スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Comment (-)

GUNDAM Cafe/もっと春のハロ祭り


この週末の土曜日、ガンダム関係のイベントが立て続きました。

3月5日(土)
 ガンダムUC episode3 舞台挨拶×2回〈新宿_4:00~12:30〉
 富野由悠季監督 講演会〈池袋_13:00~〉
 一番くじ先行販売〈GUNDAM Cafe_8:30~〉


さて・・・大問題です。
「episode3 舞台挨拶」と「一番くじ先行販売」の時間がかぶってます。


これはもう、順調に個別突破していくしか有りません。
舞台挨拶/新宿 → 富野監督講演会/池袋 → 一番くじ/GUNDAM Cafe


一番くじは売り切れの恐れがありますが・・・仕方有りません。


最終目的地のGUNDAM Cafeに到着したのは13:30。
一番くじは・・・私の目の前で売り切れてしまいました。

1セット100枚組みが何セットか用意されていたらしい・・・
それが昼過ぎに売り切れてしまうとは思っていませんでした。


カフェの店員さんの間では「今日、よっくんは新宿に行ってるだろう」という読みだったようですが、大正解です!!
しかし、池袋の富野さん講演会までは読んでいなかったようです。



気を取り直して『春のハロ祭り』メニューを楽しみます。
「ハロピッツア ~春バージョン~(630円)
カスタードクリームの甘さと、オレンジの酸味がよく合います。
今回のハロピッツアでそしてなによりも新鮮なのはハロの位置。
顔がピッツアの真ん中に配置されています。
フォト



一番くじがひとつも引けなかった私のために、カフェ仲間が「胸像バンク」を譲ってくれました。
もう1人の優しい仲間はマフラータオルをくれました。
写真には写っていませんが・・・感謝です。
フォト



夜になりカフェ仲間と入れ替わりで大学時代の旧友夫妻が合流。

注文カウンターではハロプレートの実物が置かれるようになっていました。
メニューだけでは大きさが伝わりづらいので見本は有り難いですね。
フォト



ハロラテ3種を全て注文してみました。
フォト



私は「ねりきりハロアイス(690円)を注文。
フォト



本来は詰めたいお皿の上で混ぜて食べるメニューなのですが、ねりきりが可愛すぎて、とても混ぜることが出来ず、個別に食べてしまいました。
次回は混ぜて楽しんでみたいと思います。
フォト



ここからは土日、二日分を混ぜて書いていきます。

「ハロデザートプレート & ハロラテset」
この週末で4枚揃えることができ、家庭用としては十分です。
フォト


ジャブローコーヒーの香が良く美味しいデザートなのですが、上にかけられたココアパウダーがくせ者です。

フォークで刺して口に運ぶと・・・
フォト



上に乗せられたココアパウダーが下に落ちてしまいます。
フォト


プレートだけではなく、テーブルにまでココアパウダーが落ちてしまいます。
どうすればもっと綺麗に食べられるのか・・・


もともと柔らかいのでフォークで刺さず、ナイフで一気に押し切ります。
フォト



ナイフでひとくち分を少しだけ持ち上げフォークを差し込みます。
フォト



これなら、ココアパウダーを落とさず綺麗に食べられます。
ココアパウダーが大量に乗っているので、むせかえらないように要注意です。
フォト



初日はおとなしかった『春のハロフェア』ですが、週末に向けて店内もハロ色に飾り付けられていました。
入口にはハロのランチョンマットが貼り出されています。
フォト



ハロがお客さんをお出迎えしています。
フォト



注文カウンターの上にあるGUNDAM Cafeロゴの横にも、ハロコースターをランチョンマットサイズに拡大した物が貼られています。
フォト


こくんな感じで、店内の至るところにハロが貼られているので、ハロがどこに潜んでいるのか探すのも楽しそうです。


サブのレジにはハロコースターが並んでいます。
フォト



ノンアルコールのハロカクテルを注文すると、このコースターが貰えます。
フォト



ハロカウンター横の巨大ハロの後にも拡大コースターが貼られています。
フォト



店内モニターの横には・・・
フォト


シャアザクっぽいハロ。
フォト



喫煙席の入口には和風のハロ。
フォト



喫煙室の内側にも・・・
フォト


蝶々の舞ったハロ。
フォト



店内中央の柱には・・・
フォト


プレートと同じ柄のハロ。
フォト



カフェ突き当たりの壁面にはハロがいっぱいです。
フォト


砂糖やミルクが置かれているカウンターでは・・・
フォト


ハロが案内してくれています。
フォト



ガンダムの足下・・・リキュール類が置かれているラックにも
フォト


桜色のハロ。
フォト



ショップ側にもハロは潜んでいます。
フォト



入口には、手作りのポスターが貼られています。
こういう柔らかい演出が出来るオフィシャル店は素敵だと思います。
フォト



ハロコースターのラック上にも拡大ハロコースターが並びます。
フォト



その下にもハロがびっしりで、まさにハロ満開です。
フォト



日曜のカフェは特等席ではなく、モニター側でした。
店内はやや女性が多めで大人な方が多い印象です。
フォト



ネットでも『春のハロ祭り』が取り上げられた効果なのか、列は安定してテラス越えしていました。
フォト



そして、日曜になりちょっとした変化がありました。

マイカップを持ってきても30円引きが出来なかった「ハロデザートプレート & ハロラテset」ですが、レジが改良され、マイカップ持参で30円引きがしてもらえるようになりました。
スポンサーサイト

管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。