2015年07月 の記事一覧

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Comment (-)

2種揃った初めての一般向け展示、シャア専用オーリスⅡ & 量産ザクモデル

2015年7月25日(土)

TOYOTAの巨大ショールーム「MEGA WEB」に、シャア専用オーリスⅡ コンセプト量産ザクモデル コンセプトが展示されています。
期間は2015年7月18日〜8月20日


人だかりができているのかと思ったら、意外なことにギャラリーの姿ひとつありませんでした。
オーリスⅡ・量産型 001


シャア専用オーリス、今までの変遷を振り返って見ます。


2012年8月25日
シャア専用オーリス コンセプ〈型式番号:MS-186H-CA〉 キャラホビにて初披露。
その際の記録はこちら。
オーリス1


2013年8月31日
シャア専用オーリス〈型式番号:MS-186H-CA〉 一般販売車、キャラホビにて披露。
その際の記録はこちら。
オーリス2


2014年5月11日
フロンタル専用オーリス〈型式番号:MS-186H-FF〉 新宿ピカデリーにて初披露。
その際の記録はこちら。
オーリス3




そして『シャア専用オーリスⅡ コンセプト』として4度目の登場です。
オーリスⅡ・量産型 100


前作とは似ているようで大きく違うデザインです。
マーキングのデザインなどはフロンタル専用で得た経験が活かされているように見えます。

オーリスⅡ・量産型 009

オーリスⅡ・量産型 010


型式番号は〈MS-186H-CA〉
今までの3種はオーリス RS(DBA-ZRE186H)という上から2番目のグレード車をベースにしていましたが、今回はフラグシップ車種をベースにしている事が型式番号から伺い知れます。
オーリスⅡ・量産型 054

オーリスⅡ・量産型 050

オーリスⅡ・量産型 051

フロントバンパーのカスタムパーツには、今までには無かった「MODELLISTA」のロゴが入っています。
今までもシャア専用オーリスを手がけてきたTOYOTA公式のカスタムカーブランドのロゴです。
オーリスⅡ・量産型 067

オーリスⅡ・量産型 053

ボンネットのロゴは大きすぎな気もしますが、試作機ならこれくらいの主張でも良いのかなと。
オーリスⅡ・量産型 008

タイヤのパターンにもジオニックトヨタの文字があります。
このままでは公道は走れませんね。
オーリスⅡ・量産型 012

オーリスⅡ・量産型 011

オーリスⅡ・量産型 018

オーリスⅡ・量産型 019

オーリスⅡ・量産型 057

オーリスⅡ・量産型 058

オーリスⅡ・量産型 059

オーリスⅡ・量産型 020

ドアには「PROTOTYPE」の文字。
オーリスⅡ・量産型 022

「511A12」は初代の試作機と同じ。
オーリスⅡ・量産型 025

今回初めて車輪周辺にもオプションパーツが付きました。
オーリスⅡ・量産型 026

オーリスⅡ・量産型 027

オーリスⅡ・量産型 030

オーリスⅡ・量産型 031

オーリスⅡ・量産型 032

オーリスⅡ・量産型 033

オーリスⅡ・量産型 049

オーリスⅡ・量産型 041

オーリスⅡ・量産型 036

オーリスⅡ・量産型 035

オーリスⅡ・量産型 037

オーリスⅡ・量産型 038

オーリスⅡ・量産型 039

オーリスⅡ・量産型 043

オーリスⅡ・量産型 044

オーリスⅡ・量産型 045

オーリスⅡ・量産型 047

オーリスⅡ・量産型 088



こちらは『量産ザクモデル コンセプト』ZT量産型オーリス。
オーリスⅡ・量産型 061


フロントバンパーにはシャア専用で見られたようなパーツは付けられて折らず、標準的なオーリスです。
オーリスⅡ・量産型 068

オーリスⅡ・量産型 064

オーリスⅡ・量産型 063

オーリスⅡ・量産型 066

オーリスⅡ・量産型 069

車輪周辺もオプションパーツは無く、標準的なオーリスの物。
オーリスⅡ・量産型 072

タイヤも標準的なオーリス。
オーリスⅡ・量産型 074

車内も標準的なオーリスの物。
オーリスⅡ・量産型 096

オーリスⅡ・量産型 095

ドアのマーキングには「PROTOTYPE」の文字が無くあっさりとしています。
オーリスⅡ・量産型 071

オーリスⅡ・量産型 076

リア、シャア専用は黒い部分に赤系の縁取りがありましたが、量産型にはナシ。
オーリスⅡ・量産型 077

オーリスⅡ・量産型 079

オーリスⅡ・量産型 080

リアパンパーもオプションパーツは無く、標準的なオーリスの物。
オーリスⅡ・量産型 081

指揮官用のブリードアンテナもありません。
オーリスⅡ・量産型 082

オーリスⅡ・量産型 083

オーリスⅡ・量産型 084

オーリスⅡ・量産型 085

オーリスⅡ・量産型 086

オーリスⅡ・量産型 092


こちらに展示される前は、ガンダム展が開催されている六本木ヒルズ内のガンダムカフェで「シャア専用オーリスⅡコンセプト」が展示されていました。
期間は7月18日(土)~7月20 日(月)で、その時の様子はこちら。

メガウェブでの展示は、7月21日(火)~8月中旬

8月22日(土)~23日(日)は、キャラホビ2015にて「シャア専用オーリスⅡコンセプト」と「量産ザクモデルコンセプト」の各1台が展示されます。


スポンサーサイト

GUNDAM Cafe/ガンダム展に出展しているガンダムカフェ初日制覇


主な内容。
★ガンダム展に出展しているガンダムカフェの全メニュー
★整理券アリ・ナシの利用方法

今回の店舗:ガンダム展出張店

〈以下で書いていることは、初日の内容なので、後日変更される可能性もあります〉


2015年7月18日(土)
昨年大阪でも開催された『機動戦士ガンダム展 THE ART OF GUNDAM」
今年は東京で開催され、その展示外のスペースにガンダムカフェも出展します。
IMG_3846.jpg

ガンダムカフェは大阪とは違い、残念ながらチケットを購入した内側への出展のため、展示を見た方しか利用が出来ません。
ガンダムカフェの利用は、展示を見る前・後のどちらでも可能です。

場所:六本木ヒルズ内 52階
期間:2015年7月18日(土) ~ 9月27日(日) ※会期中無休
営業時間:11:00~21:30
(ガンダム展の利用では無くても有料展望台など52階へ行けば利用できます)


六本木ヒルズ内のここから「森アーツセンターギャラリー」を含む52階へとアクセスします。
r001.jpg


ここから先は現在位置が重要となって来ますが、ひとまずここは“3階”です。
r002.jpg


広いエントランスの奥に受付のカウンターがあります。
_7184600.jpg


頭上の画面ではガンダム展のキービジュアルが定期的に流れています。
IMG_3858.jpg

ガンダム展初日、開場の5分前・・・
〔突然の選択1〕ガンダム展とガンダムカフェどちらから利用しますか?
 カフェは整理券が必要、整理券が完売したらカフェ利用は出来ません。


