スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Comment (-)

機動戦士ガンダム 特別展 in 那須ハイランド

2014年3月1日(土)

栃木県の那須ハイランドパークに『機動戦士ガンダム 特別展』がオープンしました。

那須ハイランドパークでは2005年より2年に一度、那須ハイランドでガンダムワールドを開催しいました。
それが後に、パッケージ化した企画商品としてパッケージ化され、各地のイベントとしても開催されるようになりました。


今回は、ガンダムワールドではありません。
それだけに、今までとは方向性が違った展示イベントになって居るのでは無いかと事前に予測していました。

那須ハイランドパークから出ていた情報は以下の《青文字》の内容だけ。



栃木県・那須高原の遊園地「那須ハイランドパーク」では、巨大ジオラマと立体展示でガンダムシリーズの世界を体感できる「機動戦士ガンダム」特別展が3月1日(土)にオープンする。
特別展では、史上初となる「実物大ザク整備工場」が再現され、2階展望デッキからはジオン公国軍指揮官のように整備中のザクを見ることができる。

メインの展示物“史上初となる実物大ザク整備工場”の情報も出ておらず、まったく想像ができません。


さらに、「椅子」が登場する作中の名シーンを忠実に再現し、実際に座って記念写真が撮れる「メモリアルフォトコーナー」が設置されるほか

「椅子」をテーマとは、今までに例が無いコンセプトなので使い回しでは無い展示が見られるのでは無いかと期待してしまいます。


歴代ガンダムの年表やガンダムクイズ、1/10スケールで作られた4体のガンダムの立像、ガンダムシリーズのトイ&ホビーの歴史なども展示され、かつてないスケールのイベントとなる。

1/10のガンダムと言えばイベントでは定番となっている展示物。
昨年末のガンダムワールドでは“シャア専用ズゴック”が初登場していましたが、今回は初登場があるのか注目です。


また、併設されるイベントショップでは、数多くのイベント会場限定グッズやガンダムグッズの販売が行われる。

限定のガンプラなどは発表されていませんが、過去に発売された限定ガンプラが再販されるのでは無いかと予測しています。


日本最大級のトイのテーマ館「BANDAI・キャラクター トイスタジアム」をリニューアルしてオープンした「機動戦士ガンダム」特別展では、もう一つの魅力でもある「おもちゃミュージアム」にて、各国の貴重なアンティークトイや、エジソンが発明した数々の製品を展示。

これは、栃木県のバンダイミュージアム(静岡のガンプラ工場とは別の施設)で展示されている物が出張してきているのでしょう。
富野監督の作品なども収蔵されていたので、それが来てはいないかと少し期待しています。


開催期間:2014年3月1日(土)? 2015年1月5日(月)
入場料:無料(那須ハイランドの入園料は必要)
場 所:那須ハイランドパーク内の「BANDAI・キャラクター トイスタジアム」にて開催。


と言う事で、初日に行ってきました。



電車だけでは非常に行きづらい場所なので、友人の車で連れて行ってもらいました。

那須はペンションなどが並ぶ避暑地であり、観光施設がたくさん有ります。
機動戦士ガンダム特別展 001


近隣ではパークの看板よりも『機動戦士ガンダム 特別展』の方が大きく出されており、そのチカラの入れようが伺い知れます。
機動戦士ガンダム特別展 004


11時頃に到着しましたが、オフシーズンはそれほど観光客の来ない場所で、雨が降って霧がかっていることもあり、客は殆どいませんでした。
機動戦士ガンダム特別展 011


