2014年08月 の記事一覧

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Comment (-)

キャラホビ2014 No.1〈Gレコ、BFトライ編〉

2014年8月23日(土)・24日(日)
この2日間で開催された《キャラホビ2014》の内容です。

ガンダムに関係するほぼ全てを撮って来たつもりです。
写真点数が多いので、何回かに分けて画像中心のまとめをしていきます。


《限定ガンプラ》
キャラホビ2014 422


後になるほど長時間並び、完売の恐れも出てくるので、早めの購入が最善かと思います。
キャラホビ2014 004


まずは、整理券と共に引換券をもらいます。
キャラホビ2014 002

会場とほぼ同時に並んだのですぐに購入列へ行けましたが、整理券の時間が遅い表記だと、後で出直さなくてはなりません。


展示されていた完成見本
キャラホビ2014 424


『HGUC 1/144 ユニコーンガンダム2号機 バンシィ・ノルン(デストロイモード)グリーンフレーム チタニウムフィニッシュVer.』4,860円
キャラホビ2014 427


『RG 1/144 ストライクフリーダムガンダム クリアカラーVer.』3,240円
キャラホビ2014 429

キャラホビ2014 431


『HG 1/144 ガンダムエクシアダークマター トランザムモード』1,940円
キャラホビ2014 433



今回のキャラホビ、Gのレコンギスタ舞台挨拶と日程が丸かぶりなのです。
2日間の開催中、どこかでGレコに時間を割かなくてはなりません。

そのため、毎年2日間をかけて撮影する内容を1日で終わらせる必要があります。
では、駆け足でバンダイブース正面から。
キャラホビ2014 802



《ガンダム Gのレコンギスタ》
キャラホビ2014 806

キャラホビ2014 695


キャラホビ2014 072


新宿ピカデリーのロビーで展示されていた内容と同じですが、こちらの方が若干深い展示となっています。
キャラホビ2014 020


『HG ガンダム G-セルフ』9月20日発売予定 1,728円(税別)
キャラホビ2014 022

キャラホビ2014 032


『宇宙用パック装備型』は参考出品。
キャラホビ2014 024

キャラホビ2014 028

キャラホビ2014 033


G-セルフのクリアパーツはブラックライト(紫外線)に反応して光る特殊な物。
それが分かる展示もされていました。
キャラホビ2014 068

キャラホビ2014 067

キャラホビ2014 066

キャラホビ2014 070


『HG ガンダム G-アルケイン』11月発売予定 1,728円(税別)
キャラホビ2014 029

キャラホビ2014 031


『HG モンテーロ(クリム・ニック専用機)』11月発売予定 1,728円(税別)
キャラホビ2014 035


『HG グリモア』10月発売予定 1,512円(税別)
キャラホビ2014 036

キャラホビ2014 042


ホビージャパン12月号に付属する『G-セルフ ヘッドディスプレイベース』
キャラホビ2014 037

キャラホビ2014 038

キャラホビ2014 040


スライドショー画面を背景としたジオラマ風展示もありました。
キャラホビ2014 046


各種スケジュールの表記。
キャラホビ2014 049

キャラホビ2014 051


『HG G-アルケイン』が変形した状態はこちらに展示。
キャラホビ2014 053

キャラホビ2014 056

キャラホビ2014 054


モンテーロがビーム・ジャベリンを構えた姿はこちらに展示されていました。
キャラホビ2014 058

キャラホビ2014 061




《ガンダムビルドファイターズ トライ》
キャラホビ2014 803

キャラホビ2014 703


中央には、定番のプラフスキー粒子輝く展示台。
キャラホビ2014 092

ここはサラッと済ませます。

キャラホビ2014 093

キャラホビ2014 096

キャラホビ2014 095


背後の画面では、作品を紹介する映像が流されています。
キャラホビ2014 101


バンダイホビーサイトとのコラボ企画のお知らせ。
キャラホビ2014 103

キャラホビ2014 104


その右隣に、それぞれの特徴を分かり易く表現した展示台があります。
キャラホビ2014 073

キャラホビ2014 074


『HGBF ビルドバーニングガンダム』10月発売予定 1,512円(税別)
多数のエフェクトパーツが付属しているようです。
キャラホビ2014 076


足にエフェクトパーツを取り付けることも可能!?
キャラホビ2014 081


『ウイニングガンダム』は・・・発売も価格も未定。
キャラホビ2014 082

キャラホビ2014 086


『HGBF ライトニングガンダム』11月発売予定 1,728円(税別)
キャラホビ2014 087


こちらでは変形後の状態で展示されています。
キャラホビ2014 088


バックパックは別売りもされます。
キャラホビ2014 089


もうひとつの展示台には、主役機以外の発売予定アイテムが展示されています。
キャラホビ2014 106


『HGBF パワードジムカーディガン』10月発売予定 1,944円(税別)
キャラホビ2014 107

キャラホビ2014 109

キャラホビ2014 115


『HGBC パワードアームズパワーダー』10月発売予定 648円(税別)
キャラホビ2014 111


パワードアームズパワーダーの使用例も展示。
キャラホビ2014 113


ひとまず、今回の大本命展示物はこのような内容でした。

つづく。


スポンサーサイト

GUNDAM Cafe/GFTスタンプラリー、幕張店のポストカードもらいました

今回の主な内容。
★灼熱のカレーフェア後半戦で初幕張店へ
★幕張店では一部メニューが休止中
★GFTスタンプラリー、幕張店のポストカード


今回の店舗
秋葉原店・東京駅店・幕張店


2014年8月23日(土)
幕張メッセで開催されたキャラホビの帰りに幕張店へ。
m019+a730 001


灼熱のカレーフェア、後半戦になって幕張店へ来るのは初めてです。
m019+a730 003

m019+a730 002


フェアメニューの影響を受け、休止中のグランドメニューがいくつかあります。
m019+a730 004


入口の平置きスペース。
m019+a730 005


秋葉原店でも販売している、プレバン限定だった『シャアペン&セイラ万年筆セット』
高価な者なので「お買上はスタッフへ」的な扱いになっています。
m019+a730 006


店頭のサンプルはフェアメニューでは無くグランドメニュー
m019+a730 008


ふぇぁメニュー表と、百式ビアジョッキのご案内。
m019+a730 007


店内は、そこそこお客さんも多く、あまり席を選べない状態です。
m019+a730 026

m019+a730 027


GFTのポスターが店内中央の目立つ場所に貼られています。
m019+a730 024

m019+a730 025


今回は少々眺めが悪いですが、お客さんの出入りが確認できるこちらの席へ。
m019+a730 033


こちらが、フェア後半戦のメニュー表。
m019+a730 009


秋葉原店と同じに見えますが、左端にリバイバルメニューが無い点が違っています。
m019+a730 010


レジカウンター周辺。
m019+a730 011


ここにも、垂れ幕の様にフェアメニューポスターが貼られています。
この日、『ディアナ様に捧ぐ』は完売しているようです。
m019+a730 012


レジの前、ガンダム展やGレコなど、今が旬な物が貼られたボードがあります。
m019+a730 034

お客さんの目に付きやすい側には、多店舗ではカウンター上に置かれているようなメニュー表が貼られています。
幕張店は多店舗と比べても、カウンター上のスペースが極端に狭いからです。
m019+a730 013


