スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Comment (-)

GUNDAM Cafe/秋葉原店と台場店で玉置成実さんがイベント開催

2014年6月25日・29日
ガンダムカフェ秋葉原店と、台場店で行われた
『玉置成実 ニューアルバム「NT GUNDAM COVER」発売記念イベント』についてまとめます。

ガンダムカフェを貸し切ってのイベントは6月5日の『ガンダムUC SFナイト・ティー・パーティー』に続いて2回目。

今回は、玉置成実さんの事務所からの御希望があっての開催となりました。
ガンダムUCのイベント成功に気を良くガンダムカフェが早速、第2段をセッティングした…と言うものではありません。


念のため始発で来てみましたが誰もいません。
cfa705 001

ガンダムUCの時も始発から少しして2人目が来たので、そのウチ来るだろうと思い先頭へ。


6時を過ぎても2人目は来ず、突然の豪雨に直撃されます。
アメッシュを見てみても、秋葉原だけを狙い撃ちの豪雨でした。
cfa705 007


ガンプラ焼きの軒先に避難しましたが、打ち付ける雨の跳ね返りでビッショリになってしまうレベルです。
cfa705 009


もともと雨が降る天気予報でした。
しかも早朝からサッカーワールドカップの日本vsコロンビア戦を生放送している時間帯で、しかも平日。

イベントとしては不利な条件が揃っています。
8時になっても2人目が来ません。
cfa705 011


ついに、10時の開店時間となりシャッターがガラガラガラ・・・
cfa705 016


cfa705 019


開店はしましたが整理券の配布は11時から。

店員さんが作ってくれた待機場所で11時まで待ちます。
cfa705 021


玉置成実さんイベントの整理券専用列である事が分かる様に書かれています。
cfa705 022


cfa705 024


10時を過ぎたら、とたんに2人目、3人目と後ろに列ができはじめました。
cfa705 025


cfa705 028


11時になり、整理券配布がカウンターで行われました。
cfa705 029

特に玉置成実さんの事務所の方が来られるわけでも無く、開店から1時間後の配布開始。

これ・・・10時とか10時半の配布じゃダメだったんでしょうか。


私は1番を確保。
cfa705 030


今回、整理券が現在何番まで出ているか教えないように・・・と店員さんは上から言われています。

少しだけ心にモゾモゾとしたものが残ります。


フェアが開催されていないタイミングでザフトの赤服を着ているのは、玉置成実さんを意識してのこと。
cfa705 035


早朝から雨が降り、肌寒い日だったので温かいジャブローコーヒーを1杯。
cfa705 031


ショップ側のレジ横にも・・・
cfa705 038


本日のイベントについてお知らせが貼られています。
cfa705 037


開場時間の18時まで時間をもてあましてしまい、秋葉原を散策。


16時頃に戻ってきました。
cfa705 045


店頭に置かれているお知らせの色が変わっています。
cfa705 039


整理券、絶賛配布中をお知らせするものでした。
cfa705 040


cfa705 042


数日前から貼られているイベントのお知らせも、引き続き貼られています。
cfa705 041


17時半に一度閉店するので、それまで店内で過ごします。
cfa705 047


少しカフェを留守にしていた間に、店内は玉置成実さんニューアルバムのポスターで埋め尽くされていました。
cfa705 049


cfa705 051


cfa705 050


cfa705 053


柱の足元までポスターが。
cfa705 054


17時半になったので、一旦閉店し外へ。
cfa705 059


一時閉店と貸切のお知らせ。
cfa705 058


cfa705 057


今回も、ガンプラ焼きとショップでの販売は通常通り行われています。
cfa705 064


ここに並びます。
cfa705 065


18時になり、カウンターで今日限りのスペシャルメニュー(1,315円 税別)を注文し、順次、席へ。
cfa705 067


お客さんが入る前の店内の様子。
cfa705 066


画面は何かに使われるのでは無く、ニューアルバム「NT GUNDAM COVER」の曲を再生するために使われています。
cfa705 070


cfa705 068


旧喫煙席側の画面も、今回は目隠しされること無く、メインの画面と同じ内容が写っています。
cfa705 075


今回はトークなどは無く「見えない席」を気にする必要が無いので、カウンター席まで使用しています。
cfa705 069


今回は整理番号で席まで決まっていて、1番はこの中央の席です。
cfa705 074


『キラのノンアルコールカクテル 玉置成実Ver.』
cfa705 072


席は、ほぼ埋まっています。
cfa705 080


4名席の場合は、他の方と相席をお願いされます。
cfa705 081


適度なところでテイチクの担当者さんから御挨拶があり、玉置成実さん奥の厨房からご登場。
大きな拍手でお迎えします。

玉置成実さんはフレイの衣装でご登場!

