2015年01月 の記事一覧

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Comment (-)

GUNDAM Cafe/秋葉原店来店800回目

主な内容。
★秋葉原店へ800回目の来店
★幕張店の店内メニュー表が一部新しく
★東京駅店で中将テーブルクロス
★東京駅店のTOPIC欄に誕生日一覧
★秋葉原店のおぼんが新しく


今回の店舗
秋葉原店・東京駅店・幕張店

※ 今回は小ネタばっかりです。

2015年1月14日(水)
水曜なのでビルドファイターズトライをワンセグ観賞するために秋葉原店へ。
0129_a800 01


店内は良い感じにガラ空きです。
0129_a800 05


実はこの日、秋葉原店への来店 800回目でした。
(1日に2回来ても1回計算なので、延べ回数だと随分前に800回は越えています)

200回目、300回目などは内々で簡単なお祝いもしていましたが、その頃とはカフェも随分と変わっています。

なので、フェアメニューの中からお祝いっぽいメニューを選び、一人でお祝いです。
0129_a800 13




2015年1月15日(木)
翌日も秋葉原店へ。
0129_a801 02


今度はカフェもガンダムも関係なく、ちょっとした自分のお祝いでした。
0129_a801 05




2015年1月16日(金)
そして、平日の日中に秋葉原店へ。
0129_a802 01


少し時間つぶしがてらジャブローコーヒーを。
0129_a802 02

この日の午後
3月から稼働開始の『フィーバー機動戦士ガンダム‐V作戦発動‐』のお披露目会があります。


お披露目会から戻ってきました。
0129_a802 04


マグカップは日中に使って汚れているので『キッカ』を1杯。
0129_a802 05




2015年1月18日(日)
日曜日ですが夜の秋葉原店へ。
0129_a803 01


フェアメニューの一部が品切れしているようです。
0129_a803 02


今回のフェア、品切れしやすいのはデザートメニューです。
0129_a803 03


そしてスタッフ募集の貼り紙。
店頭に貼り出されることは非常に珍しいことです。
0129_a803 05

ちなみに、求人雑誌で採用したバイトよりも、公式サイトを見て申し込んでくれた人の方が長くお勤めしてくれます。

なら、この店頭の求人も効果的かも知れません。


そろそろ今回のフェアも終わりなので『ティファ・アディール』をもう一度。
0129_a803 06




2015年1月21日(水)
水曜の仕事帰りは秋葉原店。
0129_a804 +t278 01


18時からの30分は、ワンセグでビルドファイターズ-トライの観賞です。
0129_a804 +t278 02


この日、ガンダムインフォに更新された『ときた洸一先生と森本がーにゃ先生の師弟対談』を読みます。
内容がGガンダムだったので、読書のお供は『ドモン・カッシュ』
0129_a804 +t278 07


そして東京駅店へ。
店先では、店員さんが頑張って呼び込みをされていました。
0129_a804 +t278 10


入口のお会計カウンター前には、以前、秋葉原店のキャンペーンで使用していた中将テーブルクロスが見えます。
0129_a804 +t278 17


一推し商品をPRする場所を作ったようです。
0129_a804 +t278 14


数日間来ていなかった間に、中央のテーブルに椅子が置かれるようになっていました。
0129_a804 +t278 13


こちらでも、過ぎ行くフェアを惜しんで、フェアドリンクの中から『キラ・ヤマト』
0129_a804 +t278 22


東京駅店名物(?)のTOPIC欄には、新しく何かが書かれています。
0129_a804 +t278 26


1月が誕生日のキャラだそうで、これから、各月の誕生日キャラを書いていくそうです。
0129_a804 +t278 27




2015年1月23日(金)
0129_a805 01


売り切れがちの『流星の彼方に』の食べ納めをしておきます。
ドリンクは、カミーユでは無く『ハマーン・カーン』と、最終回らしい組み合わせに。
0129_a805 02