事前情報の無いことを開場5分前に言われ焦りました。

展示や物販だけでも検討案件が多く、新たな判断する余裕はありません。
「では整理券だけでも」と思い、初日の先頭を他の方に譲って “2階” へ下ります。


<<<ガンダム展を見に行く方は左へ   ガンダムカフェ利用は右へ>>>
_7245389.jpg


右へ進むと、このようなプレートが有り、ひとつ下の“2階”へ下ることになります。
r004.jpg


簡易的なカウンターと券売機が並んでいます。
r021.jpg

〔突然の選択2〕整理券と一緒にオーダーも決めて下さい。
 メニュー表も店内にはありません。


ふたつの〔突然の選択〕のおかげで大混乱です。
「ちょっと整理券をもらいに来た」では済まなくなりました。

これ以上時間は削れず、何もせずガンダム展の列へ復帰。
周囲のご協力で先頭に復帰できたので、ダメージは軽微で済みました。

   ーーー 約3時間後 ーーー

展示を見終え、ガンダムカフェの整理券を受け取りに戻って来ました。

上段が「ガンダムカフェ」のメニュー。
下段は元々のカフェ「THE SUN」のメニュー。
r011.jpg


下段に整理券ボタンがありますが、幸い完売はしていません。
r014.jpg

《整理券でカフェ利用する留意点》 整理券不要の場合もアリ
 ・カフェの利用は1時間きざみの完全入れ替え制。
 ・席は整理券の発券時に決まっているので選べません。
 ・1名での利用では予告なく相席になる場合があります


利用条件としては、かなり厳しいモノを感じました。

〈フード〉1,500円前後と六本木価格で、デザートは秋葉原店と同等。
〈ドリンク〉秋葉原店より約100円高め設定で、ノンアルコールは100円低く設定。
r012.jpg


〈ドリンクセット)同じドリンクでも単品とセット用の2種類があり混乱します。
セット用のボタンを押さねば、セット割りにはなりません、要注意です。
r013.jpg

これらのオーダーは整理券の発券時に済ませておかねばなりません。
業態は「カフェ」ですが、気軽には利用できず子連れなどでは更にハードルの高い利用方法になっている印象です。

こちらがメニュー表。
秋葉原店のフェアメニュー表とお揃いのデザインです。
r016.jpg


裏にはジャブローコーヒーをメインとして、各店舗の広告が載っています。
r017.jpg


内側にメニューの一覧。
r007.jpg


ここで大きく広告を出しているジャブローコーヒーですが、単体注文は無くセットのみ販売。
豆やドリップパックの販売も無く、非常に残念な状態です。
r018.jpg


ドリンクセットやミニフェイスマグセットの組み合わせは右下に。
r019.jpg


フードは3種、マニアからビギナーまだ楽しめそうな作り込みです。
r020.jpg


   ーーー 話を「ガンダム展を見た後に整理券をもらいに行く」まで戻します ーーー

エレベーターは “3階” まで。

ギャラリー入口のある2階へは少し離れたエスカレーターで下ります。
アニメとは無縁そうなお洒落さんがショッピングしている区画を通過します。
写真 2015-07-24 20 18 29

六本木ヒルズとはとてもオシャレな場所です。
自分の姿は、大量のグッズ購入袋とカメラで両手がふさがり、背中には早朝から並ぶための装備。
この姿でヒルズ内でかなりの場違い感があります。
ガンダムの世界に浸っていた気分も一気にクールダウンさせられる動線です。


“2階”で整理券&食券を購入し“3階”のエレベーターホールへと向かいます。
r022.jpg


r023.jpg


エレベーターで再び“52階”へ。
r024.jpg

r026.jpg



ガンダム展 → 整理券 / 整理券 → ガンダム展 この2パターンを整理します。

【ガンダム展の鑑賞 → カフェ整理券】
 ① 52階で展示を見終える。
 ② 3階へ直通のエレベーターで降りる。
 ③ 2階(ギャラリー入口)までは、少し離れたエスカレーターで降りる。
 ④ 2階入口から入り3階のカウンターへ向かう。
 ⑤ 3階カウンターを右に抜け、階段で2階へ下りて発券機で券を購入。
 ⑥ 2階から階段で3階のエレベーターホールへ戻る。
 ⑦ 52階に戻り、ガンダム展と同フロアのガンダムカフェへ。

②で3階に下りた後、そのまま整理券のある2階へ行ければ③④の移動が省けますが、一方通行のため遠回りになります。

【カフェ整理券 → ガンダム展の鑑賞】
 ① 3階のチケットカウンターで受付を済ませる。
 ② 2階へ階段で下り、整理券&食券を購入。
 ③ 3階へ階段で戻りエレベーターで52階へ。
 ④ 展示観賞の有無に関係無く指定時間に同フロアのガンダムカフェへ。

※展示を見る前に整理券&食券を購入していれば52階から移動せずに済みます。

ただし、混雑していない時は整理券や食券が必要なくなります。
・展示鑑賞の前後に関係無く、同フロアのガンダムカフェを好きな時に利用可能。
・予告なく整理券制からフリーへと切り替わります。
・事前に発行した時間帯がフリーに変わった場合は整理券客が優先。
・注文は通常の飲食店として店内で注文し後会計。
※整理券の有無は現地でしか確認できません。
フリーだと思っていたら展示を見ている間に整理券が必要になっていたり…
事前に食券まで買っていたのにフリーになっていたり…
安心して利用できない状態です。



52階に付いたらガンダム展の出口を通過し・・・
r293.jpg


案内に沿って、右手の「カフェ」へ。
r295.jpg


r043.jpg


ガンダムカフェと通路を隔てるガラス面には1,000体のガンプラが飾られています。
r038.jpg


昨年の大阪会場で参加者が作ったガンプラです。
r039.jpg

r040.jpg

r041.jpg

r284.jpg

r285.jpg


以下は4枚の画像は日没後に撮影。
r274.jpg

r275.jpg

r277.jpg

また違った表情のガンプラ1,000体が見られます。
r281.jpg


ガンプラはアクリル板に空けられた穴にテグスを通して固定され、ガラスと挟むようにして吊されています。
r113.jpg

r117.jpg

r115.jpg

r031.jpg


ガンダムカフェ入口です。
r034.jpg


r033.jpg


最初の3日間だけ「シャア専用オーリスⅡ」が入口に展示がされていました。
r170.jpg

r110.jpg

r176.jpg

r147.jpg

r174.jpg


オーリスはこれくらいにして・・・

改めて、入口から見たガンダムカフェの店内です。
r036.jpg


店内の奥から入口のガンプラ1,000体はこのように見えます。
r050.jpg


ほんの数席ですが、眺望の良い席もあります。
整理券のいらないタイミングなら、この席を指定して利用することも可能です。
r051.jpg


整理券には番号が振られ、発券した時点で席が決まっています。
r052.jpg


割り当てられた席に荷物を置いて撮影のため離席。
数分後に席へ戻ってみると・・・知らない人が座っていました。

ちょっと苦手なタイプの方で困りました。

店員さんからの説明もありませんが、この状態が相席だと理解するまでに数分かかりました。


整理券での利用のため時間制限があります。
全てのメニューを1時間で制覇するのは不可能なので、まず半分を制覇。
r067.jpg


初日、最初の注文はこの4品。
r084.jpg

ここでは黙っていても水が出され、しかもカフェのカップに入っています。
(秋葉原・東京駅店では水はセルフサービスの紙コップ)
r074.jpg


『ガンダム大地に立つ!!(大きなポテトコロッケの乗ったハッシュドビーフ)』1,450円(税抜)
なかなかの甘口です。
r068.jpg

ライスはVアンテナを模していますが、ガンダムカレーで使用している型は使わず手作業で成形している様子で、不揃いで小ぶりでした。
1/144 ガンダムはガンプラ焼きと同型のモナカです。
r070.jpg

