スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Comment (-)

趣味の時間〈HG 00クアンタ クリアカラー〉


劇場限定 HG 1/144 ダブルオークアンタ クリアカラーバージョン
フォト


劇場版公開に合わせ、劇場で限定販売し即完売したキットです。
バンダイプレミアムで後に販売され、それぞれの違いはボックスアートのみ。

メッキモデルと比べると、多少の手直しが出来るので作業は楽です。
フォト



フォト



GNドライブやGNコンデンサ(緑色の球状パーツ)には付属のシールを使用せず、エクシアでも使用した虹色に輝くホログラムシールを使用しました。
自作したクリアシールを重ね貼りしてGNコンデンサ内のマーキングを再現します。
フォト



GNコンデンサを覆う球状パーツ・・・
なぜだか〈クリアグリーン〉ではなく〈クリア〉で作られているので、ハセガワの曲名追従シート「クリアグリーンフィニッシュ」を貼り込んで、クリアグリーンにしてしまいます。
フォト


塗料を使わない分お手軽ではありますが、小さい曲面パーツに定着させるのは難しいです。


それらを合わせて使用すると、劇中のイメージに近づきつつクリアモデルの美しさを維持できるのではないでしょうか。
GNコンデンサがGN粒子のようにキラキラと光を反射してくれます。
フォト



ポリキャップには、ハセガワのホログラムフィニッシュを貼り込み、クリアパーツから透けて見えても暗くならないよう処理します。
フォト



クリアパーツから透けて見えるポリキャップには、全て同様の処理をします。
フォト



各クリアカラーパーツの下に黒いパーツ(クリアブラック)が有る場合、黒が透けて発色が悪くなるので、黒いパーツにもホログラムフィニッシュを貼り、他の色への影響を軽減します。
フォト



それらの手間暇掛けて、より鮮やかなクリアモデルに仕上げました。
フォト



キットの色分け都合上、白いパーツを白シールで再現するような部分には、そのまま白を貼ってしまうと興醒めになってしまうので、ホログラムフィニッシュを貼ります。
フォト



フォト



フォト



次に、バスターライフルと、バスターソード。

HGではどちらも軸となる〈GNソードV〉はソードビットを接続する為の専用パーツを使用します。
その中央部分には、本来はブルーであるはずが成形色でクリアグリーンが残ってしまう部分があります。青いシールを貼って色分けする仕様ですがクリアモデルではシールを貼るわけにはいきません。

そこで、ホログラムフィニッシュの上からクリアブルーフィニッシュを重ね貼りすることで、他のクリアブルーパーツを接続しても違和感が出ないように処理します。
フォト



バスターライフルと・・・
フォト



バスターソード。
フォト


シックリと馴染んでいるように思います。



ここまでが通常の00クアンタ クリアバージョン。

ホビージャパンに付録していたフルセイバーも同時に作成。
大型書店に限定して、通常版とは別にクリア仕様の付録も限定販売してくれていたのが有り難いです。
フォト



設定では・・・
GNソードVに先行して開発されていた専用武装であり、ダブルオーのようにツインドライヴに同調不全が生じた場合の稼動安定器としての機能を盛り込んで設計。

なので、このフルセイバーを装備した姿で〈GNソードV〉を持っているとつじつまが合わなくなってしまうようです。
フォト


00クアンタのソードビットは軟質素材だったので削り混んでシャープにする事が出来ませんでしたが、このフルセイバーのクリアグリーンは通常の樹脂製なのでヤスリで削ることが出来ます。
(上:加工前)(下:加工後)
フォト



〈メインブレイドユニット〉はクリアグリーンの上にクリアブルーを重ねる構造のため、下の画像のように色が濁ります。
なので、色が重なる部分は、クリアグリーンパーツをくりぬきます。
フォト



その加工の甲斐あって、触るだけで刺さりそうなフルセイバーになりました。
フォト



背後・・・
フォト



コーン型のGNドライブパーツは設定では白なのですが、クリアブルーのパーツと一体化しているので、ホログラムフィニッシュを貼りました。非常に面倒な作業でした。
フォト



大型剣〈フルセイバーモード〉
フォト



大型砲〈GNランチャーモード〉
フォト



裏はこんな感じ。
フォト



左手に〈GNガンブレイド ツインエッジ〉
右手に〈GNカタール〉
フォト



そして、両手に〈GNガンブレイド〉
フォト



今年はガンダムイベントが極端に少ないのでプラモ製作がはかどります。




スポンサーサイト

管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。