スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Comment (-)

ベアッガイ・ミーティング2013

2013年12月10日(火)


ガンプラの始祖、川口名人のお誕生日です。

丁度同じ日に誕生日を迎えられる、なみぞうさんと合同でのお誕生日会『川口名人となみぞうの年忘れ大生誕祭』が開催されました。
場所は新宿のロフトプラスワン。


詳細は、なみぞうさんのブログに書かれています。
http://ameblo.jp/kumaloft1210


いろいろと買い物をして18時30分頃に到着。
km01.jpg


よく見かけるお二人が先にテーブルに付いていたので、私もその近辺へ。
km02.jpg


このイベントは「非公式」という扱いながらも特別メニューが用意されています。
km03.jpg


なぜか「名人」ではなく「メイジンSP」と片仮名表記された、時節柄、とても気になる名前のお酒を注文。
km04.jpg


このお誕生日会で『ベアッガイ・ミーティング』というイベントも合わせて開催されました。

そもそもは、ベアッガイさん人気の盛り上がりを見ていた川口名人が「来年の静岡ホビーショーで、ベアッガイさんを持ち寄って並べて写真とか撮る集まりが出来たらいいね」と発案されたのが始まりです。

それでは来年の5月になってしまう・・・

そこで、なみぞうさんとも相談されて、今回のお誕生日会の中で開催する運びとなりました。
(当初の予定通り、来年の静岡ホビーショーでも開催される予定だそうです)


私はパチ組み(ただ組み立てただけ)のベアッガイさんを連れて行くつもりでした。
しかし、ツイッター上では次々とアイデアを盛り込んだオリジナルのベアッガイがアップされています。

ウズウズしてきました。

タダでさえ忙しいのに・・・

EXPOのブログもまだ書いてないのに・・・

ライブスタッフの仕事もあるのに・・・

サンタカラーのベアッガイさん『ベアッガイさんた』です。
前日の23時に作り始め、5時間で完成させた急造品です。
km05.jpg


既に20体以上が並んでいました。

『ベアッガイさんた』も専用の展示テーブルに置いてきて、この参加章をもらいました。
2枚あるのは、もう一体、パチ組みも持って来ていたから。
km06.jpg


「アルティメットニッパー」で有名なゴッドハンドさんも来られていました。
定価3,399円のところ「めでたいお誕生日だから端数は切り捨ててしまえ」と、3,000円での販売。

持って来たのは10本と言う事で、売り切れてしまう前に購入!
案の定、お誕生会が始まる前に完売してしまいました。
km07.jpg


予定時刻前ですが、何となく『川口名人となみぞうの年忘れ大生誕祭』始まりました。
km08.jpg


年表を見ながら、お二人がどんな今までを過ごしてきたか振り返ります。
km09.jpg


生い立ちから始まり、親の転勤で上京したこと。

ストリームベース結成から、ホビージャパンでの特集記事で作例されたお話し。

プラモ的に大切な一浪時代を過ごし、学生時代もプラモに注力されていたなど。

一時期、コンシューマーゲームにも転がり同級生などの名作にいそしんだとか。

深夜アニメを見る習慣が付いてしまったなど、今の生活スタイルに繋がるエピソードも。

それらを経てバンダイ入社し、しばらくプラモから離れていたなど意外な社歴も語られていました。

以降は、私たちのよく知る川口さんのあれこれでした。


km10.jpg


また、ビルドファイターズに関わったことで受けた刺激や変化のお話しもされていました。

Webで展開している今ノ夜きよし先生の『もっと作ろう部っ!!』ではヒロインキャラを作るにあたり、川口名人の好みがつよく反映されるようなオーダーを出されたなど、ヒロインキャラのプロデュース的な作業を経験されたそうです。

今年のキャラホビで、メイジン・カワグチの恰好で登壇した事が、大きな心境の変化も受けたなど語られていましたが「生涯現役」の宣言をされ「最後の瞬間はニッパーを握りしめて」とも、熱い話をされていました。

IMG_9578.jpg


抽選会では『プラモ男子とプリチー女子』に作者のソラスズキさん、ゆきもりさんのサインが書かれた第3巻が5冊、抽選でプレゼントされました。
IMG_9584.jpg


しかも、ミズオではなくイエナのイラストというレアな内容です。
IMG_9585.jpg


途中、なみぞうさんの声優スクールの生徒さんからプレゼントされたベアッガイさんカチューシャを付けての川口名人トーク。
IMG_9588.jpg


IMG_9586.jpg


ここからは『ベアッガイ・ミーティング』で集まった40体以上のベアッガイたちの記録です。
km11.jpg


できる限り全てを撮影したつもりですが、とてもゆる〜い雰囲気の「集まり」なので、途中から登場したベアッガイや、用事があって早々に帰ってしまったベアッガイもいます。

川口名人も、こんなに集まるとは思っていなかったらしく、途中で展示用テーブルが追加されました。
km12.jpg


途中、お誕生日会らしく、バースデーケーキの登場。
km13.jpg


なみぞうさんが注文してきてくれた、クマのケーキです。
km14.jpg


km15.jpg


さて、正統派から変わり種、アイデア勝負から可愛い路線まで、多種多様なベアッガイたちです。

km16.jpg


km17.jpg


これは私の「パチ組みチナッガイ」です。
EXPO2011の限定ガンプラ、ピンクのベアッガイのパーツを使い、成形色のままでコウサカ・チナのワンピースっぽくしてみました。
km18.jpg


km19.jpg


km20.jpg


km21.jpg


こちらのベアッガイさん、目がマグネットになっていて簡単に表情が変えられるようになっているそうです。
km22.jpg


km23.jpg


元は、ツイッターでも見かけていた「くまもんベアッガイさん」だと思うのですが、表情が変わりすぎていて確信が持てません。
km24.jpg


km25.jpg


km26.jpg


km27.jpg


km28.jpg


ほぼ、パチ組みのベアッガイさんも多数いらっしゃいました。
パチ組みグループ1
km29.jpg


パチ組みグループ2
km36.jpg


「ぬいぐるみがロボットになった」との設定を再現しようと、全身にフェルトを貼ったベアッガイさんも。
km30.jpg


ベアッガイさんなっしー!
km31.jpg


km32.jpg


私以外にもたくさん居るかと思ったサンタのベアッガイさんは、この方だけでした。
km33.jpg


km34.jpg


km35.jpg


km37.jpg


私が連れてきた『ベアッガイさんた』
km38.jpg


唯一、他の動物になっていた「パオッガイさん」
km39.jpg


撮影は。特別な時間が設けられるでも無いので、トーク中にしゃがんで撮影しました。
km40.jpg


終盤、ベアッガイたちがステージ(?)上へ。
km41.jpg


パオッガイさんのお隣です。
km42.jpg


IMG_9589.jpg


川口名人の金色ベアッガイさんもケーキの前へ。
km43.jpg


そして、登壇者で記念撮影。
km44.jpg


km45.jpg


しばし、ベアッガイトークです。
IMG_9603.jpg


クマだらけ・・・
km46.jpg


km47.jpg


片隅には、川口名人の作例がたくさん。
km48.jpg


km49.jpg


km50.jpg


km51.jpg


ウチの『ベアッガイさんた』と川口名人のベアッガイ、一緒に記念撮影。
km52.jpg


参加章の裏にサイン頂いちゃいました。
IMG_9610.jpg




スポンサーサイト

管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。