機動戦士ガンダム特別展 010


以前、ウルトラマン関連の展示やレゴを使った展示物が常設されていた場所です。
目印として、キャプテンガンダムが置かれています。
機動戦士ガンダム特別展 014


薄々、気付いては居ましたが、ガンダムワールドで使用されるイラストが使われています。
機動戦士ガンダム特別展 023


入口脇にも・・・
機動戦士ガンダム特別展 024

機動戦士ガンダム特別展 026

機動戦士ガンダム特別展 027


こちらにも・・・
機動戦士ガンダム特別展 028

機動戦士ガンダム特別展 029

機動戦士ガンダム特別展 030


入口からガンダムワールドの気配がかなり漂っています。
もしかしたら、このイベントはガンダムワールドの派生かもしれません。


では、入場します。
機動戦士ガンダム特別展 031


入口横には、かつて販売されていた品が並んでいます。
機動戦士ガンダム特別展 034


機動戦士ガンダム特別展 035


機動戦士ガンダム特別展 036


以前のレゴワールドの名残なのか・・・ガンダムのレゴが中央に。
機動戦士ガンダム特別展 037


ドアをくぐると、このイベントのキービジュアルがお出迎え。
機動戦士ガンダム特別展 042


順路は、まず右へ。
機動戦士ガンダム特別展 081


ガンダムワールドでよく見かける、ロボットアニメ初期を解説したパネル。
機動戦士ガンダム特別展 044

過去のイベントではパネルだけで終わっていましたが、今回は現物も含めた展示になっています。


1963〜 手塚治虫&横山光輝の世界
機動戦士ガンダム特別展 045

機動戦士ガンダム特別展 046

機動戦士ガンダム特別展 048

機動戦士ガンダム特別展 049


1972〜 永井豪の世界
機動戦士ガンダム特別展 050

機動戦士ガンダム特別展 051

機動戦士ガンダム特別展 052


1976〜 長浜忠夫の世界
機動戦士ガンダム特別展 053

機動戦士ガンダム特別展 054

機動戦士ガンダム特別展 055


1977〜 富野由悠季の世界
機動戦士ガンダム特別展 056

機動戦士ガンダム特別展 057

機動戦士ガンダム特別展 060

機動戦士ガンダム特別展 061

機動戦士ガンダム特別展 062

機動戦士ガンダム特別展 063


こちらも、イベントで何度も見ているガンタム企画段階のパネル。
機動戦士ガンダム特別展 064


突き当たりには、1/12のガンダム。
機動戦士ガンダム特別展 083


機動戦士ガンダム特別展 084


左折します。
機動戦士ガンダム特別展 086


両側に、見覚えのあるパネル。
機動戦士ガンダム特別展 087


定番の、映像作品の年表。
機動戦士ガンダム特別展 088


ファーストテレビシリーズから三部作までのパネル。
機動戦士ガンダム特別展 090

定番のパネルですが、今までよりも少しだけ掘り下げたモノになっています。

クローバーからバンダイへの流れ。
機動戦士ガンダム特別展 097


機動戦士ガンダム特別展 098


機動戦士ガンダム特別展 100


『アニメ新世紀宣言』について。
機動戦士ガンダム特別展 101


私がガンダムを追いかける切っ掛けとなったイベントでもあります。
機動戦士ガンダム特別展 102


機動戦士ガンダム特別展 103


通路を抜けると、頭部と胸部で構成された実物大のシャア専用ザクが待っています。
「整備工場」という文字から量産型を想像していましたが、まさかシャア専用とは。
機動戦士ガンダム特別展 108

