2015年04月 の記事一覧

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Comment (-)

GUNDAM Cafe/ガンダムカフェ秋葉原店 5周年

主な内容。
★秋葉原店5周年記念メニュー
★5周年記念のお祝い


今回の店舗
秋葉原店


2015年4月23日(木)
翌日はガンダムカフェ秋葉原店の誕生日です。
a861 01

とあるお届け物をしに秋葉原店へ。

先日「この制服、ベルトが無いんです」と言っていた店員さんは、また別の制服で「ベルトが無いんです」と。
つくづく、ベルトが無い制服を着る運命にあるようです。
a861 02


コーヒーだけ頂きます。
a861 04




2015年4月24日(金)
ガンダムカフェ秋葉原店が、この日で5周年を迎えました。
a862 02

本来なら朝からお祝いに駆け付けたいところですが・・・
今月はガンダムだけでも仕事を休みすぎたので、この日は仕事が終わってからのカフェです。


5周年を記念して3日間『ガンダム・カレー 改(950円)』を555食限定で500円で提供です。
a862 11


レシートにも「5周年」の文字。
a862 12

この500円カレーが大盛況のようで、店員さんは凄い勢いで店内を右へ左へ。
人気フェア最初の週末のような忙しさです。


前日にお届けさせて頂いた物が、カフェの片隅に置いて頂けていました。
a862 14


5周年のお祝いです。
暗くて綺麗に撮れないので、翌日の日中に撮り直します。
a862 22


フェア目当てとは思えなさそうな層の入店待ちがありましたが、なんとなく聞こえてくる会話は5周年記念ガンダムカレーでした。
a862 25


まだフードのラストオーダーには15分程早いのですが、店先ではラストオーダーのお知らせが出ていました。
a862 33

a862 34




2015年4月25日(土)
5周年に関する諸々の写真、明るい日中に撮るために秋葉原店へ。
a863 13


5周年記念ガンダムカレーのお知らせはテラス側のドアにも貼られています。
a863 56

a863 14

a863 15


入店待ちをしていて目に付きやすい壁面にも貼られています。
a863 61


出入口付近の5周年関連状況
a863 17




メニュー表を広げたスタンドにも貼られています。
a863 18


自動ドアにも貼られています。
a863 19


注文カウンターにも置かれています。
a863 25


お客さんから5周年のお祝いに送られた花々(この翌日にもうひとつ増えた様です)
a863 27

a863 33


私が前日にに持って来たとあるお届け物とはコレのこと。
a863 36


「5」周年なので「ゴ」ッドガンダムを描かせて頂き、お花もゴッドフィンガーの様なオレンジの物を選んでみました。
a863 35

Gガンダム

この日はコーヒーを1杯だけ。
a863 26


カフェに来る前にメロンブックスで購入してきた特典付きガンダムエース。
a863 46


今ノ夜先生の『ガンダムビルドファイターズA』のポスターが特定の書店だけ付属しています。
a863 47

紅の彗星:ユウキタツヤのポスターを入手した日に赤い席へ通してもらえるとは、少し運が良かった気がします。


5周年記念のメニューと並んでいる、いつものメニュー表。
a863 48


左端のラストシューティングは、見事にジオングを貫通しているのが通常の仕様。
a863 49


しかし、5周年記念のメニュー表左側にプリントされているラストシューティングでは・・・
a863 51


ビームがジオングの前を通過しています。
これは「5周年は通過点」とか「まだ終わらんよ」とかのメッセージでしょうか。
a863 52


店内、とても忙しそうで、コーヒー1杯で長居できる雰囲気でもなかったので、必要な撮影を終えてすぐに退散。

外では入店待ちが絶えず並んでいました。
a863 54





スポンサーサイト

GUNDAM Cafe/ガンダム店長と台場店3周年記念メニュー


主な内容。
★台場店にガンダム店長が登場
★台場店3周年記念メニュー登場


今回の店舗
台場店


2015年4月19日(日)

ガンダムカフェ台場店は今年で3周年を迎えます。
プレオープンが4月18日、一般のオープンが21日と、誕生日がふたつあります。
店員さん達もどちらを正式な誕生日として良いのか、いまいち良く分かっていません。

今年はダイバーシティ東京の都合もあり4月19日を誕生日にすると事前に決まっていました。

台場店に到着すると、私が写真を撮るよりも早く私に気付く店員さん。
d20150419 001


なぜ19日という中途半端な日が公式誕生日になったかというと、ダイバーシティ東京の3周年記念の企画にガンダムカフェも含まれているので、その企画が始まるのが19日だった・・・という理由です。
d20150419 008