r082.jpg

ポテトの甘さが味わい深いコロッケです。
r091.jpg

コロッケの下にはサラダと湯葉のような物が敷かれ、一緒に食べると香ばしさが加わります。
r092.jpg


『最後の戦い(チーズソースとトマトソースのハーフ&ハーフ)』1,300円(税抜)
r089.jpg

ホワイトソースとチリソースのハーフピザで、生地はコンビニのパンピザぐらいの厚さがありました。
r090.jpg


『ジャブローモヒート(キウイ&モヒートのスパークリングカクテル)』750円(税抜)
r077.jpg


『ガンダム・ソーダ(ビターシロップ&ブルーキュラソーソーダ)』750円(税抜)
r078.jpg

ノンアルコールドリンクは、味はほとんど無く、香り付け程度。
本来アルコールで割れば成立する味かも知れませんが、炭酸水で割っているので物足りない印象です。

とってもガンダムカフェらしくない内容、もしかして、ことらの「THE SUN」が作ったドリンクなんじゃ無いだろうか。


   ーーー ガンダムカフェから出ます ーーー


2時間ほど通路でボーッとしていたら、初日なのに整理券が必要無くなりました。

整理券を取りに降りた際「分かりづらい、面倒だ」と言っている方もいました。
余程の思い入れが無ければ。52階と2階を往復する人も少ないんじゃ無いでしょうか。

せっかくなので整理券不要のパターンも試してみます。
r126.jpg


席は、少し待たせてもらって窓側の席へ。
整理券制で無ければ席も選べるのが嬉しいところです。
r051.jpg

驚いたことがひとつ。
店内には無いと言われていたメニュー表が普通にテーブルへと置かれていました。
r127.jpg


まず、アイスジャブローコーヒーです。
不慣れなのか、店員さんはコースターの上にコーヒーを乗せていくので、すぐさまコースターを救出!
r137.jpg


メニュー表を見ると「まろやか」と書いてあります。
ジャブローコーヒーはブラック好きが飲んでも「酸味が強い」と感じるような味で「まろやか」とはほど遠い味です。
r132.jpg

もっと驚いたのは、ガンダムカフェの看板でもあった「ジャブローコーヒー」がフードとセットでの販売しかされていないこと。
普段ガンダムカフェに来ないような方に飲んで頂けるチャンスなのに、実に勿体ない。


スカイツリーと東京タワーを眺められる席でデザートを頂きます。
r144.jpg


『シャアとララァ(クレームタンジュ ストロベリーソース&マンゴー添え)』950円(税抜)
秋葉原店で使用しているチーズムースケーキと同じ物かと思います。
r138.jpg

メニュー表では凍ったイチゴをチョココーティングした物が乗っていることになっていますが・・・
r134.jpg

チョコアイスの中にイチゴは入っていません。
これは作り間違えたのではないかと思い店員さんに伝えたところ「失礼しました」と、食べかけの皿を一旦持ち帰られました。
r145.jpg

10分ほどして、持ち帰った皿が戻って来ました。
「作り間違えでは無く、メニュー表が間違えていました」とのご説明でした。

当日中も「メニュー表をマジックで隠すなり、修正しなくて良いのかな」と気になっていましたが、あれから10日が経過した今でも公式サイトの説明と画像は修正されていない様子。
あのままで良いのかな・・・


   ーーー 17時になりました ーーー


アルコールメニューが注文出来る時間になりました。
カクテル2種を合わせた残りのメニューを全て注文し、これで全メニューの制覇です。
明るい環境で写真が撮りたかったので窓側の席にしてもらい、日没前の17時丁度に注文しました。

それから30分が経過・・・
注文を忘れられていたようで「ご注文はおそろいでしょうか?」と。
いやいや、まだひとつも来ていませんよ。

注文から40分、やっと最後の3品が揃いました。
幸い、日が沈む前に急いで作ってもらえたので、撮影にも影響しませんでした。
r200.jpg


『シャアザク・ライス~ガンダム展.ver~(チキンライス)』1,400円(税抜)
ここの看板メニューの様で、かなり凝った作りになっています。
r201.jpg

小さいポテトが皮付きのままボイルしてあり、シャアに随伴する量産型ザクを表現しています。
r203.jpg

骨付きのチキンはヒートホークをイメージしていて、味付けは濃いめのスパイシーです。
r206.jpg

秋葉原店や旧幕張店ではギッシリ詰め込まれていたチキンライスですが、同じ型を使っていても六本木店ではフワッと詰められています。
量は秋葉原店より少なくなっていますが、食感はソフトです。
r217.jpg


『赤い彗星ビール(ブラッドオレンジビール)』850円(税抜)
フルーティーな柑橘系の甘さを残した度数の強いビールです。
r184.jpg


『Vカクテル~ガンダム展ver.~(ジントニックのオリジナルカクテル)』850円(税抜)
今回のフェアで全店舗で使用しているクラッシュアイスを使ったカクテルで、ミックスフルーツな甘さを持ったお酒です。
r183.jpg


カトラリーですが、正午頃までは金属の食器が使われていましたが、夕方には全てプラ製の物へと変わっていました。
洗い物が追いつかないほどとは思えませんが、何があったのでしょうか。
r211.jpg


ガンダム展出張店だけの限定コースター2種も初日に2セット揃いました。
これで完全に出張店をコンプリートです。
写真 2015-07-18 14 20 15


雨が降ったり止んだり、繰り返しながらの日没です。
r218.jpg


スカイツリーと東京タワーの間に綺麗な虹がかかりました。
r243.jpg


シャア専用オーリスⅡと夕暮れの虹。
r250.jpg


完全に日が沈み、窓側の席にはランプが置かれました。
r260.jpg


これはひとりで食事しているのが勿体なく思えるほどの大人の雰囲気です。
r256.jpg


夜景も美しい・・・
朝から多数のトラブルがありましたが、それを吹き飛ばしてくれる様な絶景です。
r266.jpg


整理券ナシの後会計ではテーブルでお会計を済ませます。
レシートはガンダムカフェのモノでは無く「THE SUN」の物です。
r269.jpg


12時から19時半までガンダムカフェで過ごしてしまいました。
r298.jpg




GFT/3度目のキャラ追加〈キャラクターフォトスポット〉

2015年7月16日(木)


ガンダムフロント東京、有料ゾーン内の『キャラクターフォトスポット』に、新規画像が100種追加されました。
GFTキャラフォトスポット3 244


液晶画面を操作して・・・
_1182150.jpg


複数のガンダム作品の中から好きな作品を選び・・・
_1182151.jpg


自分の好きなキャラクターを選び・・・
_1182177.jpg


大型画面に映し出される等身大のキャラクターと2ショット写真を撮って楽しむ場所です。
_1182025.jpg


登録キャラクターの一覧はすぐそばに置かれています。
GFTキャラフォトスポット3 253

GFTキャラフォトスポット3 254

写真 2015-07-16 13 05 55


この一覧、当初は部分的な間違いがありました。
写真 2015-07-16 12 16 34


本来、追加されているキャラが書かれておらず、その代わりシュラク隊の名前が全員書かれていました。次回の追加でシュラク隊が揃うんじゃないかと期待してしまいます。
写真 2015-07-16 12 26 06

この間違いに気付いて報告し、修正版が作られるまで、かなり素早い対応がされました。


今回はGレコやTHE ORIGINなど、作品単位で新規追加がされる大幅な変更です。
GFTキャラフォトスポット3 242


以下〈既存の登録キャラクター〉と〈追加されたキャラクター〉です。



【ガンダム】
Fast.jpg

〈既存の登録キャラクター〉※キャラの追加無し
アムロ・レイ
シャア・アズナブル
ブライト・ノア
カイ・シデン
ハヤト・コバヤシ
セイラ・マス
ミライ・ヤシマ
フラウ・ボゥ
スレッガー・ロウ
マチルダ・アジャン
ギレン・ザビ
キシリア・ザビ
ドズル・ザビ
ガルマ・ザビ
マ・クベ
ランバ・ラル
ララア・スン



