スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Comment (-)

GUNDAM Cafe/灼熱のカレーフェア前半戦、メニュー制覇とプチグラスコンプ

今回の主な内容。
★灼熱の伽哩(カレー)フェア初日
★全メニュー制覇
★プチグラス前半戦コンプリート
★同時開催のビールファイト制覇


今回の店舗
秋葉原店・台場店・東京駅店


2014年7月3日(木)
以下、全メニュー制覇とプチグラスコンプリートまでの4日間の記録です。
いつも通りフェアのメニュー表や店内の様子も一通り記録しています。
(画像点数、約230枚と多めです)

開店15分前に到着したけれど、開店待ちはゼロ。
cfa712 001


開店の5分程前に2名様が開店待ちです。
cfa712 002

10時になりオープン。

入口のガラス面には、いつものようなフェアメニューが貼られていません。
(間に合わなかったようです)
cfa712 055

cfa712 057

メニュー表は、スタンドに貼ってあります。
cfa712 056



入口のラックには、この日ぐらいからGレコのチラシも置かれるようになりました。
cfa712 031


多店舗で先行して置かれていましたが、秋葉原店でも配布開始。
cfa712 032


まずは、店内がどのようにフェア仕様に変わっている確認です。


旧、喫煙席側の展示BOXは変化無し。
cfa712 030


ここ最近、サインが急増中のヘキサパネルには・・・
cfa712 038


先日、イベントでご来店された玉置成実さんのサインが追加されていました。
cfa712 029


cfa712 037


店員さん達と撮った写真も一緒に飾ってあるのが良いですね。
cfa712 035


続いては、壁面3ヵ所の展示パネル。

1)レジ前カウンター席
cfa712 005

ガンダムカフェとしては初登場のAGE、しかもキオ!
cfa712 006

個人的には、初めて森本がーにゃ先生と一緒にカフェしたときに座ってたのがこのカウンター席だったので、ここにキオの絵が飾られているのは嬉しい偶然です。


2)シャア専用席
cfa712 004

cfa712 007


3)旧、禁煙席の奥
cfa712 009

cfa712 008


メインの展示スペースもフェア仕様に変わっているようです。
cfa712 003

cfa712 010

左上
cfa712 019

左下
cfa712 020

中央上
cfa712 022

中央下
cfa712 024

右上
cfa712 025

右下
cfa712 026


いつも通り、外光が射し込みつつ店内が見渡せる席へ。
cfa712 039


こちらがフェアメニュー表(初期バージョン)
cfa712 040


フェア前半・後半を通して提供される3種のカレー。
cfa712 041


セットの価格や組み合わせが今までとは少し違う方式になったので、詳しく解説してあります。
cfa712 042


こちらは8月4日までの前半戦カレー3種。
cfa712 043


今まで、ノンアルコールカクテルとして780円という高額だったジュースも、今回からジュースとして適正な価格へと落ち着きました。
cfa712 044


今まで通りのカクテルもありますが、ジュースの登場でノンアルコールカクテルは無くなりました。
cfa712 045


そして、フェアを彩るサイドメニュー(?)です。
cfa712 046


なぜ、これを初期バージョンと書いたかというと、すぐにこちらの修正版と差し換えられたからです。
cfa712 075


上が初期で、下が通常版。空の色が違いますが、違いはそれだけではありません。
cfa712 040


初期は裏面無しでしたが、差し換えられた通常版には35周年と今回のフェアを関連づけた表記があります。
cfa712 076

cfa712 077

cfa712 081

cfa712 082

cfa712 083

cfa712 084


そして、次回予告。
cfa712 086


もう一枚、追加で並べられたメニュー表があります。
cfa712 087


Gガンダムをテーマにした『ビールファイト レディー・ゴー!!』
灼熱のカレーフェアとは別物扱いですが、期間は同じでフェアのセットメニューとして組み込むことも出来ます。
また、時間に関係なく注文が出来るアルコールメニューです。
cfa712 088