先日の福井晴敏さんとは違いタレントさんなので、その風景を撮影することが出来ないのが残念です。


玉置成実さんはプライベートで何度かガンダムカフェに来店されていたとのお話し。
ガンダムカフェ前に秋葉原を散策し、コスプレ衣装を買いそうになったお話し。

店内のお客さんとかなり距離の近い状況で、いろいろと聞かせてくれました。


以前・・・と言ってもかなり前に来店されていたようで、No.3のノートにコメントを残されていました。
cfa705 110


玉置さんがお話しされている合間で、店員さんが見つけ出しました。
cfa705 109


今回のイベントは、玉置成実さんと記念撮影を撮ることがメインのイベントです。
条件は、イベント限定特別メニューをセット注文すること。

そのイベント限定特別メニューを運んでくる店員さんと一緒に玉置成実さんがかくテーブルを周り、一緒にお写真を撮ります。


配膳は、まず整理番号1番から。
『アスランのパスタ 玉置成実Ver.』です。
cfa705 083


メニューが写り込むような構図で一緒に撮影。
cfa705 094


足元が見えないのでフレイかどうか分かりづらいのですが、フレイの衣装を着た玉置成実さんと。
cfa705 093

撮影はテイチクの方がシャッターを押します。
1枚目は不慣れなこともあり、玉置さんが顔だけになってしまったので撮り直しすることに。
(1枚目はテイチクさんが回収しました)


その後も玉置さんは、配膳する店員さんと一緒に各テーブルを回ります。


これが、本日のイベントの全てです。
cfa705 090


パスタの味付けは、以前のSEEDフェアで提供されていたものです。
cfa705 085


バジルと・・・
cfa705 084


サラダが添えられています。
cfa705 086


じっくりと撮影をしているとスタッフさんが「生パスタなのでお早めにお召し上がりを」とアナウンス。

それを聞いて、急いで頂きました。
東京駅店で使用しているのと同じ生パスタで、以前のフェアで食べた味よりも格段に美味しくなっていました。
cfa705 097

店内に充満する美味しそうなパスタの香り・・・

各テーブルを回っている玉置さんも、合間に「美味しそ〜う、お腹すいた〜」ともらしていました。


今回もガンダムVISAを提示してコーヒー頂きました。
cfa705 098


まだ店内では玉置成実さんが各テーブルを回られていますが、ここでショップ側の様子を確認。
cfa705 103


ショップ側でも『玉置成実 ニューアルバム NT GUNDAM COVER』発売中。
cfa705 099


cfa705 100


ガンダムカフェで購入すると、特製ステッカーがもらえます。
cfa705 101


cfa705 102


カフェの自動ドアは閉め切りとされ、整理券を持っていない者は入れないようになっています。
cfa705 105


画像左上のカフェ看板、震災以降、ずっと照明オフになっていましたが、数年ぶりに点灯していました。
cfa705 107


玉置成実さんの効果でしょうか。
cfa705 106

このイベントは2時間。
当初、1時間で入れ替えする予定でしたが、諸般の都合と言いますか、テイチクさんの御厚意で2時間フルに楽しむことが出来ました。

イベント終了時間まで、玉置成実さんは一旦奥へ下がられてご休憩。
終了時間前に再登場され、御挨拶の後、大きな拍手で締めくくりとなりました。


カフェは一旦、閉店し30分ほどの後、再度オープンです。

ほぼ全ての参加者は帰ってしまいましたが、私は余韻を楽しむためにガンダムカフェへ・・・
すると、玉置成実さんと事務所の方々数名が普通にお食事されていました。

その際、新たにノートへメッセージを書かれていました。
cfa708 08


cfa708 11





その4日後、2014年6月29日(日)

