スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Comment (-)

GUNDAM Cafe/ときた先生サインと台場のかき氷



2013年6月30日(日)


少し遅めのスタートで、14時半頃に到着。
フォト



予想していたよりも、少し多い入店待ちで最後尾はテラス席を越えて伸びていました。
フォト



スムーズに列が消化され、30分程で先頭へ。
フォト



一昨日の金曜に、ときた洸一先生が描かれたサインとイラストが、この日から展示されるようになりました。
フォト



大河原邦男さん、銀河万丈さんと同じ左側に貼られています。
フォト



フォト



本日はガンダムカフェで昼食を。
フォト



『五飛の中華プレート 哪吒炒麺(ナーザチャオミェン)』 と『ヒイロ・ユイ』
フォト



16時になり、店内はディナータイムへ。
フォト



明るいうちに台場へ行きたいので、そろそろ移動します。


16時過ぎの入店待ちは3組ほどと、少な目です。
フォト



移動する前にショップをチェックすると。
フォト



Wフェア関連商品に完売が出ていました。
フォト



『ガンダムWマフラータオル キャラVer』が完売です。
フォト



これで販売終了なので、もう再入荷もありません。
フォト



『マ・クベの壺』も完売していますが、こちらは翌日には再入荷します。
フォト





台場へ向かう道すがら、東京駅店へ寄り道。
フォト



大きな変化はありませんが、少しだけ入店待ちが出来る賑わいぶりでした。
フォト





そして台場に到着。
フォト



台場店へ。
フォト



昨日も撮影した入口のメニュー看板。
フォト



昨日、注文しそこなったメニューを制覇しに来ました。
フォト



外向きに貼られた『かき氷』のポスター。
フォト



ガラスに映り込んだガンダムとポスターを並べてみました。
フォト



台場店のWフェア商品は、とりあえず在庫は健在です。
フォト



台場店には『ガンダムWマフラータオル キャラVer』も販売中ですが、売れ行き好調のため、完売する日も近そうです。
フォト



台場店に来た目的を果たすために『かき氷』を注文。
フォト



少し前から置かれていた黒い機械は、かき氷器でした。
フォト



台場店、2013年度版『かき氷』3種(各500円)です。
フォト



秋葉原店=『DXスノーかき氷』550~600円
東京駅店=『かき氷』500円
その違いは「DX(デラックス)」と「スノー」、この2点の有無。

スノー:雪のようにキメ細かな氷の事。

DX:ガンダムやシャアザクのアンテナとして使われているトルティーヤチップ。


秋葉原店でもアンテナの無い量産型ザクは50円安く設定されています。
なので価格的には、キメ細かな氷=50円、トルティーヤチップ=50円の付加価値となります。


最初は秋葉原店の『DXスノーかき氷』のDXとは、シロップの違いかと思いました。
が、台場店でも同じモノを使用していました。


かき氷『ガンダム』
フォト



フォト



かき氷『シャアザク』
フォト



フォト



かき氷『量産型ザク』
フォト



フォト



ガンダムと『かき氷』を並べて撮影。
フォト



秋葉原店では上に乗せている寒天&ヨーグルトは、台場店では、氷の中と上の2段階で使用されています。
フォト



本物のいちごを使用した上質なシロップは台場店でも使用されています。
その他、シロップは全て秋葉原店と共通です。
フォト




ついでに・・・

ガンダムフロント東京の物販。
フォト



安彦良和展関連商品に・・・
フォト



安彦さんの原画を使用したiPhone5用ケースが登場していました。
フォト



スポンサーサイト

管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。