シャアザクくんは「ワタシの顔を飲むがいい!!」と。
m019+a730 017


百式ビアジョッキには「8/31までだ!! いそげ!!」
m019+a730 018


イオンモールの他施設ご利用の方を対象に、ミニデザートプレゼントのお知らせ。
m019+a730 019


「サービス、サービス」と言ってますが、グフくん、それは違うアニメです!
m019+a730 20-2


「のどごしスムージー」と駄洒落まで・・・
m019+a730 020


ビールファイトに追加された1品は「デンマークビールだよ」と、分かり易いコメントが追加されています。
m019+a730 022


後半戦メニューの中から、より幕張店の個性が出そうな『聖永の花』
m019+a730 028


GNドライブ型のライスは秋葉原店と同じ。
m019+a730 029


秋葉原店(初日)ではランダムに散らされていた花が、こちらでは綺麗な等間隔で並んでいます。
m019+a730 031


秋葉原店と違い、無用なプチトマトが無いおかげでモグラの顔には見えません。
サラダも秋葉原店よりボリュームが有り、パプリカが見た目にも鮮やかです。
m019+a730 032


そして秋葉原店へ。
m019+a730 035


並んでいる人は居ませんでしたが、店内満席と言う事で、ひとりぼっちの入店待ち。
m019+a730 036


この日、発売日前の『ガンダムEXAVS 第1巻』をざっと眺めつつ『きらめく粒子の中で』を1杯・・・
m019+a730 037




2014年8月24日(日)
キャラホビ2日目も、帰る前に幕張店へ寄り道。
m020+t249 001


前日、交換を忘れていたGFTスタンプラリー台紙を見せてポストカードをもらいました。
m020+t249 002


左上:東京駅店。 右上:幕張店。 下:秋葉原店。
m020+t249 003


今日も「フードメニュー500円以上お買上」+「ガンダムVISAカード提示」で無料のコーヒーをもらいます。
m020+t249 004


本日は、前日に完売していた『ディアナ様に捧ぐ』
m020+t249 005


秋葉原店(初日)よりも、ターンエー感を強調した作りになっています。
m020+t249 006


幕張帰り2日目は東京駅店へ寄り道。
m020+t249 009


こちらでも、『きらめく粒子の中で』を1杯・・・
m020+t249 010


幕張店、東京駅店、秋葉原店(それと台場店)でプチグラスに完売が多数で始めているので、気になる方はガンダムカフェ各店舗の公式Twitterで情報確認が必要です。


Gのレコンギスタ複製原画展示

2015年8月24日(日)

富野由悠季総監督によるガンダム最新作
『ガンダム Gのレコンギスタ』

1〜3話をまとめた特別先行の上映会が23日(土)から始まりました。
23・24日には舞台挨拶もありました。

当初、舞台挨拶のメンバーは以下の通り。
〈23日〉ベルリ役:石井マーク/ルイン役:佐藤拓也/小形プロデューサー
〈24日〉ベルリ役:石井マーク/アイーダ:嶋村 侑/ルイン役:佐藤拓也

そのメンバーに富野監督が加わったのが、公開の数日前。
〈変更後の登壇者〉
富野由悠季総監督/ベルリ役:石井マーク/アイーダ:嶋村 侑/ルイン役:佐藤拓也


舞台挨拶での内容は後日まとめますが・・・
富野監督は福井晴敏さんの様にトーク様の言葉を用意してきません。
毎回違う内容をお話ししてくれます。
なので、1度の舞台挨拶をまとめただけで発言の全てを知ることは出来ません。


本来なら全ての舞台挨拶を見聞きして記録するのですが・・・
キャラホビの日程と丸かぶりなのです。
そもそも2日間あっても時間が足りないキャラホビです。
両者のバランスを取るのに非常に苦慮した結果、二日目の舞台挨拶へ参加する事に。



そして、二日目の舞台挨拶がある新宿ピカデリーへ。

初日の情報から、物販はあまり並ばないとの事だったので販売開始1時間前の7時に到着。
予想以上に少なく、一人並んでいるだけでした。
Gレコ舞台挨拶 001


チケットを自宅に忘れ、戻ってきたのは販売開始から1時間後でしたが、並ぶ事も無く目的の物を購入。
Gレコ舞台挨拶 002


『GUNDAM 35th ANNIVERSARY BOOK YOSHIYUKI TOMINO 1979-2014』2,000円(税込)
B4版/オールカラー32P
Gレコ舞台挨拶 003


『ガンダム Gのレコンギスタ 特別先行版パンフレット』1,000円(税込)
A4版/オールカラー32P
Gレコ舞台挨拶 006


劇場限定Blu-ray(本編90分+映像特典1分)
『BEGINNING of GUNDAM RECONGUISTA in G ~富野由悠季から君へ~』 5,000円(税込)
Gレコ舞台挨拶 007


不自然に分厚いと思ったら、こんな冊子が付属していました。
Gレコ舞台挨拶 009


付属の、第1話のシナリオと絵コンテ。
Gレコ舞台挨拶 008


ガンダムUCの時と同じくチケットカウンター側に展示物があります。
Gレコ舞台挨拶 013


Gレコ舞台挨拶 010


劇場公開記念の複製原画展です。
Gレコ舞台挨拶 034

Gレコ舞台挨拶 014
Gレコ舞台挨拶 015
Gレコ舞台挨拶 016
Gレコ舞台挨拶 017
Gレコ舞台挨拶 018
Gレコ舞台挨拶 019
Gレコ舞台挨拶 020
Gレコ舞台挨拶 021
Gレコ舞台挨拶 022
Gレコ舞台挨拶 023
Gレコ舞台挨拶 024
Gレコ舞台挨拶 025
Gレコ舞台挨拶 026
Gレコ舞台挨拶 027
Gレコ舞台挨拶 028
Gレコ舞台挨拶 029
Gレコ舞台挨拶 030
Gレコ舞台挨拶 031
Gレコ舞台挨拶 032
Gレコ舞台挨拶 033


