スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Comment (-)

GUNDAM Cafe/SEEDフェア始まる


ガンダムSEEDフェア、9月21日(水)始まりました。

台風が接近している真っ最中ですが、正午は普通の雨程度でした。
平日の昼間だというのに入店待ちがいます。
フォト


入店待ちの女性客の会話を聞いていても「SEEDフェアだから初めて来た」というお客さんもチラホラいました。


ショップ側の入口には・・・
フォト



SEEDフェアメニュー『バルトフェルドのケバブ』のポスターが大きく貼り出されていました。
フォト



仕事中の昼食なので早めに入店してしまいたいところですが、入店まで少々入店待ちする事になってしまいました。
フォト



入口に貼り出されているメニューは今までの2/3ぐらいのサイズです。
フォト



約10年前の作品とは言え、見栄えの良い仕上がりになっています。
フォト



メニューも豊富ですが、今までのフェアで定番だったピッツアがありません。
フォト



喫煙席入口にはMGストフリが展示されています。
この専用展示台も、フェアの定番アイテムになりつつある気がします。
フォト



来年発売予定のBlu-rayを見越してのフェアらしく、至るところでBlu-rayをPRする表記が見受けられます。
フォト



時間が無いので、仕方なく久しぶりの喫煙席ですが、私が滞在中は喫煙する人も居なく幸いでした。
いちおう、富野さんのサイン前という特等席です。
フォト



今回のフェアでは、ランチョンマット(シート)がテーブルに置いてあります。
フェアメニューを注文しなくても誰でもランチョンマットがもらえます。
フォト



無印のペン立ての様ですが、カフェのシールが小さく貼られています。
フォト



2名席には2枚置かれています。
今までマット紙でしたが、今回は初のコート紙で、耐水性も少しだけアップしています。
フォト



裏はメニュー表です。
フォト



入口の横にはキラの立て看板があります。
ダブルオーフェアのときも飾られていた立て看板ですが、今回はGUNDAM Cafeのロゴが入っていて、このフェアだけのために作られた事が分かります。
フォト



お手を触れないで下さい・・・とさりげなく書かれています。
フォト



キラ本人からも代表的な台詞で「さわらないで」と言っています。
フォト



注文カウンターには劇中のシーンが展示されています。
今まで複製原画などが展示されていた場所ですが、映像作品しか無いSEEDでは原画などの展示品が無いので映像からのシーンを取り出すしかないようです。
フォト



各テーブルに置かれているランチョンマットがラミネート加工され、そのままメニューとして使用されています。
若干ですがコスト削減できているのではないでしょうか。
フォト



現時点では注文出来ないメニューは「出撃準備中」扱いになっています。
フォト



店員さんもSEEDの連邦軍の女性士官服です。
blog_import_519de4f4d179d_201410060059485d2.jpg

レジの前にもBlu-rayのPR用展示。
フォト



フォト



その他、各所の壁面展示もSEEDのモノへ変更されていました。


喫煙席内の展示は・・・
フォト



イージスとストライクの交戦のシーンと
フォト



イージスの作例が飾られています。
フォト



シャア専用席の壁面は・・・
フォト



イージスとストライクの交戦のシーンでのキラとアスラン
喫煙席と同じ場面の別カットです。
柱を挟んでこちらがパイロットで、裏側がMSという遊びになっているようです。
フォト



配膳窓の下は・・・
フォト



アスランとカガリの切ない場面です。
ここに食器を下げた後はカフェを出ていく…という寂しさを表しているのでしょうか。
フォト



禁煙席の一番奥・・・特等席付近も一新しています。
フォト



ラミアス艦長とバジルール副艦長の対立するシーンです。
フォト


↑このシーンが私はとても衝撃的でした
部下の見ている前で副艦長(少尉)が艦長(大尉)に公然と反論するなんて有り得ないので・・・

ある意味、SEEDという作品を著しているシーンではないでしょうか。


ガンプラ展示も全てSEEDのモノに変わっています。
フォト



右上
フォト



右下
フォト



中央 上
フォト



中央 下
フォト



左上
フォト



左下
フォト



SEEDフェア初日の昼食は
『ジャスティスパスタ ~正義の名のもとに~』のセットにしました。
ランチタイムは店内照明が赤いので、撮影を考え、同じく赤い色合いのメニューにしました。
フォト



イタリアンソーセージのスライスが何枚も乗ったアラビアータパスタです。
少しだけ辛い味付けになっています。
フォト


紫キャベツは苦みが無く食べやすいので、濃い味付けのパスタと一緒に食べると丁度良いバランスになっています。

ジャスティスの頭部をイメージしたタケノコや、背部ユニットのビーム砲をイメージした揚げ茄子も味付けはされていないので、パスタと一緒に食べると丁度良い味になっているかと思います。


『ラスクの明太子ポテトサラダ』
コッテリしたパイスタの箸休めに最適です。
また、アスランの搭乗するジャスティスパスタとの相性も良いのでは??
フォト



『アスラン・ザラ(ノンアルコール)』
カシスとグレープジュースで飲み口も爽やかです。
フォト



SEEDドリンク注文で、このようなコースターがもらえますが10月17日からは絵柄が変わります。
フォト



ショップでは、SEEDフェアのアイテムが販売開始です。
フォト



店員さんはザフトの制服を着ていますが・・・サイズがこれしかなく、かなりゆったりとした感じになっていました。
blog_import_519de50977ff6_2014100600595194c.jpg

SEEDフェアのアイテムはまだ少しだけ・・・
後々、別のアイテムが追加される予定です。
フォト



クリアファイルは4種入って900円とお得です。
フォト



定番の学習帳もあります。
フォト



ガンプラ焼きもSEEDフェアに合わせてメニューが追加されています。
フォト



『バルトフェルドのケバブ』を購入。
フォト



券を渡すときにソースを選びます。
 バルトフェルドのヨーグルトソース
 カガリのチリソース
 キラのなりゆきミックスソース の3種から選べます。
今のところ店員さんの口頭だけの説明なので分かりづらく、今後の改善に期待します。
フォト



こちらの店員さんは、キラと同じ連邦軍士官服です。
blog_import_519de50f4fe40_20141006005944325.jpg

ケバブの袋にはザフトのマークが貼られています。
フォト



裏返すとガンプラ焼きの袋です。
フォト



今回は『カガリのチリソース 』にしてみました。
ソース単体はそれなりに辛いので、他の具材とバランスよく食べないと、辛口が苦手な人にはツライかもしれません。
肉はクセが無く軟らかく食べやすい感じでした。
フォト



仕事の合間なので、早々にカフェを後にしました。

帰り際、ショップに寄ってみると、先程の店員さんが別の制服へ着替えていました。
やはり大きすぎたようです。
blog_import_519de51253846_2014100600594114e.jpg

ランチとして食べたメニューはどれもが美味しかったので、残りのメニューが非常に気になります。

夜に「残りのメニューを制覇」と思っていたのですが・・・

台風の直撃により営業は18時までに短縮となりました。
秋葉原へ接続するほぼ全ての交通機関も止まってしまっていた要ですが、店員さんたちが無事に帰れたのかどうか心配でなりませんでした。
スポンサーサイト

管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。