スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Comment (-)

静岡ホビーショー2013/ガンダムUC、プロショップ編

2013年5月16日(木)
静岡ホビーショー2013 ビジネスデーの初日。


ガンダムUC関連と、プロショップへ向けた展示をまとめます。
フォト



ブースとしてもガンダムUC関連としてまとめられていますが、アイテムの時代背景は三者三様です。
フォト




『HG ベースジャバー』
フォト


フォト


HGジェスタを搭載した場合。
フォト


ボックスアートも決定。
フォト


HGジェガンを2体、両面に搭載。
フォト




『HG ドーベン・ウルフ』
フォト


フォト


まだラピッドモデル段階です。
フォト


フォト


袖付き仕様です。
フォト


フォト


フォト


裏面も撮影。
フォト




『HG ゾゴック』
フォト



HGジュアッグに続き、MSVからの新規リリースです。
フォト


こちらもラピッドモデルです。
フォト


フォト


フォト


フォト




3種の新作が並んでいた隣には、発売済みのガンダムUC関連MGが並んでいます。
フォト


フォト


フォト


フォト




同じく、発売済みのガンダムUC関連のHGが展示されています。
フォト


フォト


フォト


フォト


フォト


フォト


フォト


フォト


フォト


フォト


フォト


フォト


フォト


フォト


フォト


フォト




ガンダムフロント東京関連にも展示スペースが用意されています。
MG RX-78 Ver.3 の隣という好立地のブースです。
フォト


GFT限定のプラモたちと・・・
フォト


STRICT-Gの商品が混在して展示されています。
フォト




また別のブースでは、ガンダムフロント東京を有するダイバーシティ東京を舞台にしたゲーム『ガンダムブレイカーズ』に関連した展示がされています。
フォト


ゲームの世界観をテーマにしたジオラマ。
フォト


ゲームの趣旨を分かりやすく再現したミックスビルドのプラモ達が何点か展示。
フォト


フォト


フォト


フォト


フォト




今年も開催される『ガンプラビルダーズ・ワールドカップ』のPRブースも有りました。
フォト


フォト


ビルダーズパーツを利用した、お手軽カスタム品が並んでいます。
フォト


フォト


フォト


フォト


フォト


フォト


フォト


フォト


フォト


ビルダーズパーツも、全てのシリーズを展示しています。
フォト


カスタムの一例。
フォト


フォト


フォト


フォト


フォト


フォト


フォト




RG GP01に絡めた0083関連のHG展開をバイヤー向けに展示。
フォト


フォト


フォト



同じく、雑誌媒体での展開を切り口にSEED関連の商品展開。
フォト


フォト


フォト


フォト


フォト


SEED関連の新商品ブースでも展示されていたホビージャパンの付録。
フォト


プロショップを通してGBWCへの展開もバイヤー向けに提案。
フォト


フォト


プロショップの方による作例も展示。
フォト


フォト


フォト


フォト


フォト


フォト


フォト


フォト


フォト


フォト


フォト


フォト


フォト



この次にまとめる、SD関連で最後です。
スポンサーサイト

管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。