若干ですが、Gレコ関連のガンプラ展示もあります。
Gレコ舞台挨拶 035

Gレコ舞台挨拶 037

Gレコ舞台挨拶 038

これらキャラホビでも展示があったので、こちらでは簡単に済ませます。



Gレコ舞台挨拶 039

Gレコ舞台挨拶 047

Gレコ舞台挨拶 041

Gレコ舞台挨拶 043



Gレコ舞台挨拶 049

Gレコ舞台挨拶 044

Gレコ舞台挨拶 036



Gレコ舞台挨拶 048

Gレコ舞台挨拶 040

Gレコ舞台挨拶 042



では、Gのレコンギスタ 舞台挨拶を観てきます。
Gレコ舞台挨拶 050

Gレコ舞台挨拶 052

Gレコ舞台挨拶 053


舞台挨拶の内容は、後日、追記するかも知れません。


GUNDAM Cafe/シャアペン&セイラ万年筆セット販売開始

今回の主な内容。
★ガンダムワールドニュースが更新
★ジャブローソフトクリーム ダブル
★なぜか、出川哲朗さんのサイン
★シャアペン&セイラ万年筆セット販売開始


今回の店舗
秋葉原店・東京駅店・台場店


2014年8月13日(水)
銀座に用事があったので、その用事を済ませて徒歩で東京駅店へ。
cfa727+cft247 01


いつも通り、19時半頃の東京駅店は空いてています。
cfa727+cft247 02


『木馬』とロラン
cfa727+cft247 03


店員さん達が画面に注目しています・・・なんでしょうか。
cfa727+cft247 04


ガンダムワールドニュースの新しい映像が届いたばかりの様です。
cfa727+cft247 05

cfa727+cft247 06

cfa727+cft247 08

cfa727+cft247 10


秋葉原店へ
cfa727+cft247 16


店内、混んではいませんが、少し入店待ちです。
cfa727+cft247 17


事前に連絡のあった、プチグラスのトレード相手を待つためコーヒーを1杯。
用事を済ませて本日は終了。
cfa727+cft247 19




2014年8月14日(木)
お盆休みで、16時半頃に秋葉原店へ。
写真 1


天候が崩れる予報が出ていたにもかかわらず、結構な人数が並んでいます。
写真 2


30分程並びました。
cfa728 04


ランチとディナーの入れ替わる30分間なので、準備中扱いで、注文出来るメニューも限定されます。
cfa728 02


モニター前の席へ案内してもらいコーヒーを1杯。
cfa728 08


暑かったので久しぶりに氷入り(いつもは氷抜き)でお願いしたところ「えっ!?」と驚かれてしまいました。
それぐらい、いつも「氷抜き」です。
cfa728 07


注文カウンターでは・・・
cfa728 05


百式ビアジョッキが今月末で販売終了との告知が出ていました。
(8月20日の時点で秋葉原店は完売しました)
cfa728 06


そして台場へ移動。

翌日から、実物大ガンダムを使用したプロジェクションマッピングが始まるので、その準備を観察しに来ました。
cfa728 09


台場店へ。
cfa728 10


スタンプラリーの台が店外へ移動していました。
cfa728 11


お盆休みと言う事もあり、店内はいつも以上に賑わっています。
cfa728 12

これから実物大ガンダムに貼り付いて観察するので、何か食べておかねばなりません。

以前から試してみようと思いつつ機会が無かった注文をしてみます。


『ジャブローソフトクリーム ダブル』です。
ジャブローソフトクリームを2個注文して、ドリンク用のカップに盛り付けてもらいました。
cfa728 14

数年前、秋葉原でも試したことのある注文の仕方です。

秋葉原店ではシャーベットの提供をしているのでソフトクリームは無くなってしまいました。
また、2種の味を提供しているのはここ数年、台場店のみです。

コーヒーバニラ味とバニラ味を重ねてもらっています。
分かりづらいですが、下にコーヒーバニラ味が隠れています。
cfa728 20


ソフトクリーム下のフレークもダブルなので、意外とお腹に溜まります。
その後、ガンダムの準備風景を観察していきました。
cfa728 21


cfa728 22


そのプロジェクションマッピングの速報レポはこちら。
http://gundamcafe.blog.fc2.com/blog-entry-1815.html




2014年8月15日(金)
プロジェクションマッピング初日、ガンダムビークルはいつものように営業中。
_8151255.jpg


台場店もいつものように得て行中・・・ですが、いつもと違う点もあります。
_8151256.jpg


プロジェクションマッピング目当てで来ているお客さんを呼び込もうと3人がかりで呼び込みしていました。
_8151257.jpg


店内は、混雑時モードで動線を区切っています。
_8151267.jpg


以前は無かった「アルコールを飲まれる方へ」の注意書きです。
ガンダムカフェらしくない表記ですが、ダイバーシティ側から用意された物でしょうか。
_8151258.jpg


既に前日の準備段階で撮影はほぼ終了しているので『きらめく粒子の中で』を飲みつつ鑑賞。
_8151260.jpg


21時閉店のはずの台場店が21時を過ぎても営業しています。
プロジェクションマッピングの最終演出21時半に合わせ、8月31日までは台場店も営業時間を30分延長することになったそうです。
_8151266.jpg




2014年8月17日(日)
コミケ帰りに台場店へ。
_8171632.jpg


ダイバーシティ東京のフードコート入口に、各店舗の商品が並んでいます。
_8171628.jpg


その中にガンダムカフェの商品もあります。
_8171629.jpg

_8171631.jpg

_8171630.jpg


では台場店へ。
_8171633.jpg


入口のメニュー看板・・・
_8171634.jpg


タピオカドリンクが全て完売していました。
_8171635.jpg




2014年8月18日(月)
水曜以来、来ていなかった東京駅店へ。
cfa729+cft248 01


入口のガラス面に見慣れない表記がされています。
cfa729+cft248 02


アレルギーのある方に向けた表記です。
台場店のアルコール提供に際した表記と良い、この変化は何があったんでしょうか。
cfa729+cft248 03


店内、配膳カウンター上の空いているスペース。
最近では、使い道の無かったスペースを店員さん達が自由に飾っています。
cfa729+cft248 04


プレバン限定のスモーを誰かが持って来たようです。
cfa729+cft248 05


cfa729+cft248 06


今日も『木馬』を飲んで、コースターは刹那、そして店内は空いています。
cfa729+cft248 10


金曜以来、盆休みの間は来ていなかった秋葉原店へ。
cfa729+cft248 11


アイスジャブローコーヒーをいつもの席で。
店内は、コミケ期間中は混んでいたそうですが現在は普段の平日に戻っています。
cfa729+cft248 12


旧喫煙席側のヘキサパネルに、不自然に1枚だけ離されたパネルが・・・
cfa729+cft248 13


なぜか、出川哲朗さんのサイン。
バンダイ製品PR関連のお仕事をされていますから、仕事で来られたんだと思います。
cfa729+cft248 14

ただ、バンダイの仕事をしている有名タレントと言ってもガンダムと無縁の方。
他のパネルと距離をおいたとしても、あまり良い気持ちはしません。

ヘキサパネルにサインをする方の選定条件が緩みすぎてはいませんか。


お客さんが自由に書き込めるメッセージノートは冊数が増えすぎて、ついに縦置きするようになりました。
cfa729+cft248 15


そのうち、もう少しガンダムっぽい色のスタンドを用意してくれると信じています。
cfa729+cft248 16


ショップ側もチェック。
cfa729+cft248 17


合わせて購入しやすいようなセット販売は既にお馴染みです。
cfa729+cft248 18


開催中のカレーフェアに合わせた組み合わせです。
cfa729+cft248 19


一部の商品は完売していますが、後日、補充されます。
cfa729+cft248 20


フェイスマグを含んだセット販売では、店内のカクテル注文では出されることの無いガンダムカフェロゴコースターがおまけでついてきます。
cfa729+cft248 21


以前、プレミアムバンダイで販売していた『シャアペン&セイラ万年筆セット』の取り扱いが始まりました。
詳しくはこちら→ http://p-bandai.jp/item/item-1000087430/?utm_source=search&utm_medium=pc&utm_content=imglink
cfa729+cft248 22


『シャアペン&セイラ万年筆セット』は既にネットでの販売は終了しているので、ここでしか購入できません。
在庫が無くなり次第終了です。


GFT/ガンダム35周年展〈更新2回目+3回目〉

2014年6月29日(日)

