スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Comment (-)

GUNDAM Cafe/宿命の対決フェア第5戦、秋葉原店を全制覇

2014年2月20日(水)

『宿命の対決フェア』
キラ vs アスラン〈パンケーキ対決〉は終了しました。

そして、ついに最後となるアムロ vs シャアが2月20日~3月10日の18日間で開催されます。
最後は対決メニューは『ゴージャス お肉対決』です。


開店時間の10分前に到着しましたが、入店待ちはいませんでした。
cf640 002

『宿命の対決フェア』 各初日の開店待ちをまとめると・・・
刹那 vs グラハム〈パスタ対決〉0名
ヒイロ vs ゼクス〈シチュー対決〉3名
カミーユ vs シロッコ〈ヌードル対決〉0名
キラ vs アスラン〈パンケーキ対決〉4名
アムロ vs シャア〈ゴージャス お肉対決〉0名

これを単純に人気の有る無しだけで見ては行けません。
メイン層によりスタートダッシュが違うというのは過去のフェアからも分かります。
少なくとも、宇宙世紀モノはスロースタートだと言う事が分かります。

刹那 vs グラハムは、開始後の人気を見ていてもメインの客層が高年齢化しているのでは無く『宿命の対決フェア』 自体が初めてだったので様子見をしていたのかと思います。


cf640 003


10時に開店。

まずは入口から。
cf640 017


自動ドアには、今回の対決フェアで定番となっているキャラクターの大型ステッカーが貼られています。
cf640 019


cf640 020


cf640 021


入口の両脇には、いつも通りメニュー表を拡大した物が貼られています。
cf640 022


入口脇には、対決の戦況がほぼリアルタイムに貼り出されるボード。
ノートはついに4冊目に入りました。
cf640 162


cf640 016


注文カウンターの背後モニターには、今回の対戦メニューがスライドショーで流れています。
cf640 158

cf640 159

cf640 160

cf640 161


店内の展示物も、今回の対決に合わせて変わっているはずなのでチェックします。

禁煙席のカウンター後ろの展示。
cf640 013


以前の、ジ・オリジンフェアで初登場した複製原画です。
(今思えば、あのフェアは安彦良和フェアでもありました)
cf640 012


シャア専用席側の展示。
cf640 014

cf640 005


cf640 004


禁煙席奥の展示スペースは変化ナシ。
cf640 006


禁煙席奥の展示物。
cf640 007


cf640 008


今回の対決メニュー。
cf640 056


cf640 057


cf640 061


シャア側
cf640 058


cf640 059


cf640 060


アムロ側
cf640 062


cf640 063


cf640 064


今回も対決内容に合わせた映像が中央の画面で再生されています。
cf640 126


cf640 128


cf640 129


cf640 130


cf640 131


cf640 132


では、レジカウンターまで注文しに行きます。
cf640 027


分かり易い様に、ランチタイムには注文出来ないアルコールが隠してあります。
cf640 028


今回も、店員さんはどのキャラを応援しているか選び、そのバッジを付けています。
cf640 169


ちょっとブレてしまいました。
cf640 170


こんな可愛いイラストを用意している店員さんも居ます。
店員さんは若い女性ばかりですが、意外なことに初期の宇宙世紀モノが好きな方も少なくありません。
cf640 171


今回も、一発でプチプレート2種が揃いました。
cf640 042


cf640 040


cf640 041


コースターは、今回も選べるのでスムーズに2種をコンプリート。
cf640 037


まずは、ランチタイムに注文可能なフェアメニューのノンアルコールカクテル。各780円
ノンアルコールはどちらも両キャラが初めて乗ったMSの名前になっています。
(詳しくは下の方で書いています)
cf640 029


今回の対戦メニューを全て注文(対決メニュー以外も含まれてますが)
cf640 090


シャアのメニューでのセット組み合わせ。セット価格:1,780円
『ジオングハンドステーキ丼  有線サイコミュ風』
『MS-06S シャア専用ザク(ノンアルコール)』
cf640 071