初日に注文したときは版ズレを起こしていたプリントですが、今回は正常な物を写真に納める事が出来ました。
0129_a805 03

0129_a805 07

0129_a805 08

0129_a805 09

0129_a805 10

0129_a805 11




2015年1月24日(土)
幕張メッセで開催された次世代ワールドホビーフェアへ行った帰りに幕張店へ。
0129_t279 +m026 01


0129_t279 +m026 04


入口のメニュー表には、今回のフェア開始時から「休止中」のメニューが未だに休止中。
0129_t279 +m026 05


以前は時間の制限無く注文出来たアルコールメニューが、いつの間にか「17時から」と変わっていました。
0129_t279 +m026 08


入口中央のサンプル展示には・・・
0129_t279 +m026 10


翌月のバレンタインに向けた構成になっています。
0129_t279 +m026 11


0129_t279 +m026 12


店内は満席に近い盛況っぷりです。
0129_t279 +m026 13


幕張メッセで大きなアニメ関係イベントがあると、普段は貸切状態の幕張店も満席状態になります。
0129_t279 +m026 16


幕張店はオープン当初メニューから、全面リニューアルを経て、現在はメニュー数を絞り込んだ展開になっています。
店内カウンター上のメニュー表は「絞り込み」に間に合っていませんでした。

が、暫く来ていなかった間に、メニュー表も新しく変わっていました。
0129_t279 +m026 14


0129_t279 +m026 15



過去の写真で、その変遷を振り返って見ます。

2013年12月20日のオープン時は、当初の豊富なメニュー表があり・・・
幕張店メニュー01


2014年3月12日に内容の見直しがなされ・・・
幕張店メニュー02


2014年末、メニュー数の絞り込みがされました。
0129_t279 +m026 14


カウンターの上・・・
0129_t279 +m026 18


ガャネクのシャアズゴックがお仕事してました。
0129_t279 +m026 19


咳を選べないほどの客数なので、とりあえず空いた席へ。
0129_t279 +m026 21


今回のフェア終了の2日前です。
期間中に幕張店に来る事も無いので、まだ幕張店で食べていなかったフードメニューを注文。


ヒロイン部門 総合1位 ラクス・クライン
『ラクスの休日 ハロの鬼ごっこ 海老とトマトクリームのパイガレット』1,100円
ドリンクは、幕張店だけの『刹那・F・セイエイ』
0129_t279 +m026 25


もちろん総合なので秋葉原店と同じ内容です。
その総合ランキングの中から、幕張店は投1位だけを提供しています。

ヒーロー部門は食感やサラダに秋葉原店との違いがありましたが、ヒロイン部門のフードは秋葉原店と違いはありませんでした。
0129_t279 +m026 27

0129_t279 +m026 28

0129_t279 +m026 29

0129_t279 +m026 31

0129_t279 +m026 32


帰りに東京駅店へ。
0129_t279 +m026 34


フェア終了の2日前にして、やっと2枚目のハマーンコースターです。
0129_t279 +m026 42


そして、秋葉原店は並んでいたので今回はパス。
0129_t279 +m026 44




2015年1月25日(日)
『決定!オールガンダム大投票 みんなが選んだヒーロー・ヒロイン部門 結果発表!』の終了前日。
0129_a806 01


やはり『流星の彼方に』は人気の様で在庫切れ。
0129_a806 03


ヒロイン部門 総合3位 ハマーン・カーン
『真珠色の嘲笑 グリルドハーブチキン チーズ掛けチキンライス』980円
0129_a806 06


初日以来初めてのキュベレイでした。
食べ応えもあって美味しいので、通常メニュー入りしても良いんじゃないでしょうか。
0129_a806 08


そしてもうひとつ。

店員さんが使っているお盆がカラフルな物へと変わっていました。
0129_a806 09







スポンサーサイト

次世代ワールドホビーフェア '15 Winter 東京


2015年1月24・25日(土・日)

『次世代ワールドホビーフェア '15 Winter 東京大会』の記録です。

小学館が主催し、主にコロコロの内容を中心とした子供向けのイベントです。
バンダイも出展しています。

前回ほどに『妖怪ウォッチ』に埋め尽くされてはおらず、流行は次の展開へ進んだのかと思える内容でした。



小中学生向けイベントなのに多数の徹夜組がいる事も毎回です(徹夜は禁止)
あまりに酷いので、前回は先頭付近で聞き取り調査をしてみたところ2日前から場所取りをしている者もいました。