GFT有料ゾーンにて『機動戦士ガンダム35周年展』が開催されています。
2014年 4月19日から始まり、終了期間は未定。

その“後半部分の展示内容”が随時、更新されていくのが35周年展です。
(1)ガンダムUCの設定資料展示
(2)1/10 バンシィノルン デストロイモード展示

(3)∀ガンダム & Gのレコンギスタ設定資料が追加 ←今回の内容



無料ゾーンに・・・
35周年展 ORIGIN追加 001


ラライヤが起用された「盲導犬普及支援オリジナルポスター」が展示されています。
35周年展 ORIGIN追加 002


さて、有料ゾーンへ入ります。
(私はガンダムVISA、ザクVISAを持っているので無料では入れます)


チケットはTHE ORIGINの絵柄へと変わっています(全5種)
35周年展 ORIGIN追加 254


中盤のガンプラ展示までは今までと変化無し。
35周年展 ORIGIN追加 003


ただ、映像を流しているプロジェクターが故障していました。
35周年展 ORIGIN追加 004


故障のおかげで、普段は撮影禁止になっている壁面スクリーンを撮ることが出来ました。
35周年展 ORIGIN追加 005


このガンプラ展示の出口通路に使用されている絵柄がORIGINのシャアザクへと変更されています。
35周年展 ORIGIN追加 006


最初はユニコーンで、その次がG-セルフでした。
35周年展 ORIGIN追加 008


シャアザクを抜けると・・・
35周年展 ORIGIN追加 010


大きく壁面プリントされたキービジュアル。
35周年展 ORIGIN追加 014


その並びにパネルが2枚。
35周年展 ORIGIN追加 015


35周年展 ORIGIN追加 017


35周年展 ORIGIN追加 018


上半分を拡大。
35周年展 ORIGIN追加 019


下半分には、登場キャラクターの一覧。
35周年展 ORIGIN追加 021

35周年展 ORIGIN追加 022


壁沿いに、ルウム戦役当時のシャア。
35周年展 ORIGIN追加 023

35周年展 ORIGIN追加 025

35周年展 ORIGIN追加 032

35周年展 ORIGIN追加 026

35周年展 ORIGIN追加 027

35周年展 ORIGIN追加 028

35周年展 ORIGIN追加 029

35周年展 ORIGIN追加 030

35周年展 ORIGIN追加 031


先程のシャアザク裏には・・・
35周年展 ORIGIN追加 012


メカの設定資料がパネル化されています。
35周年展 ORIGIN追加 033


シャア専用ザクII
35周年展 ORIGIN追加 036

35周年展 ORIGIN追加 041

35周年展 ORIGIN追加 042

35周年展 ORIGIN追加 048

35周年展 ORIGIN追加 049

35周年展 ORIGIN追加 046

35周年展 ORIGIN追加 047


黒い三連星 高機動型ザクII
35周年展 ORIGIN追加 037

35周年展 ORIGIN追加 050

35周年展 ORIGIN追加 051

35周年展 ORIGIN追加 052

35周年展 ORIGIN追加 053

35周年展 ORIGIN追加 054

35周年展 ORIGIN追加 055

35周年展 ORIGIN追加 056

35周年展 ORIGIN追加 057

35周年展 ORIGIN追加 058


ザクI デニム機、スレンダー機
35周年展 ORIGIN追加 038

35周年展 ORIGIN追加 059

35周年展 ORIGIN追加 060

35周年展 ORIGIN追加 062

35周年展 ORIGIN追加 063

35周年展 ORIGIN追加 064

35周年展 ORIGIN追加 065



艦船系
35周年展 ORIGIN追加 039

35周年展 ORIGIN追加 066

35周年展 ORIGIN追加 067

35周年展 ORIGIN追加 068

35周年展 ORIGIN追加 069

35周年展 ORIGIN追加 070

35周年展 ORIGIN追加 071

35周年展 ORIGIN追加 072



戦車・装甲車・その他
35周年展 ORIGIN追加 040

35周年展 ORIGIN追加 073

35周年展 ORIGIN追加 074

35周年展 ORIGIN追加 075

35周年展 ORIGIN追加 076

35周年展 ORIGIN追加 077

35周年展 ORIGIN追加 078


THE ORIGIN 関連の展示はここまで。


ビルドファイターズ トライの展示物はわずかながら、以前のまま残っています。
35周年展 ORIGIN追加 080


THE ORIGIN キービジュアルの向こう側には・・・
35周年展 ORIGIN追加 081


ここも以前から変わらず、Blu-rayの現物が置かれています。
35周年展 ORIGIN追加 082

35周年展 ORIGIN追加 083

35周年展 ORIGIN追加 084

35周年展 ORIGIN追加 088

35周年展 ORIGIN追加 089


『Gのコラボレーション トライキャンペーン』が新たに展示されています。
35周年展 ORIGIN追加 085

35周年展 ORIGIN追加 086


抽選で500名に当たる限定ガンプラの展示は、おそらくここが初めて。
35周年展 ORIGIN追加 217

35周年展 ORIGIN追加 090

35周年展 ORIGIN追加 091

35周年展 ORIGIN追加 111

35周年展 ORIGIN追加 125

35周年展 ORIGIN追加 142


THE ORIGIN キービジュアルの裏にはGレコのキービジュアル。
35周年展 ORIGIN追加 220


工夫すれば、カミキ・セカイとベルリ・ゼナムのツーショットも撮れます。
35周年展 ORIGIN追加 237


有料ゾーンの出口側には、昨年末から展示されている『1/10 G-セルフ』
35周年展 ORIGIN追加 222


あきまんさんのインタビュー記事もあります。
35周年展 ORIGIN追加 224

35周年展 ORIGIN追加 225


35周年展 ORIGIN追加 243


35周年展 ORIGIN追加 221


G-セルフの並びには・・・
35周年展 ORIGIN追加 228


今まで確認できているバックパックの一覧。
35周年展 ORIGIN追加 226

35周年展 ORIGIN追加 229

35周年展 ORIGIN追加 230

35周年展 ORIGIN追加 231

35周年展 ORIGIN追加 232

35周年展 ORIGIN追加 235

35周年展 ORIGIN追加 236


そして出口では、まさかの「アカハナ」と「G-セルフ」のツーショット。
35周年展 ORIGIN追加 241


有料ゾーンを抜けたグッズ販売では、シャアに関連した品がまとめられています。
35周年展 ORIGIN追加 244

35周年展 ORIGIN追加 245

35周年展 ORIGIN追加 246

35周年展 ORIGIN追加 247

35周年展 ORIGIN追加 248



これらより前の展示内容が幾つかまとめ忘れているので、おいおいまとめていきます。






TOKYO ガンダムプロジェクト 2014 ガンダムプロジェクションマッピング G-Party35″RISE!”