【Zガンダム】
Z.jpg

〈既存の登録キャラクター〉
カミーユ・ビダン
カミー・ビダン(軍服)
クワトロ・バジーナ
エマ・シーン
ジェリド・メサ
バスク・オム
ヘンケン・ベッケナー
アストナージ・メドッソ
フォウ・ムラサメ
ハマーン・カーン
パプテマス・シロッコ
レコア・ロンド
アムロ・レイ
ヤザン・ゲーブル
ライラ・ミラ・ライラ

〈追加されたキャラクター〉
ベルトーチカ・イルマ
GFTキャラフォトスポット3 111

ジャミトフ・ハイマン
GFTキャラフォトスポット3 113




【ガンダムZZ】
ZZ.jpg

〈既存の登録キャラクター〉
ジュドー・アーシタ
ビーチャ・オーレグ
エル・ビアンノ
エルピー・プル
ルー・ルカ
ハマーン・カーン
グレミー・トト
マシュマー・セロ
プルツー
デザート・ロンメル

〈追加されたキャラクター〉
キャラ・スーン
GFTキャラフォトスポット3 114



【逆襲のシャア】
逆シャア

〈既存の登録キャラクター〉
シャア・アズナブル
アムロ・レイ
クエス・パラヤ
ブライト・ノア
チェーン・アギ
ギュネイ・ガス

〈追加されたキャラクター〉
ハサウェイ・ノア
GFTキャラフォトスポット3 116

ナナイ・ミゲル
GFTキャラフォトスポット3 117

レズン・ジュナイダー
GFTキャラフォトスポット3 118



【F91】
一覧_05

〈既存の登録キャラクター〉※キャラの追加無し
シーブック・アノー
ベラ・ロナ
鉄仮面
ザビーネ・シャル



【Vガンダム】
一覧_06

〈既存の登録キャラクター〉
ウッソ・エヴィン
シャクティ・カリン
マーベット・フィンガーハット
クロノクル・アシャー
カテジナ・ルース

〈追加されたキャラクター〉
ジュンコ・ジェンコ
GFTキャラフォトスポット3 120



【0080】
0080.jpg

〈既存の登録キャラクター〉
クリスチーナ・マッケンジー
バーナード・ワイズマン
アルフレッド・イズルハ

〈追加されたキャラクター〉
ハーディ・シュナイダー
GFTキャラフォトスポット3 128

ミハイル・カミンスキー
GFTキャラフォトスポット3 132

ガブリエル・ラミレス・ガルシア
GFTキャラフォトスポット3 133



【0083】
0083.jpg

〈既存の登録キャラクター〉
コウ・ウラキ
チャック・キース
サウス・バニング
ニナ・パープルトン
エギーユ・デラーズ
アナベル・ガトー
シーマ・ガラハウ

〈追加されたキャラクター〉
ベルナルド・モンシア
GFTキャラフォトスポット3 137

アルファ・A・ベイト
GFTキャラフォトスポット3 138

チャップ・アデル
GFTキャラフォトスポット3 140

ケリィ・レズナー
GFTキャラフォトスポット3 142



【第08MS小隊】
08.jpg

〈既存の登録キャラクター〉
シロー・アマダ
アイナ・サハリン
カレン・ジョシュア
テリー・サンダース
エレドア・マシス
ミケル・ニノリッチ
ノリス・パッカード

〈追加されたキャラクター〉
キキ・ロジータ
GFTキャラフォトスポット3 122

ギニアス・サハリン
GFTキャラフォトスポット3 123




【MS IGLOO】
IGLOO.jpg

〈既存の登録キャラクター〉
オリヴァー・マイ
モニク・キャデラック
ジャン・リュック・デュバル

〈追加されたキャラクター〉
ヘルベルト・フォン・カスペン
GFTキャラフォトスポット3 124

デメジエール・ソンネン
GFTキャラフォトスポット3 127



【MS IGLOO 2】
IGLOO 2

〈既存の登録キャラクター〉※キャラの追加無し
アリーヌ・ネイズン
ハーマン・ヤンデル
死神



【UC】
UC.jpg

〈既存の登録キャラクター〉※キャラの追加無し
バナージ・リンクス
ミネバ・ラオ・ザビ
ミネバ・ラオ・ザビ(軍服)
マリーダ・クルス(軍服)
オットー・ミタス
マリーダ・クルス
リディ・マーセナス
リディ・マーセナス(ノーマルスーツ)
フル・フロンタル
アンジェロ・ザウパー
スベロア・ジンネマン



【Gガンダム】
一覧_13

〈既存の登録キャラクター〉※キャラの追加無し
ドモン・カッシュ
レイン・ミカムラ
サイ・サイシー
マスター・アジア
ウォン・ユンファ
アレンビー・ピアズリー
ジュバルツ・ブルーダー
チボデー・クロケット
ジョルジュ・ド・サンド
アルゴ・ガルスキー
キョウジ・カッシュ
ストーカー



【ガンダムW】
W.jpg

〈既存の登録キャラクター〉
ヒイロ・ユイ
デュオ・マックスウェル
トロワ・バートン
カトル・ラバーバ・ウィナー
張五飛
リリーナ・ドーリアン
ゼクス・マーキス
トレーズ・クシュリナーダ
レディ・アン

〈追加されたキャラクター〉
ルクレツィア・ノイン
GFTキャラフォトスポット3 143



【エンドレスワルツ】
一覧_15

〈既存の登録キャラクター〉
ヒイロ・ユイ
デュオ・マックスウェル
トロワ・バートン
カトル・ラバーバ・ウィナー
張五飛
リリーナ・ドーリアン

〈追加されたキャラクター〉
マリーメイア・クシュリナーダ
GFTキャラフォトスポット3 145



【ガンダムX】
一覧_16

〈既存の登録キャラクター〉※キャラの追加無し
ガロード・ラン
ティファ・アディール
ジャミル・ニート
カリス・ノーティラス
オルバ・フロスト&シャギア・フロスト



【∀ガンダム】
一覧_17

〈既存の登録キャラクター〉※キャラの追加無し
ロラン・セアック
ディアナ・ソレル
ソシエ・ハイム
グエン・サード・ラインフォード
リリ・ボルジャーノン
キエル・ハイム
リハー・オード
ギム・ギンガナム
ポゥ・エイジ
コレン・ナンダー
ローラ・ローラ(ロラン・セアック)
メリーベル・ガジット
アグリッパ・メンテナー



【SEED】
一覧_18-1
一覧_18-2

〈既存の登録キャラクター〉
キラ・ヤマト
アスラン・ザラ
ラクス・クライン
カガリ・ユラ・アスハ
イザーク・ジュール
ディアッカ・エルスマン
マリュー・ラミアス
フレイ・アルスター
ラウ・ル・クルーゼ
ムウ・ラ・フラガ
ニコル・アマルフィ
ミゲル・アイマン
アンドリュー・バルトフェルド
ミリアリア・ハウ
サイ・アーガイル(私服)
ナタル・バジルール
オルガ・サブナック
シャニ・アンドラス
クロト・ブエル
ムルタ・アズラエル

〈追加されたキャラクター〉
サイ・アーガイル(軍服) ※私服の画像は廃止
GFTキャラフォトスポット3 148



【SEED DESTINY】
DESTINY.jpg

〈既存の登録キャラクター〉
シン・アスカ
レイ・ザ・バレル
ルナマリア・ホーク
メイリン・ホーク
ハイネ・ヴェステンフルス
ギルバード・デュランダル
ミーア・キャンベル
アスラン・ザラ
キラ・ヤマト
キラ・ヤマト〈軍服〉
ラクス・クライン
ネオ・ロアノーク
ステラ・ルーシュ
スティング・オークレー
アウル・ニーダ
タリア・グラディス