今回の対決フェア最終ということで、シャアvsアムロの内容も最終決戦をイメージしています。


『ジオングハンドステーキ丼 有線サイコミュ風』単品価格:890円
全てが特徴的なジオングを、あえて有線サイコミュの腕のみで再現するという思いきりの良い内容です。
cf640 070

味は、甘塩っぱいタレがかかっていて、アムロ側がサラッとしているのに対し、こちらは肉に良く絡む甘辛味噌風といった感じです。

意外と、ジオングの腕に見えるから不思議です。
cf640 069


一見、遊んでるように見えますが、この竹輪を5個付けると言うだけでもコストは上がるわけで、ガンダムカフェがいかに採算よりも楽しさを優先しているかと言う事が分かります。
cf640 073


cf640 074


今回の対決メニューには、どちらにも「丼」なので、ライスが1食分セットになっていて食べ応え十分です。
cf640 075


小皿が付属し、ジオングをイメージした黒い海苔と、うどんが1本付いています。
cf640 114


この小皿がジオングの本体で、うどんをサイコミュハンドの有線にイメージしています。
cf640 111


この様に遠近感のあるジオングが再現できます。
cf640 112


200gを越えるポークステーキ肉を使用していて、この通り厚さが凄い事になっています。
あまり利益率は高く無いそうですが「対決フェア最後だからね」という事で思い切ったそうです。
cf640 125


『MS-06S シャア専用ザク』単品価格:¥790
柑橘計でグレープ味なのですが、単純にグレープとは言い切れない隠れた味があり、シャアその物のような飲み物です。(炭酸)
cf640 030



アムロのメニューでのセット組み合わせ。セット価格:1,780円
『ラストシューティング丼』
『RX-78-2 ガンダム(ノンアルコール)』
cf640 077


『ラストシューティング丼』単品価格:890円
中央に立っているはじかみが、ガンダム最後の一射を表現しています。
cf640 055

味は、生姜焼きとメニューに書いてありますが、私には、一般的にステーキソースと呼んでいるような甘塩っぱいガーリック系に感じられました。

こちらも200g越えのポークのロースステーキが使用され、ガンダムの最期を表現し半分にカットされています。
cf640 108


マヨネーズの上には溶けたチーズが乗せ、ジオングの粒子砲で溶けてしまった下半身を再現しています。
cf640 106


ラストシューティングのふもとを見てみると、ちゃんと銃口も再現してあるこだわりっぷりです。
cf640 107


『RX-78-2 ガンダム』単品価格:¥790
レモン系の炭酸飲料で、甘さと柑橘系の酸味が程良い、お肉にも良く合うサッパリドリンクです。
cf640 031


cf640 034



『ヒート・ホーク&シールドプレート』単品価格:890円
最終決戦をイメージした上記の2品とは対照的に、初期の戦闘をイメージしたヒートホークとガンダムシールドのメニュー。
cf640 086

メインの対決メニューに足りないモノを補っている3品目。
今まで、麺に対してはデザート、主食に対してはデザートなど、その対決に見合った内容が用意されていました。

今回は、1皿で食事が完結する丼対決なので、3品目はお酒のおつまみです。
なので「お肉対決」に沿った内容ですがライスが付いていません。

ファースト世代である30〜40代が喜んでくれそうな選択がされたようです。


ガンダムシールドはポテトサラダをの上にトマトソースを塗った非常に味の濃い物。
cf640 087


ヒートホークは、身と皮が引き締まっているので、フォークで食べるのは困難です。
cf640 088

この様に、ヒートホークっぽく手に持って食べましょう。
甘辛いたれで煮込まれた上に食べるラー油で味付けされた、濃厚な味わいです。
cf640 115



更に、もう一枚新しいメニュー表があります。
cf640 066


cf640 067


新たに3店のデザートが追加されました。
いずれもテイクアウトとしても購入可能な品です。
cf640 099


『ガンダムチョコドーナッツ シャア専用ザク』320円
いちごの酸味をほんの少しだけ・・・ホントちょっとだけ感じる程度のストロベリーチョコです。
cf640 101