8月15日(金)~8月31日(日)
台場の実物大ガンダムにて開催される
『TOKYO ガンダムプロジェクト 2014
  ガンダムプロジェクションマッピング G-Party35″RISE!”』


今年の3月に短期間実施された物とは内容の違う映像が使用されています。
前回は、ガンダムとは程遠い内容で、肩すかしを食らった印象でしたが、今回はシッカリとガンダムに寄り添って作られた内容となっています。

映像の時間は5分間。
コンパクトにまとめられていて玄人から通りすがりの方まで楽しめる内容になっているのではないでしょうか。

実施時間:19:30/20:00/20:30/21:00/21:30 (5回/日)


通常の演出は17:00まで今まで通り。
夜間の演出は全てプロジェクションマッピングとなり、通常演出は期間中、休止となります。

また、以下のレポを読めば分かりますが、演出時はガンダムにあまり近寄らない方が無難です。

※ 一般公開の前夜、テスト段階を撮影してきたので、一般公開後の内容とは若干、異なる可能性があります。


まずは、テスト風景です。
TGPP_0000.jpg


ガンダムの輪郭に沿ったラインが投射されています。
TGPP_0001.jpg


ガンダム東武も動き筒の調整です。
調整中なので、実物とラインが少々ずれています。
TGPP_0002.jpg


TGPP_0003_2014081516365529b.jpg


ラインが実物と合いました。
TGPP_0004.jpg


TGPP_0005.jpg


TGPP_0006.jpg


ここからが、プロジェクションマッピングの本編です。


ガンダムの足下からシューッとミストが吹き上がると開始の合図(すぐ始まります)
TGPP_0110.jpg


音楽が流れ初め、サーチライトがガンダムを照らします。
TGPP_0120.jpg


戦闘でのダメージを受けている様に見えます。
TGPP_0130.jpg


TGPP_0140.jpg


途中から、全身をスキャンしているようなラインも混じります。
TGPP_0150.jpg

足下から、装甲内部を透過して映し出しています。
TGPP_0160.jpg


内部構造をチェックしているような映像です。
TGPP_0170.jpg


TGPP_0180.jpg


傷を負ったガンダムの全身が露わに。
TGPP_0190.jpg


それでも光を宿すガンダム。
TGPP_0200.jpg


ランダムだったスキャンが、今度は一斉に足下から・・・
TGPP_0210.jpg


TGPP_0220.jpg


戦闘の記憶が蘇るのか、方にはザクの顔が・・・
TGPP_0230.jpg


TGPP_0231.jpg


左肩から右脚まで、全身をなぞるようにザクが移動。
TGPP_0250.jpg


TGPP_0251.jpg


カチカチカチっと、堅いパネルが裏返るような音が・・・
TGPP_0260.jpg


ガンダムが量産型ザクの色に変えられていきます。
TGPP_0270.jpg


TGPP_0280.jpg


その上から、炎が広がります。
TGPP_0290.jpg


TGPP_0300.jpg


大気圏へ突入したときの炎でしょうか。
TGPP_0310.jpg


全身にノイズが走ります。
TGPP_0320.jpg


ノイズの合間からはシャアザク。
TGPP_0321.jpg


TGPP_0330.jpg


ノイズがはれるとシャアザクの全身が見えます。
いや、これはガンダムに映り込んだシャアザクでは無いでしょうか。
TGPP_0350.jpg


TGPP_0351.jpg


ガンダムから「スーッ」と離れていきます。
TGPP_0360.jpg


左肩から広がるブロック状のエフェクト。
TGPP_0370.jpg


これまでの流れをリセットするかのようなブロックによるガンダムの再構築。
TGPP_0380.jpg


左肩にはジオングの顔・・・
TGPP_0390.jpg


TGPP_0391.jpg


ザク同様に、ガンダムを横断し右脚へ。
TGPP_0400.jpg


TGPP_0401_20140815165431a9c.jpg


TGPP_0410.jpg


TGPP_0420.jpg


ジオングの移動はここまで。
TGPP_0421.jpg


そして、ブロックエフェクトによるガンダムの再構築。
TGPP_0430.jpg


TGPP_0440.jpg


音楽がダブルオーの物へと変わります。
TGPP_0450.jpg


足下からグリーンの光と共に・・・
TGPP_0460.jpg


ELSの様に流動的なメタル状に変質していくガンダム。
TGPP_0470.jpg


TGPP_0480.jpg


音楽がトランザム!
TGPP_0490.jpg


RX-78-2 ガンダムがトランザム!!
TGPP_0500.jpg


TGPP_0510.jpg


トランザムが終わると、そこにはエクシアが・・・
TGPP_0520.jpg


TGPP_0530.jpg


破壊音と共にエクシアを襲う斬撃。
TGPP_0540.jpg


映像のエクシアがブレて左腕が破損!
TGPP_0550.jpg


このとき映像の顔が見えますが、ガンダムでもエクシアでも無い、中間の顔になっています。
TGPP_0551.jpg


映像の中にも、エクシアには無いビームサーベルが描かれています。
TGPP_0552.jpg


バチバチッ!!
TGPP_0560.jpg


バサッとした音と共にマントがかぶさります。
TGPP_0570.jpg


エクシアリペア。
TGPP_0580.jpg


マントの下からは無数の花が広がります。
TGPP_0590.jpg


ラストを想わせるような大きな花が広がります。
TGPP_0600.jpg


曲がAGEに変わり、今までリセットしていたエフェクトはAGEシステムを想わせる六角形の物に・・・
TGPP_0610.jpg


TGPP_0620.jpg


膝にAGEシステムが・・・
TGPP_0630.jpg


TGPP_0631.jpg


今度は肩に・・・
TGPP_0640.jpg


RX-78-2 をAGEシステムが書き換えていきます。
TGPP_0641.jpg


分かりづらいですが、胸元がAGE-1に変わっています。
TGPP_0650.jpg


六角形のブロックが崩れ、右ヒザからタイタスが現れます。
TGPP_0660.jpg


TGPP_0661.jpg


TGPP_0670.jpg


AGE-1 タイタスへ。
TGPP_0680.jpg


TGPP_0681.jpg


六角形のブロックがタイタスを書き換えて・・・
TGPP_0690.jpg


今度は青い膝が現れます。
TGPP_0700.jpg


TGPP_0701.jpg


TGPP_0710.jpg


AGE-1 スパローへ。
TGPP_0720.jpg


そして・・・
TGPP_0730.jpg


TGPP_0740.jpg


AGE-2や3を飛ばして、AGE-FXへ。
TGPP_0750.jpg


飛び交うCファンネル。
TGPP_0760.jpg


TGPP_0770.jpg


中央に結集するCファンネルだけど・・・
TGPP_0771.jpg


すぐに飛び去ってしまいます。
TGPP_0780.jpg


音楽はユニコーンへと変わり・・・
TGPP_0790.jpg


ガンダムには赤いラインが走ります。
TGPP_0810.jpg


パタッ、パタッ、パタッ、と装甲が開く音が聞こえてきます。
TGPP_0820.jpg


TGPP_0821_20140815171510f38.jpg


TGPP_0822_201408151715149a4.jpg


TGPP_0823_20140815171507b36.jpg


RX-78-2 ガンダム デストロイモード!!
TGPP_0830.jpg


暗転し・・・
TGPP_0840.jpg


暗いまま、今度は黄色い光が足下に・・・
TGPP_0850.jpg


TGPP_0851_20140815171823185.jpg


TGPP_0852_20140815171825a91.jpg


