スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Comment (-)

通常のガンダム大理石像


2013年8月4日(日)15時頃


TOKYOガンダムプロジェクト2013 夏フェスタ
『ガンダム大理石像 REIMEI white dawn』


除幕式が開催された初日は、周辺にステージやテントが設営された独特の雰囲気でしたが、今回、初めて通常時の大理石像を撮影しに来ました。
フォト



初日は実物大ガンダムの脚部が隠れていましたが、通常時は当然、全身が見える状態です。
フォト



遠くから撮影すると、1.5メートルの大理石像は小さな物です。
フォト



初日は午前中だったため、日射しは真上から射していました。
が、今回は午後なので太陽はガンダムの正面。
フォト



フォト



初日は薄雲がかかっていて残念ながら青空は臨めませんでした。
本日は、夏らしい晴天です。
フォト



フォト



フォト



フォト



撮影をしていると、丁度15時の演出が始まりました。
フォト



フォト



除幕式を思い出すヘッドアップ。
フォト



フォト



フォト



逆光のガンダム。
フォト



広角レンズを使って躍動感を出してみるなど・・・
フォト



見るほどに味の出てくる大理石像です。


スポンサーサイト

管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。