スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Comment (-)

GUNDAM Cafe/ガンプラ焼きで黒い三連星


2013年9月23日(月・祝)


まだギリギリ午前中の時間帯に東京駅店へ。
フォト



店頭には、東京駅店としては初登場のアスランのスタンディが立っています。
このアスランも台場で見かけているので、もしかしたらキラ同様に複数が作られているのかも知れません。
フォト



店内は、中央の棚が置かれている効果で、普段通りの客入りでも、どことなく賑わっているように見えます。
フォト



最近、一番落ち着くカウンターの端っこで『キッカ』を一杯。
フォト



通路側のガラス面に貼られているPOPの数々。
フォト



東京駅店でも、秋葉原店同様に『ハロール』の製造元の紹介がされていました。
フォト





さて、秋葉原店です。
15時頃に到着しましたが、幸いなことに、それ程並んでいません。
フォト



入口のメニュー表。
フォト



8時半から営業開始の日に限り貼り出されている「フェアメニューは10時から」のお知らせが、まだ貼りっぱなしになっていました。
フォト



店員さんに「貼りっぱなしですよ」とお伝えしつつ、店内へ。

入口では、今回のフェアで初登場となるイザークのスタンディ。
フォト



ランチタイムなのでカウンターで注文ですが、ウッカリしていると、ついテーブルで注文しそうになってしまいます。
フォト



まだランチタイムだというのに、既に完売しているフェアメニューがあります。
フォト



地味に、トッピングメニュー『ニコル』も完売です。
フォト



790円でひとつ推してもらえるスタンプラリーの台紙は、どんどん溜まっていきますが、台場店での買い物が無いので、ステッカーと交換してもらう機会が無く、無用の長物になっています。
フォト



昼食に『SEED ケバブ』
フォト



以前はチキンのスライスが乗っているだけでしたが、よく見てみると、若干の味付けがされるようになっていました。
フォト



劇中と同じくドバドバっとソースを掛けます。
フォト



常識の範囲内でドバドバっと。
やはり食べているときは、ソースから出た水分がポタポタと落ちてしまい、上手なケバブの食べ方が未だにつかめません。
フォト



アイスジャブローコーヒーで、しばしの時間を過ごすことにします。
フォト



今回のフェアのガンプラ焼き『コーヒークリーム味』の焼きたてが食べたくなりました。
フォト



今まで、なかなかタイミングが合わず焼きたてに出会えませんでした。
フォト



焼きたてを「羽根つき(バリを残したまま)で」とお願いしたところ3体繋がった状態に(店員さんの遊び心です)
フォト



店内でお皿を借りました。
中身の黒いザクが3体・・・黒い三連星です。
フォト



羽根の部分が多いので、更に美味しく頂くために『アッガイ・アイス』を注文。
フォト



モッチリさくさくのガンプラ焼き生地にチョコアイスは、最高に良い相性です。
フォト



18時過ぎにカフェを出ると、まだまだ入店待ちがたくさん並んでいました。
フォト



ガンプラ焼きで黒い三連星・・・

久しぶりに、おもしろメニューが食べられました。


スポンサーサイト

管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。