〈追加されたキャラクター〉
ロード・ジブリール
GFTキャラフォトスポット3 150

ユウナ・ロマ・セイラン
GFTキャラフォトスポット3 151



【アストレイ】
アストレイ

〈既存の登録キャラクター〉※キャラの追加無し
ロウ・ギュール
叢雲劾
山吹樹里



【STARGAZER】
スターゲイザー

〈既存の登録キャラクター〉※キャラの追加無し
セレーネ・マクグリフ
スウェン・カル・バヤン
ソル・リューネ・ランジュ



【ガンダム00】
一覧_21

〈既存の登録キャラクター〉
グラハム・エーカー
パトリック・コーラサワー
ソーマ・ピーリス
アリー・アル・サーシェス
マリナ・イスマイール
ネーナ・トリニティ
リボンズ・アルマーク
沙慈・クロスロード
ミスター・ブシドー

〈追加されたキャラクター〉
刹那・F・セイエイ(私服)
GFTキャラフォトスポット3 152

ロックオン・ストラトス(私服)
GFTキャラフォトスポット3 153

アレルヤ・ハプティズム(私服)
GFTキャラフォトスポット3 154

ティエリア・アーデ(私服)
GFTキャラフォトスポット3 155

スメラギ・李・ノリエガ(私服)
GFTキャラフォトスポット3 156

フェルト・グレイス
GFTキャラフォトスポット3 158

フェルト・グレイス(私服)
GFTキャラフォトスポット3 168

アレハンドロ・コーナー
GFTキャラフォトスポット3 160

ビリー・カタギリ
GFTキャラフォトスポット3 161

ヨハン・トリニティ
GFTキャラフォトスポット3 162

ミハエル・トリニティ
GFTキャラフォトスポット3 163

ルイス・ハレヴィ
GFTキャラフォトスポット3 164

カティ・マネキン
GFTキャラフォトスポット3 167

ミレイナ・ヴァスティ
GFTキャラフォトスポット3 172

イアン・ヴァスティ
GFTキャラフォトスポット3 174



【ガンダム00 劇場版】
一覧_22

〈既存の登録キャラクター〉
刹那・F・セイエイ
ロックオン・ストラトス
アレルヤ・ハプティズム
ティエリア・アーデ
スメラギ・李・ノリエガ

〈追加されたキャラクター〉
デカルト・シャーマン
GFTキャラフォトスポット3 176



【AGE】
一覧_23-1
一覧_23-2

〈既存の登録キャラクター〉※キャラの追加無し
フリット・アスノ
ユリン・ルジェル
グルーデック・エイノア
ラーガン・ドレイス
ウルフ・エニアクル
イワーク・ブライア
アセム・アスノ
ロマリー・ストーン
ゼハート・ガレット
ミレース・アロイ
エミリー・アモンド
ディケ・ガンヘイル
バルガス・ダイソン
ドン・ボヤージ
ギーラ・ゾイ
デシル・ガレット
フリット・アスノ中将
ウルフ・エニアクル
アリーサ・ガンヘイル
オブライト・ローレイン
デシル・ガレット(青年)
キオ・アスノ
ウェンディ・ハーツ
ウットビット・ガンヘイル
フリット・アスノ(退役)
ナトーラ・エイナス
セリック・アビス
フェザール・イゼルカント
フラム・ナラ
アセム・アスノ(キャプテン・アッシュ)