『玉置成実 ニューアルバム「NT GUNDAM COVER」発売記念イベント』ガンダムカフェ ダイバーシティ東京プラザ店で開催。
秋葉原店と同じく、イベント限定特別メニューの購入が参加の条件です。

秋葉原店での事もあり、今回は2時間前の8時到着。
ほぼ、同じタイミングで他に3名が到着していました。
cfa710 001


ガラス面に色々貼ってあります。
cfa710 004


ここで待っていれば良いようです。
cfa710 006


足元には並び場所や方向が分かる様にガイドが貼ってあります。
cfa710 007


他の方々が逆の位置で並んでいたので、カフェ指定の位置へ誘導。
私は4番手として並びます。
cfa710 013


開店の1時間ほど前に店員さんが出社され、開店の準備が始まりました。
cfa710 009


膨らむガンダムバルーン。
cfa710 010


列が長くなってきたので、店長さんたちが折り返しのポールを設置。
cfa710 012


秋葉原店の時よりも速いペースで列が伸びていきます。
cfa710 014


ガンダムカフェとは別で、13時からはミニライブも行われます。
こちらはタワレコが準備をしていますが、その準備も早々に始まりました。
cfa710 016


ガンダムカフェの開店待ちと勘違いして並んでいる人も含めて、列が長くなってきました。
cfa710 017


10時の開店と同時に店内へ誘導され、イベント限定特別メニューの代金を支払い、整理券を受け取ります。
cfa710 023


イベントに訪れたお客様は、ガンダム店長がシールド装備でお出迎え。
cfa710 022


整理番号は4番です。
cfa710 076


普段は動線など作られていない台場店ですが、今回は動線が区切られ、レジカウンター前で行き来できないようになっています。
cfa710 041


奥は、この先のカウンターで行き止まりになっています。
(普段は右へ抜けられます)
cfa710 021


飲食の注文、会計はこちらから。
cfa710 040


秋葉原店と同じく、こちらでもCDを販売しています。
cfa710 039


ガンダムカフェだけのステッカーも付いてきます。
cfa710 043


ソフトクリームは、まさかのコーヒー味が完売状態。
イベント限定特別メニューに使用するソフトクリームが足りなくなると見越して、コーヒー味のアイスクリーマーも通常ソフトクリームを充填して備えていたそうです。
cfa710 035


イベントが始まったら使用する「撮影禁止」のパネル。
秋葉原と違い、一般のお客さんもいる状態での開始なので、この手の準備も必要になってきます。
cfa710 037


とりあえずタピオカドリンクを1杯。
cfa710 042


ガンダムカフェでのイベントは15時から。

その間に、13時からタワレコ主催のミニライブがあります。
タワレコでニューアルバム「NT GUNDAM COVER」を買うとライブ後のサイン会に参加できます。


サイン目当てに、ガンダムカフェでCDを買わずタワレコで購入する予定です。

13時に整理券付きで販売かと思っていたら、ダイバーシティ内のタワレコで既に販売しているとの情報を聞きつけタワレコへ。
cfa710 046


ありました。
cfa710 048


cfa710 047


整理券付きですが番号は振られていないので、サイン会などの順番は、また現地で・・・です。
cfa710 051


ライブ1時間前に戻ってきたら、既にCD販売の列が出来ていました。
このライブ自体はフリー観覧なので、既に整理券を持っている私は列に並ぶ必要も無くステージの最前列へ。



《 13時、ライブ開始 》

1曲目 Realize

普段は4〜6名のダンサーを引き連れている玉置成実さんですが、今回はステージが狭いこともありダンサーは2名。
今回のアルバムリミックスではなく、原曲の音源でした。

炎天下にもかかわらず、激しいダンスと、それに負けない確かな歌唱力は流石のひとこと。
何度かライブは拝見していましたが、こんなに間近は初めてです。


1曲目が終わり、若干、ご本人のMCを挟みます。

「雨予報でしたが、まさかのピーカン照り!」
「RealizeのPVを撮った時も、頭皮が日焼けするほどの晴天でした」

水分補給をしながら楽しんで下さい・・・と、こちらのことも気遣ってくれています。


今回のミニライブの凄いところは、全方向が観覧可能なこと!
(ライブ終了後に撮影)
cfa710 054


普段はエリアを囲ってしまい、ステージ後ろの大階段で立ち止まることが出来ません。
近隣のガンダムカフェを気遣って、ミニライブ周辺で立ち止まるとライブ側から注意されるのが定番です。