サイズ的には、こんな感じ。
cf640 135


ドーナッツ生地は硬くは無く、水分もほとんど含まれていないので、気をつけて食べないとポロポロと落としてしまいます。
cf640 137


『ガンダムチョコドーナッツ ガンダム』320円
ホワイトチョコのスタンダードなドーナッツです。
cf640 103


「たかが、メインカメラをやられただけだ!!」みたいな遊びも出来ます。
このパーツを作っている素材がネチッとした食感で適度な甘さもあって好きでした。
cf640 155


『ハロール メロン風味』ハロールピンクと変わらず420円
以前のピンクからイチゴ味を差し引いた感じで、メロン味はほとんど感じず風味付け程度。
周りのスポンジも以前より硬くなっている印象で、スポンジだけどやや歯ごたえを感じるぐらいで、全てにおいてピンクよりも劣っている印象。
cf640 104


午前中は〔5:5〕と、良い勝負をしています。
cf640 163


今回のフェアでは初めて、対決に合わせたグッズが販売されています。
cf640 023


もちろん、全て購入。
cf640 024


保冷庫には、ハロールピンク同様に『ハロール』のロール売りがあります(この日は購入しませんでしたが)
cf640 025

ピンクから継続しイエローパンプキンが製造しており、POPにも「楽天ランキング1位」と貼ってありますが、1位を撮ったのはタルト部門なので、ロールケーキやドーナッツは1位というワケでは無いという点は念頭に置いておきたいところです。

話は変わりますが、ハロはグリーンのオリジナルありきなので、ピンクの様に「ハロールグリーン」とは言わず「ハロール」のみの表記です。


以前の1,890円から大幅に値下げして1,575円ですが、ピンクは以前400円引きの1,490円で販売したことがあるので、最安値とは言えません。
cf640 026

またピンクと比較して、ロール売りは315円安くなっていますが、単品売りは420円と据え置きです。
ロールウリはハロール4個分(1,680円)の量があります。
 ピンクの時は、ロール売り1,890円−単品4個価格(ロール売りとの差額+210円)
 グリーンでは、ロール売り1,575円−単品4個価格(ロール売りとの差額+105円)

どちらも、ロールのインパクトや外箱がいらないのであれば単品売りを4個買った方がお得です。
以前は、その付加価値に+210円と割高でしたが、今回は105円なので、箱代と思えなくもない程度の差額になっています。


少し、シビアなことを書いてしまいました。

さて、グッズは全て購入です。
cf640 138


『シャア専用プレート Mサイズ』840円
cf640 139


2013年末にプレミアムバンダイで販売された『シャアザクケーキセット』に付属していた皿と同じデザインです。
cf640 140


ただ、サイズがいつもグッズ販売しているようなサイズよりも小さいMサイズになっています。
cf640 141


左の大きい方がプレバンのプレートで、右か今回のMサイズ。
_2234616.jpg


また、プレバン版では金がメッキされていた「金」だったのに対して・・・
_2234625.jpg


今回のMサイズでは顔料を使った「金色」であって、金ではありません。
_2234624.jpg

この秀逸なデザインを店頭販売するにあたり、そのまま販売したのではプレバンで購入してくれた方に不誠実となってしまう。
金の処理を変更したり、サイズを変えたりして差別化を図っているのでは無いでしょうか。