【SDガンダム】
一覧_24

〈既存の登録キャラクター〉※キャラの追加無し
武者頑駄無
武者堀駆主
二代目頑駄無大将軍
ファイナルフォーミュラー
にせガンダム



【SDガンダム外伝】
一覧_25

〈既存の登録キャラクター〉※キャラの追加無し
騎士ガンダム
サタンガンダム
騎士シャア
スペリオルドラゴン
騎士ガンダムGP01



【SDガンダムフォース】
一覧_26

〈既存の登録キャラクター〉※キャラの追加無し
キャプテンガンダム
爆熱丸
翼の騎士ゼロ
シュウト
ハロ長官
リリ姫



【SD三国伝】
一覧_27

〈既存の登録キャラクター〉※キャラの追加無し
劉備ガンダム
関羽ガンダム
張飛ガンダム
孔明リ・ガズィ
曹操ガンダム
孫権ガンダム
呂布トールギス



【模型戦士ガンプラビルダーズ】
一覧_28

〈既存の登録キャラクター〉※キャラの追加無し
イレイ・ハル
ボリス・シャウアー



【武者○伝】
一覧_29

〈既存の登録キャラクター〉※キャラの追加無し
むちゃ丸
バッキー



【ビルドファイターズ】
GBF.jpg

〈既存の登録キャラクター〉
イオリ・セイ
レイジ
コウサカ・チナ
ユウキ・タツヤ
イオリ・リンコ
ラルさん
ヤサカ・マオ
リカルド・フェリーニ
キララ

〈追加されたキャラクター〉
メイジン・カワグチ
GFTキャラフォトスポット3 056

アイラ・ユルキアイネン
GFTキャラフォトスポット3 057

サザキ・ススム
GFTキャラフォトスポット3 058

ニルス・ニールセン
GFTキャラフォトスポット3 059

ヤジマ・キャロライン
GFTキャラフォトスポット3 060



【ビルドファイターズ トライ】

カミキ・セカイ
GFTキャラフォトスポット3 061

コウサカ・ユウマ
GFTキャラフォトスポット3 063

ホシノ・フミナ
GFTキャラフォトスポット3 064

カミキ・ミライ
GFTキャラフォトスポット3 065

ラルさん
GFTキャラフォトスポット3 066

サザキ・カオルコ
GFTキャラフォトスポット3 067

シグレ・マヒル
GFTキャラフォトスポット3 068

サノ・ケイコ
GFTキャラフォトスポット3 069

メイジン・カワグチ
GFTキャラフォトスポット3 070

レディ・カワグチ
GFTキャラフォトスポット3 071

スドウ・シュンスケ
GFTキャラフォトスポット3 072

サカタ・ヨミ
GFTキャラフォトスポット3 073

スガ・アキラ
GFTキャラフォトスポット3 074

イシバシ・ダイゴ
GFTキャラフォトスポット3 075

シズナ・シモン
GFTキャラフォトスポット3 076

キジマ・ウィルフリッド
GFTキャラフォトスポット3 077

マツナガ・ケナンショウ
GFTキャラフォトスポット3 078

キジマ・シア
GFTキャラフォトスポット3 079

カリマ・ケイ
GFTキャラフォトスポット3 080

シキ・トシヤ
GFTキャラフォトスポット3 081

シキ・ノブヤ
GFTキャラフォトスポット3 082

シキ・カズヤ
GFTキャラフォトスポット3 083

ルーカス・ネメシス
GFTキャラフォトスポット3 084

サカイ・ミナト
GFTキャラフォトスポット3 085

コデラ・マサミ
GFTキャラフォトスポット3 086

イノセ・ジュンヤ
GFTキャラフォトスポット3 087



【Gのレコンギスタ】

ベルリ・ゼナム
GFTキャラフォトスポット3 046

アイーダ・スルガン
GFTキャラフォトスポット3 047

ノレド・ナグ
GFTキャラフォトスポット3 048

ラライヤ・マンディ
GFTキャラフォトスポット3 049

マスク
GFTキャラフォトスポット3 052

クリム・ニック
GFTキャラフォトスポット3 050

マニィ・アンバサダ
GFTキャラフォトスポット3 051

バララ・ペオール
GFTキャラフォトスポット3 053

キア・ムベッキ
GFTキャラフォトスポット3 054

ロックパイ・ゲティ
GFTキャラフォトスポット3 055



【THE ORIGIN Ⅰ】

キャスバル・レム・デイクン
GFTキャラフォトスポット3 089

アルテイシア・ソム・ダイクン
GFTキャラフォトスポット3 090

ジオン・ズム・ダイクン
GFTキャラフォトスポット3 091

アストライア・トア・ダイクン
GFTキャラフォトスポット3 092

ランバ・ラル
GFTキャラフォトスポット3 093

デギン・ソド・ザビ
GFTキャラフォトスポット3 094

ギレン・ザビ
GFTキャラフォトスポット3 095

ドズル・ザビ
GFTキャラフォトスポット3 096

キシリア・ザビ
GFTキャラフォトスポット3 097

サスロ・ザビ
GFTキャラフォトスポット3 098

クラウレ・ハモン
GFTキャラフォトスポット3 099

クランプ
GFTキャラフォトスポット3 101

タチ・オハラ
GFTキャラフォトスポット3 102

ドノバン・マトグロス
GFTキャラフォトスポット3 103

シャア・アズナブル
GFTキャラフォトスポット3 104

ガイア
GFTキャラフォトスポット3 105

オルテガ
GFTキャラフォトスポット3 106

マッシュ
GFTキャラフォトスポット3 107



【THE ORIGIN Ⅱ】

エドワウ・マス
GFTキャラフォトスポット3 108

セイラ・マス
GFTキャラフォトスポット3 110



以上、
既存画像257種、新規画像100種。

全357種のキャラクター画像でした。
※ルクレツィア・ノインが抜けていたので追加しました(7月31日)


今回追加された画像を赤文字で表記した一覧も作ってみました。
GFTフォト一覧 20150618t



GFTオープン直後に、最初の157種を撮った記録はこちら。

2013年2月1日に、初めての画像追加がされたときの記録はこちら。

2014年1月17日に、初めての画像追加がされたときの記録はこちら。





ついでに、他の変化も何点か・・・
GFTキャラフォトスポット3 002


無料ゾーンのガンプラ東京前。
GFTキャラフォトスポット3 007


前日に発表されたばかりの『鉄血のオルフェンズ』のコーナーが作られていました。
GFTキャラフォトスポット3 008

GFTキャラフォトスポット3 013

GFTキャラフォトスポット3 014


ガンプラ東京の中にも・・・
GFTキャラフォトスポット3 016

『鉄血のオルフェンズ』ポスターが。
GFTキャラフォトスポット3 017


有料ゾーンの入口付近にも・・・
GFTキャラフォトスポット3 018


DOME-Gに繋がるエントランスに、ガンダム作品の年表がパックライト付きで設置されていました。
GFTキャラフォトスポット3 021


ガンダムワールドなどで良く目にするアレです。
GFTキャラフォトスポット3 022


当然、最新の情報が反映されています。
GFTキャラフォトスポット3 023


こんな場所に設置しては通路全体に大きく描かれているウイングガンダムに影響しているんじゃ無いかと思いましたが、あまり邪魔にはなっていませんでした。
GFTキャラフォトスポット3 025







GUNDAM Cafe/ガンダム展コラボフェア前半戦、台場と東京駅店を制覇

主な内容。
★ガンダム展とのコラボフェア、台場店制覇
★同フェア、東京駅店制覇
★百式ビアジョッキ販売開始
★ポイントカード第二段階へ


今回の店舗:台場店・東京駅店


2015年7月11日(土)

ガンダムカフェ5周年を記念したフェアの第二弾。
『機動戦士ガンダム展 ~THE ART OF GUNDAM~×GUNDAM Cafe』

初日は秋葉原店で手一杯だったので、多店舗は2日目にまとめて制覇します。
期間は全店舗共通〈PART-1〉7月10日〜8月20日、〈PART-2〉8月21日〜9月28日


この日はGFT限定ガンプラの発売が有り、まずそれに並びました。
t295 001

その限定品とは
『HGUC ユニコーンガンダム3号機フェネクスtypeRC(デストロイモード)ver.GFT LIMITED SILVER COATING”+BD“ガンダム Gのレコンギスタ FROM THE PAST TO THE FUTURE”セット』7,560円

商品名・・・とても長いです。

が、それは置いておいて・・・


本日に限り、このGFT限定品購入者を対象としたサービスが台場店でも行われます。
t295 003


GFTで対象商品を購入したレシートをガンダムカフェ台場店で提示。
どのガンプラ焼きでも1個100円で購入できます(一人10個まで)
t295 002


まだ10時前なので、台場店は閉まっています。
t295 010


入口の周辺。
t295 012


割引サービスに関してのお知らせが貼られています。
t295 013


今回の目的は「ガンダム展×ガンダムカフェ コラボフェア」台場店のメニュー。
t295 017

t295 016


10時になり台場店オープン。

まずは、いつもメニュー表などが貼られている壁面。
t295 022

割引サービスのお知らせと・・・
t295 028

フェアのメニュー表ポスター。
t295 023

t295 024

テーブルにも
t295 025

t295 027


秋葉原店のフェアメニュー裏にも書かれているポイントカード開始についてが貼られていました。
t295 029


その他、カフェの限定品ではありませんが・・・
t295 030


市販されている高額な時計の取扱(台場店のみ)が始まりました。
t295 031

t295 032


では、フェアメニューへ。

まずは店内の画面で表示されているメニュー表。
t295 021

t295 079

t295 080

t295 082

t295 084


いつも通り、レジへの動線入口にもフェアメニュー表が貼られています。
t295 037


レジカウンターの上には、今回のフェア、ミニフェイスマグのサンプル展示。
t295 086


その、ミニフェイスマグの抽選箱は、秋葉原店よりも賑やかに飾り付けられています。
t295 043

引き当てた中身はこんな感じで、各店舗の特色が洗われています。
t295 042

t295 062


台場店限定のドリンクは2種・・・に見えますが、左側はデザート扱いです。
t295 048


ドリンク『兵(つわもの)の瞳』430円(税抜)
ランバ・ラルをイメージしたバナナミルクです。
t295 057

ドリンク本体には殆ど味は無く、ストロー内に封じ込められた粒がバナナの甘さを出しています。
t295 050


デザート『ランバ・ラル・スカッシュゼリー』460円(税抜)
t295 058

手のひら形に切り抜いたリンゴの上には弾ける飴入りの綿菓子。
ガンダムの手のひらで爆死するランバ・ラルの最期を再現した衝撃的なデザートです。
t295 052


『ラルのひげパン』460円(税抜)
おたふくソースで味付けされた焼きそばの奥にはキャベツもシッカリと敷かれており、ジオンの旗は唐揚げに立てられています。
t295 077




続いては東京駅店です。
t295 089

見えづらいですが、入口にはフェアのメニューポスターが貼られています。
t295 099

t295 100


店内のカウンターには・・・
t295 094

ミニフェイスマグのサンプルが置かれています。
t295 095

t295 096

ここにもA4サイズのフェアメニュー表。
t295 101


店内の奥にもフェアメニュー表。
t295 097

t295 098


店内の画面に表示されているフェアメニューの画像はこんな感じです。
t295 090

t295 091

t295 092

t295 093


東京駅店限定でも台場店と同じく店舗限定ドリンク1種に、デザート扱い1種。
t295 114

ドリンク『ハモンの奢り』430円(税抜)
ブルーキュラソーのソーダ割りで、全体として薄味なのは、上に乗ったグレープフルーツ味のクラッシュアイスが味付けをしてくれるから。
t295 111


デザート『マチルダに捧ぐ』460円(税抜)
ラズベリー&ローズシロップのソーダ割りで、グレープフルーツ味のクラッシュアイスの中にはバニラアイスが隠れています。
t295 106