しかし・・・
今回はガンダムカフェもイベントの一部なので、その手の注意をする必要も有りません。

ここでのライブではライブには無関心でも、たまたま足を止めた人が注意される不快になると言った巻き添えが発生しますが、今回はそれもありません。


玉置成実さんのライブに行き慣れている方は、ステージとしては後ろになる階段側で観覧していました。
cfa710 055


「後ろのみなさん、お尻しか見えないかも知れませんが極力後も向きますので」

と、後方への気遣いも忘れていません。


「ガンダム35周年と言う事で記念アルバムをリリースしました」
「初代からSEEDまで、100曲以上の中から11曲をセレクト」
「アレンジは賛否ありますが、個人的にはムネアツなアレンジに仕上がっています!」

と、ニューアルバムの告知と紹介をコンパクトにまとめられました。


「天パなので、そろそろクルクルになってきますが嫌いにならないで下さい」

などと、笑いを取って次の曲へ。



2曲目 嵐の中で輝いて

3曲目 JUST COMMUNICATION

ニューアルバムの中から、カバー曲を2曲披露。



4曲目 Believe

ラストは、1曲目のRealizeとは違い、アルバムミックスの音源です。

その前に、この場所でライブが出来たことについて玉置成実さんが想いの丈を語られました。

「ガンダムの前でガンダムの曲を歌うと言う事は凄いこと」
「デビューしたときには(ガンダムが)無くて、完成したとき即行で見に来ました」
「いろんなと頃でイベントをやってますが、今回どうしてもここでやりたいとわがままを」
「そしたらOKもらえました」

リップサービスでは無く、心からの言葉です。

そして「この後、ガンダムカフェでも」と告知を軽く済ませて次の曲へ。


4曲目 Believe
ニューアルバム用にアレンジされたバージョンでの披露でした。


終了後は、少しの休憩を挟んで握手サイン会です。
cfa710 058


みんなタワレコで購入したニューアルバムを持って列に並びます。
cfa710 057


CDは平行して販売もしているので、この状況に気付いたのか、さっきまでフリー観覧でライブを見ていた方なのか、このタイミングでも購入されているか違いました。
cfa710 059


cfa710 061


この整理券は回収されてしまいます。
cfa710 067


サイン会の副産物と言いますか、GFTが気を利かせてくれて、無料の入場券(当日限り)をくれました。
cfa710 069


サインはジャケットにもらうことになっています。
cfa710 072


そして、サイン会はまだまだ続いていますがガンダムカフェへ。
cfa710 077


整理券は、ミニライブが始まる少し前に完売していました。
cfa710 078


朝方と同じように外で並ぶようです。
cfa710 084


店内のハロカウンター前で撮影会が行われます。

秋葉原店と同じくポラロイドでの撮影です。
cfa710 090


今回は、ステラの衣装です。
cfa710 091


こちらが『ガンダムSEEDセット 玉置成実Ver.』820円(税抜)
cfa710 086


『ストロベリーカルピスフロート 玉置成実Ver.』はストロベリー味の無炭酸ドリンクで、上にソフトリームが乗っています。
cfa710 088


普段から販売している『ソースが選べるガンダムSEEDケバブ』ですが、ソースが既に乗せてあります。
cfa710 089


そして、一人ずつ時間を時間を掛けて対応され、ガンダムカフェでのイベントも終了しました。
この後、スケジュールが詰まっているいるようで、GFTへ行きたがっていた玉置成実さんは別のお仕事へ。

最後、ガンダムカフェ台場店の店員さんと集合写真を撮られていました。
実は店員さんも「一緒に撮って欲しいなぁ」と思っていたそうで、カフェ本部の方から「全員集合、早く早く!!」と呼ばれたときは、見るからに嬉しそうに表情を浮かべ玉置成実さんのところへ走って向かわれていました。


以上、玉置成実さんがガンダムカフェ2店舗で行ったイベントでした。
また機会があれば、プライベートでも食べに来て頂きたい物です。





スポンサーサイト

管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。