では、カウンターにて注文です。
cfa712 058


カウンター背後の画面にも、メニューがリピート再生されています。
cfa712 049

cfa712 050

cfa712 051

cfa712 052

cfa712 053

cfa712 054

cfa712 048

cfd714 18


今回のプチグラスは全13種で、前半7種、後半6種で行われます。

しかも親切なことに、前半戦だけでも抽選が2グループに分かれているので、ある程度狙った挑戦が可能となりました。
cfa712 059


BOX-Aには、ガンダム、W、SEED
cfa712 064


BOX-Bには、G、X、SEED DESTINY、AGE
cfa712 065


中にはガチャのケースに紙が入ったモノがプチグラスの種類だけ入っています。
cfa712 062


ドリンクを受け取るハロカウンターのそばには、今回のフェアコースター26種が並べられています。
cfa712 069


TVシリーズ全13作品のキャラ13人、ガンダム13機が用意され配布はランダムですが、キャラかMSかの選択は可能です。
cfa712 070


まずはキャラクター13種からコンプリートを目指します。
今回のコースターは2枚とも、フェア初登場の作品から。
cfa712 094


プチグラスは、この2作品。
cfa712 095


フェア初登場のガンダムAGEから『フリット・アスノ』
cfa712 097

cfa712 098

cfa712 099

cfa712 100

cfa712 107


Gガンダムは、フェアとしては2度目ですがプチグラスとしては初登場『ドモン・カッシュ』
cfa712 101

cfa712 102

cfa712 103

cfa712 104

cfa712 106


では、メニューに移ります。

今回は制覇に4日間かかりました。
並べて表示させた方が見やすいと思うので、ドリンクのみ別日の内容も並べて記載します。


左『木馬(カルピスラッシー)』各430円(税別)
 カルピスとヨーグルトの配分が各店舗で微妙に違います。
右『アスノの血統』
 ノンアルリキュール(トリプルセック)を使って3世代を表現したオレンジ系炭酸飲料。
cfa712 090


左『流星噴出水(メテオ・スカッシュ)』
 洋梨味の炭酸で人気が高く、完売してしまう日も有ります。
右『ザフトの証』
 クランベリー味の無炭酸で、私は少し物足りない印象でした。
cfa712 189