ガンダムカフェからは3周年記念のメニューを出すことになっています。
d20150419 009


店内の、メニューが貼られている壁面。
d20150419 003


テーブルの上に3周年記念メニュー。
d20150419 004

d20150419 005


桜メニューは、一部に完売が出ていました。
d20150419 006


ゲームの試遊台にも画面を塞ぐように・・・
d20150419 043

3周年記念メニュー
d20150419 045


レジカウンターの手前にも・・・
d20150419 079

3周年記念メニュー
d20150419 080


当然、3周年記念メニュー『ガンダムカレー ガンダム店長Ver』を注文。
d20150419 046


お値段はサンキュー3周年の意味を込めて393円(税別)
d20150419 047


いつものカップにカレー、ガンダム店長の顔がパプリカで描かれています。
d20150419 050


味は、通常のガンダムカレーと同じですが、ライスがやや堅めでした。
d20150419 056


ガンダムを見つめながら頂きます。
d20150419 057


ガンダムとアムロ・・・のような店員さん。
d20150419 007


12時の実物大ガンダムの演出が終わった後、ガンダム店長が登場。




d20150419 013


d20150419 018


d20150419 025


d20150419 022


ガンダム店長に踊ってもらいました。




遠巻きに見ていた人達が少しずつ集まって来ます。
d20150419 026


海外からのお客さんにも好評です。
d20150419 027


気がつけば、撮影待ちの列が出来ていました。
d20150419 029


ガンダム店長のお店だから「ガンダムカフェ」なのです。…という設定。
d20150419 031


当然、店長はお店の様子が気になります。
d20150419 030


店内へ入ろうとして店員さんに追い出されるガンダム店長さん。




人の波も途切れたので、3周年のお祝いをお渡ししました。
d20150419 033

受け取ってくれました。
d20150419 035

お花は店員さんに預けて・・・
d20150419 037

もうしばらく、客呼び込みのお仕事を続けられていました。
d20150419 036


お送りさせて頂きましたお花は・・・
d20150419 060

台場店さんが飾って下さいました。
d20150419 065

d20150419 067


次のガンダム店長の出番は17時5分。
通常なら13時頃に2度目を入れるのですが、目の前の広場で大道芸が行われるので、今回は2回だけの登場です。


店長の登場時間が近づくと、店員さん達は呼び込みを始めます。
d20150419 040


セイラさんの様な店員さん。いや・・・黒髪だからミライさん??
d20150419 064


小腹が空いたのでフェアのツイスターに手を出します。
d20150419 068

フェア初日には気づきませんでしたが、英語表記のメニュー表と・・・
d20150419 069

中国語表記のメニュー表がありました。
d20150419 070


『キラとアスランのハンバーグツイスター』頂きます。
d20150419 072

ハンバーグだけではなく、バラ肉も入っています。
d20150419 078



そして、ガンダム店長2度目の登場です。
d20150419 082


最初の登場時よりも周りのお客さんが多く、この時点で「何かいる!!」と騒がれていました。
d20150419 084


あっという間に取り囲まれるガンダム店長。
d20150419 086

d20150419 087

この場所の欠点は、取り囲まれてしまうと周囲には何が行われているのかが分からないと言う事。

このように取り囲んでいる人の数以上には集まらないのです。
d20150419 089


d20150419 097


ガンダム店長、また店内が気になる様子・・・
d20150419 098


また店内に入ろうとして、今度は3人かかりで追い出されてしまいました。




ガンダム店長、ここで急に新技をあみだしました。
d20150419 110


「縮む」を覚えました。
d20150419 111

ただでさえSD体型なのに、更にぎゅーっと縮みます。
d20150419 112

縮んでから、パーンとはじけます。
d20150419 114


こんな感じです。




30分の出番を終え、帰って行きます。
d20150419 100

d20150419 102

d20150419 103

d20150419 104

d20150419 105

d20150419 106

周囲に何度もお辞儀をして・・・
d20150419 107

帰って行きました。
d20150419 108


最後にもう一度。
d20150419 109

GUNDAM Cafe/夜のG-レコ研究会 キャラクター編

主な内容。
★トークショーイベント『夜のG-レコ研究会』第2弾
★ハセガワダイスケさんのサインが展示


今回の店舗
秋葉原店・台場店


2015年4月15日(日)
a859 01

前日に、ハセガワダイスケさんがサインを残されたとのツイートを拝見したので、確認しに来ました。


しかし、この日はまだ店内に展示されては居ませんでした。

初日以来、2度目の『アスラン下がって!!』を頂きました。
a859 03


内容は変わっていないものの、盛り付けが分散され、各ソースもバランス良く掛けられて賑やかになっていました。
a859 07




2015年4月16日(月)
トークショーイベント『夜のG-レコ研究会』第2弾が開催された日です。
(当日は配信も行われていたので、ここではトーク内容は細かく書きません)

