スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Comment (-)

GUNDAM Cafe/パンケーキ対決の甘さが緩和?


2014年1月31日(金)

ガンダムとは別件のライブ帰りに秋葉原店へ。
cf631 02


21時を過ぎているというのに入店待ちです。
店内はキラvsアスランのパンケーキ対決目当ての女性客で満席です。
cf631 03


15分ほど待って店内へ。


対決状況は〔33:33〕と接戦ですが、注目したいのは接戦よりも、その総数。
何の代わり映えしない週末に合計で70近い店数が入っている・・・それだけのセット数売れているのです。今までの対決なら多い方ですが今回の対決ではコレが普通の点数という異常事態です。
cf631 11


プチプレート目的でセットを2つ注文。
cf631 08


『Blessed scarlet faith~アスランからあなたへ~』には、グランドメニューから『アスラン・ザラ』をセットに選びました。
cf631 06


今回の対決では、フェアドリンク4種だけではなく、グランドメニューからカクテル2種。

更に『ガンダムSEED DESTINY HDリマスターBlu-ray BOX3特典ドラマCD「OMAKE quarters Vol.3」登場するカクテル』として期間限定で追加されたカクテル2種もセットとして組み込むことが可能です。
cf632 22


初日に、もだえるほどの甘さで苦戦したパンケーキですが、初日ほど生クリームの量が多くなく、甘さが控え目になっていた印象で、アスランのパンケーキはとても食べやすくなっていました。
cf631 07

素材自体の甘さを見直したのか、ただ量の違いなのか・・・

後日、アスランよりも甘いキラのパンケーキで確認して見ます。


初日には甘すぎて挑戦できなかった、生クリーム乗せのウィンナ・コーヒーを試してみましたが、ウィンナ・コーヒーにするには生クリームが少なく、中途半端な結果となってしまいました。
cf631 09


ふと思いましたが、今時の若い女性は「ウィンナ・コーヒー」を知っているのでしょうか。

なんとなく、昔の大人が飲んでいた印象です。


2杯目は普通に頂きます。
cf631 10



閉店時間となり撤収。
cf631 12





2014年2月2日(日)
丁度、早番さんと遅番さんが後退する頃の時間帯に東京駅店へ。
cf632 01


通路に面したグッズの陳列棚。
cf632 06


以前、秋葉原店で小物のや可愛いPOPを作られていた店員さんが、東京駅店に復帰された成果が随所に現れています。
cf632 05


一度、秋葉原店を辞められていたので、個性的なPOPが見られなくなってしまい寂しい思いをしていましたが、現在は東京駅店で、その才覚を発揮されています。
cf632 04


店内の陳列棚でも同様に・・・
cf632 02


ちょっとした価格表でも、このように目を引く作りとなっています。
cf632 03


カウンターのハロチョコラテPOPにも、ひと工夫がされています。
cf632 09


2月に入ったというのに、まだ東京駅店では『お汁粉』が注文可能です。
(4日ほど前の確認では台場店でもお汁粉の提供が続いていました)
cf632 08


なかなか2月にお汁粉というのも珍しいので、昼食がてら注文してみました。
相変わらず、餅にもシッカリと焼き目が付いた美味しいお汁粉です。
cf632 13


この日はお客さんも絶えることが無く、満席になりそうだったので、席を譲る形で撤収。
cf632 14


カフェ前の通路は、天井が工事中のようです。
先日、空調が不具合を起こし周辺がタバコ臭くなると言うトラブルが発生していたので、それに関した工事では無いでしょうか。
cf632 07



その後、16時半頃に秋葉原店へ。
cf632 15


土曜なら想像できたのですが、日曜の夕方にテラス越えの入店待ちで驚きました。
cf632 16


テラス席には、全席禁煙だった時間帯に使用された灰皿。
cf632 17


全席禁煙タイムが設けられた頃からありましたが、写真として記録していなかったので念のため。
cf632 18


意外と列は早く消化され、20分程で入店出来ました。
cf632 21


パンケーキメニューが、素材のレベルで甘さを見直しているのか確認する為、先日のアスランよりも生クリームの多いキラのパンケーキをセットで注文。
ドリンクには、グランドメニューから『キラ・ヤマト』を選択。
cf632 23


生クリームの量は初日と変わっているようには見えません。
cf632 24


真横から見ても、この山のような生クリームは初日と変化無しです。
cf632 27


初日と同じように、垂直にカットして生クリームを回避すること無く頂きました。
cf632 29


キラのパンケーキ『Sacred white heart ~キラからあなたへ~』ですが・・・

各素材の甘さは初日と変わらず、先日、アスランのパンケーキで感じた食べやすさは生クリームの杯分による物だと分かりました。

フェアメニュー全体として甘さは、特に変更されていない様子です。

なので・・・

キラのパンケーキは相変わらず甘いです。

ただ、中央に仕掛けられたチョコレートソースが若干の苦みを持っているので、上手に配分して食べ進めていけば、それほど苦戦はしないかとも思います。


この日の対決状況は〔22:25〕と、キラが優勢です。
cf632 30


そして、早々に撤収。
cf632 31

スポンサーサイト

管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。