スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Comment (-)

GUNDAM Cafe/ときた洸一先生とスーベニアカップ



2013年6月28日(金)

訳あって、いつもよりも急ぎ気味にガンダムカフェへ急行。

18時過ぎに到着。
いつもなら、まだ入店待ちが出来る時間ではありませんが、こんな日に限って4組みが入店待ちをしています。
フォト



フェアメニューはヒイロが完売しているようです。
フォト



店内へ入ると、まずフェアメニュー表のチェック。
今日から新しい絵柄の物に変わっています。
フォト



ゼクスと・・・
フォト



ゼクスのメニュー表です。
フォト



全4種がついに出そろいました。
フォト



フォト



次の目的は、ガンプラ焼きカウンターにあります。
フォト



本日より『スーベニアカップ付き、ジャブローソフト』の販売開始です。
フォト



カウンターにも『スーベニアカップ付き、ジャブローソフト』のPOPが貼られています。
フォト



フォト



この、スーベニアカップ付きジャブローソフト。
店内各所に6月6日から登場しているガンダム店長を前面に押し出した初めての商品です。
フォト



登場以来いままで、しれっとカフェに馴染んでいたガンダム店長。
今回、初めて詳細が明かされていました。
フォト



まずは、ふたつ購入。
フォト



そして店内へ。
フォト



スーベニアカップの中には、通常のジャブローソフトがプラカップに入った状態でセットされています。
フォト



意外と小さいカップです。
フォト



ガンダムカフェの一般的なマグカップと比べても、若干、小ぶりです。
フォト



「ジオングくん」だけ空を飛び、水中用MS達が仲良く手を繋いでいます。
みんなエプロンを着けカフェのお仕事を頑張っています。
フォト



ガンダムカフェの看板の下にはガンダム店長がいます。
店長の両脇を固める「グフくん」と「シャアザクくん」はストアリーダーとリーダーといったポジションでしょうか。
フォト



みんな大好き、ハロの足下には連邦とジオンのMSが仲良く手を繋いでエプロン姿。
彼らは戦うことなく協力し合って、美味しい物を私達に届けてくれているのです。
フォト



今回のガンダムカフェオリジナルのカップ。
今までに無いほど作り込まれた内容になっており、そのコンセプトも、実際のガンダムカフェを良く表しています。

私の主観ではありますが、今までで最高のデザインです。

このキャラクター達の活躍次第で、ここが『ガンダムのカフェ』ではなく『ガンダムカフェ』として成熟し、よりオリジナルな存在になるのでは無いかと思います。

今回のデザインとコンセプト、とても気に入りました!


購入した際、この様なカップの収納箱も一緒に受け取ります。
フォト



裏側の文章・・・
フォト




さて、この日はもうひとつ大きな出来事がありました。

ガンダムエースで『ガンダムEXA』を執筆されている、ときた洸一先生がご来店されています。
フォト



合流した友人と二人で、ガンダムEXAの最新巻にサインを頂きました。
フォト



その後、ときた洸一先生に気がついたカフェもサインのお願いをしていました。
(その交渉は公開を控えた方が良いとの私判断でボカシ処理しています)
フォト



手元のカードで何を描くか走り書きし、シャーペンで下書きをしてペン入れへ。
フォト



描き上がったところで、見せて頂けました。
フォト



「ガンダムカフェさんへ」と言う事で、しっかりと描き込まれていました。
まだ下書きの線が残る、貴重な写真です。
フォト



私は、この日でガンダムカフェ517回目の来店です。
それなりにたくさん来ては居ますが、この六角形のプレートにサインを描いている場面は初めて見ました。

裏はマグネットになっています(これも初めて拝見しました)
フォト



仕上げとして、下書きの線を消します。
フォト



完成です。
フォト



ときた洸一先生の描かれたプレートは、翌日ぐらいから、富野さんや大河原さんと並んで展示されるはずです。


その後、ちょっと色々と・・・

ガンダムカフェ
が六角形のプレートにサインを頂いたので、こちらも何かガンダムカフェらしい物に・・・と思い、カップにもサインをして頂きました。
フォト



描きづらい陶器なので、お名前だけで・・・と思ったのですが、ハロの両側に可愛い線を付け加えて下さいました。
フォト



私のガンダムカフェライフの中でも屈指の、大きな出来事でした。
大変思い出深い日なりました。

約1年ぶりぐらいにお会いしたときた洸一先生は、よりもお若くなった印象でした。
スポンサーサイト

管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。