イベント詳細はこちら→ http://www.gundam.info/topic/12901

事前に各方面のアカウントが広報活動をしていたので、今までに無い人気になると予測し開店前のガンダムカフェへ。
a860+t269 001

まずは10時から配布開始の整理券を確保しなくてはいけません。

まだ誰も並んでいません。
a860+t269 002


開店時間が迫ると、準備のためシャッターが半開きに。
a860+t269 004


整理券の案内が出されました。
a860+t269 005


開店時間直前には、かなりの列が出来ていました。
a860+t269 006


カウンターで整理券を受け取ります(この時点では注文などしなくてもOK)
a860+t269 007


これまで整理券が必要なイベントは何度か有りましたが、最速で配布終了です。
a860+t269 008


私は整理番号1番。
a860+t269 009


一緒に並んでいたフォロワーさんと軽くカフェしました。
a860+t269 011

Gレコのイベントに間に合うようにハセガワダイスケさんのサインを飾るかと思っていたけれど、この時点では展示されていませんでした。

イベント準備で一度閉店し、本部の方も来るはずなので、そのタイミングで展示されるかも知れません。


カフェの入口には、先程は無かった掲示物があります。
a860+t269 013


イベントに伴う諸注意が貼られています。
a860+t269 014


いつものメニュースタンドにも、注意深く営業時間変更のお知らせ。
a860+t269 015


自動ドアにも詳細を貼っておくという念の入りようです。
a860+t269 016


今回はTwitterでも2日前からアナウンスをしていました。


イベント自体の案内は、ガンダムインフォで4月3日に告知。
ガンダムカフェの公式では2日前からのアナウンスでした。

以前は、当日の開店時間前後でやっと公式に営業時間変更のお知らせを出したこともあるので、それに比べれば2日前に告知と言うのは上出来かも知れません。

一旦、別の用事を済ませ、それでも時間が余ったので東京駅店へ。
a860+t269 017


フェアドリンク『目覚める翼』は、カ○ルの卵みたいで気持ち悪いと一部で不評のバジルシードをナシで作って貰らいました。
a860+t269 018


一時的に閉店している秋葉原店へ戻ってきたのは17時過ぎ。
a860+t269 019


テラス側のシャッターは閉まっています。
a860+t269 026


入口を塞ぐように、注意書きが置かれています。
a860+t269 020


a860+t269 025


それでも日本語が読めない旅行客などは戸惑っていました。
(この後、店員さんが出てきて説明していました)
a860+t269 030


店内の画面では、映像のテストが行われています。
a860+t269 021


待機列のためのガイドが用意され、先程までは無かった案内もあります。
a860+t269 024


以前提供されていたGレコのソフトドリンクが限定的に復活するようです。
a860+t269 023


閉店していることが分からず、戸惑っている方が後を絶たないので、分かり易くシャッターを下ろしました。
a860+t269 034


会場5分前になり店員さんが「こちらにお並び下さい」と声を掛けると、遠巻きに見ていた参加者で長蛇の列が・・・
a860+t269 038


今までの同種イベントと同じく、カウンターで注文をして店内へ。
a860+t269 062


整理番号の順に、好きな席を選んで座ります。
a860+t269 041


記録用 兼 配信用のカメラが設置されています。
a860+t269 043

a860+t269 066


配膳カウンター側には音響関連の機材。
a860+t269 045


映像関連の機材は、レジ前のカウンター席にて。
a860+t269 070


画面の両側に登壇者が座ります。
a860+t269 046


今までは中央は空けていましたが、今回は4名テーブルを機材置き場として使用しています。
a860+t269 048


a860+t269 051


これで画面に映す操作を行います。
a860+t269 050


奥の席は、前回ほど照明でスペースを使っていないものの、椅子は減らされています。
a860+t269 047


a860+t269 049


今までの同種イベントでは使われていなかったシャア専用席も使用され、新たに6名掛けの席が作られていました。
a860+t269 065


旧喫煙席側は・・・
a860+t269 054


中央の2名掛け席を3組を組み合わせ6名掛けの席を作り、そこに2名掛けを追加し、合計8人が座れるようになっています。
a860+t269 063


この席からでも、ガラス越しにトークが見えます。
a860+t269 067


ハセガワダイスケさんのサインは、この準備中に展示されていました。
a860+t269 057

a860+t269 061


一番見づらいテラス側のカウンター席は関係者席だと思われます。
a860+t269 064


注文とお会計をしてから店内へ通されるシステムなので、会場が始まっても外には大勢の入店待ちが並んでいます。
a860+t269 069

a860+t269 068


注文を済ませると、このような紙がもらえます。
短冊状の紙に追加注文を記入し、終了後に再精算する方式です。
a860+t269 071


このイベントに似合いそうなドリンク類の一覧。
a860+t269 072


1フード、1ドリンクの注文が必要なので、フェアメニューの中から和風な2種を組み合わせてみましたが、キャラ的には「加害者」と「被害者」の組み合わせになってしまいました。
a860+t269 078


19時になりイベント開始。

吉田健一さん、コヤマシゲトさん、小形プロデューサーが登場です。
a860+t269 083

以下、当日のツイート用に撮影した画像だけを時間順に並べていきます。
その日のツイートはこちらから芋づる式に見られます。
https://twitter.com/yoshi115t/status/588648011527426048

a860+t269 084

a860+t269 085

a860+t269 086

a860+t269 087

a860+t269 090

a860+t269 091

a860+t269 092

a860+t269 094

a860+t269 095

a860+t269 097

a860+t269 098

a860+t269 099

a860+t269 102

a860+t269 103

a860+t269 104

a860+t269 105

a860+t269 106

a860+t269 107

a860+t269 108

a860+t269 110

a860+t269 112

a860+t269 113


開始から50分程が経過した頃に「ここいらで注文を」と店員さんが呼ばれました。
a860+t269 116


メニューの説明をする店員さん。
2015042414512884c_20150427150541f1c.jpg

2015042414513133f_20150427150544f50.jpg


暫くして、注文したフードメニューが到着。
a860+t269 119


配信のカメラに向けてもご紹介。
a860+t269 120

トーク内容に戻ります。

a860+t269 121

a860+t269 122

a860+t269 123

a860+t269 124

a860+t269 125


ここからは、撮影担当の脇 顯太朗さんも加わります。
a860+t269 128

a860+t269 129

a860+t269 130

a860+t269 131

a860+t269 132

a860+t269 133

a860+t269 134

a860+t269 137

a860+t269 138


最後に、ガンダムエースで連載中の『Gのレコンギスタ』第2巻が紹介されました。
a860+t269 145

大田多聞先生の描かれた第2巻が発売直前のタイミングでした。
a860+t269 144

a860+t269 147


そして、THE ORIGIN 1 Blu-rayの告知も。
a860+t269 149

a860+t269 150


終了後、この席札が来場者特典との引換になります。
a860+t269 151


来場者特典は別日に自宅で撮影。
IMG_0088.jpg

「マッシュナー・ヒューム」のブロマイド3枚セット
本編のブロマイド原画にマッシュナー役の声優 たかはし智秋さんがサインした物の複製品です。

IMG_0089.jpg

IMG_0090.jpg

IMG_0091.jpg


再オープンを待って・・・
a860+t269 154


ラテを1杯飲んでこの日は終了です。
a860+t269 155






GUNDAM Cafe/SEEDカップリングフェア 春のハンバーグ祭り、初日制覇

主な内容。
★全フェアメニュー制覇
★プチグラスとコースターをコンプリート
★東京駅店のパンケーキ1個サービス
★5周年記念グッズと記念ステッカー


今回の店舗
秋葉原店・台場店・東京駅店


2015年4月11日(金)

『ガンダムSEEDカップリングフェア ~春のハンバーグ祭り~』初日です。
期間は4月10日〜6月8日。
5月11日からはメニューが一部変更され、プチグラスも後半の物に変わります。

ガンダムカフェ5周年記念のフェアで、5作品が予定されています。
今回は、その1作品目。

歴代フェアの一覧を見ると、SEED系のフェアは今回で6回目で最多だと言う事が分かります。
フェアスケジュール
回数だけでは無く、今回のフェアでは内容に大きな疑問点があると思っていますが、それは文中で書いていきます。


