スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Comment (-)

GUNDAM Cafe/ニュータイプウォーター試作機


週代わりメニューを確認するためにGUNDAM Cafeに行ってまいりました。

雨が降っているにもかかわらず、やはり行列が出来ています。
フォト


待ち時間は20分。
雨で濡れた傘用に、見慣れた物が置かれていました。
以前、雨の日に訪れた際には見かけませんでしたが、これも小さなバージョンアップ(改善)なのでしょうね。
フォト



なんと、週代わりの「ザビ家の晩餐」が売り切れています。
これは一大事です!!
フォト


このまま入荷しなければ、約一ヶ月後までお目にかかれないのではないかと心配してしまいましたが、聞いてみたところ、翌日には入荷するとの事で一安心。

諸々予定が合わず、一人で夕食のつもりでしたが、カフェ仲間が合流できるというので、いつものように周りの雰囲気を楽しみながら待っていました。
フォト



携帯の待ち受け画像ダウンロードのパネルには、その内容が分かりやすいようなカードが貼られていました。
フォト



知る人ぞ知る・・・と言った感じで分かりづらかったからの措置ではないでしょうか。
フォト



ハロールの冷蔵庫には「本日の販売は終了しました」との掲示がされています。
それとは別に、冷蔵庫の中にも同じ物が立てかけられています。
購入後の取り置き分が置いてあるため、まだ残っているように見えるので念のためのパネルなんでしょうね。
フォト



おみやげのレジの片隅に、この様な物が隠されていました。
現在販売を検討している商品のようです。
(コミュの方からこの商品の存在を聞きました)
フォト


価格が手ごろであれば、是非買って行きたいおもしろお土産ですね。

誰かと一緒に飲んだら、脳裏を「ピキーーーンッ」と閃光でも走るのでしょうか。
それとも、時が見えるようになるのでしょうか。

これが宇宙世紀のミネラルウォーターだったなら・・・と考えると
『一年戦争の英雄、アムロ・レイ』が起用された商品なので訴求効果も強く、話題性は十分であり、連邦軍としてもイメージアップに繋がるので自軍の兵器(ガンダム)の使用も問題なく許可したことでしょう。

・・・と、そんな妄想はこれぐらいにして

成分表示を見てみると、カフェ仲間の指摘通り、クリスタルガイザーとまったく同じでした。
フォト



ワンポイントとしてあしらわれたアムロのパーソナルエンブレムが目を引きます。
フォト



輸入者は大塚ベバレジ。
フォト



メインの料理「FM-25 ドズルの激闘」は売り切れのため・・・
「FM-15 弾幕サラダ・ボール風」を注文。
黒胡麻の風味が香ばしくもあるポテトサラダです。
フォト


その他・・・
「FM-18S 赤い彗星」
「FM-02 アコース・クラッカーだ!」
「FM-01S 戦場のトルティーヤ」
を注文。
どれも、お気に入りのメニューです。

デザートに「FM-31 グフ・アイス(青)」
青いのにピーチの味がする面白いアイス。
白い部分はアイスではなく、レモンシャーベットで出来ていて、あっさりとして食べやすいです。
フォト

スポンサーサイト

管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。