小学校低学年の子どもを連れて徹夜をしている大人もいます。
(千葉県の条例に反している恐れもあり運営にも報告しています)


そして今回、始発で到着したら既にこの行列。
IMG_5643.jpg


今回は先頭付近の調査をしていませんが・・・始発で来てみたら先頭付近は夢の中・・・でした。
IMG_5644.jpg



前回の物販は、全ての人が妖怪ウォッチ専用のカウンターを通ってから他の物販へ向かう「みんな妖怪ウォッチを買うだろう」配置でしたが、今回はメダルの販売も無く、以前のスタイルに戻っていました。

私の目的は『HG ビルドバーニングガンダムPPクリアVer.』
IMG_5659.jpg


グッズ販売の専用列に並び、購入後出口は会場内に直結しています。


すぐに見えてくるバンダイブース。
WHF2015冬 030


低年齢向けイベントなのでGレコには全く触れられていません。
WHF2015冬 033

WHF2015冬 034

WHF2015冬 036

WHF2015冬 035


ビルドファイターズに絞った展開です。
私の周辺ではGレコも十分に低年齢層に人気あるように思えるのですが・・・

メーカーとしては実状がどうであるかよりも、事前の計画に沿った展開をしていきたいのかなと。


ショーケースは大きく分けて3つ。


【ショーケース 1】
発売中(一部は発売直前)の商品展示。
WHF2015冬 091


WHF2015冬 092


上段
WHF2015冬 110

WHF2015冬 109

WHF2015冬 112

WHF2015冬 113


下段
WHF2015冬 095

WHF2015冬 102

下段の片隅に、発売直前の品が並んでいます。
WHF2015冬 103


『HGBF Hi-νガンダムヴレイブ』2月21日発売予定 2,592円
WHF2015冬 117

WHF2015冬 125

WHF2015冬 120

WHF2015冬 130


『HGBF 1/144 ウイングガンダムゼロ炎 』3月21日発売予定 1,944円
WHF2015冬 138

WHF2015冬 127

WHF2015冬 123

WHF2015冬 131

WHF2015冬 136



【ショーケース 2】
発売前の「ビルドファイターズ トライ」新主役機。
WHF2015冬 001

WHF2015冬 003

WHF2015冬 004


『HGBF ビルドバーニングガンダム』2月7日発売予定 1,512円
WHF2015冬 201

WHF2015冬 025

WHF2015冬 043

WHF2015冬 019

センター上段には、エフェクトパーツを取り付けたビルドバーニングガンダム。
WHF2015冬 206

WHF2015冬 005

初回生産分の限定として付属するカード2種。
WHF2015冬 018

WHF2015冬 021


『SDBF スターウイニングガンダム』2月28日発売予定 1,296円
WHF2015冬 207

WHF2015冬 007

WHF2015冬 008

WHF2015冬 009


『HGBC ライトニングバックウェポンシステム MK-II』2月14日発売予定 864円
ユウマのライトニングだけ、バックパックの付け替えになります。
WHF2015冬 202