初日の開店15分前に到着してみると、開店待ちをしている方が1名。
a827+t267 001

a827+t267 002


10時、開店時間です。
a827+t267 003

a827+t267 030


5周年のマークが自動ドアに貼られています。
a827+t267 031


入口のガラス面にはフェアメニューを拡大したポスター。
a827+t267 032


反対側には、今回のフェアのキービジュアル。
a827+t267 034

a827+t267 035


いつの間にか、メニュー見本のスタンドが立派な物に変わっていました。
a827+t267 036

a827+t267 037


さて、店内へ。

旧喫煙席側は変化無し。
a827+t267 005


カウンター席の掲示物。
a827+t267 038

a827+t267 039


配膳カウンター側の掲示物。
a827+t267 007

a827+t267 008


シャア専用席側の掲示物。
a827+t267 009

a827+t267 010


奥の掲示物。
a827+t267 011

a827+t267 012


いずれも新しい物では無く、過去に掲示されたことのある物でした。


奥の展示スペースもフェアに合わせて変更されています。
a827+t267 013

右上。
a827+t267 020

右下。
a827+t267 021

中央上。
a827+t267 027

中央下。
a827+t267 028

左上。
a827+t267 026

左下。
a827+t267 019



こちらが、各テーブルに置かれているメニュー表。
a827+t267 065

この5人のキャラから二人選び組み合わせ、ひとつの皿を作るのが今回のフェア。
a827+t267 066

男性同士の組み合わせが出来る事で、そういう趣向の方から歓迎されています。
ただ“カップリング”と銘打っておきながら女性キャラが居ないことに疑問の声も上がっています。
a827+t267 068

デザートはニコルの最期がモチーフになっています。
a827+t267 067

ドリンクにも女性キャラが居ません。
a827+t267 069

カップリングとは・・・
単に「組み合わせる」と言う意味もありますが、性的な関係として繋がる意味合いもあります。
特に漫画やアニメ作品では、後者の意味合いを連想する方も少なくないはず。

①フェア名に「カップリング」を使わず「コンビネーション」などにする。
②女性キャラの選択肢も用意し、男同士の組み合わせは客にお任せする。

このような思考をすべきだったのでは無いかと思います。



では、注文をしにカウンターへ・・・
a827+t267 006


カウンター背後の画面では、いつも通りフェアメニューがスライドショーしています。
a827+t267 057

a827+t267 059

a827+t267 060

a827+t267 061

a827+t267 062

キャラクターラテは、過去に使ったキャラの他に、今回新規で作成したプレートを使ったキャラが各店舗に1名割り当てられています。
a827+t267 063

a827+t267 064

a827+t267 277


注文カウンターの片隅には、今回のプチグラス全5種が飾られています。
a827+t267 070

a827+t267 071


店員さんもSEED関連の制服を着ています。
ベルトが無い・・・との事だったので、腰回りを隠したポーズをして貰いました。
a827+t267 073


こちらフェアフード注文で一人1枚貰える「オリジナルデザインのメニューペーパー」です。
注文数では無く「お一人様一枚」です。
a827+t267 152

裏はメニュー表。
a827+t267 153



【プチグラス】全5種。
落ち着いたモノトーンでプリントがされ、キャライラストが大きく使われています。
a827+t267 299

a827+t267 301


アスラン
a827+t267 096

a827+t267 099

a827+t267 100

a827+t267 101

イザーク
a827+t267 088

a827+t267 089

a827+t267 090

a827+t267 091

ニコル
a827+t267 092

a827+t267 093

a827+t267 094

a827+t267 095

ディアッカ
a827+t267 286

a827+t267 287

a827+t267 288

a827+t267 289

キラ
a827+t267 281

a827+t267 282

a827+t267 283

a827+t267 285

ザフトキャラのグラス底にはザフトのマーク。
a827+t267 291

キラだけはオーブのマーク。
a827+t267 292



【コースター】全8種。
ファイル 2015-04-13 21 26 33

今回の絵柄は、並べたときの繋がりを感じる工夫がされています。
IMG_9857.jpg


先日から配布している「ガンダムジオラマフロント」とのコラボコースターも配布中なので、フェアドリンクを注文するとコースターが2種もらえます。
a827+t267 086



今回もフェアメニューを一気に注文。
17時以降のアルコールも並べて記録していきます。
a827+t267 127

ドリンクセット=フード950円+ドリンク300円(130円お得)
カクテルセット=フード950円+カクテル500円(250円お得)

プチグラスセットは、それらに+400円の計算。


【フェアドリンク】各750円(税別)

まずはノンアルコール。
a827+t267 075


『絶対零度の頬傷(スカーフェイス) ~カルピス&ジンジャー~』
甘さと、爽やかな酸味を感じる炭酸飲料。
a827+t267 076

バニラアイスの上にはチョコレートソースで傷を再現しています。
a827+t267 083


『戦場の惑乱者(トリックスター) ~モヒート&コーラ~』
a827+t267 078

静められたパイナップルには炭酸が染みて、シュワっとした食感です。
a827+t267 084


『冬の終わりの小夜曲(セレナーデ) ~カシス&カルピス~』
グラデーションが美しい、優しい無炭酸飲料です。
a827+t267 079

音符マークはリンゴ。
a827+t267 080

攪拌すると、こんな色に。
a827+t267 148


続いては、17時以降にオーダー可能なアルコール。
a827+t267 266

『目覚める翼(アルコールVer.) ~ココナッツ&オレンジ バジルシード添え~』
オレンジの柑橘系酸味よりも、ココナッツの甘さを強く感じる度数低めの軽いカクテル。
a827+t267 267


『目覚める剣(アルコールVer.) ~ピーチ&クランベリー バジルシード添え~』
甘さ控え目で引き締まった味。度数はこちらも低め。
a827+t267 268


どちらもバジルシードが使われています。
a827+t267 271



【フェアフード】各950円(税別)

キラとアスランの組み合わせ。
a827+t267 107

a827+t267 109

『キラの大事なものハンバーグ ~和風おろしハンバーグ~』
おろしわさび醤油で軽めな和風味なアボカドの相性が良いハンバーグです。
a827+t267 110

オーブのマークがプリントされた煎餅(?)はキラだけの物。
a827+t267 111

『アスランのザフトレッドハンバーグ ~トマトソースのイタリアンハンバーグ~』
ベーコンとトマトのソース、ガーリック添え・・・と言った感じでシッカリした味わい。
a827+t267 112

