スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Comment (-)

GUNDAM Cafe/ララアに会えた日


土曜日、富野さんのトークを聞いた後、19時を過ぎていましたが雨が降っていたので「ララアがいるかも?」と思い、カフェに寄ろうかと悩んでいました。

が・・・

もう何度となくララアを探して雨のカフェへ急行しては肩すかしを食らっていたので、このままでは「ララアに取り憑かれてる」と、ギュネイから後ろ指指されそうなので帰宅してしまったのです。

すると案の定、その日の夜にララアは姿を現していたようです。
カフェ仲間より「ララアを見た」との情報があったのです。

行っておけば良かった。


幸いにも翌日の日曜は朝から雨予報だったので正午頃を目指してカフェに到着。
フォト



到着したタイミングで雨が降り始めました。
フォト


日除けに使っていた傘は雨の日でも使われるようですが、それは降り始めだけ。

雨降りの中で来客する人達は当然自分の傘を持っているので、カフェの傘は出番がなくなります。



入店待ちをしている頃からチラチラと見えていました・・・


ララアの服を着た店員さんがいらっしゃいました。
なんという幸運!!
フォト

(以前の経験から写真を撮らせてもらう店員さんには日記にアップする許可をご本人から頂いています)

前日の悔しさから、この日は夜まで留まるつもりでいましたが、来店と同時に目的を達成してしまいました。


せっかくなので、もうひとつの用事〈シャアザクカレーの辛さは変わっていないか〉に移ります。
フォト



初日の辛さを思い出すとスプーンを持つ手が震えます。
フォト



結論は「辛さに変化はなく、相変わらずの激辛」でした。


ひとつ気になったのが他のお客さんの反応。
周りを見ていても、この辛さに好意的な感想を持っている人を見かけません。

隣の席から「バカじゃないの!?」という声で危機感を持ちました。
あの辛さを笑いに出来るのは一部の常連ぐらい。
あの辛さは一般のお客さんに不快感を持たれてしまう・・・

夏休み中なので、普段以上に初めてのお客さんも多いでしょう。

かつての大佐メニューのエルメスの様に、普通のお客さんからは隔離したメニューにした方が良いのではないでしょうか・・・


店内は混み合ってきました。
珍しく4人掛け特等席が分割され2人用×2組になっていました。
フォト



カフェ入口のチラシラックはトライエイジのチラシで埋まっていました。
フォト



両面です。
フォト



昨年夏の〈戦場の絆〉チラシの時のように、カフェ周辺でプレイできる店舗が紹介されています。
フォト



「閃光のハサウェイ」を読みつつアコースクラッカー。
今までに無いほどに綺麗に並べられていました。
フォト



16時になり、ORIGINメニューが各テーブルに届けられます。
フェア中のメニューから〈スカイダイビング〉と〈ダイキリ〉が無くなっているようです。
フォト



17時にはカフェを出ましたが天気予報は大きく外れ、雨は降る気配もなく、遅番の店員さん達の中にもララアの姿はありませんでした。
フォト

スポンサーサイト

管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。