WHF2015冬 011

WHF2015冬 012

WHF2015冬 015



【ショーケース 3】
今回のイベントに関連した展示。
WHF2015冬 056

上段はイベント限定のガンプラなど。
WHF2015冬 085

WHF2015冬 052

『HGBF ビルドバーニング ガンダムPPクリアVer.』1,510円
WHF2015冬 194

こちらはエフェクトパーツを付けた状態。
WHF2015冬 195

上段左側は会場内で無料配布しているガンプラの使用例。
WHF2015冬 053

『HGBC ユニバースブースター(レッドVer.)』非売品
WHF2015冬 064

WHF2015冬 063

会場内で配布している品で、もらえるのは小中学生まで。
IMG_5701.jpg

WHF2015冬 074

前作のブースターですが、今回のビルドバーニングに使用した例が展示されてます。
WHF2015冬 073

かなり格好いいです。
WHF2015冬 190

WHF2015冬 196

その他のキットに使用した例も展示。
WHF2015冬 066

WHF2015冬 070


こんな良い物は大人だって欲しいです。

小柄な成人女性が子どもっぽい服装でもらいに行っていたり…
小さいおじさんがマフラーやマスクで顔を隠してもらっていたり…
子どもにもらいに行かせて親が回収したり…

これらの人は、その価値を十分に分かっているので、ひとつでは満足せず何度ももらいに行っていました。

私もひとつで良いから欲しかったです。


下段はキャンペーンの紹介。
WHF2015冬 075

WHF2015冬 082

WHF2015冬 077

WHF2015冬 081

WHF2015冬 079

WHF2015冬 080



展示以外では、ガンプラに触れるコーナーが設けられていました。
WHF2015冬 146

待ち時間は60分。
WHF2015冬 147

昔なら、こんなコーナーを作らなくても、放っておいても子どもの方からプラモに群がってきたものですが、これも時代の移り変わりですね。

中の様子はモニターで確認できるので、親子連れでも楽しめます。
WHF2015冬 182

用意されている完成済みのガンプラのパーツを組み合わせて簡単なミックスビルドに挑戦する内容です。
WHF2015冬 183

WHF2015冬 184

完成したガンプラを持って、こちらのガンプラバトルをイメージした場所で撮影して貰います。
WHF2015冬 173

WHF2015冬 179

WHF2015冬 175

WHF2015冬 177

撮影が終わった順に終了です。
WHF2015冬 180

WHF2015冬 185


ガンプラバトル気分に浸ったちびっ子が出てくる付近には、お馴染みのプラフスキー粒子をイメージした展示台。
WHF2015冬 148


新・主役機が展示されています。
WHF2015冬 151


下から風に煽られ、後ろのフイルムがはためく演出がされています。
WHF2015冬 159

WHF2015冬 156

WHF2015冬 154

WHF2015冬 169

WHF2015冬 170


ガンダム情報はわずかですが、限定ガンプラの販売もあり、目が離せないイベントです。






「フィーバー機動戦士ガンダム‐V作戦発動‐」発表展示会

2015年1月16日(金)

パチンコ・パチスロメーカー「SANKYO」が展開するガンダムのパチンコ。
第2弾『フィーバー機動戦士ガンダム ‐V作戦発動‐』が3月から開始予定。

その発表展示会へ行ってきました。
残念ながら、池田秀一さん方が登場する発表会の後に行われた展示会だったので、著名な方を見かけることは出来ませんでした。


ギャンブルは「超」が付くほどに嫌いで、滅んでくれれば良いのにとすら思っていますが・・・

ガンダムに関係した記念品がもらえると言うので、先着600名の枠に申込をして参加してきました。
パチンコの知識はゼロどころかマイナスに等しいので、具体的なレポは出来ません


場所は東京ドームシティ プリズムホール。

フィーバーガンダム 117


圧倒されるような大きなパネルが並びます。
フィーバーガンダム 119

フィーバーガンダム 122

フィーバーガンダム 123

フィーバーガンダム 004

パチンコに付き物のイメージがあるノボリ旗。
フィーバーガンダム 005


集合時間とされた15時の30分前に到着しましたが、来ている人は20人程度。

枠が600人だったので、もっとたくさんが事前に並んでいるかと思いましたが意外でした。
(時間ぎりぎりになって、急に後方列が伸び始めました)