ザフトのマーク付き。
a827+t267 115


どれにもハンバーグを後ろから持ち上げる様にポテトサラダが添えられていますが・・・この量が多くて苦戦しました。
a827+t267 116


ハンバーグは、東京駅店のハンバーガーに使われている物ではないでしょうか。
a827+t267 140


ディアッカとイザークの組み合わせ。
a827+t267 117

a827+t267 119

『ディアッカのグゥレイトチキン ~サルサ唐揚げチキン~』
サルサソースが掛けられたカリッとサクッとジューシーな鶏の唐揚げ。
a827+t267 120

『イザークの執念ハンバーグ ~濃厚チーズハンバーグ~』
ゴルゴンゾーラチーズが乗せられたまろやかな味わいです。
a827+t267 122


ニコルとアスランの組み合わせ。
a827+t267 102

キャラが5人なので、一人溢れて組み合わせが重複してしまうのでアスランと・・・
a827+t267 103

『二コルのピアノハンバーグ ~揚げなすの野菜ハンバーグ~』
ピアノの鍵盤をイメージした揚げ茄子に和風の醤油おろしソースが掛けられています。
a827+t267 105


食べた後で気がつきましたが、ザフトマークの煎餅を忘れられていました・・・
3皿中、2皿のマークが不在でした。
a827+t267 144

後から不足分を貰いましたが・・・
a827+t267 143

だいたいフェアが始まって最初の注文と言う物は、何かが不足していたり、野菜が生だったりトラブルは付き物です。
a827+t267 146

初日限定のレアケースだと思って楽しんでいます。

ただ・・・
遠方から来られている方や「初日限定」などと笑ってくれない人にとっては、今回の様なミスは洒落にならないので、気を引き締めて頂きたいところでもあります。



【フェアフード】
『アスラン下がって!! ~フレンチトーストのストロベリーソース添え~』750円(税別)
a827+t267 128

中央のガンプラ焼きは中身の入っていないプレーンタイプで、ビームサーベル箸が突き刺さっています。
a827+t267 132

突き刺さった穴からはオイルが漏れ出すようにチョコレートソースが滴り、足元に溜まっています。
a827+t267 130

横に添えられたフルーツは、この凄惨な死亡シーンに花を添えています。
a827+t267 131

背後には、このメニューの主役であるはずのフレンチトーストが・・・
掛けられたストロベリーソースは死に際に飛散したニコルの鮮血を想像してしまいます。
a827+t267 135

このビームサーベル箸はお持ち帰り出来るので、2回食べれば箸として1セット揃います。
CCM4ioiUkAA3V4h.jpg


最後に物販です。
a827+t267 040

5周年記念のマグカップとプレートが発売されました。
a827+t267 041

a827+t267 042

a827+t267 044

a827+t267 045

これらは東京駅店で購入します。
(売上げで苦戦している東京駅店支援のためです)




台場店へ移動。
a827+t267 155

a827+t267 156

台場店でも、5周年のロゴが貼られています。
a827+t267 158

a827+t267 159

入口の目立つ場所に5周年記念のグッズが置かれています。
a827+t267 160

a827+t267 161

2,000円以上お買い上げ(フード、ドリンクを除く)で5周年記念のシールがもらえます。
a827+t267 162

a827+t267 163


こちらの棚にも5周年記念グッズ。
a827+t267 165

a827+t267 166


まず確認するのは、いつもメニューポスターが貼られている右側の壁面。
a827+t267 176

台場店のメニューポスターがありました。
a827+t267 179

秋葉原店と同じくキービジュアルのポスターも貼られています。
a827+t267 169

テーブルにも、いろんなメニューに紛れて・・・
a827+t267 177

A4サイズのフェアメニュー表が置かれています。
a827+t267 178


カウンター上部の画面には、フェアメニューがスライドショーしています。
a827+t267 168

a827+t267 170

a827+t267 171

a827+t267 172


では、台場店のフェアメニューを注文しにレジカウンターへ。
a827+t267 174

カウンターにはA4サイズのメニュー表と、コースター8種のサンプル展示。
a827+t267 175


この抽選箱でプチグラスの抽選を行います。
a827+t267 195

秋葉原店で引き当てていなかった2種も引き当て、ストレートにコンプリートしました。
a827+t267 196

2店舗目の台場でコンプし、3店舗目の東京駅店で個別撮影という流れ。
IMG_9520.jpg


【台場店 フェアドリンク】
a827+t267 197

『目覚める翼(ソフトドリンクVer.) ~ココナッツ&オレンジ バジルシード添え~』430円(税別)
a827+t267 199

浮いているのは「バジルシード」で、コレと言った味はありません。
a827+t267 213


『目覚める剣(ソフトドリンクVer.) ~ピーチ&クランベリー バジルシード添え~』430円(税別)
a827+t267 198

バジルシードがカエルの卵の様に見えてしまい、非常に気持ちの悪いドリンクとなっています。
a827+t267 212


『キャラクターラテ ニコル』390円(税別)
台場店だけの絵柄です。
a827+t267 205


【台場店 フェアフード】
『キラとアスランのハンバーグツイスター』430円(税別)
a827+t267 206

ソースは「キラのチーズソース」「アスランのトマトソース」「ミックス」の3種から選べます。
a827+t267 208

ハンバーグを野菜とトルティーヤで包んでいます。
a827+t267 224

煮込みハンバーグは、おそらく台場店で以前、ガンプラ焼きに使用していた物ではないでしょうか。
a827+t267 225

ハンバーグだけでは無く、牛バラ肉も使われているようです。
a827+t267 226

包みに貼られたハロシールは全6種がランダムに貼られます。
a827+t267 220

今回のフェアドリンクもGFTの入場チケットを見せれば350円割り引きしてくれます。

ドリンクセット=フード430円+ドリンク300円
(プチグラスセットはプラス400円)