『月は出ているか?』630円(税別)
テキーラ使用のアルコールの強いカクテルです。
cfa712 142


『二人のラクス』630円(税別)
ヴァイオレットとパッションフルーツ、似たリキュールを合わせたカルピス割りのアルコール低めのカクテル。
cfa712 146


『King of Heart』630円(税別)
クランベリーとパッションフルーツベースのアルコール弱めのカクテルです。
cfa713 09

ドリンクは以上の、ジュース4種、カクテル3種です。



続いてはフードメニュー。
秋葉原店と幕張店は共通のカレー、台場店と東京駅店は共通のナンカレー。
最短を考えると2店舗で全メニュー制覇が可能です。

今回はボリュームがあるので、全6皿を同時制覇を断念し2品注文。
(以前のWフェアで全5皿同時制覇したのが限界でした)
cfa712 108


『ジャブロー侵攻 シーフードカレー』1,300円(税別)
ルーにも小エビやイカが紛れている、少し辛いシーフードカレーです。
cfa712 109


アッガイはコロッケで再現し、手は茹で卵です。
cfa712 111


ゾックは白いライス、クローはむき海老で再現され、プリプリしていて美味しいです。
cfa712 112


ジャブローの密林はサラダで再現。
量が多いので、ドレッシングなど欲しいところです。
cfa712 113

以前、総帥メニューで使われていた浅い皿なので、見た目ほどカレーが入っていないので、計画的に食べ進めないと、後半でカレーが無くなってしまいます。


メインはキムチ炒飯を使ったズゴック。
cfa712 115


クローは両手とも蟹が使われており、プリプリとして食べ応えもあります。
cfa712 114


『AGEカレー もっちりナンカレー』900円(税別)
お子さまでも食べられる、やや甘口なカレーです。
cfa712 118


AGEだけに、ナンの上には揚げ物(コロッケ)が乗っています。
赤いケチャップがキオ、黄色いチーズがアセム、グリーンのバジルがフリット。
cfa712 119


ナンだけではなんなので、ライスも添えられています。
cfa712 120


店内は平日にもかかわらず意外とお客さんが入っています。
cfa712 130


今回は、ここで一旦終了して夜に再戦します。

外に出てみると、入口の両脇には、いつも通りのフェアメニューポスターが貼られていました。
cfa712 128

cfa712 126

cfa712 125


メニュースタンドには、ピールファイトも追加されています。
cfa712 129


18時半頃に戻ってきましたが、入店待ちは無さそうです。
cfa712 131


今回のフェアに合わせてガンプラ焼きもフェアメニューが登場しています。
cfa712 133


『ガンプラ焼「野菜とカレーソーセージ」』300円
cfa712 134


カレー味のガンプラ焼きの上にチリソースが乗っています。
どうやって食べたら良いのか迷うけれど、味はしっかりと美味しく仕上がっています。
cfa712 136


入店待ちは無いモノの、19時前だというのに賑わっています。
cfa712 161


cfa712 162


昼夜合わせてBOX-Bからコンプリートを目指します。
cfa712 141


抽選が終わったレシートには判子が押されます。
店舗によっては手書きのチェックだったりもします。
cfa712 140


昼間と全く同じ2個を引き当ててしまいました。
2セット揃えることが目標なので問題はありませんが、あまり嬉しくもありません。
cfa712 148


『ラクスも大好き! ハロピンクのダル風カレー』900円(税別)
cfa712 151


5種類の豆がゴロゴロ入ったガンダムカフェとしては珍しいカレーです。
ライスは赤くてもキムチではありません、パブリカライスなので辛くありません。
cfa712 152


今回、ドリンクとフードで同じ作品が少ないのですが、カクテル『二人のラクス』と並べても絵になる数少ない組み合わせです。
cfa712 153


『砂の十字架 チーズカレー』900円(税別)
焦がしたチーズが香ばしく、想像以上に楽しめたカレーでした。
ビームサーベルとしてソーセージが添えられています。
cfa712 158


20時頃、東京駅店のラストオーダーに間に合うように撤収すると、その頃には入店待ちが発生していました。
cfa712 163


そして東京駅店へ。
cfa712 165


いつもメニュー表でビッシリと埋まっている東京駅店・・・
cfa712 166


フェアのメニュー表はA4サイズと控え目です。
cfa712 167


東京駅店(台場店も)はテイクアウトも可能なナンカレーです。
cfa712 176


ドリンクなどは秋葉原店と共通。
cfa712 177


『ビールファイト レディー・ゴー!!』は秋葉原店と同じく開催。
cfa712 168


今までガンダムが立っていたところには、以前から出張店などで度々登場しているメッキ仕様のシャアザクが登場。
cfa712 169

cfa712 171


シャアザクの頭上には、ポスターサイズに拡大された今回のフェアメニュー。
cfa712 172


このポスターサイズのメニュー表は、通路側からも見えるように貼ってあります。
cfa712 173

cfa712 174


さっそく、レジカウンターで注文。
cfa712 175


東京駅店も同じく白い箱での抽選です。
cfa712 201


引き当てたプチグラスは、フェア初登場のガンダムXから『ガロード・ラン』
cfa712 178

cfa712 179

cfa712 180

cfa712 181

cfa712 183


プチグラスセット2品で、ガロードが2個。
cfa712 185


初日、6品注文で3種が2個ずつ・・・
順調なのか、不運なのかが分かりません。
cfa712 202


コースターは、ドモンとアムロ。
cfa712 186


先に記載したドリンク2種と合わせてナンカレー2種。
cfa712 200

秋葉原店や幕張店ではフードが900円から。
それに対して、東京駅店や台場店は460円の単一価格。

プチグラスセットの総額も、それだけ東京駅店の方が安くつきます。
プチグラスを狙うには、東京駅店や台場店が最適です。
少ない出費で、しかも女性でも3食くらいは食べられる量なのでありがたいです。


『連邦のチーズナンカレー』460円(税別)
カレーに負けないしっかりチーズが印象的なナンカレーです。
二本添えられたらソーセージとポテトサラダをカレーの合間に食べていくとバランス良く味わえるかと思います。
cfa712 195


『ジオンのトマトナンカレー』460円(税別)
赤いチリソースがカレーに負けず主張してパンチの効いた味です。
ポテトサラダがやや赤く色づいていますが、それほど味は変わりません。
cfa712 198


