スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Comment (-)

GUNDAM Cafe/ハロールを箱で買うなら東京駅店で

今回の主な内容。
★混雑時は2時間制に
★ラストシューティング丼が少し残念な仕様変更
★シャアザクドーナッツで遊んでみた
★ロール販売しているハロールを購入しピンクと比較


今回の店舗
秋葉原店・東京駅店



2014年2月22日(土)

アムロvsシャアのメニューが食べたくなって、遅めのカフェランチへ。
cfa642 01


数組が入店待ちしていたので、しばし待機です。
cfa642 03


あまり待つことも無く店内へ。
cfa642 05


全回の対決ほどでは無いですが〔19:28〕とアムロが検討し、全体の売れ行きも順調です。
(特典の数=セットメニューの売上げ数)
cfa642 06


この得点ボード、アムロvsシャアの初日からハロが描かれていました。
今までの対決では無かったハロですが、後になって気がつきました。
cfa642 10


何気なくコメントノートを見てみると、ガンダムインフォやモデルグラフィクスで連載をされている 森本がーにゃ先生っぽいガンダムを発見。
ご本人に確認してみたところ、やはりがーにゃ先生のコメントでした。
cfa642 08


有り難いことに、一番居心地の良い席へ。
cfa642 04


レジカウンターでは、セイラさんの様な制服の店員さん。
(カフェではお客様のイメージに踏み入らないよう特定のキャラと言わないようにしています)
cfa642 11


これもまた、気がつかなかったのですが・・・
レジの影に見慣れぬ六角形の何にかが貼られています。
cfa642 13


「混雑時は2時間制でお願い致します」とのお願いでした。
長時間の入店待ちなどが出来ている場合には良いお願いだと思うので「今は2時間制なんだ」と分かり易い表記があると良さそうです。
cfa642 12


『ラストシューティング丼』と『スターチルドレン』でプチプレートセット。
cfa642 22


初日と違い、真っ直ぐ天を突いていないといけないはずの生姜が銃口(ちくわ)ごと端っこに転がっています。
cfa642 24


確かに、中央に立たせる生姜(はじかみ)は途中でシナッと曲がりやすいです。

確認して見たところ「倒れやすいので横に寝かせるようにした」と厨房からの回答でした。
理由は分かりますが、これを横に倒してしまったのではテーマの本質を失ってしまいます。


しかも「折れやすいので、シナッとする部分は切って短くしている」とも・・・

実際に、横に倒れていたラストシューティングを立たせてみると、あまりにも短いのです。
cfa642 26


あらためて、本来使うはずの生姜をもらう事に・・・
左が本来の長さで、この差はちょっと見過ごせない感じです。
cfa642 27


うまく立てれば、このように、本来有るべき姿が再現できます。
これを厨房から運んでくるのが障害になっているのかも知れません。
cfa642 33

今後の方向性に注目です。


この日は〔21:29〕とアムロ優勢です。
cfa642 39

もっと、飛び抜けてシャアが勝つかと思っていましたが、この対決で来店する客層はキャラでは無く、何が食べたいかで選んでいるような気がします。

そういう意味では「好きなキャラを応援しよう」というフェアのコンセプトに旨く乗ったのは若い女性がメイン層の作品。
オールドファンがメイン層と思われる作品の対決は、このような工夫をしても客の心に響かないようです。


〈若い女性がメイン層の作品〉フェアにイベント性を持たせると楽しんでもらえる。

〈オールドファンが多い作品〉フェアの周辺にイベント性を持たせるよりも、メニューの本質で勝負。

そんな結果が出ているように思えました。


ショップ側をチェック。
cfa642 42


最上段の飾り付けが賑やかになり、シャア専用のMサイズプレートは店員さんに声をかけて購入する方式に。
置く場所が無いための処置のようですが、売れ行きが低下しそうな気がします。
cfa642 41