プチグラスセットの価格比較。
秋葉原店が最少額でも1,650円のところ、台場店ではGFT割り引きを使えば1,095円でプチグラスを狙えます。


台場店は終了。
a827+t267 191




東京駅へ。
a827+t267 228

平日と言う事もあってか貸切状態。
a827+t267 229

入口近くのレジには、他店と同じく5周年記念シールプレゼントのお知らせ。
a827+t267 230

店員さんがSEEDの制服を着ていますが、宇宙世紀のマクダニエルをモチーフとした東京駅店でSEEDの服を着るのは今回が初めて。
(ブログへの手間を省くため、店員さんが自分で顔を隠してくれました)
a827+t267 233


a827+t267 236

コースターのサンプルは脇役のミゲルが主役の真下に並ぶ不自然な構成。
a827+t267 235

店内の画面には、他店と同じくフェアメニューがスライドショーしています。
a828+t268 31

a828+t268 32

a828+t268 33

a828+t268 34


こちらが東京駅店のプチグラス抽選箱。
a827+t267 250


【東京駅店 フェアフード&ドリンク】
a827+t267 252

『ザフトバーガー ~蒸鶏ときんぴらバーガー~』500円
a827+t267 258

ほぐした蒸し鶏がタルタルソースにからめられ、その上に甘辛いきんぴら。
意外とあっさりしていて満腹でも美味しく食べられました。
a827+t267 259

ザフトのマークが焼き印されています。
a827+t267 260

『キャラクターラテ イザーク』390円(税別)
東京駅店だけの絵柄です。
a827+t267 254

『キャラクターラテ ミゲル』390円(税別)
こちらも東京駅店だけの絵柄ですが、新規追加キャラは各店舗1種ですが東京駅店だけ2種追加されています。
a828+t268 36


東京駅店が入っている一番街も10周年記念だそうで、その一貫として、お買い物の方を対象として『ジャブローコーヒーパンケーキ』1個の試食を実施しています。
a827+t267 247


入口付近のグッズ平置き。
a827+t267 239

内容が、今回のフェアに沿った物に変わっていました。
a827+t267 240

a827+t267 241

a827+t267 243


店内、奥の商品棚付近には・・・
a827+t267 237

5周年記念シールプレゼントのお知らせ。
a827+t267 238

その商品棚には、5周年記念グッズと並び、フェアに合わせて販売されたグッズも並んでいます。
a827+t267 244

a827+t267 246


お会計を2回に分け、記念シールを2枚貰いました。
5周年記念グッズ出なくても、合計が2,000円を越えれば良いのです。
a827+t267 249

a827+t267 248


5周年記念グッズ
a827+t267 302

『ガンダムカフェ5周年記念マグカップ』1,200円(税別)
a827+t267 303

a827+t267 304

ガンダムカフェくんたちがグルッと囲んだ可愛い絵柄です。
a827+t267 306

a827+t267 307

a827+t267 308

ハロが手で「5」と出しています。
a827+t267 313


『ガンダムカフェ5周年記念プレート』1,200円(税別)
a827+t267 315

スタンド付き。
a827+t267 316

a827+t267 317

a827+t267 318

a827+t267 320

a827+t267 322

a827+t267 323


こちらは、今回のSEEDフェアを記念したフェイスマグ。各1,143円(税別)
a827+t267 326

『フェイスマグ ストライクガンダム』
a827+t267 327

a827+t267 329

a827+t267 330

a827+t267 331

a827+t267 332

a827+t267 333

a827+t267 334


『フェイスマグ イージスガンダム』
a827+t267 328

a827+t267 335

a827+t267 337

a827+t267 338

a827+t267 339

a827+t267 340

a827+t267 341



夜の秋葉原へ戻ってきました。
仕事帰りの方なのか、2名程の入店待ちがありました。
a827+t267 262

店内ほぼ女性客です。

今までしばらくはディナータイムも赤い照明でしたが、今回のフェアからは、また青い照明に戻っていました。
a827+t267 263

店員さんはザフトの赤服でした。
a827+t267 265

午前中は真っ白な箱だった抽選箱が、この数時間でデコレーションされていました。
a827+t267 264


17時以降から注文出来るフェアカクテル2種(このブログの前半で紹介済み)
a827+t267 266


プチグラスセットだったのでフードの組み合わせに悩んだ末・・・
a827+t267 272

キラとディアッカを組み合わせ、アークエンジェルの中で捕虜状態を再現してみました。
a827+t267 273

ハンバーグを持ち上げるためのポテトサラダは必要最低限に減らされていました。
私としては、そんなにたくさん入らないのでありがたい改善です。
a827+t267 280




2015年4月11日(土)
台場店
写真 2015-04-11 11 12 24


プチグラスはコンプリートしていますが、毎回2セットをノルマにしているので、2セット目に突入。
a828+t268 02


台場店だけの全6種ハロシールも、今のところ重複ナシで5種類まで集まりました。
a828+t268 03


プチグラスも2セット目の始まりとしては重複ナシ。
a828+t268 05


秋葉原店へ。
a828+t268 07


プチグラスセットは、合計額が安い台場店か東京駅店で狙うので秋葉原ではディアッカラテだけ。
a828+t268 09


19時頃に秋葉原店を出ると、入店待ち列に見える位置に何か出ていました。
a828+t268 19

a828+t268 20

並んでいる人にも見やすいように営業時間のお知らせが出ていました。
a828+t268 27


東京駅店へ。
a828+t268 28


レジカウンターには、昨日は無かった物が…
a828+t268 30


ジャブローコーヒーパンケーキ、ひとつプレゼントのお知らせでした。
a828+t268 29


ミゲルを一杯。
a828+t268 38

a828+t268 40


幕張店は後日行くとして、とりあえず今回のSEEDフェアは初日で目標ほぼ達成。
台場店のハロシールの残り1種(イエローハロ)が揃えば完全達成となります。






安彦良和書店オープニングセレモニー


2015年4月11日(土)
作家とジュンク堂書店とのコラボレーション企画『安彦良和書店』がオープンしました。
(トーク内容については、当日にツイートした以上のことは書いていません)