受付には、少し険しい顔の男性と、大人な美女ばっかりが・・・
私の先入観としてのパチンコ像に近い光景です。
フィーバーガンダム 009


抽選券を貰いますが、これをどうするのか、この段階では不明でした。
フィーバーガンダム 010


入口の脇にはジオンのマーク。
フィーバーガンダム 125


入口はトンネル状になっており、その上部には今作のロゴ。
フィーバーガンダム 126


両脇の画面でPVが流れています。
フィーバーガンダム 129


トンネルを抜けると・・・
フィーバーガンダム 128


いきなり、連邦かジオンかの選択を迫られます。
フィーバーガンダム 130


ジオンを選べば・・・
フィーバーガンダム 132


赤い通路。
フィーバーガンダム 149


これでは「ジオン」ではなく「シャア」です。
この時点で「分かってないなぁ」と思ってしまいますが・・・まぁ格好いいからOKです。
フィーバーガンダム 136


突き当たりの鏡にはジオンのマーク。
ここを左折すると会場です。
フィーバーガンダム 139


連邦を選べば・・・
フィーバーガンダム 131


白い通路。
フィーバーガンダム 153


フィーバーガンダム 141


突き当たりの鏡には連邦のマーク。
ここを右折すると会場です。
フィーバーガンダム 148


トンネルを抜けると広い会場が広がり、目の前にはガンダムの胸像と綺麗なお姉さん。
フィーバーガンダム 159


スケール的には1/3ぐらいでしょうか。
フィーバーガンダム 160

フィーバーガンダム 027

フィーバーガンダム 034


先程の抽選券は、この胸像の前で使います。
フィーバーガンダム 032


箱の中から玉を引いて、その色で景品が決まります。
フィーバーガンダム 014


私は抽選券が2枚あったので2回引いて、携帯クリーナーとキーホルダーでした。
フィーバーガンダム 171



ガンダム胸像の右側には大きなV形のオブジェがあり、その向こう側にはシャアザクの胸像が見えます。
フィーバーガンダム 019


フィーバーガンダム 103


青や赤に発光しながら、ゆっくりと回転しています。
フィーバーガンダム 102

フィーバーガンダム 103

発光している反対側には、パチンコ機の筐体が埋め込まれています。
フィーバーガンダム 021

フィーバーガンダム 022


台座下には今作のタイトルロゴ。
フィーバーガンダム 038



シャアザクの胸像。
フィーバーガンダム 028

フィーバーガンダム 060

他にも胸像はありますが、その全てで抽選クジが引けます。
フィーバーガンダム 024

フィーバーガンダム 036


Vマークの向こう側にはガンダム胸像。
フィーバーガンダム 061


会場の中央には〈ガンダム胸像〉〈V形オブジェ〉〈シャアザク胸像〉


会場の中央スペースは全て試遊台で埋まっています。
フィーバーガンダム 054


上部には画面が取り付けられ、ジオンマークになったり・・・
フィーバーガンダム 106


連邦マークになったり・・・
フィーバーガンダム 115


CGが回転していたりします。
フィーバーガンダム 163


フィーバーガンダム 113


会場の両端にはステージがあり、大きな画面ではPVが流れたり、プレイ画面のダイジェストが流れたり、池田秀一さん等のインタビューが流れたりしていました。
フィーバーガンダム 110


このスクリーンの両脇にも胸像があります。
フィーバーガンダム 040



ガンキャノンの胸像。
フィーバーガンダム 044

フィーバーガンダム 048

フィーバーガンダム 095



ガンタンクの胸像。
フィーバーガンダム 053

フィーバーガンダム 051

フィーバーガンダム 052

フィーバーガンダム 092



会場内の真逆の向こう側、シャアザクの胸像がある側の突き当たりはジオン系です。
フィーバーガンダム 109


フィーバーガンダム 074


ゲルググの胸像。
フィーバーガンダム 069

フィーバーガンダム 070

フィーバーガンダム 083

フィーバーガンダム 076



ジオングの胸像。
フィーバーガンダム 084

フィーバーガンダム 066

フィーバーガンダム 065

フィーバーガンダム 077

フィーバーガンダム 079

フィーバーガンダム 080



プレイ中に流れるガンダム三部作の曲は「青山テルマ」と「SEAMO」がカバーしているそうです。
なんで、この人選に「?」と思ってしまいましたが、そこは感情面の問題なので飲み込みます。

