スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Comment (-)

GUNDAM Cafe/冷たい夏メニューと冷製ハロパスタ登場

主な内容。
★スムージーとソフトクリーム登場
★「季節のハロパスタ」が夏使用に変更


今回の店舗:秋葉原店、東京駅店


2015年5月13日(金)
夏定番の冷たいメニューが登場したと聞いたので秋葉原店へ。
a876+t284 01


例年通り、ガンプラ焼きカウンターでのテイクアウト販売です(店内に持ち込みも可)
a876+t284 02


入口のドアにも新しく貼り出されています。
a876+t284 07


スムージーとソフトクリームで展開。
それらに『夏季限定G-COOLS(ジー・クールズ)』と名を付けているようです。

これは『G-SMOOTHIE(ジー・スムージー)』のメニュー表。
a876+t284 08


カウンターにもメニュー表あります。
a876+t284 09


秋葉原店限定の『G-SMOOTHIE(ジー・スムージー)チョコミント味』430円
a876+t284 10

チョコミントと言うモノは、ミントの爽快感の中にチョコの強い存在感があって、その味の高低差が心地良いのだと思っています。
それらは「チョコ・ミント」と表記するのが妥当かと思います。
しかし、このスムージーは「チョコミント」なのです。
味に高低差が無く「チョコミント」という単体の味になっているので、きっと世間のチョコ・ミント好きの期待には応えられない味ではないかと思います。

美味しくないとは言いません、「チョコ・ミント」ではなく「チョコミント」なのです。



さて、もうひとつのジー・クールズはガンプラ焼きカウンターで販売しています。
a876+t284 22


『G-TWIST(ジー・ツイスト)』各380円
昨年と味は違いますが、ほぼ同じ内容で価格が30円増しています。
a876+t284 23

私見ですが、この30円アップは製造方法の違いによる物かと思います。
昨年まではソフトクリームフリーザーを設置して作っていましたが、今年は1個分がカップに閉じ込められており、それを機会に設置し絞り出す方式へと変えています。
これにより、より冷え固められた物が安定した品質で提供できるようになっています。


とりあえず店内の席へ移動。
a876+t284 38


フレークの上にソフトリームを乗せたガンダムカフェ夏の定番メニューです。
a876+t284 41


『G-TWIST(ジー・ツイスト) マンゴー』
マンゴー&ミルクのまろやかな甘さがあり、クセの無いフルーツ味です。
a876+t284 42


『G-TWIST(ジー・ツイスト) パイナップル』
酸味が有り、マンゴーよりもフルーツ感が強く感じられます。
a876+t284 43


『G-TWIST(ジー・ツイスト) バニラ』
a876+t284 45


唯一、残念な事は、昨年まで貼られていたオリジナルのステッカーでは無く、普通のシールになってしまったことです。

以下が、昨年までのステッカーです。
20140513093423448_201507021538508b1.jpg


ついでにショップ側の変化を・・・

SEEDフェア後半戦の真っ最中に、劇中のシーンをプリントした物が並べられていました。
a876+t284 48

a876+t284 49

a876+t284 50

a876+t284 51

a876+t284 52

a876+t284 53

a876+t284 54

a876+t284 55

a876+t284 56


店内の席に、見慣れないプレートが立っていました。
a876+t284 03

Yahoo!から席の予約できるシステムを利用したお客さんの席が確保されているようです。
a876+t284 04



東京駅店へ。
a876+t284 57


東京駅店でも『G-SMOOTHIE(ジー・スムージー)』各430円で提供しています。
a876+t284 58


秋葉原店と同じく、全店舗共通の1種に加え、店舗限定の味が1種。
a876+t284 60


『G-SMOOTHIE(ジー・スムージー) ジャブローコーヒー味』
元々が味に特徴のあるジャブローコーヒーをベースにしているので、ハッキリとしたコーヒー味が楽しめます。
a876+t284 68


『G-SMOOTHIE(ジー・スムージー) ミルクティー味』
薫り高い紅茶の味がスムージーでもしっかりと再現されていますが、おとなしい味なので、コーヒー味と一緒に飲むと紅茶味の魅力が半減してしまうのでご注意を。
a876+t284 69




2015年5月25日(月)
秋葉原店
a875 01


SEEDフェア前半戦のGW期間を切っ掛けに始まった「混雑時は90分制」という記載は固定化してきているようで、何も無い平日でも貼られたままです。
a875 02

しかたないと分かってはいても、多少の息苦しさを感じてしまいます。


ディナータイムのメニュー表。
a875 04


SEEDフェア後半戦の開始と同時に新しいメニューが登場しています。
a875 05


「季節のハロパスタ」が上から貼り重ねる形で修正されています。
a875 06


『季節のハロパスタ ~梅と蒸し鶏の冷製パスタ~』860円
a875 12


毎年、いろんな冷製パスタ考えてくれていますが、今年は梅肉ドレッシングを使ったあっさりパスタになっています。
a875 13






スポンサーサイト

管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。