裏には、プレバン版と同じくカフェのロゴが入っています。
_2234627.jpg


『シャア専用ティースプーン』630円
cf640 143


シャアのエンブレムが立体的にあしらわれています。
cf640 146


プレートと同じく『シャアザクケーキセット』には同デザインのデザートフォークが付いていましたが、今回はティースプーンです。
cf640 145


左がプレバンのフォークで、右が今回のティースプーン。
_2234631.jpg


『ガンダムカフェキャンディ シャア・アズナブルVer.』
昨年の7月に当時要した『ガンダムカフェキャンディ(HARO MIX)』の姉妹品です。
cf640 147


今回も『candy show time』とのコラボ商品です。690円
そちらの公式サイトでも告知がされていました。
cf640 148


cf640 150


グッズとしては定番の『フェイスマグ シャア・アズナブルVer.2014』1,200円
cf640 151


以前の、同様のデザインと違いを出すために、名前が長くなっています。
cf640 152


表面的には、大きなデザインの変更点はありませんが・・・
cf640 153


内側が真っ赤になっています。
cf640 154


また、ロゴが以前の赤では無く、金・・・を意識した茶色になっています。
cf640 156


cf640 157


秋葉原店のフェアメニューは午前中に攻略。
まだディナータイム限定のアルコール類が残っているので、続きは夜に。
cf640 172



今回、対決フェアには参加していない東京駅店。
cf640 174


ガンプラ焼きの看板の上に・・・
cf640 175


この日から加わったデザートのPOPが貼られているので、東京駅店でも取り扱いがある様です。
cf640 176


グッズの陳列棚。
cf640 180


以前から作られていた『赤い彗星コーナー』に、新登場の製品も並んでいます。
これを見越してのコーナー作りだったのだと、この時、気付きました。
cf640 181


cf640 184


cf640 182


cf640 183


cf640 185

入口の保冷庫にも、遠目にも分かるぐらい新商品を推した陳列に変わっています。
cf640 186


cf640 187


cf640 188


cf640 204


レジカウンター周辺も、いろいろと変わっています。
cf640 200


cf640 201


cf640 202


ハロカウンターにまで・・・
cf640 178


『ガンダムカフェキャンディ』のPOPが貼られています。
cf640 179


奥のカウンター席前にペタペタと貼られたメニュー表の数々。
cf640 190


ここにも、新デザートのメニュー表が貼られています。
cf640 191


『ガンダムチョコドーナッツ ガンダム』を、テイクアウトとして、冷凍された状態で購入してみました。
凍っているのはチョコの部分だけで、ドーナッツ部分は冷たくなっている程度です。
cf640 189


cf640 194


東京駅店のガンダムと並べて見ましたが、ほぼ同じサイズです。
cf640 196



再び秋葉原店へ。
cf640 205


レジカウンター後ろのモニターには、日中には表示されていなかったアルコールメニューの表示。
cf640 214


店内は、フェア初日とは思えないほどの控え目な客数です。
cf640 216


日中にチェックし忘れていましたが、ドリンクの味が分かりづらい物には、後付けで記載がされていました。
cf640 207


ディナータイムのみ提供されるフェアのアルコールメニュー2種。単品価格:各790円
cf640 208


シャアの曲「シャアが来る」をイメージした『フラッシュバック』
グランドメニューの『赤い彗星』と同じくカンパリベースですが、カシスが入っていないので似てはいません。
cf640 209


こちらも、同名の楽曲をイメージした『スターチルドレン』
テキーラとジンジャエールと、メニューに表記はされていませんがブルーキュラソーが入っている様で、氷が溶けても最期まで甘さが薄まった気がしない、甘口のカクテルです。
cf640 210


ニュータイプが感応した時に横切る「ピキーン」をイメージしたカットレモンが入っています。
cf640 212


〔14:16〕と良い競り合いをしていますが、日中から比較しても、あまりセットの数が出ていません。
古い作品になるほど、客はスロースタートになる傾向があるので、今後にどう伸びていくかに期待したいところです。
cf640 215


台場店は翌日に回し、秋葉原店のシャアvsアムロは完全制覇しました。
cf640 218


スポンサーサイト

管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。