実物大と言っても、頭部と胸部しか有りません。

それを逆手に取り「シャアに納品するにあたり、全てをイチから組み直しカスタマイズした」と思えば、この空間も楽しめるかも知れません。


頭部は、以前からイベントを巡業していたシャアザクの物のように見えます。

それに胸部を追加した物が、今回の実物大シャアザクだと、私は推測しています。


構造は、台場のガンダム立像とは比較できないほど簡素な物ですが、薄暗い照明が助けとなっている印象です。
機動戦士ガンダム特別展 110


シャアザクの前には、撮影がしやすいように、やや奥まった場所が作られています。
機動戦士ガンダム特別展 139


機動戦士ガンダム特別展 111


青みがかった照明が当てられていますが、定期的に色味が変わります。
機動戦士ガンダム特別展 146


ほんの30秒ほど、照明が真っ赤になります。
機動戦士ガンダム特別展 145


機動戦士ガンダム特別展 136


モールドとマーキングは控え目です。
機動戦士ガンダム特別展 116


機動戦士ガンダム特別展 118


足元には、演出としてメカっぽい物が転がっています。
もう少しジャンクパーツを増やすか、床自体の素材を換えて欲しいところです。
機動戦士ガンダム特別展 121



メカっぽい物の中でも、大きなモノにはジオニック社のロゴが入っています。
機動戦士ガンダム特別展 123


機動戦士ガンダム特別展 124


機動戦士ガンダム特別展 132


機動戦士ガンダム特別展 129


ここが、撮影スポットとして考えられた場所の様です。
機動戦士ガンダム特別展 144


ここでは近すぎてザクの顔が見えません。
機動戦士ガンダム特別展 126


一旦離れて、順路を進みます。
機動戦士ガンダム特別展 148


ザクの左手側を通過します。
機動戦士ガンダム特別展 149


以前から見かけるパネルです。
機動戦士ガンダム特別展 150


胸部の左側面です。
機動戦士ガンダム特別展 168


機動戦士ガンダム特別展 171


機動戦士ガンダム特別展 163


機動戦士ガンダム特別展 167


左腕の接合部は、巨大ガンプラといった感じでシンプル。
機動戦士ガンダム特別展 172


これらのLEDのかたまりが、定期的に色を変えています。
機動戦士ガンダム特別展 179


このように真っ赤に。
機動戦士ガンダム特別展 181


ザクとは反対側(進行方向の右側)には階段があり、その向こう側にも乱雑に置かれたメカ物が転がっています。
機動戦士ガンダム特別展 159


ジオンの整備工場、しかもエース機のカスタマイズをする工場は、こんなに雑とは思えないのですが。
機動戦士ガンダム特別展 194


ほんの数メートル先の突き当たりにはシャアが待っています。
機動戦士ガンダム特別展 183


シャアのスタンディと一緒に長いすも用意されています。
機動戦士ガンダム特別展 188


以前、ガンダムワールド用に作られた「シャア・アズナブルの軌跡」が上映されています。
(内容は、既存映像の再構成です)
機動戦士ガンダム特別展 189


振り返ると実物大シャアザクの背面。
足場が組まれ、野暮な背面は見えづらくなっています。
機動戦士ガンダム特別展 192


先程、右手に見えていた階段を上がっていきます。
機動戦士ガンダム特別展 195


今度は、実物大シャアザクを見下ろせます。
機動戦士ガンダム特別展 201


機動戦士ガンダム特別展 205


機動戦士ガンダム特別展 206


階段を上りきったところで、シャアザクとは反対側に展示スペースがあります。
「せっかく実物大の世界観に浸っているときに、なんで展示物を見せる?」と思ってしまいました。
機動戦士ガンダム特別展 235


