スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Comment (-)

GUNDAM Cafe/幕張店グランドオープン+三連休

2013年12月19日(木)
ガンダムフェ幕張店、プレオープンとしては最後の日です。
翌日のグランドオープンに向けて何か変化が有るのかなと思い、仕事帰りに来てみました。
cf608 001


1日来ていなかった間にタニコーさんのお花が増えていました。
こちらは、業務用厨房機器を卸しているメーカーさんかと思います。
cf608 002


プレオープンが知れ渡っていないのか、平日だったからなのか、店内はガラガラです。
cf608 003


全メニュー制覇を目指して3品を頂きます。
cf608 006


『アムロ・レイのニュータイプディナー』950円
いきなりですが、内容量に対しての皿のサイズが合ってない様で、これは内容量を増やすか、皿のサイズを変えるかしなければ対応出来なそうです。
cf608 007


皿が寂しくならないように、ポテトと野菜の並びを変えてみました。
cf608 012


内容的には、秋葉原店や東京駅店で提供されている「パイロットランチ」と同じに見えます。
しかし、名前は「ニュータイプランチ」です。

その違いはハンバーグ・・・では無いかと思います。

ここで使われているハンバーグは「ガルマの栄光」で使われ、その後「マクダニエルバーガー」や「ミネルバ艦内食」でも使われたモノで、パイロットランチで使用されている物よりも良質のモノです。

その質の違いが「ニュータイプ」と言う名前の違いに現れているのかも知れません。
cf608 031


幕張店で使用されているポテトは表面にガーリックで軽く味付けがされているモノです。
cf608 014


『シャア・アズナブルのニュータイプディナー』950円
cf608 008


cf608 029


『ザクタコライス』980円
cf608 009


若干カレーの香りを残したタコライスです。
cf608 011


ソーセージはスパイシーですが、辛さはありません。
cf608 032


そして、困ったことがもうひとつ・・・

店員さんが、注文したメニューの数だけカトラリーを持って来てしまうのです。
(このカトラリー1つに2名分の食器が入っています)
cf608 026


また、カトラリーの中には、秋葉原店では当然のように入っている「紙ナプキン」が入っていません。
これは、紙ナプキンが入らないサイズの容器にしてしまったから。
cf608 027


盛りつけの問題からカトラリーについて等、他店舗では起こっていなかった問題が発生しています。
店員さんも、けっしてスムーズとは言えない状況です。

翌日からのグランドオープンで、どれだけプレオープンでの経験が行かせられるか・・・


ガンダムっぽさが皆無に等しい幕張店メニューにおいて、この旗が唯一に近いガンダム要素かと思います。
cf608 033


この様な旗なら、きっと多くの方が記念に持ち帰ることでしょう。
ただ、現状では食材の油が付いていたり、食材の水分を吸ってしまっていたりと、残念な状況がほとんどです。


1号店がオープンのオープン時。
本部も現場のスタッフも一丸となり、コミュニケーションも良好で、ほとんどの問題は即座に解決していました。


2号店の台場店のオープン時。
秋葉原店で経験を積んだ新店長さんの元、ある程度、現場に任せる状況で諸問題を現場レベルで乗り切っていました。


3号店の東京駅店のオープン時。
問題は未解決のまま据え置かれることが多く、現場が感じていることと本部が対応していることにズレがあり、問題への対応も的外れな感があり、その状況が現在までも継続中。


そして、4号店となる幕張店が翌日からグランドオープンします。
プレオープンの段階では、東京駅店オープン時から続いている良くない状況を引き継いでしまっている印象です。

東京駅店での問題を解決しないまま4号店を出店してしまった状況には、一抹の不安が残ります。


そして撤収。
cf608 038





2013年12月20日(金)
幕張店グランドオープンの日です。
この日がオープンと思っている方も多いのではないでしょうか。
cf609 002


ガンダムカフェはグランドモール3階で、立体駐車場の側にあります。
スクリーンショット(2013-12-23 3.51.50)


この駐車場側から行くルートが最短です。
既にプレオープンで一番乗りしていましたが、それなりに早く入店したいので。この最短ルートで9時のオープンを待ちます。
cf609 003