そして、ガンダムカフェ名物の食玩の先行販売も始まっていました。
cfa642 40



東京駅店へ。
cfa642 43


食事は秋葉原店、デザートは東京駅店で・・・という使い分け。
cfa642 70


『ガンダムチョコドーナッツ シャアザク』をお持ち帰り様で購入してみました。
袋に入った状態を写真に納めたかっただけです。
cfa642 45


せっかくなので、シャア専用席で撮影。
cfa642 53


安彦さんの複製原画、シャア・アズナブルと並べて。
cfa642 52


遠くに見えるのは、東京駅店のマスコット的な存在のガンダム。
cfa642 60


シャアザクドーナッツ、背後のガンダムに気付く!!
cfa642 59


壁の影にササッと避難!
・・・の様な事も、カタチの崩れにくいチョコレートコーティングだから出来るお遊びです。
cfa642 62


秋葉原店で引き当てたシャアのプチプレートと並べてみます。
cfa642 66


プチプレートに丁度収まるサイズのようでした。
cfa642 67






2014年2月23日(日)

ガンダムエースで連載中の『ガンダムビルドファイターズA』その第一巻が26日に発売されます。
発売日よりも早く、しかも、作者の今ノ夜きよし先生直筆のイラストが描かれた物が某所で販売されました。

数量は30冊のみ。

それを購入しに行った帰りに、秋葉原店へ。
cf642 02


秋葉原店前は混雑し、入店待ちも4組ほど。
cf642 04


cf642 05


10分程の待ち時間で入店できました。
cf642 06


今日も私が特等席と呼んでいる席。
cf642 07


購入してきたサイン本は、ジャブローコーヒーを飲みつつ開封。
cf642 09


対決の状況は〔19:21〕と、シャアが優勢になっている場面を一度も見たことがありません。
cf642 10



東京駅店へ。
cf642 11


秋葉原店では完売していたガンダムチョコドーナッツを求めて東京駅店へ来ました。
cf642 12


そして、いつ買うかタイミングを探っていた『ハロールのロール売り』1,575円 を購入。
cf642 15


各店舗で販売していますが、東京駅店だけ、ハロのプチプレートが付属しています。
箱入りハロールを買うなら東京駅店がお得です。
cf642 14



購入時は凍っているので、少しの移動時間なら保冷剤やクーラーバッグが無くても気温の低い季節なら大丈夫。
cf642 17


帰宅後、中身を検めたいと思います。
++01.jpg


2月19日まで販売していたハロール・ピンクの箱と並べてみます。
++04.jpg


ほぼ色換えのみでデザインの変更は無い様に見えますが、小さな変更もあります。
++02.jpg


ピンクではハロールの表記下に「ストロベリーロール」と書かれていましたが、今回は無くなっています。
_2254660.jpg



開封口にも以前は「ストロベリーロール」と書かれていましたが・・・
++05.jpg


今回、書かれるとしたら「メロンロール」かと思うのですが、何も書かれていません。
++06.jpg


開封。
++07.jpg


包み方や包装フイルムは以前と変わっていません。
密閉してあるのでは無く、フイルムでくるんでいるだけなので持ち帰り中に冷凍が溶けてしまうと大変な事になりそうです。
++08.jpg


++09.jpg


販売終了前に購入し、冷凍して置いたハロールピンクと並べて、新旧夢の共演をしてみました。
++10.jpg

私は、今回の少〜しだけメロンの香りする気がするハロールよりも、ハッキリとイチゴ風味が感じられるピンクの方が好みです。

でも・・・
私には、中央のクリームは甘すぎて重く感じるので、好んでは食べはしません。
(注:私はパンケーキをメープルシロップの海に沈めて食べるような甘党です)


ガンダムカフェのオープン当初に販売していたシリアルマミー製のハロール。
(諸般の事情により販売されなくなりました)

旧ハロールは中央がババロアで出来ていて甘さも控え目。
ババロアなのでスポンジを二重にする必要も無く、何よりも価格が今のハロールよりも100円安い320円とお手軽でした。


「ハロール」の名を冠して新登場するからには、価格・味・食感、全てで旧ハロールを越えてもらいたいと切に願います。

ハロールが新色にリニューアルしたばかりですが、私は、次の展開に期待しています。


スポンサーサイト

管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。