楽曲のアレンジには富野監督のチェックが入っているそうです。

・・・が、

SEAMOさんが「富野大先生」と言っていたのをムービーで聞いてしまい「何でこんな人にカバーさせたんだ」と思ってしまいました。



スタッフのジャンパーはアムロや・・・
フィーバーガンダム 089


シャアがプリントされた物を着ています。
フィーバーガンダム 168


ちょっとばかり、シャアを推しすぎじゃないでしょうか。
その点が気になって仕方がありませんでした。


そして、記念品を貰って終了。


クリファイルは2種。
フィーバーガンダム 172

フィーバーガンダム 174


フィーバーガンダム 173

フィーバーガンダム 175



パチンコは、建前としてはゲーム。
しかし、本質はギャンブルです。

子どもの頃、大人がパチンコをしている様子を見て心底、嫌になりました。

公然と建前本質が違っていること。
それを社会が許していること。
パチンコで利益を得られると思っている大人がいること。

それが許せず、今でも大嫌いです。

願わくば、これ以上ガンダムがパチンコと関わり合いを持ちませんように。









GUNDAM Cafe/おちょこセットの販売が延長


主な内容。
★秋葉原店でおちょこの販売が延長
★ビルドモデルの先行販売
★東京駅店のマシュマロがカラフルに


今回の店舗
秋葉原店・東京駅店・台場店


2014年1月6日(火)
年末年始の慌ただしさも終わった、何でも無い平日の夜、秋葉原店で確認したいことが有りました。
a798 01


店内のコルクボードには正月の名残が・・・
a798 02

a798 03


カウンターには「おちょこ」の見本が置かれています。
a798 04


1月4日で終わりと事前告知していた年末年始メニューとおちょこが販売継続していたのです。
a798 06


毎年、予定よりも延長しているので意外ではありませんでした。
仕事始めだった1月5日には、例年通り延長している様子を見に来ようかと思っていました。

しかし

その日の早々、珍しく公式サイトに販売終了の文字が赤く表示されていたのです。
それを信じて確認しに来ませんでした。
すると、東京駅店のツイートで「販売しています」とのお知らせが・・・

「もしかして秋葉原店でも!?」と思い来てみたら、案の定、販売継続していました。

しばしば誤ったガンダムカフェの公式サイトやTwitterは信用してはいけない。
と新年早々に思い知らされました。

秋葉原店以外は、責任ある人が情報発信をしているので信じるに値します。


1月6日の段階で、まだおちょこは販売していました。
a798 05


せっかくなので『おしるこ』を頂きました。
a798 09




2014年1月7日(水)
水曜なので、この日は実物大ガンダムの前でビルドファイターズ トライの観賞。
d_1073629.jpg


台場店の前では韓流スターがライブをやっているようです。
d_1073632.jpg


目の前でライブが行われていても、その賑わいが売上げに直結しない台場店。
d_1073633.jpg


特筆すべき事も無く「おちょこ」も完売しているので、ガンプラ焼きを食べて撤収。
d_1073638.jpg




2014年1月11日(日)
秋葉原店へ。
a799 +t277 01


以前から脱落していたテラス席の柵が完全に欠損してしまっていました。
a799 +t277 02


フェアメニューには一部、在庫切れが有りました。
a799 +t277 03


おちょこは完売していましたが『おしるこ』のみ、まだ材料が残っているようで販売を継続していました。
a799 +t277 04


『爆熱!ゴッ丼フィンガー! 天驚ビーフ&チキンカツ』で昼食を。
a799 +t277 11


発売前から話題となっていた『ビルドモデル ガンダム』の先行販売が始まっていました。
a799 +t277 21


秋葉原店ではガンダムだけ購入。
a799 +t277 20


東京駅店へ。
a799 +t277 22


入口のショーケース。
a799 +t277 23


だいぶ前から食品サンプルが作られていましたが特別触れてこなかったので、この機会に写真として残しておきます。
a799 +t277 24


つるつるテカテカした質感で、簡易的な物に見えます。
a799 +t277 25


東京駅店に来たのは『ビルドモデル ガンダム』を購入するため。
思ったとおり、秋葉原店では完売していた武器セットも、東京駅店なら残っていました。
a799 +t277 27


フェアドリンクの『キラ・ヤマト ヘーゼルナッツ・ラテ』店員さんの様子がおかしいので、あえて注文してみました。
a799 +t277 29


ちょっとしたアクシデントだったようで、いつも使用している白いマシュマロの代わりにカラフルなマシュマロが使われていました。
a799 +t277 33


店員さんはばつが悪そうでしたが、これはコレでカラフルなハロをイメージして楽しめました。
a799 +t277 35


店内のTOPIC欄からは、正月の挨拶が無くなっていました。
a799 +t277 38


このカラフルなマシュマロは、翌日も続いたそうです。



GUNDAM Cafe/各店舗お正月の様子(幕張店以外)

主な内容。
★各店舗、正月の様子
★東京駅店のおしるこ容器が品切れで別の器に
★秋葉原店で餅の量が減少?