東京駅店限定のフェアフード『あのパン』550円(税抜)
ランバ・ラルからもらったパンです。
t295 121

あのときアムロが食べていた物よりも豪華にソーセージ付きです。
t295 124

夏らしく、冷製コーンスープ付き。
t295 126

「あのパン」には切れ目が入っており・・・
t295 129

カウンターに備え付けられているケチャップとマスタードを使えば・・・
t295 130

ホットドッグが作れます。
食べ応え十分で軽食としては上出来のフードメニューでした。
t295 133

t295 134


ポイントカードは、初日で「ビギナーカード」を終え、第二段階の「ベテランカード」へと移行しました。
t295 137


夏の風物『百式ビアジョッキ』1,428円(税抜)も、この日から販売が始まりました。
t295 138


GUNDAM Cafe/ガンダム展とのコラボフェア前半戦、秋葉原店を初日制覇


主な内容。
★ガンダム展とのコラボフェア初日
★ポイントカード始まる
★百式ビアジョッキ始まる


今回の店舗:秋葉原店


2015年7月10日(金)

ガンダムカフェ5周年を記念したフェアの第二弾、初日です。
その名称は『機動戦士ガンダム展 ~THE ART OF GUNDAM~×GUNDAM Cafe』と複数が組み合わさっており、○○フェアと呼びづらくて困ります。

期間:〈PART-1〉7月10日〜8月20日 〈PART-2〉8月21日〜9月28日


開店時間10分程前に到着すると、カフェ前には多数のアジア系外国人が・・・
カフェの開店待ちかと思いましたが、気がついたら居なくなっていました。
a889 001


一人で開店待ち。
a889 002


テラス側の窓にはガンダム展のポスターが貼られていました。
a889 004


 −−−− 10時、開店です −−−−


入口の両側には2体のガンダムが立つ編成は初めてです。
a889 031


注意書きが新しくなっていました(分かりづらそうな気もしますが)
a889 033


こちらは「超・大河原邦男展カラー」のガンダムです。
a889 037


今回のフェアメニューは、いつも通りポスターサイズで貼り出されています。
a889 039


店内、旧喫煙席側に変化はありません。
a889 029


「なんとなく」で変更されたシャア専用席のそばには、雰囲気を出すためかシャアのスタンディが置かれていました。
a889 042


こうやって撮ると、まるで1話の名シーンの様でもあります。
a889 059


店内の掲示物は以前から使われている物で、変化ありません。
a889 028

a889 026

a889 030

a889 025

a889 006


奥の展示スペースは、ガンダムカフェのグッズを中心としたファースト括りの内容になっています。
a889 007


右上
a889 009

a889 016


右下
a889 010

a889 015


中央上
a889 011

ガンダム展のチラシが効果的にレイアウトされています。
a889 017


中央下
a889 012

今回のフェア、ミニフェイスマグ4種と・・・
a889 021


フェアコースター、全店共通絵柄4種と、秋葉原店限定絵柄2種の展示。
a889 020


左上
a889 013


左下
a889 014


定番のTHE ORIGIN複製原画の掲示方法が変わっていました。
a889 022


今まではアクリル板で挟んでいましたが、透明フイルムで包んで貼るだけの簡素な物になっていました。
前々から複製原画の扱いが粗末になって来たと思っていましたが、この扱いは公式店としてあるまじき雑さです。
a889 024


メニュー表はガンダムのマニュアルの様なデザイン。
a889 061

裏面にはガンダム展の広告と合わせて、各店舗の紹介と、新しく始めたポイントカードの説明があります。
a889 062

中身、左側はフードメニュー。
a986 03

中身、右側はドリンクなど。
a986 06

ファーストに絞ったフェアで対象年齢も高めと思いますがアルコールは1種のみ。
(ノンアルコールと言う名のジュースで価格はアルコールと同じならば、お酒にして欲しいと思ってしまうので)
a986 07

デザートは、今回初めてセット注文が出来るようになりました。
デザートでもミニフェイスマグカップが狙えます。
a986 08


注文カウンターには、今回のフェアで初登場した「ミニフェイスマグカップ」4種のサンプル展示。
a889 047

a889 048


カウンターに置いてあるメニュー表は、各テーブルの物と同じ。
a889 058


カウンター中の画面で流れているフェアメニューのスライドショー。
a889 049

フード単品の画面は無く、まとめられています。
7月10日〜8月20日提供の〈PART-1〉メニュー2種。
a889 051

フェア期間通して提供されるメニュー、その1。
a889 052

フェア期間通して提供されるメニュー、その2。
a889 054

デザートは通期の物と、PART-1期間限定の物の2種がまとめられています。
と言う事は、PART-2期間になると、この画面も変わるはずです。
a889 055

ソフトドリンク3種が1画面に。
a889 056

カクテルは、ノンアルコールもアルコールもまとめて1画面に。
a889 057


プチグラス、プチプレートと歴代のフェアグッズが有りましたが、今回は初めてのミニフェイスマグ。
もちろん抽選です。
a889 078

全4種、ひとつの重複も無く引き当てられました。
a889 079

a889 080

a889 081

a889 082


a889 157


どれだけ小さいのか、iPhone6と並べて見ました。
a889 160


手に持ってみるとこんな感じ。
a889 204


ガンダム
a889 162

a889 163

ガンダムテントのコラボフェアなので、ガンダム展のロゴも入っています。
a889 166

a889 167

通常のフェイスマグに入っているロゴを、そのまま小さくした物が入っています。
a889 181

a889 168


シャア専用ザク
a889 171

a889 173

a889 175

a889 176

a889 177

a889 178


量産型ザク

a889 191

a889 192

a889 194

a889 195

a889 196

a889 197


グフ
a889 182

a889 183

a889 185

a889 186

a889 187

a889 188


そしてもうひとつ。
フェアとは関係ありませんが、ポイントカードが始まりました。

4段階あり、まずは「ビギナーカード」から初めて、ベテラン、エース、ニュータイプへと昇格していきます。
a889 150

a889 149

ポイントカードを求める声は2010年のオープン当初からからありました。
しかし、不要と判断し見送られてきました。
その判断の中身は私も大賛成な内容でした。

リピートする客は、通った見返りが欲しくなるのは自然な欲求かも知れません。
しかし、ガンダムカフェとしての楽しみは来店の回数ではありません。
回数が評価の対象となれば、客は自ずと負担を背負うことになります。

遠回しな言い方でしたが、言いたかったことは・・・
「やるならオープン当初から、今更に始めるのは遅すぎる」です。

a889 064

500円でスタンプがひとつ押され、30点でビギナーカードクリアとなります。
a889 148


ポイントカードを初回に受け取った人は「使えばポイントが二倍になる券」がもらえます。
ただし、期限は1ヶ月と短いので、次のフェア初日には期限切れとなってしまい、一番効果的なタイミングには使えない残念な仕様です。
a889 151



ここからはフェアメニューです。
一気に制覇は困難なので、まずは半分を注文。
a889 120


ソフトドリンク3種。
a889 065

『Vカクテル 「立て!立ってくれよ!」』430円
ガンダムの起動をイメージしているらしく、プルーキュラソーの炭酸割りの上にマンゴー味のクラッシュアイスが乗っています。
a889 070



『ラスト・シューティング 「いるな・・・」』430円
言うまでも無く、中央のストローがラストシューティングです。
a889 075


ストローの中には、甘いイチゴ味の粒が入っています。
a889 076


両端が閉じられており、粒はストローの中に封じ込められています。
a889 110


端が完全に閉じられてはいないので、甘い粒を通してドリンクを吸い上げるようにして飲みます。
a889 111


そこには苺シロップが沈殿していますが、これだけでは香り付け程度です。
a889 074


ドリンクの甘さは「粒」が溶け出して完成します。
甘すぎるのが苦手な人は、普通のストローを使い、粒が溶け出す前に飲みきってしまいましょう。
a889 134



『砂の十字架 ~水を飲ませてくれませんか~』430円(PART-1期間限定)
ヘーゼルナッツとエルダーフラワーが香る炭酸飲料で、甘さ控え目。
a889 068



フードメニュー。

『風にひとりで~ビーフシチューソースのペンネグラタン~』980円(PART-1期間限定)
ホワイトベースを脱走し、砂に隠したガンダムを再現したペンネグラタンです。
a889 084

