スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Comment (-)

GUNDAM Cafe/今年も日傘が登場


2013年6月9日(日)

『ガンダムWオペレーションメテオフェア』が始まって初めての週末を迎えているガンダムカフェ秋葉原店。

隣のカフェは総選挙特需と言うのでしょうか、ここ最近にないぐらいに人が集まってきており、この辺り一帯が異様な賑わいを見せています。


13時半頃に到着すると、当然、入店待ちの列が出来ていました。
フォト



強い日差しからガンプラ焼きのお客さんを保護するため、大きなパラソルが出ていました。
フォト



入店待ちの列ににも、日傘が貸し出されています。
フォト



入店待ちの列はテラスを越え、隣の車両出入口に差し掛かる程の長さ。
ランチタイムなら上手くいけば40~50分といったところでしょうか。

50分程で列の先頭まで進みました。
フォト


土日は開店時間が8時半と早いので「フェアメニューは10時から」お伝えするカードが今回も用意されていました。
フォト



同じカードを使い回しても良いのに、毎回フェアに合ったカードを用意しているスタッフさんの遊び心はステキです。
フォト



さっそく注文してテーブルで待ちます。
番号札が可愛い絵柄に変わったので、こうやって写真に移し込んむ楽しみが増えました。
フォト



『五飛の中華プレート 哪吒炒麺(ナーザチャオミェン)』と、ノンアルカクテルは『トロワ・バートン』
フォト



ポン酢(?)を入れる小皿は白い陶器の物ばかり見かけていましたが、人気過ぎて足りなくなってしまったのか、ガラス製の小皿も使われるようになっていました。
フォト



プチグラスはカトル。
フォト



続いてデザートです。

『トロワのデザート 嘆きのピエロ ~Pierrot Le Fou~』
完売し易い品なので、店員さんに残数を確認し、まだ余裕がありそうだったので後回しにしました。
フォト



プチグラスはゼクス。
2セット目はトロワ、カトル、ゼクスと、今のところ重複無しで引き当てています。
フォト



16時になったので店内証明は青へ。
フォト



店内ではそれぞれのテーブルがお知り合いだったらしく、複数のテーブルをまたいでの交流会や交換会が始まっていました。

女性人気の高いフェアではよく見かける光景です。


ショップ側に貼られたメニュー表。
フォト



やはり、秋葉原店のショップだけ『オペレーションメテオの合い言葉』を実施していない事が周知しづらいようで、あらためて貼り出されていました。
フォト



16時半。
まだまだ入店待ちが列を作っている秋葉原店から撤収します。
フォト



すぐ近くにある魂ネイションショールーム。
フォト



Wフェア前夜からガンダムカフェの店頭に置かれている展示台と同じモノがここにも有ります。
フォト



ガンダムW関連のROBOT魂アイテムが並んでいますが、この中にデスサイズはありません。
フォト



ガンダムカフェ秋葉原店へ誘導する案内も貼られています。
フォト



魂ネイションショールームにすら展示されていない、ROBOT魂 デスサイズ。
正真正銘、ガンダムカフェ秋葉原店が初公開の場だったことがうかがい知れます。



スポンサーサイト

管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。