〈1979〜80年代 放映当時のトイ各種〉
機動戦士ガンダム特別展 243

カード類
機動戦士ガンダム特別展 245

電子ゲーム機
機動戦士ガンダム特別展 246

ダイカスト合金玩具
機動戦士ガンダム特別展 247


〈80年代にブームとなったガンプラ〉
機動戦士ガンダム特別展 248

機動戦士ガンダム特別展 250

MSV
機動戦士ガンダム特別展 251

フルカラーモデル
機動戦士ガンダム特別展 252

イロプラ
機動戦士ガンダム特別展 254


〈ディフォルメされたガンダムたち〉
機動戦士ガンダム特別展 255

ガンダムクロスやカードダス
機動戦士ガンダム特別展 258

機動戦士ガンダム特別展 257

機動戦士ガンダム特別展 260

元祖SDガンダム
機動戦士ガンダム特別展 259


〈80年代〜近代までの完成品トイ〉
機動戦士ガンダム特別展 262

機動戦士ガンダム特別展 264

ガンダム フィックス フィギュレーション
機動戦士ガンダム特別展 265

MSイン ポケット
機動戦士ガンダム特別展 266

リアルタイプ武者ガンダム クロス
機動戦士ガンダム特別展 267

MSイン アクション
機動戦士ガンダム特別展 268


〈ゲームソフト・カードゲーム〉
機動戦士ガンダム特別展 270


機動戦士ガンダム特別展 272

ファミコン、スーパーファミコン、ゲームボーイ、のゲームソフト
機動戦士ガンダム特別展 274

ガンダムウォー、トライエイジ、のカードゲーム
機動戦士ガンダム特別展 273

ここまでは、過去の商品群。


〈現在進行形のガンプラやトイ〉
機動戦士ガンダム特別展 275

機動戦士ガンダム特別展 279

機動戦士ガンダム特別展 281


実物大のシャアザクを見下ろしに階段を上ったら、こんな展示物がたくさん・・・

ブログではそのように見えますが、実際は見なければ気にならないので、実物大のMSを見下ろす世界観に没頭したければ、これらの展示物は無視すれば良いのです。


ザクの前には突き出した足場が有り、かなり近くまで接近できます。
機動戦士ガンダム特別展 236


機動戦士ガンダム特別展 239


足場の下は、先程の撮影スポット。
機動戦士ガンダム特別展 241


その、突き出した部分から撮影。
機動戦士ガンダム特別展 214


機動戦士ガンダム特別展 215


胸部の上にはジオニックの文字。
機動戦士ガンダム特別展 217


側の足場には、何かの整備に使ったであろう計器類が・・・
機動戦士ガンダム特別展 222


見下ろすと、あらためて巨大感があります。
機動戦士ガンダム特別展 231


ここにも、何かの整備に使ったであろう計器類(その2)
機動戦士ガンダム特別展 226


機動戦士ガンダム特別展 286


何かの整備に使ったであろう計器類(その2)が少し邪魔ですが、この不自由さが工場なのかもしれません。
機動戦士ガンダム特別展 307


機動戦士ガンダム特別展 299


機動戦士ガンダム特別展 300

機動戦士ガンダム特別展 291


機動戦士ガンダム特別展 296


機動戦士ガンダム特別展 297


登ってきた階段と逆側にある階段から下ります。
機動戦士ガンダム特別展 306


機動戦士ガンダム特別展 314


機動戦士ガンダム特別展 327


機動戦士ガンダム特別展 330


シャアザクの真後ろ。
機動戦士ガンダム特別展 337


頭部を後ろから。
機動戦士ガンダム特別展 340

シャアザク背面の通路は、左右が繋がっているので行き来できます。


この先の順路には「1/10スケールで作られた4体のガンダムの立像」がありますが、新規は無さそうです。
機動戦士ガンダム特別展 331


機動戦士ガンダム特別展 342


ゼータ
機動戦士ガンダム特別展 347


エクシア
機動戦士ガンダム特別展 348


ダブルオー
機動戦士ガンダム特別展 349


AGE-1 ノーマル
機動戦士ガンダム特別展 350


新規でビルドストライクを期待していましたが、あれは「実物大=1/144」なので、このスケールの物は作られないのでしょう。

背中を見つつ、順路を戻ります。

機動戦士ガンダム特別展 356


機動戦士ガンダム特別展 357


機動戦士ガンダム特別展 358


1/10 ユニコーンガンダムは、各地でのガンダムUC展で巡業中なので、宇宙世紀からはゼータの展示となったのかもしれません。
機動戦士ガンダム特別展 359


ガンダムワールド用に書き起こされた定番のイラストは、新作が登場する毎に追加されていくので、初期の頃と比べても、かなりの量になっています。
機動戦士ガンダム特別展 343

