スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Comment (-)

No.02/台座の鉄骨が完成しスタイロフォームを敷き詰める


原寸大ガンダム立像が完成するまでの状況観測日記です。

 
 
04/08 水曜
午後、会社を休んで台場入り
天候、快晴

とても気持ちの良い小春日和・・・と言うか暑いたらーっ(汗)
ちょっとした風が心地よく、上着を着ていられない

今日は、前回の現地視察での反省を活かし、効率の良い順路で台場駅から現地へ向かった。
フォト


公園の桜にも葉が目立つようになってきていた。
フォト


前回と違って快晴なので若干の印象は違うが、目に見えて変化は無し。
平日で、通用口から作業員の出入りも見受けられるので、作業は行われているようだが、いわゆる建築現場の様な音は聞こえてこず、ほぼ無音に近い。
フォト


前回は撮っていなかった「海側」から撮ってみた。
フォト


この撮影のために買った三脚を使ってみた。
しかし・・・柵の向こう側が気になる。
フォト


隙間から見える工事現場では、確かに先日よりも進んだ様子が見受けられる。
恐らくガンダムの台座になるであろう部分が完全にブロックで囲まれ、先日見たときはコンクリートのブロックがむき出しだった側面も何かしらの処理が施されていた。
フォト


柵の入口には大きな隙間があり、背伸びをすれば中が少しだけ見える。
作業現場からは「キュキュ」という発泡スチロールの擦れる音が聞こえてくる。
よく手元を確認してみると、青く軽そうな物を適正サイズに切り出しては、床に敷き詰めていた。
あれはスタイロフォームだろうか・・・
フォト


今後のこともあるし、不信人物だと思われても困るので、観察もそこそこに撤退。

公園から見えているホテルグランパシフィック30階のレストラン「スターロード」が、ちょうど潮風公園側に面している事が先日分かったので、引き上げる前に、立ち寄ってみることにした。
 グルナビ:http://r.gnavi.co.jp/g339900/
 公式:http://www.grandpacific.jp/restaurant/starload/
 ozmall:http://www.ozmall.co.jp/restaurant/0049/dinner.asp
事前に大まかなことは電話で問い合わせ済み。

今後の予定もあるので、早い段階でこの場所が「高層階からの視察」に適しているかの状況を確認しておいた方がよいだろう。
フォト


目的の席は、この窓に面した席。
フォト


ちょうど入り口付近にいたボーイさんに「今度、用事があり利用したいと思っているのですが、ロケーションを確認させてもらってもよろしいですか?」と聞いてみたところ、こころよく了承していただけた。

丁度、ランチブッフェの時間帯だったらしかったのだが、平日だからなのか客の数はまばら。
目指している席は一番奥だったようで、並べられた料理の間を通っていったが、お値段に見合う美味しそうな料理ばかりだった。(その内容は後日食べてみて書く予定)

ガンダム作成現場を上から見下ろせる席は、この赤丸の席。
http://www.ozmall.co.jp/restaurant/0049/dinner_seat.asp
フォト



実際に窓から見える眺望は思っていた以上に良好だ。
フォト


この写真は、上図の赤丸よりもひとつ上の席部分から撮ったものなので、実際はもっと良好な景色が望めるのではないかと思う。(他のお客さんが居たので、目的の席には近寄れなかった)

拡大するとこんな感じ。
フォト


ガンダムは海(写真で言うところの上方向)に背を向けて立つことになっている。
高層階から見てみると、現在の柵の外から見て予測していたよりも、かなり手前に立つことになるようだ。

台座の右側(画面右側)にはスロープが設けられており、車椅子などの方にも配慮された造りになっているように見える。

帰宅途中、台場を渡りきった辺りでゆりかもめの車内から撮影してみたのだが、こういう見え方をするのなら、ガンダムが完成したら、かなり遠くからでも視認することができそうだ。
フォト




フォト

フォト

フォト



スポンサーサイト

管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。