早朝の5時から来られた方は、他府県から前夜入りで近隣のホテルに泊まっていたそうです。
cf609 005


オープン10分前になると、外側の自動ドアが解放され、暖かい風除室へと入ることが出来ます。
cf609 006


9時になったのでオープンです。

駐車場からだと、カフェ入口より先に、このシャアザク展示があります。
cf609 162


プレオープンには無かった、同日から開催される、ガンダムワールドのパネルも置かれていました。
cf609 163


プレオープン初日の様に、店長さんが店先に立たれている事も無く、普通の朝でした。
cf609 045


入口では、シャアの制服を着たお姉さんが立たれていました。
cf609 172


プロのモデルさんです。
cf609 165


中央の柱に置かれたラックが、さっそく新しくなっています。
cf609 011


プレオープン時のモノよりも立派な展示台が使われていますが、それでもスタイリッシュではない気がします。
cf609 012


cf609 013


グランドオープン初日の朝、いきなり転んでいます。
cf609 014


暫くして、スタッフさんが直していましたが、他のガンダムカフェで見かける本部の方ではないようです。
cf609 015


作業終了。
cf609 166


シャアザク、立ち上がりました。
cf609 169


ふ・・・とテーブルを見ると。

cf609 028


「RESERVED」とのプレートが置かれています。

周りを見渡すと、方々で一般客を装った関係者の姿が見られます。
関係者と言ってもバンダイ側の者では無く、版権元など。

秋葉原店でもオープン当初にはしばしば見られた光景です。

幕張店ではプレオープンが4日間もあったので、その範囲で収めておけなかったのかなぁ〜と、若干思いました。



では、プレオープンから続いている「全メニュー制覇」の続きです。

タピオカドリンクを全4種。各400円
cf609 018


cf609 027


『ハロ・グリーン Tapioca』
甘い抹茶味です。
cf609 019


『ハロ・オレンジ Tapioca』
ミルクティーですが、ノンシュガーです。
cf609 020


『ハロ・ピンク Tapioca』
甘いストロベリー味です。
cf609 022


『ハロ・アイスティ Tapioca』
こちらもノンシュガーで、スッキリした飲み口です。
cf609 021


『ノンアルコールビール』400円
cf609 032


幕張店で初めて、ジョッキにカフェのロゴが入りました(他店舗での導入予定は無し)
cf609 034


冷えたジョッキに自分で注ぎます。
味は、苦みのある本物のビールに似せた味わいです。
cf609 036


10時になりました。
グランドオープンの日は午後から仕事なので、同日開催されているガンダムワールドを足早に見ていきます。
cf609 047


ガンダムワールドは、見るだけなら30分もいらない内容でした。

ちなみに、ガンダムカフェとガンダムワールドは、こんなに近い位置関係です。
スクリーンショット(4)


11時から注文可能なランチメニューのために、早々にカフェへ戻って来ました。
cf609 170


朝方にはなかった、ガンダムワールドの広告がラミネートされテーブルに置かれていました。
事前に用意されていた物では無く、急遽、作られた物だそうです。
cf609 171


11時になり、ランチタイムになりました。
cf609 180


『ドムトロピカルカレーDX』950円
ディナータイムに提供されるカレーと同じ物ですが、ランチタイムには別皿が着きます。
cf609 173


名称は「ドム」と言っていますが、ライスのカタチはザクです。
cf609 174


大きめのチキンがゴロッと入っていて、ルーの中にも煮崩れたチキンがホロホロと入っています。
辛さは若干感じる程度で、名称に「トロピカル」となっているので、ココナッツの香りなどがついているのかと思っていましたが、標準的な美味しいカレーで、誰にでもお勧めできる内容でした。
cf609 176