TGPP_0853_20140815171828096.jpg


TGPP_0854_20140815171832898.jpg


RX-78-2 ガンダム バンシィ デストロイモード!!
TGPP_0860.jpg


そして、上から装甲を閉じていきます(これはユニコーン時でも同じです)
TGPP_0870.jpg


ユニコーン編では、ガンダムをリセットするエフェクトは「炎」です。
TGPP_0880.jpg


TGPP_0900.jpg


左ヒザに・・・
TGPP_0910.jpg


シナンジュの顔が!
TGPP_0911.jpg


背中にシールドを背負ったシナンジュ・・・
これはネオ・ジオングです!!
TGPP_0920.jpg


ガンダムを斜めに登っていくネオ・ジオング。
TGPP_0921.jpg


TGPP_0930.jpg


ガンダムの顔に重なるシナンジュの顔。
TGPP_0931.jpg


プロペラントタンクの白いラインが象徴的です。
TGPP_0940.jpg


ガンダムの足下から立ち上るエメラルドグリーンのきらめき・・・
TGPP_0950.jpg


全身を緑色のきらめきが覆います。
TGPP_0960.jpg


RX-78-2 ガンダム 覚醒したデストロイモードです!
TGPP_0970.jpg


ノーダメージな肩に注目。
TGPP_0971.jpg


衝撃音と共に、肩が破損します。
TGPP_0972.jpg


TGPP_0980.jpg


そして、キラキラという音と共に結晶化するサイコフレーム。
TGPP_1010.jpg


結晶化したサイコフレームが砕け散って、本来のRX-78-2が現れます。
TGPP_1020.jpg


鮮明な光を宿しています。
TGPP_1021.jpg


最初のような光がガンダムの全身を幾度となく覆います。
TGPP_1030.jpg


TGPP_1040.jpg


最終確認をするかのような広範囲のスキャン。
TGPP_1050.jpg


透過し、内部もチェック。
TGPP_1070.jpg


ガンダムの歴史を経て、覚醒したサイコフレームでまっさらに蘇ったガンダム。
TGPP_1080.jpg


宇宙(そら)を仰ぎ見ると・・・
TGPP_1090.jpg


「パシュッ!」と両サイドから水が打ち上げられます!
TGPP_1100.jpg


降りそそいでくる水が、ガンダムの翼のようにも見えます。
TGPP_1110.jpg



これで5分間の演出は終了です。

ガンダムに近づき過ぎると濡れることになります。

GUNDAM Cafe/灼熱のカレーフェア後半戦ガンプラ焼き&ネオデンマークビール

今回の主な内容。
★ガンプラ焼 野菜とチーズカレー
★ビールファイト、追加された1種


今回の店舗
秋葉原店・東京駅店


2014年8月6日(水)

灼熱のカレーフェア、後半戦の初日でプチグラスは揃いました。
コースターも目標の2セットが揃っています。
後は、プチグラスの2セット目を揃えれば完全に終了です。

秋葉原店のメニューは初日に制覇したので、2セット目のプチグラスは費用負担が少なく済む東京駅店で。
1-cft244 01


発売当初は見づらかった『ガンダムカフェくん カンバッジ』の見せ方が工夫されていました。
1-cft244 23


他の店舗とは違ったひねりのある見せ方です。
1-cft244 22


プチグラスは既に予定数をオーバーしているロランで、コースターまでもてあまし気味のアムロ・・・
初日に運が良かった分、二日目はダメですね。
1-cft244 03


前日にチェックし忘れていましたが・・・
1-cft244 33


制服ハンカチは、東京駅店でも絶賛販売中。
1-cft244 34




2014年8月7日(木)
2-cfa725 01


コースターも予定数を揃えられたので、久しぶりにコーヒーが飲めます。
2-cfa725 02


後半戦でガンプラ焼きも新しくなっています。
2-cfa725 07


2-cfa725 06


『ガンプラ焼 野菜とチーズカレー』240円(税込)
2-cfa725 04


2-cfa725 05


保温ケースは、随分前にシンプルな形のモノへと変わっています。
2-cfa725 08


中に大きな野菜ちとろーりチーズの入ったガンプラ焼きでした。
2-cfa725 11




2014年8月8日(金)
最後に残しておいたフェア関連を終わらせるために東京駅店へ。
3-cft245 01

Gガンダム、主要機体5ヵ国のビールを集めた『ビールファイト』
1-cft244 30


その5種に、前半戦の途中で1種追加されました。

お魚ガンダムとして親しまれているマーメイドガンダムが所属するデンマークのビール。630円(税別)
3-cft245 02


もちろん、フェアメニューと組み合わせてセット注文することも出来ます。
3-cft245 07


3セット注文し、ビール以外は『月光蝶』と『きらめく粒子の中で』
3-cft245 08


ナンカレーにビールが良く合います。
3-cft245 12


プチグラスは、順調に2セット目の不足分を引き当てています。
3-cft245 15




2014年8月10日(日)
後半戦始まって最初に週末です。
4-cfa726+cft246 01

大きく混雑することも無く、並んだとしても少しだけ。

『きらめく粒子の中で』を一杯。
4-cfa726+cft246 04


東京駅店へ。
4-cfa726+cft246 05


GFTのスタンプラリー台紙を見せてポストカードをもらって、コーヒー飲んで終了です。
4-cfa726+cft246 06

GUNDAM Cafe/灼熱のカレーフェア後半戦を制覇

今回の主な内容。
★灼熱のカレーフェア 秋葉原店メニュー制覇
★灼熱のカレーフェア 東京駅店メニュー制覇
★コースター全26種、2セット目コンプリート。
★プチグラス全13種、1セット目コンプリート。


今回の店舗
秋葉原店・東京駅店


2014年8月5日(火)

7月3日から始まっている『灼熱の伽哩(カレー)フェア』は前半戦が8月4日で終了。
本日からは後半戦にはいります。

開店時に入店待ちは無し。
cfa724+cft243 001


入口付近の様子。
cfa724+cft243 107


後半戦のメニュー表です。
cfa724+cft243 108

cfa724+cft243 109


いつも通り、左右同じです。
cfa724+cft243 093

cfa724+cft243 094


では、店内の装飾が後半戦でどのように変わったかチェックします。

1)レジ前カウンター席
cfa724+cft243 004


ガンダム00
cfa724+cft243 006


2)シャア専用席
cfa724+cft243 007


ビルドファイターズ。
cfa724+cft243 008


奥の展示物には変化無し。
cfa724+cft243 002


3)旧、禁煙席の奥
cfa724+cft243 009


フェア初参戦となる∀ガンダム。
cfa724+cft243 010


そしていつも通り、広くて撮影しやすい明るめの席を確保。
cfa724+cft243 012


後半戦のメニュー表も、デザインは前半と同じです。
cfa724+cft243 011


この3品はフェア全期間通して共通のメニュー。
cfa724+cft243 013


ソフトドリンクは、前半戦からは『木馬』だけ残し、後の3品は新しくなっています。
cfa724+cft243 014


以前のフェアから復活したメニューも有り、セット注文にも組み込めます。
前半戦では、フェアにデザート系が欲しいと思っていましたが汲み取って頂けたのでしょうか。
cfa724+cft243 015


カクテルは3種とも新規の物に変わっています。
cfa724+cft243 018


この3品が後半戦メニュー。
cfa724+cft243 017


プチグラスは、全13種の中から残り6種のはずでしたが、ファーストが残留し7種からの抽選です。
cfa724+cft243 020


ガンプラ焼きも後半戦で仕様変更していました。
前半戦のモノは食べづらかったので、対策を打ったのか、それとも予定通りの変更なのか・・・
cfa724+cft243 021