初日で獲得したコースターは、この6種。
まだ入手内容を整理する段階ではなさそうです。
cfa712 203




2014年7月4日(金)
仕事帰りに秋葉原店へ。
cfa713 01


少しだけ入店待ちを。
cfa713 02


この日も、いつもの席へ。
cfa713 03


二日目も2品を注文。
cfa713 12


コースターはカミーユとレイジ&セイ。
cfa713 04


プチグラスは既に必要な2個が入手済みなフリットと…
cfa713 10


やっと手に入った『シン・アスカ』
cfa713 08

cfa713 05


cfa713 06


cfa713 07


『赤い彗星カレー』900円(税別)
レギュラーメニューのシャアザクカレーとは別物で、辛いカレーが苦手な方でも安心して食べられるカレーです。
cfa713 15

この記録を書くために公式サイトと比較して見ていましたが…
ゆで卵を忘れられていたようです。

初日には付き物の特別仕様です。


モノアイをプチトマトで再現するのは定番ですが、モノアイレールがベーコンで作られているのは新鮮です。
cfa713 24


アンテナは、他と同じくクラッカー製です。
cfa713 25


『流星(メテオ)カレー』1,000円(税別)
フェアメニューの中で二番目に値の張るカレーです。
cfa713 19


地球へ降下する5機のガンダムを、ガーリックトーストと唐揚げで表現しています。
cfa713 23

ガーリックトーストがこんな付いてたらお腹いっぱいになると思ってましたが、実はこのカレー、ライスが無いのです。

この価格で全然お腹いっぱいにならなくて少しびっくり。


ウィングメニュー定番の自爆スイッチ(温泉卵)を使ってみました。
事の始まりである地球降下シーンで既に自爆スイッチが添えられてはいる…と言うのは少々違和感があります。
cfa713 27