今回の店舗
秋葉原店・東京駅店・台場店


2014年1月1日(木)
年に一度だけ秋葉原店がお休みする元旦です。
a795 +t276 01


シャッターには、年始の営業時間が貼られています。
a795 +t276 03


東京駅店は元旦から営業しています。
ただし、閉店時間は元旦に限り早くなっています。
a795 +t276 06


店内は大晦日に引き続き大賑わい。
a795 +t276 18


店内のTOPICは大晦日から変更無し。
a795 +t276 21


店先のサンプルケース内には・・・
a795 +t276 27


門松が飾られていました。
a795 +t276 28


正月なので鏡餅写真を撮りたくて連れてきたプチッガイ。
a795 +t276 17


そんな事をしていたらラストオーダーの時間となり、早まった閉店時間をお知らせする札が掛けられました。
a795 +t276 31


17時半ラストオーダーで、18時閉店です(翌日からは通常営業に戻ります)
a795 +t276 30


帰り際、店員さんの様子がどうもおかしいので聞いてみたら、おしるこのカップが品切れしてしまっているようで、この日は昨年と同じ器に作ってもらえました。
やはりおしること言えばカップよりも器です。
a795 +t276 32




2014年1月2日(金)
他店舗は全てテナント店なので全体の以降に従い元旦営業でしたが、単独店の秋葉原店は2日が仕事始めです。
a796 01


a796 02


入口のコルクボードには、営業時間を短縮しているお知らせが貼られています。
a796 05


自動ドアにも貼られています。
a796 06

秋葉原店は例年通り、2〜4日まで11時開店、19時閉店です。


年始メニューを頂きます。
a796 07


レジの横に置かれた小さな門松。
a796 08


その門松に並んで・・・
a796 27


プチッガイさん鏡餅。
a796 25


レジの並びにも営業時間短縮のお知らせ。
a796 20


年始めはおしること、おちょこのセットにしました。
在庫が足りないのか、白玉は普段より多いのですがお餅が2個あるべきところ、1個でした。
a796 11


まだまだ続いている振る舞い酒。
a796 31


頂きます。
a796 16


店内の照明が17時を過ぎても青く変わりません。
クリスマス時期に特別に…と言う事で始まった夜間の赤い照明ですが、まだ続いています。
a796 42


もしかしたら、このままスルッと全時間帯が赤い照明になるのでは無いでしょうか。
a796 43




2014年1月3日(土)
三が日の最終日は台場店です。
d _1033559


ダイバーシティ東京のHPで「獅子舞が来る」と書かれていたので、前年同様にガンダム横に来ると思って来てみたら、今年は獅子舞のルートからガンダムのあるフェスティバル広場は外れてしまっていました。
d _1033569


普段の連休ぐらいの客数です。
d _1033566


店内中央の柱には・・・
d _1033570


ちいさくお正月の飾り付けがされていますが、どことなく洋風なアレンジです。
d _1033571


壁側のメニュー表の中には・・・
d _1033577


年末年始メニュー。
d _1033579


台場店のお汁粉と、おちょこのセットです。
d _1033574


小さいカップの中には、秋葉原店や東京駅店と同じく白玉5個、お餅2個が入っています。
d _1033575


さいでにGFTに寄ってみたら、正月感あふれるPR展示がされていました。
d _1033581


GFTカラーのアッガイに絞った商品展示です。
d _1033580

d _1033583

d _1033584

d _1033588




2014年1月4日(日)
通常営業に戻った秋葉原店。
a797 01


入口のコルクボードからも、昨日までの「営業時間変更のお知らせ」は無くなっています。
a797 02


カウンターのメニュー表には、振る舞い酒のお知らせが追加されていました。
a797 04


この日はお雑煮と、おちょこのセット。
2日に減っていたお餅の数が、この日は2個に戻っていました。
a797 07


振る舞い酒を頂きながら、正月休み最終日を過ごします。
a797 06








上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。