ガンダム展のロゴ入り煎餅。
a889 090

ガンダムに見立てたガンプラ焼きがビーフシチューの砂漠に埋まっています。
a889 092

皿の底には溶けたチーズがビッシリなので、熱々のうちに混ぜた方が良いかも。
a889 144


『めぐり哀・宇宙(めぐりあい・そら)~四色の変わりつけ麺~』980円
アムロ、セイラ、シャア、ララアが交錯した一瞬を再現した4種の付け麺。
今回は中華ダレにしてみました。
a889 094

ララアをイメージした麺からは、葉物野菜の香り。
a889 096

シャアをイメージした麺からは、ビリリと辛い辛子系の辛さが。
a889 097

セイラをイメージした麺からは、卵麺の香り。
a889 098

アムロをイメージした麺からは、冷麺のような強いコシが感じられました。
a889 099

付け添えも、4人をイメージした物が用意されています。
a889 104


『Gへの道~リブロースステーキ 中華&チーズのソース添え~』1,300円(PART-1期間限定)
ガンダムの初期案をイメージした巨大なステーキです。
a889 113

この初期案をメニュー化したものですが、もしかしたら、初期案の商品化は初めてでは無いでしょうか。
a896 04

食べるラー油と、チーズ系のホワイトソースの2種を付けて頂きます。
a889 116

ガーリックバターだけでも十分に美味しい、ガッツリしたロースステーキです。
a889 117


『Vマニュアル風ケーキ~ストロベリーのショートケーキ~』980円
今回からデザートもセットの対象となり、その分だけボリュームも多くなっています。
a889 122

Vマニュアル風のクラッカー下には・・・
a889 123

ガンダムの図面が秘匿されています。
a889 124

a889 128

大きなスポンジが下に敷かれており、食べ応え十分です。
a889 131

ガンダム図面の下はスポンジだけで、やや寂しい気もします。
a889 145

この印刷してあるシートは食べられます。
a889 146



夏の風物詩「百式ビアジョッキ」の販売も、この日から始まりました。
a889 205



アルコールが提供できる時間まで待って、残りのフェアメニューも注文し、これで秋葉原店の前半戦メニューは制覇です。
a889 260


カクテル4種ですが、その内の3種のノンアルコールです。
a889 207


見た目に賑やかなドリンクが多い気がします。
a889 212


『こんなに嬉しいことはない』750円
コーラをエルダーフラワーで割り、マンゴー味のクラッシュアイスをトッピングしています。
a889 216



『勘弁してくれよぉ』750円
リュウを想うブライトの涙がお酒になったような1杯。
a889 218

日本酒をライムジュースで割ってあり、アルコール度数は結構強め。
淵に付けられた塩は涙のしょっぱさを、中に浮かべられたレモンとライムは二人を現しているのかも知れません。
a889 233



『The road to G』750円(PART-1期間限定)
初期デザインのガンダムを想起する、色の濃い1杯は、コーヒーのクラッシュアイスがビターで飲みやすい。
a889 215



『For the all of animator(monochrome)』750円(PART-1期間限定)
アニメーターが線を重ねて作品を作っていくように、添えられたフルーツを載せていくことで完成させる疑似アニメーター感覚のカクテルです。
a889 214


『帰れるところ~たっぷり野菜と特製ビーフシチューソース~』980円
脱出するランチをイメージしたメニューで、ナン(ランチ)の上にクルー(野菜)が乗っています。
a889 219

a889 224

添えられたホワイトソースは、みんなの元へ帰還するコアファイターでは無いでしょうか。
a889 225


『リュウの特攻風カレーオムライス』980円
リュウが散った瞬間を切り取ったカレーです。
a889 230

マゼラトップ(ブロッコリー)に特攻するコアファイター(唐揚げ)
a889 232

オムレツの中身は白いライス。
a889 267



『ガンダム大地に立つ!~原画版~』880円(PART-1期間限定)
1話でガンダムが初めて起動するシーン、その原画をイメージしたモノトーンの渋いデザートメニューです。
a889 235

クリーム状のアイスとあんこが並び、和風と洋風のどちらもが楽しめるデザートです。
a889 237

a889 239

a889 243

原画繋がりの2品を並べてみました。
a889 248


『大気圏突入麻婆~ザク豆腐入り 麻婆プレート~』1,300円
初めての大気圏突入シーンを再現したメニューです。
激辛とメニューに書かれていますが、それほど辛さは感じませんでした。
a889 251

相模屋の「ザクとうふ」を1個そのまま使っていますが・・・これがコスト増になってるんじゃないだろうかと気になってしまいました。
a889 254

バーナーであぶられたマヨネーズは、大気圏突入で溶けてしまった耐熱フイルムを再現しているのでしょうか。
a889 255


今回のコースターは、全店共通が4種。各店舗毎に2種のオリジナル絵柄があり、秋葉原店では全てをコンプリート出来ました。
a889 268



フェア初日、東京駅店のメニューも制覇するつもりでしたが、秋葉原店で話し込んでしまったので東京駅店のラストオーダーには間に合いませんでした。
a889 269






GUNDAM Cafe/秋葉原店でトライオン3のドリンク始まる


主な内容。
★東京駅店Topic欄に7月の誕生日キャラ
★秋葉原店で「トライオン3」ドリンク始まる


今回の店舗:秋葉原店


2015年7月1日(水)
月初めなので東京駅店のTopicを確認しに来ました。
a887+t293 01

ガンダム展のポスターが新しく貼られていました。
a887+t293 04

a887+t293 05

この日はコーヒーを1杯だけ。
a887+t293 06

遅れがちなTopic欄の更新、今回は1日から更新さ、7月誕生日キャラの一覧が気か出されていました。
ファイル 2016-01-26 12 01 30


秋葉原店へ。
a887+t293 08

秋葉原店で本日から提供開始のメニュー表が貼られています。
a887+t293 09

ガンダムビルドファイターズ トライ Blu-rayBOX2 発売記念のドリンクです。
a887+t293 11

旧喫煙席側の展示スペース。
a887+t293 12

a887+t293 13

HG トライオン3が展示されています。
a887+t293 15

a887+t293 16

a887+t293 17

注文カウンターのメニュー表には・・・
a887+t293 18

トライオン3らしく「新発売」ではなく「新登場!!」との力強い文字。
a887+t293 19

『トライオン3』430円(税別)
中央のマンゴーアイスはライオンヘッドで、リンゴとストローは「超砲剣ハイパーミノフスキー」をイメージ。
a887+t293 27

a887+t293 25

レシートの表記も「トライオン3」
a887+t293 32

ふ・・・と気付きました。
従来はプレートで挟まれていた複製原画が、フイルムにくるんで貼り付けるだけに変わっていました。
a887+t293 33

手間を惜しんだのか・・・ガンダムファンにとっては髪にも等しい安彦さんの複製原画を随分と安っぽく扱ってくれるものだと驚きました。



2015年7月5日(日)
東京駅店
t294 01

Topic欄の様子が少し変わっています。
t294 02

クロノクルだけ絵付きで特別あつかいされていました。
t294 03

ガンダム展のポスターが更に増えています。
t294 05

この日は「ハロソーダ」
t294 07




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。