っ!」と書いてあります。
洒落にならないぐらいの激辛なので、けっしてやり過ぎではありません。
cft674 11


この日で交換期間が終了してしまうスタンプラリーのポストカードを交換しに東京駅店へ。
cft674 12


秋葉原店、幕張店でも行っているスタンプラリーのポストカード配布。
確認をしていなかった事が有り、目標数を獲得ならず・・・

頭の切り替えが必要だな、と一人で考え込みつつ、コーヒーを一杯。
cft674 14


台場店で『ハロ柄保冷バッグ』の発売が始まったので、東京駅店でも販売が始まっていたようですが、諸事情があって当日中の販売は差し控える事に。
cft674 18




2014年5月1日(木)

GFTでフイルムをもらうためだけに台場へ。
cfa674 01


台場へ来たら、当然ガンダムカフェにも立ち寄ります。
cfa674 03


新メニューではありませんが、ジャブローソフトクリームに+96円でドリンクへフロートが出来ます。

ジャブローソフトクリーム コーヒーバニラ味(324円)をジャブローアイスコーヒーにフロートしてみました。
cfa674 07


GFTチケットの割り引きも使えるので 324円+96円-35円=385円 となります。
cfa674 09


台場店より撤収。
cfa674 11


秋葉原店へ。
cfa674 12


テラス席を見ると・・・
cfa674 17


GW中の営業時間が書いてありました。
終了時間は日曜・祝日と同じで少し早く終了してしまいますが、朝が早くから開いているのは嬉しいですね。
cfa674 18


平日の17時前なので世間様はお仕事をしている人も多い時間帯。
入店待ちも無く、店内へ。


注文カウンターの上には、時々見かける人形焼きのバラ売りが・・・
cfa674 13


そこに描かれているガンダム店長、よく見てみると子供の日っぽく兜をかぶっていました。
cfa674 14


4周年のお祝いでお贈りした花はそろそろ枯れてしまう頃です。
その中から、まだ元気な花だけを選んで残してくれていました。
cfa674 15


この日は秋葉原店に寄る予定では無かったのでマグカップを持っておらず、キッカを飲むことに。
cfa674 16

キッカを飲みつつ、なんとなく過ごしていたら東京駅店がツイートでお知らせ。

「スムージー3種、本日より始めました」

あ・・・

もう、台場と秋葉原でドリンクを1杯ずつ飲んでしまいました。

せめてお昼ぐらいに知っていれば、秋葉原ではなく東京駅でスムージーを飲んでいたのですが、流石に1日で5杯はつらいものがあります。
東京駅店は、また後日に。


そうこうしていると17時に。
cfa674 19

本日は、これにて終了。


帰り際に、入口にもGWの営業時間が貼られていることに気がつきました。
cfa674 20


cfa674 21


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。