裏も、前半戦とほぼ同じです。
cfa724+cft243 022


作品紹介の4作のうち、3作が後半戦メニューの物へと変わっています。
cfa724+cft243 022+

cfa724+cft243 024

cfa724+cft243 025

cfa724+cft243 026


前半戦では、後半戦の告知が書かれていた下部は、簡単な作品紹介へと変わっていました。
cfa724+cft243 027


ビールファイトは、前半戦と何も変わらず継続しています。
cfa724+cft243 028


注文カウンター背後の画面の内容も、後半戦になって変わっています。
cfa724+cft243 029


これは前半戦と同じ。
cfa724+cft243 030


これも前半戦と同じ。
cfa724+cft243 031


ここからが、後半戦の画面。
cfa724+cft243 032


cfa724+cft243 033


ソフトドリンクの画面も、もちろん新しくなっています。
cfa724+cft243 034


後半戦のプチグラスを紹介した画面も、後半戦のものに。
cfa724+cft243 035


では、注文します。
cfa724+cft243 036


BOX-A:ガンダム、ダブルオー、ビルドファイターズ(3種)
BOX-B:ゼータ、ZZ、V、ターンエー(4種)
cfa724+cft243 037


所詮は、この3個を引き当てました。
2セット目標なので、まだ問題の無い内容です。
cfa724+cft243 045


フェア初登場の∀ガンダムから『ロラン・セアック』
cfa724+cft243 047

cfa724+cft243 048

cfa724+cft243 049

cfa724+cft243 050


こちらもフェア初登場のVガンダムから『ウッソ・エヴィン』
cfa724+cft243 051

cfa724+cft243 052

cfa724+cft243 053

cfa724+cft243 054


後半戦メニューを全て注文しましたが、前半戦と違い全3種なので楽な物です。
cfa724+cft243 081



各430円(税別)のソフトドリンク、左から・・・
『ソレスタルビーイング』ホワイトチョコとミントですが、別の何かに似ています。
『きらめく粒子の中で』意外と甘すぎないキウイ味の炭酸飲料。
『月光蝶』ミルクとパイナップルを割ったようなトロピカルな味。
cfa724+cft243 044


コースターは、キャラが2セット揃え終わったので、MSの2セット目に挑戦中です。
cfa724+cft243 055

前半戦と、ソフトドリンクとフードの作品がバラバラで、並べても絵にならなかったのですが、後半戦はドリンクとフードが一致しています。



『ディアナ様に捧ぐ お好み焼きカレー』900円(税別)+『月光蝶』
cfa724+cft243 057


ターンエーガンダムの顔を再現し、口の赤いパーツは紅ショウガで再現。
cfa724+cft243 059


付きをイメージして温泉卵を添えてあるのですが、お好み焼きやカレーど、どう合わせて食べたら良いのかが分かりません。
cfa724+cft243 062


シッカリとした厚さがあり食べ応えも十分で、ソースの味がカレーに負けていません。
cfa724+cft243 064



『カレーの国のベアッガイさん トロピカルフルーツカレー』1,000円(税別)+『きらめく粒子の中で』
cfa724+cft243 066


かなり再現度の高いベアッガイさんになっています。
cfa724+cft243 072


カレーの上に乗っているのは、全てフルーツです。野菜ではありません。
カレーは若干の辛口なので、フルーツの甘さが良く合います。
cfa724+cft243 090


耳は、ゆで卵のスライス。
cfa724+cft243 075


口は桃です。
フルーツ+カレーはたくさんあるので、味に変化を付けたいなら、この桃はカレーが付いてしまう前に食べた方が良いかもしれません。
cfa724+cft243 070


運ばれてきたときは、目と鼻が・・・少し、ベアッガイさんとは違った顔でした。
cfa724+cft243 087


自分で少し位置を変えてやるだけで、かなりベアッガイさんに近付きます。
cfa724+cft243 088



『聖永(せいえい)の花 食用花のキーマカレー風』900円(税別)+『ソレスタルビーイング』
cfa724+cft243 076


GNドライブをイメージした山盛りのライス。
cfa724+cft243 079


どれぐらい山盛りのライスか分かる様、真横から撮ってみました。
cfa724+cft243 084



蛇足とも思えるプチトマトのおかげで、モグラの顔に見えて仕方がありません。
プチトマト・・・無い方が良いんじゃないでしょうか。
cfa724+cft243 083


全て、食用花なので食べられます。
cfa724+cft243 082


GN粒子をイメージしたかのような挽肉のカレー・・・キーマカレーです。
cfa724+cft243 091


昼前になると、夏休みシーズンだからでしょうか、平日なのに入店待ちが出来ていました。
cfa724+cft243 096


ショップにも、新商品が登場しています。
cfa724+cft243 097


『制服ハンカチ シャア/ギレン』各680円(税別)
cfa724+cft243 098


制服の形をしていますが、広げると四角いハンカチになっています。
cfa724+cft243 100

cfa724+cft243 101


ガンダムカフェのオリジナルTシャツも、各サイズが再入荷していました。
cfa724+cft243 102

cfa724+cft243 103


ハンカチ、もちろん買いました。
cfa724+cft243 104


このような遊び方も出来ます。
cfa724+cft243 105


さて、17時になったので、後半戦のアルコールメニューを注文します。
cfa724+cft243 121


全3種を注文。各630円(税別)
cfa724+cft243 110


『ジオンの亡霊』
ハマーンをイメージしたピンクのカクテルで、ローズシロップが使われている甘いカクテル。
ウォッカで割ってありますが、アルコールは弱めです。
cfa724+cft243 113


『エンジェル・ハイロゥ』
シャクティをイメージしたという、ライチのカクテルですが、香りが先行していて甘くも無く薄目の味です。
cfa724+cft243 115


『おれは男だよ!』
ウォッカ、コアントロー、ブルーキュラソーという度数の高めな組み合わせは、カミーユの意志の強さを感じさせられます。
cfa724+cft243 116


ながく秋葉原店に居座ってしまったので、秋葉原店の後半戦メニューを制覇したところで撤収。
cfa724+cft243 122


東京駅店へ。
cfa724+cft243 123


1-cft244 27


後半戦のメニュー表が貼ってあります。
1-cft244 24


フードは前半と共通です。
1-cft244 26


テーブルに置かれているメニュー表は、ポスターサイズの縮小版。
cfa724+cft243 125


秋葉原店に準じて、東京駅店でもソフトドリンク3種が後半戦の物に変わっています。
cfa724+cft243 127


画面に映し出される内容は変わらず。
1-cft244 25


プチグラス目当てで3品注文。
この後、テイクアウト用に4つ購入し、プチグラスは7個です。
cfa724+cft243 129


ドリンクは、一件同じに見えますが『木馬』と『ソレスタルビーイング』
cfa724+cft243 133


ついに、フェアコースター、MS編も2セット目が揃いました。
全26種を2セット揃えたので、このフェアでのコースター収拾は終了とします。
cfa724+cft243 137


前半戦同様に、プチグラスの抽選は秋葉原店と同じです。
1-cft244 35

BOX-Aの3種の中には、既に必要数以上を持っている「アムロ」が含まれています。
そのアムロを引くこと無く、他の2種を2個ずつ引き当てたので、BOX-Aは無事に2セットコンプリート。
cfa724+cft243 161


『刹那・F・セイエイ』
cfa724+cft243 142

cfa724+cft243 143

cfa724+cft243 144

cfa724+cft243 145


『セイ&レイジ』
cfa724+cft243 146

cfa724+cft243 147

cfa724+cft243 148

cfa724+cft243 149



BOX-Bも、秋葉原店で引き当てたウッソ、ロラン以外の2種を引き当てられました。
目標数の2セットは揃っていませんが、まずは1セット目が揃いました。
cfa724+cft243 162