ジュンク堂書店 池袋本店の7階に特設の売り場が設けられ、そこで13時よりオープニングセレモニーが行われました。

まずはセレモニー前。
安彦書店01 003

安彦書店01 007

安彦書店01 005

安彦書店01 014

安彦書店01 016

安彦書店01 017

安彦書店01 013


安彦さんがいらっしゃいました。



安彦書店01 019

安彦書店01 023

ご自身が描かれたイラストのイメージだったのに、実際にエプロンを着けたらお腹がキツイ・・・と。
安彦書店01 027

ご謙遜気味に挨拶をされ・・・
安彦書店01 028

担当の方にお礼を伝え・・・
安彦書店01 033

テープカット。
安彦書店01 037

安彦書店01 038

安彦書店01 039

安彦書店01 040


テープカットの後は、店長としての名刺を手渡して下さいました。
_4119703.jpg

安彦書店01 034

安彦書店01 035

こちらが頂いた名刺。
安彦書店01 048


特製のしおりも、一人1枚お持ち帰り出来ます。
安彦書店01 094

安彦書店01 010

安彦書店01 012


14時からは5階の喫茶スペースにて『安彦良和書店 開店記念イベント』で安彦さんのお話が聞けます。
安彦書店01 043


かなり近い席を確保。
安彦書店01 046




安彦書店01 057

安彦書店01 059

安彦書店01 072

安彦書店01 073

安彦書店01 074

安彦書店01 075

安彦書店01 076

また別の本の紹介。
安彦書店01 060

安彦書店01 061


安彦書店01 063




安彦書店01 064

安彦書店01 067




安彦書店01 078

安彦書店01 081

安彦書店01 083

安彦書店01 086

安彦書店01 069




途中、何度も時間を気にされながらも1時間半のトークは終了。
安彦書店01 087

珍しく、安彦さんの生い立ちから現在に至るまでのプライベートなお話しがたくさん聞けました。

個別の作品に言及することはありませんでしたが、安彦さんの作品作りを後ろから支えている存在に触れられた気分でした。



以下、また7階に戻り『安彦良和書店』の様子や、揃えられている安彦さんセレクトの書籍について画像を並べていきます。

安彦書店01 089

安彦書店01 090


一番目立つ中央棚には安彦さんの著書が並びます。
安彦書店01 218

安彦書店01 093

安彦書店01 091

安彦書店01 092



安彦書店01 096

安彦書店01 097

安彦書店01 098

安彦書店01 099

安彦書店01 100

安彦書店01 101

安彦書店01 103

安彦書店01 105

安彦書店01 107

安彦書店01 108



【日本の今を考える1】
安彦書店01 109

安彦書店01 110

安彦書店01 111

安彦書店01 112

安彦書店01 113

安彦書店01 114

安彦書店01 115

安彦書店01 116

安彦書店01 117

安彦書店01 119

安彦書店01 120

安彦書店01 121



【日本の今を考える2】
安彦書店01 127

安彦書店01 125

安彦書店01 126

安彦書店01 128

安彦書店01 129

安彦書店01 130



【日本の今を考える3 キリスト教(宗教)を考える】
安彦書店01 131

安彦書店01 132

安彦書店01 133

安彦書店01 134



【若かった頃に読んだ本】
安彦書店01 135

安彦書店01 137

安彦書店01 138

安彦書店01 140

安彦書店01 139

安彦書店01 141

安彦書店01 142

安彦書店01 143

安彦書店01 144



【古代の歴史を考える】
安彦書店01 145

安彦書店01 146

安彦書店01 147

安彦書店01 148

安彦書店01 149

安彦書店01 150

安彦書店01 151

安彦書店01 152

安彦書店01 153

安彦書店01 154

安彦書店01 155

安彦書店01 156

安彦書店01 157



安彦良和書店が開催中は中央に応募用紙が置かれ、抽選で3名に安彦さんの描き下ろしPOPが当たります。
安彦書店01 158

安彦書店01 160


安彦書店01 164


今回、品切れで並べられなかった安彦さんの推薦本。
安彦書店01 163


毎月変わるブックカバー
安彦書店01 161

安彦書店01 162

安彦書店01 165

安彦書店01 166



【おすすめ漫画1(リュウ新人賞)】
安彦書店01 167

安彦書店01 168

安彦書店01 169

安彦書店01 171

安彦書店01 173

安彦書店01 174

安彦書店01 175



【おすすめ漫画2】
安彦書店01 176

安彦書店01 177

安彦書店01 178

安彦書店01 180



【おすすめ漫画3】
安彦書店01 181

安彦書店01 182

安彦書店01 183

安彦書店01 184

安彦書店01 186

安彦書店01 188

安彦書店01 189



【おすすめ漫画4】
安彦書店01 190

安彦書店01 191

安彦書店01 192

安彦書店01 193

安彦書店01 195

安彦書店01 196



【おすすめ漫画5】
安彦書店01 197

安彦書店01 198

安彦書店01 199



【おすすめ漫画6】
安彦書店01 200

安彦書店01 201

安彦書店01 202

安彦書店01 204



【読むことを楽しむ本】
安彦書店01 205

安彦書店01 206

安彦書店01 208

安彦書店01 209

安彦書店01 210

安彦書店01 212

安彦書店01 213

安彦書店01 214

安彦書店01 215



【見て楽しむ本】
安彦書店01 216

安彦書店01 219

安彦書店01 220

安彦書店01 221

安彦書店01 222

安彦書店01 223

安彦書店01 224

安彦書店01 225

安彦書店01 227

安彦書店01 228

安彦書店01 229

安彦書店01 230

安彦書店01 232

安彦書店01 233

安彦書店01 234



次の、安彦良和書店トークイベントテーマは『サブカルと社会』

開催日時:2015年05月16日(土)18:30 ~

安彦 良和(安彦良和書店店長)

氷川 竜介(アニメ・特撮研究家、明治大学大学院客員教授)









GUNDAM Cafe/刹那の誕生日・東京駅店で抹茶ハロラテ始まる


2015年3月30日(月)

主な内容。
★発売前のRG ダブルオーライザーが展示
★東京駅店で抹茶ハロラテ始まる
★東京駅店に4月の誕生日キャラ書き出される
★秋葉原店が刹那の誕生日を軽くお祝い


今回の店舗
秋葉原店・台場店・東京駅店


2015年4月3日(金)
ラストオーダー直前の秋葉原店へ。
a825 01


ちょっと寄っただけだったので、キッカを1杯だけ。
a825 03


旧喫煙席側の展示スペースに・・・
a825 04


発売直前の『RG ダブルオーライザー』が展示されていました。
a825 05


a825 06



2015年4月5日(土)
先週に続き、この週末も近隣施設でガンダムイベントがあり台場へ。
台場店前ではイベントをやっているらしく、カフェの売上げに全く繋がらない人の群れが・・・
d-20150405 01