これで、秋葉原店と幕張店のフェアメニュー制覇です。


そして東京駅へ。
cfa713 28


プチグラスセット2セット購入し、VISAコーヒーとドリンクひとつはお持ち帰りにしてもらいました。
cfa713 31


プチグラスは、既に必要数確保している物ばかり。
cfa713 29


コースターはカミーユとアムロ。
cfa713 30




2014年7月6日(日)
秋葉原店フェアメニューを制覇したので、ここから先はお手頃価格の東京駅店でプチグラスを狙って行きます。
cfa714 01


お昼でおなかも空いてたのでプチグラスセット3セット。
cfa714 08


コースターはこの3種。
13種揃えなければいけないので、まだどれが足りないとか考える段階ではありせん。
cfa714 02


またしてもドモンとガロード、たった4種揃えればいいだけなのに、シンが出なくて足踏み状態です。
cfa714 04


頑張った甲斐があり・・・なのか、知人が現れ、余ってるグラスとシンを交換してもらえました。


2セット+余り多数でBOX-Bのプチグラス、2セットコンプリート。
cfa714 20


まだ食べられそうなので、プチグラスにチャレンジするため、もう1食。
cfa714 18


BOX-Aに初挑戦なので、何を引き当ててもハズレはありません。
cfa714 09


『キラ・ヤマト』プチグラスとしては見慣れた顔です。
cfa714 16

cfa714 13

cfa714 14

cfa714 15


そろそろキャラ13種が集まって来たので、所有状況を確認しておきます。cfa714 21


東京駅店で飲みきれないドリンクはテイクアウトにして、そのまま秋葉原店へ。
(同じカフェでもコレを秋葉原店で飲んでは行けません)
cfa714 22


少し入店待ち。
cfa714 26


人気が集中して、完売してしまうフェアメニューも。
cfa714 28


レジのメニュー表にも完売の文字が。
cfa714 31


気付かないウチにGレコのポスターが増えてました。
cfa714 32


本日、秋葉原店での目的はガンプラ焼きカウンター。
cfa714 34


この日から週替わりのシャーベットが第1週の物に戻る予定でした。
しかし、機械の不調とやらで数日間は提供できないと。
cfa714 35


秋葉原店での用事が不発で終わってしまったので、フェアドリンクだけ飲んで・・・
cfa714 36


コースター収集の足しにします。cfa714 37


たくさん入店待ちしていたので、早々に撤収。
cfa714 38


東京駅店に戻ってきました。
あまりに短時間で戻って来たので店員さんには「あれ?お帰りなさい」とキョトンとされてしまいました。
cfa714 40


秋葉原店で予定が空振りに終わったので、東京駅店で急遽別の予定を済ませる事にします。

後日に、と思っていた『ビールファイト レディー・ゴー!!』に挑戦します。
cfa714 57


Gガンダムの主要キャラの国のビールが5種揃っています。
cfa714 55


中国は、何かに似た味でしたが、そこが思い出せません。
cfa714 53


フランスは、すっきりとしていてスーッと飲めてしまいました。cfa714 50


日本はプレミアムモルツ、当然美味しいです。
cfa714 51


アメリカは、主張が強いバドワイザー。
cfa714 52


ロシアだけ缶ビールで、唯一、お持ち帰り可能性なビールなので、今回は飲み過ぎないようにお持ち帰りしました。
cfa714 49


フェアコースターの対象となりますが、5枚もらって全て入手済みという残念な状況に。
cfa714 54

ビール5種、全てプチグラスセットで注文しましたが、全て2個確保済み・・・という散々な成果だったので写真は省略。


ナンをツマミにしてビール飲みます。
cfa714 58


まず1本目は日本から。
ついうっかり、一気に飲んでしまいました。
cfa714 59


そして、すいすいと攻略。
cfa714 62


本来は店員さんが栓を抜いて持ってきてくれるのですが、4本一気にだと炭酸が抜けてしまいそうだったので、栓抜きを借りて自分で抜きました。
cfa714 63


5セット中、4個のカレーナンはテイクアウトにしてもらって、自宅で頂きました。
cfa714 66




2014年7月7日(月)
フェアに挑戦して4日目は台場店へ。
cfd714 02


ちょうどライトダウンキャンペーンの日でした。
東京タワーとかの照明とかを一斉に消すイベントです。
cfd714 04


台場店へ。
cfd714 05


入口の様子。
cfd714 08


東京駅店と同じメニューなので、ポスターも似ています。
cfd714 10


店内、いつもフェアメニューを貼っている場所。
cfd714 12


今回も同じく貼られています。
cfd714 14


テーブルにも小さなメニュー表があります。
cfd714 15


レジカウンター周辺。
cfd714 17


ガンプラ焼きの保温庫の上にもフェアメニュー表。
cfd714 22


cfd714 21


見慣れたゴミ箱の横に、見たことのない青色箱が・・・
cfd714 23


ビールファイトの瓶を回収する箱でした。
cfd714 24


cfd714 25


箱の前にも何か・・・と撮っていたら、
cfd714 26


親切な店員さんがビニールをとってくれました。
cfd714 27


腰エプロンして麦藁かぶったガンダム店長。
cfd714 28


店内中央、シャアのスタンディ背後のテーブルにも・・・
cfd714 31


フェアメニュー表。
cfd714 32


レジの前には・・・
cfd714 58


前半戦のプチグラスが陳列されています。
cfd714 59


台場店の抽選カプセルは、中の紙が少し小さめです。
cfd714 34


ヒイロとアムロを引き当ててました。
アムロは目的数オーバーですが、ヒイロは初めて確保。
cfd714 35


コースターはアムロとシン。
cfd714 36


ふたつ頂きます。
cfd714 38


この手のフードを作りなれている台場店。
東京駅店とは違い、こなれた感があります。
cfd714 41


cfd714 42


台場店は葉っぱ多目です。
cfd714 45


東京駅店の看板。
cfd714 47


20時になったら消灯しました。
cfd714 49


今年からガンダムカフェも、ライトダウンキャンペーンに参加です。
ただ、営業中には見えません。
cfd714 48


ヒイロを引き当てて1セットをコンプリート出来たので、この勢いに乗るべく、テイクアウトで2セット注文。
cfd714 65


先程と、全く同じ組み合わせで引き当ててました。
cfd714 57


プチグラスとしては初では無い『ヒイロ・ユイ』
cfd714 52

cfd714 54

cfd714 55

cfd714 56


これでBOX-Aも、目標の2セットをコンプリート出来たので、前半戦のプチグラス攻略は終了です。
cfd714 62


コースター、キャラ編はまだコンプリート出来ていません。
cfd714 51


最後の注文でガロードを引き当て、残すはジュドーだけとなりました。
cfd714 64


今回のフェア、前半戦のコースターがMS編に着手出来ていないので、これからはドリンク中心の攻略戦になりそうです。



スポンサーサイト

管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。