機動戦士ガンダム特別展 363

機動戦士ガンダム特別展 364

機動戦士ガンダム特別展 366

機動戦士ガンダム特別展 367

機動戦士ガンダム特別展 368

機動戦士ガンダム特別展 369

機動戦士ガンダム特別展 370

ビルドストライクも、前回、幕張でのガンダムワールドより追加されています。
機動戦士ガンダム特別展 371


主要キャラによる名ゼリフカットも増えています。
機動戦士ガンダム特別展 374


機動戦士ガンダム特別展 376


機動戦士ガンダム特別展 377


セイとレイジが追加されています(AGEはフリットのみでアセムやキオは居ないのに)
機動戦士ガンダム特別展 378


ガンダムのデザインを比較するパネル。
機動戦士ガンダム特別展 381


ビルドファイターズのガンダムが3体追加されています。
機動戦士ガンダム特別展 383


4体のガンダムが並ぶ細長い通路を抜けると、最後の展示です。
機動戦士ガンダム特別展 373


ガンダムワールドでは定番のクイズ、実物大シャアザクにちなんで、シャアに特化したクイズが揃っています。
機動戦士ガンダム特別展 385


池田秀一さんのパネル内容は、概出の物。
機動戦士ガンダム特別展 388

機動戦士ガンダム特別展 387


こちらが、椅子をテーマにした「メモリアルフォトコーナー」
機動戦士ガンダム特別展 401


白いスーツの男がバーカウンターに座っています。
機動戦士ガンダム特別展 389


『シャアのいるバー』
機動戦士ガンダム特別展 392


シャアの隣の椅子に座っていいそうです。
機動戦士ガンダム特別展 391


ギレンの演説を聴いている例の場面ですね。
機動戦士ガンダム特別展 403


うつむき気味で、あの台詞をつぶやく前のように思えます。
機動戦士ガンダム特別展 405


椅子に並んで座るよりも、コインを差し出し「それは私に奢らせてもらおう」と声をかけてみます。
機動戦士ガンダム特別展 406


その隣は・・・

『デギン公王の椅子』
機動戦士ガンダム特別展 412


恐れ多くも公王の椅子が用意され、その周囲にはザビ家の皆さんが勢揃い。
機動戦士ガンダム特別展 419


機動戦士ガンダム特別展 420


機動戦士ガンダム特別展 422


座面の広い、公王に相応しい椅子です。
機動戦士ガンダム特別展 423


背もたれの上部には、権威を示すようにあしらわれた装飾が再現されています。
機動戦士ガンダム特別展 424


そして、頭上に掲げられたジオンのマークは金糸で縫い込まれています。
機動戦士ガンダム特別展 427


黒くて分かりづらいですが、デギンに成り代わってザビ家を治めてみました。
機動戦士ガンダム特別展 394



最後の椅子は、何度もイベントで見かけているコアファイターの椅子。
機動戦士ガンダム特別展 428


『ガンダム コクピット』
機動戦士ガンダム特別展 436


GFTのパイロット展のために、コクピット周辺が追加された物です。
機動戦士ガンダム特別展 435


4点式のシートベルトを装着。
機動戦士ガンダム特別展 397


目の前には、セイラさんとの通信画面が・・・
機動戦士ガンダム特別展 400


セイラさん。
機動戦士ガンダム特別展 399


最後はグッズ販売ですが、その手前に見覚えのある展示物がふたつ。
機動戦士ガンダム特別展 447


機動戦士ガンダム特別展 437


機動戦士ガンダム特別展 442


機動戦士ガンダム特別展 443


機動戦士ガンダム特別展 445

展示物は以上です。


市販品を大量に集めたグッズ販売があります。
機動戦士ガンダム特別展 449


期待していた限定ガンプラは、クリアメッキのHGアストレイが赤と青、HGビルドストライクのクリアと、チタニウムフィニッシュのMGシャアザク、この4種でした。
機動戦士ガンダム特別展 432


GFT限定のガンプラもありますが、金メッキのHGフェネクスなどはありませんでした。
機動戦士ガンダム特別展 450


ガンダムカフェからも、ファミリー層向けの品がいくつか販売されていました。
機動戦士ガンダム特別展 452


奥にはガンプラが多数。
機動戦士ガンダム特別展 429


機動戦士ガンダム特別展 430


品薄のHGフェニーチェもありました。
機動戦士ガンダム特別展 431


レジの側には・・・
機動戦士ガンダム特別展 446


GFTのPRパネル。
機動戦士ガンダム特別展 454


GFTのグッズや・・・
機動戦士ガンダム特別展 456


コスパ等で扱われる商品まで揃っています。
機動戦士ガンダム特別展 457


機動戦士ガンダム特別展 458



その他、栃木県のバンダイミュージアムからの出張展示がありましたが、殆どはガンダムとは関係ない物で、期待していた富野監督の作品もありませんでした。
機動戦士ガンダム特別展 459

機動戦士ガンダム特別展 460

機動戦士ガンダム特別展 461

機動戦士ガンダム特別展 462

機動戦士ガンダム特別展 463

機動戦士ガンダム特別展 464

機動戦士ガンダム特別展 465

機動戦士ガンダム特別展 466

機動戦士ガンダム特別展 467

機動戦士ガンダム特別展 468

機動戦士ガンダム特別展 469


結構じっくりと撮影しましたが、空いていて撮影を妨げられることも無かったので2時間で終了しました。

コスプレなどして撮影を楽しみたい方は、もう少し多めに時間を見ておけば良いのではないでしょうか。

スポンサーサイト

管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。