こういうイベントの時は、台場店前が居心地悪くなります。
(イベントをエリア外から見ている様な扱いをされ、イベントスタッフから追い払われたりします)
d-20150405 02


先週と変わらず、ダイクンさんところのご兄妹。
d-20150405 03


『赤い彗星ソーダ』に付いてきたのはアバランチエクシアのコースター。
d-20150405 04


赤い彗星を飲んで「シャアにまつわるイベント」へ行ってきます。
d-20150405 06


『シャアの日常 第三巻発売記念トークライブ』
IMG_9292.jpg


副編集長の財前さんと、脚本担当の本田先生のトーク。
IMG_9293.jpg


終了後、第三巻にサインを頂きました。
IMG_9435.jpg


当日、使用していたメニュー表にもサイン頂きました。
IMG_9433.jpg



2015年4月7日(火)
36年前にガンダムが放送開始した日であり、刹那の誕生日でもある日に東京駅店へ。
a826+t266 01


それらにちなんだ物はありませんでしたが、抹茶ハロラテが台場店に続き東京駅店でも始まっていました。
(台場店では終了しています)
a826+t266 02

a826+t266 03


カウンターの端には・・・
a826+t266 04


ここにも抹茶ハロラテのお知らせ。
a826+t266 10


秋葉原店と同じく、ここにもRGダブルオーライザーが展示されていました。
a826+t266 05


コースターは、初めて引き当てる「ラゴゥ」でした。
a826+t266 09


毎月の誕生日キャラが書き出されているTOPIC欄には・・・
a826+t266 06


4月の誕生日キャラが書き出されていました。
a826+t266 07


その足で秋葉原店へ。
a826+t266 11


秋葉原店では、カウンターの上に刹那の誕生日祝うカードが出ていました。
a826+t266 12


a826+t266 13


そして、東京駅店で初めて引き当てて喜んでいたラゴゥがここでも・・・
a826+t266 17





STRICT-G〈新宿伊勢丹メンズ館〉


2015年3月25日(水)〜4月7日(火)

バンダイ直営のガンダム専門アパレルブランド《STRICT-G》が期間限定で新宿の伊勢丹に出店します。
伊勢丹STRICT-G 78

伊勢丹STRICT-G 79

伊勢丹STRICT-G 01


レジカウンターの後ろには控え目だけど目を引くロゴ。
伊勢丹STRICT-G 81

伊勢丹STRICT-G 52


作品をイメージしたトルソーがあります。
伊勢丹STRICT-G 59


今回と同様に海外イベントなどで展開した実績や、常設店舗の紹介。
伊勢丹STRICT-G 58

伊勢丹STRICT-G 55

伊勢丹STRICT-G 56


入口で目立っているのが、今回の注目商品。
『STRICT-G 1/12 RX-78-2 GUNDAM MMJ Color ver.』
伊勢丹STRICT-G 03

アパレルブランド《mastermind JAPAN》とのコラボ商品です。
ただでさえ高額な1/12ガンダムが少数生産の上、ブランドの付加価値まで乗っているので、目玉が飛び出そうな高額になっています。

594,000円(税込/送料別途)
こんな高額商品でも、初日の午前中には完売してしまったそうです。
伊勢丹STRICT-G 49

伊勢丹STRICT-G 06

伊勢丹STRICT-G 04

伊勢丹STRICT-G 63

伊勢丹STRICT-G 65

伊勢丹STRICT-G 69

伊勢丹STRICT-G 70

伊勢丹STRICT-G 72

伊勢丹STRICT-G 75

伊勢丹STRICT-G 16


その隣
伊勢丹STRICT-G 08


『PG 1/60 RX-78-2ガンダム(mastermind JAPAN ver.)&トートバッグ』
伊勢丹STRICT-G 09

ただでさえガンプラがメインなのか、トートバッグがメインなのか分からない商品ですが、ケースの中にはトートバッグがありません。

2013年の品ですが、こちらも完売しています。
伊勢丹STRICT-G 12

伊勢丹STRICT-G 47

伊勢丹STRICT-G 11

伊勢丹STRICT-G 18


今回の出展に合わせて用意されたパンフが有りました。
伊勢丹STRICT-G 19


《吉田カバン》とのコラボ商品は、以前から販売されている品。
伊勢丹STRICT-G 27

伊勢丹STRICT-G 30

伊勢丹STRICT-G 31

伊勢丹STRICT-G 32

伊勢丹STRICT-G 33

伊勢丹STRICT-G 34


STRICT-Gのオープン時に販売されていた「ガンプラ付きTシャツ」は、成形色を白から黒へ変えて復活。
伊勢丹STRICT-G 35

伊勢丹STRICT-G 39

伊勢丹STRICT-G 36

付属のガンプラは、ハンガーの内側にセットされています。
伊勢丹STRICT-G 37

伊勢丹STRICT-G 38


ガンプラらしく、金型も展示されていました。
伊勢丹STRICT-G 46

伊勢丹STRICT-G 21

伊勢丹STRICT-G 24

伊勢丹STRICT-G 25


伊勢丹STRICT-G 42

伊勢丹STRICT-G 44


《mastermind JAPAN》とのコラボキャップ。
伊勢丹STRICT-G 40

伊勢丹STRICT-G 41


伊勢丹STRICT-G 61


手ぬぐい専門店の《かまわぬ》とのコラボ商品も、以前から販売されている品。

伊勢丹STRICT-G 60

伊勢丹STRICT-G 50

伊勢丹STRICT-G 51


《今治タオル》とのコラボ商品も、以前から販売されている品。
伊勢丹STRICT-G 76

伊勢丹STRICT-G 77



3月28日(土)より、ガンダムフロント東京内のSTRICT-Gでも
『STRICT-G 1/12 RX-78-2 GUNDAM MMJ Color ver.』は販売開始。
_4059043.jpg

IMG_8868 3
続きを読む

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。