ランチタイムでは、サラダとスープが付いてきます。
cf609 175


スープはトマトコンソメ味のスープで、具も多いです。
cf609 177


正午前になると、少しずつお客さんが増えてきましたが、まだ「混雑」と言えるほどではありません。
cf609 178


早々にランチを済ませ、午後は仕事へ。
cf609 181


それから数時間後・・・

幕張店へ行く前に東京駅店へ。
cf609 182


ハロドラを凍った状態で購入。
cf609 183


時間が無いので、ハロドラをかじりながら移動。


約50分かけて幕張店へ到着。
cf609 184


『シャア専用ザクカレーDX』950円 ※ディナータイムはサラダ&スープは無し。
cf609 187


『ニューヤークチーズケーキ』680円
cf609 201


『三連星とろけるクレーププレート』750円
cf609 190


黒糖シロップが掛けられています。
cf609 191


クレープの中には生クリーム。
cf609 209


黒胡麻アイスです。
ジオンのマークは黒糖パウダーで書かれています。
cf609 192


『ジオンとろけるクレーププレート』750円
cf609 195


クレープには酸味のあるベリーサース。
cf609 196


cf609 211


抹茶アイスとストロベリーアイス。
ジオンのマークは紫芋のパウダー。
cf609 197


と・・・撮影をしていたら、突然手が!?
cf609 194


突然現れた手と、動かされた皿・・・

配膳をしてきた店員さんの手でした。

自分のテーブルの上の皿が突然動くなんて事が無かったので、正直、かなりビックリしました。


これで、幕張店独自のデザートメニューは全てです。
cf609 207


閉店時間となり、撤収です。
cf609 216





2013年12月21日(土)
三連休の1日目。
順路は、秋葉原店 → 東京駅店 → 台場店 → 幕張店 → 秋葉原店。

他店の内容は別でまとめるとして、幕張店に絞ってまとめます。


台場店から幕張店へ向かうには、りんかい線から新木場経由が早く、安く、楽に向かえます。
りんかい線には、ダイバーシティ東京のガンダム広告が。
cf610 097


cf610 099


メッセ方面のルートでイオンモールへ(後に、更に楽なルートを見つけました)
cf610 100


流石三連休です、平日のグランドオープンよりもカフェ前が賑わっています。
cf610 101


賑わっていた要因のひとつは、この前日も居た制服のモデルさん。
cf610 102


昨日とは違う方でした。
cf610 103


cf610 125


店内はそれなりにお客さんが入っています。
cf610 123


cf610 130


cf610 133


『生ビール』550円
ジョッキのカフェのロゴがプリントされており、他店舗での導入予定は無いそうなので、幕張店だけの仕様です。
cf610 105


ビールと一緒に『ザクグリーンカレーDX』950円
事前情報ではカフェ史上で最も辛いカレーと聞いていたので、用心してビールと一緒に注文。
cf610 116


バターの香りがとてもまろやかで、グリーンカレー特有のクセの強い香りは抑えられ、辛さはたいして有りませんでした。
cf610 121



追加で『ガーリックトースト』200円
カフェ他店舗でのガーリックトーストよりも香りも味も強くなっていました。
cf610 127


レジ前が混雑しています。
ここは3つの動線〈配膳をする店員さん〉〈レジへ注文しに向かう客〉〈出口へ向かう客〉が交差している上に、物販の棚まで置かれているので必然的に混み合ってしまいます。
cf610 132


丹青社が、このような施工をするとは思えないのですが・・・


店先はそれ程広い通路では無いので、ザクを撮るために数人が立ち止まると混雑しています。
cf610 134


1/10シャアザクを撮っている人。
cf610 144


幕張店前の吹き抜け、その向かい側から見た様子。
cf610 150


間近で見るよりも、よりザクヘッドの大きさが伝わってきます。
cf610 152





2013年12月22日(日)
三連休の2日目。
順路は、台場店 → 幕張店 → 東京駅店 → 秋葉原店。

ガンダムフロント東京で「ガンプラビルダーズワールドカップ2013」の決勝戦が行われた日。


16時で切り替わってしまうランチタイムのギリギリ、15時半で到着したら、まさかの入店待ち列。
cf611 057


満席で入店待ちをしているのでは無く、店員さんが作業に追いつかず店内へ通せないで居るようです。

店内はほぼ空席。
写真


店先には、この日も制服のモデルさんが立たれています。
cf611 059


昨日と同じ方ですが、髪型を変えてきています。
cf611 060


店員さんも落ちつきを取り戻したようで、順次、店内へ。
cf611 061


cf611 063


この日は、店内の奥まった席へ。
cf611 067


残念なことに、ランチタイムに間に合うように来ていたのですが、入店待ちをしていた影響でランチタイムが終わってしまいました。


計画が狂ってしまったので、ひとまず『ハロ・グリーン Tapioca』を飲んで落ち着きます。
cf611 066



『ZWONオムライス』950円
オムライスに掛けられたデミグラスソースには肉がふんだんに入っており、控え目に食べていると、終盤で肉ばかりが余ってしまうほど。
cf611 069


そして、プレオープンから6日が過ぎていますが、いまだに注文した品数分のカトラリーが運ばれてきます。
現場で指摘してはいますが、問題点の洗い出しなどがされていないようで、改善されるのはまだ先になりそうです。
cf611 068





2013年12月23日(月・祝)

三連休の3日目。
順路は、幕張店 → 秋葉原店 → 東京駅店。


三連休の最終日、ザクヘッドと制服のモデルさんはインパクトがあるようで、多くの方が足を止めています。
cf612 008


この三連休を通して、同じモデルさんでした。
cf612 025


cf612 026


前日は、まさかの入店待ちでしたが、この日は完売が出ています。
cf612 011


シャア系メニューに使うトマトソースが無くなってしまったそうです。
cf612 010


トマトのソースが無くなったおかげで、注文出来る品数がかなり減ってしまいました。
その対応策として、ディナータイムだけの『ザクタコライス』がランチタイムでも注文可能となりました。


入店待ちをしている間にメニュー表を見ることができる様になりました。
cf612 012


渡されたメニュー表にはランチタイムのラストオーダー時間が追記されていました。
こうやって少しずつ改善されていくのかと思います。
cf612 013


ちなみに、この日は店内が混んでいての入店待ち。
cf612 014


私もこの日になって気がついたのですが、イオンのショッピングカートを押したまま入店してくるお客さんもいました。
cf612 016

他のガンダムカフェには無い光景でしたが、このようなお客さんも動線や通路幅の考慮に入れなければ行けないと言うのは、ショッピングモール店ならでは。


店内へ。
cf612 019


cf612 020


レジでは、休止中のプレートが登場。
cf612 018


まずは『ハロ・ピンク Tapioca』
cf612 023


『アムロ・レイのコックピットランチ』980円
cf612 028


メインのハンバーグ&ソースは、ディナータイムのニュータイプランチと同じ。
付け添えのサラダとポテトが昼夜で違っているようです。
cf612 030


また、ディナータイムのニュータイプランチと同じ価格でライスが付いてきてお得です。

スープも付いてきますが、初日に別のランチメニューに付いてきたクラムチャウダーとは違い、こちらはコンソメスープでした。
cf612 029


このスープの違いは、今後の調査対象とします。


グランドオープンからの4日間でメニューの殆どを食べ尽くしました。

年内には全メニューを制覇できそうです。

cf612 034
スポンサーサイト

管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。