『カミーユ・ビダン』
cfa724+cft243 150

cfa724+cft243 151

cfa724+cft243 152

cfa724+cft243 153


フェア初登場のガンダムZZから『ジュドー・アーシタ』
cfa724+cft243 154

cfa724+cft243 156

cfa724+cft243 157

cfa724+cft243 158


初日にして、後半戦のプチグラスをコンプリートです。
cfa724+cft243 159


と言う事は・・・

今回のフェア、全13種をコンプリートしました。
1-cft244 06


綺麗なグラデーションを再現しようと横に並べると、個々が判別できないくらい小さく写ってしまう・・・
1-cft244 19


仕方ないので、密集させて2列で撮影。
1-cft244 10


まだ、ガンプラ焼きや、先日追加されたビールなど、制覇しなくてはいけないフェアメニューは有ります。
プチグラスも2セット目を揃えなくてはなりません。

が・・・

ひとまず、『灼熱のカレーフェア 後半戦』を制覇です。




GUNDAM Cafe/紙製ウチワ配布&プチグラス完売続出

今回の主な内容。
★紙製のウチワを配布
☆ビルドファイターズAサイン本買ってカフェへ
★GFTのスタンプラリーにガンダムカフェも参加
★台場店の立て看板が新しく
★灼熱の伽哩フェアプチグラスの完売相次ぐ


今回の店舗
秋葉原店・東京駅店・台場店


2014年7月26日(土)
この日『ガンダムビルドファイターズA 第2巻』のサイン本がお茶の水、丸善書店で販売されました。
写真 2014-07-26 10 04 48


第1巻の発売時にも飾ってあって直筆のミニ色紙。
写真 2014-07-26 10 08 45


20冊限定だったので、開店から間もなくして完売。
写真 2014-07-26 10 18 05


購入したサイン本にどんなイラストが描かれているのか・・・
お茶の水からひと駅のガンダムカフェで確認します。


徒歩で秋葉原まで移動。
cfa721 01


ハロカウンターの横に・・・
cfa721 03


紙製のウチワがおいてあります。
cfa721 04


ガンダムカフェ各店舗やGFTで無料配布されるウチワです。
cfa721 05


だいたいいつもの席で『木馬』を頂きます。
cfa721 06


ガンダムのお楽しみはガンダムカフェで。
cfa721 08


メッセージカードが入っていますが、こちらは複製したものです。
cfa721 09


描かれていたサインはユウキ・タツヤ。
写真 2014-07-26 11 28 51


コースター目当てで2杯目を飲んで・・・
cfa721 10


店内も混んできたので撤収。
cfa721 11


炎天下にもかかわらず入店待ちが並んでいました。
cfa721 12


台場店へ移動。
cfa721 17


cfa721 19


この日から、夏の定番となって来たGFTのスタンプラリーが始まります。

今回は2部制です。
 第1弾 7月26日(土)~ 8月22日(金)
 第2弾 8月23日(土)~ 9月15日(月・祝)
 (実施時間 10:00~20:00)

スタンプポイントは4ヵ所と、簡単に巡れる内容です。

〈スタンプ2〉実物大ガンダム立像横トレーラーショップ
cfa721 21


cfa721 22


台紙は、各スタンプ台に置いてあります。
cfa721 23


〈スタンプ1〉ガンダムカフェ台場店
cfa721 27


cfa721 28


cfa721 31


当然、ここでもウチワは配布されています。
cfa721 35


cfa721 32


久しぶりに『流星噴出水(メテオ・スカッシュ)』
cfa721 34



〈スタンプ3〉ガンプラTOKYO
cfa721 37


cfa721 39


cfa721 40


〈スタンプ4〉STRICT-G、店内では無く通路側。
cfa721 41


cfa721 42


cfa721 44


引換はGFTのオフィシャルショップ、レジに並ばなくてもこちらから交換してもらえます。
cfa721 45


ポストカードもらいました。
押したスタンプの絵柄は、以前からの使い回しなので個別には撮っていません。
cfa721 46





2014年7月28日(月)
フラット仕事帰りに秋葉原店へ。
cfa722+cft240 01


まだ浅い時間なのに意外と混んでいます。
cfa722+cft240 02


コースター2セット目コンプリートを目指して『木馬』を飲みます。
cfa722+cft240 06


東京駅店でも・・・
cfa722+cft240 13


『木馬』を飲みます。
木馬の正体はラッシーなので、たくさん飲んでいると、とてもお腹の調子が良くなります。
cfa722+cft240 16




2014年8月2日(土)
GFTで新しい限定ガンプラが発売されるので、別の用事を済ませて台場へ。
cfa723+cft242 01


cfa723+cft242 05


入口の立て看板が新しくなっていました。
cfa723+cft242 09


cfa723+cft242 10


店内は、レジ前での行き来が出来ないような動線の区切りがされていました。
玉置成実さんのイベントを切っ掛けに始めた事ですが、その後も混雑が予想される日には区切っているようです。
cfa723+cft242 11


店内の中央・・・
cfa723+cft242 12


永く秋葉原店だけの先行販売だったTシャツが、台場店でも販売開始していました。
cfa723+cft242 13


コースター目当てに『木馬』を1杯。
cfa723+cft242 14


cfa723+cft242 08


そして、この日の用事を済ませにGFTへ。


『HGUC 1/144 ユニコーンガンダム1号機&2号機Ver.GFT(Strikes ODAIBA SET)』
早朝から並んでいた人もいたそうですが、これは新しいDOME-G映像とリンクした限定商品なので、そうそう完売することは無く、完売しても補充されるので、慌てる必要は有りません。
写真4


その新しいDOME-G映像は、以前のモノと入れ替えでは無く、2種が交互に上映されるようです。
写真




2014年8月3日(日)
『灼熱の伽哩フェア』前半戦も翌日で終わりなので、様子をうかがいに秋葉原店へ。
cfa723+cft242 15


この数日前から、各店舗でプチグラスの完売報告が相次いでいました。
cfa723+cft242 16


秋葉原店でも多数の完売が出ています。
cfa723+cft242 17


カウンターのメニュー表にも・・・
cfa723+cft242 20


完売のシールが貼られています。
cfa723+cft242 19


コースター目当てで『木馬』を1杯。
cfa723+cft242 25


前日、GFTで押したスタンプラリー台紙をガンダムカフェお会計時に提示すると、このような印が押してもらえます。
cfa723+cft242 23


画像の上3枚がGFTのスタンプラリーでもらったポストカード。
手前の1枚が秋葉原店でもらえるポストカードです。
cfa723+cft242 21


秋葉原店からは早々に撤収。
cfa723+cft242 26


東京駅店へ。
cfa723+cft242 28


ここでも『木馬』を1杯。
cfa723+cft242 32


東京駅店でもらえるポストカードはこちら。
cfa723+cft242 33


この日の東京駅店では、予想以上にパスタが出てしまったらしく昼過ぎに完売してしまいました。
cfa723+cft242 31


じわじわと『灼熱の伽哩フェア』前半戦が終わり、二日後の8月5日(火)からは後半戦が始まります。




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。